【管理者用】



* 気づきのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  NfiadNDWypVSp 2017/09/10(Sun)13:14
Witten by [ JimmiNu ]
yf9bOC http://www.FyLitCl7Pf7ojQdDUOLQOuaxTXbj5iNG.com
ツテ。ツ規ツ姪アツ督ッツ暗督催渉づ敖テ「
http://www.FyLitCl7Pf7ojQdDUOLQOuaxTXbj5iNG.com


  BGahJZUXMEmlidDsikg 2017/07/09(Sun)17:59
Witten by [ gordon ]
Bjqo04 http://www.LnAJ7K8QSpkiStk3sLL0hQP6MO2wQ8gO.com
ツテ。ツ規ツ姪アツ督ッツ暗督催渉づ敖テ「
http://www.LnAJ7K8QSpkiStk3sLL0hQP6MO2wQ8gO.com


  コトバ 2017/06/08(Thu)00:10
Witten by [ 空色 ]
人を馬鹿にするひともいる‥……
偏見差別するひともいる‥……
悲しい言葉を人に投げる人もいる‥……
嫉妬や妬みをそのまま投げてくるひともいる
そんなときどんな顔をしたらいいのだろう‥……
綺麗事いってると笑う人もいる
ひとの不幸は蜜の味なひとも‥……いる
こいつはきちがいだというひともいる
好いた惚れたのガチャガチャにこっちを巻き込んだひとも
いる‥……これ全部、ひとなんだよね‥……
時々生っぽくて疲れてくる‥……
笑顔の裏は腹黒いものたくさん隠しているのでしょ?

≪規約同意済み≫



  エゼキエル書36:26 2017/06/03(Sat)05:55
Witten by [ 新生者 ]

 私はお前たちに石の心を取り除き、肉の心を

与える。

神様感謝します。

 今までの僕は自己連ピンに陥っていた気がします。

 憐れんでほしい、同情してほしい、俺は

こんなみじめなんだと自己憐憫に陥っていたので

はないかということに気が付かせてくれて感謝します。

日頃の小さな仕事がおろそかになっていました。

どうせこの歳になったらもう花もさかないと

投げやりになり自暴自棄になり心は荒れており

まるで死人のようでした。

 そんな私が死人から蘇られるかのように生き

帰ってのは神様あなたの愛をヨブ記を通して

感じてそれまでの石の心を、肉の心に代えて

くださったかたです。心から感謝します。

死人だった私は、元の血の通う人間に戻りつつ

あります。これからも徐々に神様私をあなたに

似せた生き方をできるように導いてください


感謝して主のみ名を通してお祈りいたします。


 
≪規約同意済み≫



  言霊 2017/06/02(Fri)00:03
Witten by [ 夕焼け ]
お前はブスだと僕に言ったひとがいた
お前はこんな仕事してるんだと馬鹿にしたひともいた
そんなときじゃあなんでいるの?と聞く
初恋の人もただ寂しかっただけか
探してた人と違ったのでしょ‥……
気づいたこと‥…言われても気にしてなかった
言葉はいきもの‥……




≪規約同意済み≫



  ならぬ堪忍、するが堪忍。 2017/05/29(Mon)03:09
Witten by [ 新生者 ]

 Tペテロ2:19

 人がもし、不当な苦しみを受けながらも、神の

 前における良心のゆえに、悲しみをこらえるるなら

 、それはよろこばれることです。

Tペテロ2:20

 罪をおかしたためにうち叩かれて、それを耐えしのんだからといって、なんの誉になるでしょうか?けれども、善を行っていて苦しみを
受け、それを耐え忍ぶとしたら、それは神によろこばれることです。


 Tペテロ2;25

 あなたがたは、羊のようにさまよっていました。今は自分の魂の牧舎であり、監督者である方のもとに帰ったのです。
≪規約同意済み≫



  ならぬ堪忍、するが堪忍。 2017/05/29(Mon)03:08
Witten by [ 新生者 ]

 Tペテロ2:19

 人がもし、不当な苦しみを受けながらも、神の

 前における良心のゆえに、悲しみをこらえるるなら

 、それはよろこばれることです。

Tペテロ2:20

 罪をおかしたためにうち叩かれて、それを耐えしのんだからといって、なんの誉になるでしょうか?けれども、善を行っていて苦しみを
受け、それを耐え忍ぶとしたら、それは神によろこばれることです。


 Tペテロ2;25

 あなたがたは、羊のようにさまよっていました。今は自分の魂の牧舎であり、監督者である方のもとに帰ったのです。
≪規約同意済み≫



  記憶の欠片 2017/05/27(Sat)01:10
Witten by [ 空色 ]
俺はお前を守ることできないから‥……
そう呟いてカッコつけて去っていった
はじめからあなたの未来に自分がいないこと
感じてたよ‥……
あなたが望むものと私が望むものが違っていた
そんな会話がちゃんと出来ていたら
もっと仲よくできたかも

≪規約同意済み≫



  苦しくて せつない 2017/05/22(Mon)16:43
Witten by [ YU-JI ]
今まで 何でもないフリをした
そのことを ふいに 想っただけで
ギュッと
苦しくて せつなくなる

どこかで感じた 懐かしい
ふわりとした 煌き
一目見て そう感じた

大好きなモノ 大好きな季節
特別な思い出

そう、彼女はそれらを すべて持っている

なるべくなら
何も感じないようにしてきた

そう思ったとことで
尚更 どうにもならなくて
俺は 苦しくなるばかり

彼女はもう 彼のもので
俺にはもう どうしようもない

もし 次に逢ったら

俺の中で蠢く たった二文字の想いが
溢れてしまいそうになるのが こわい

そう 言葉に出さなくても
きっと 彼女の心に 伝わってしまうだろう

バカな俺は
自分でも嫌悪するほど
バカなことをした

なげやりになって 自暴自棄
刹那的に かりそめの恋をした

けれど余計 虚しくて
虚しすぎて 独りになって
涙が出た

あれ?何で俺、泣いてんの?
そんなバカな自分がおかしくて
笑っちまった

こんな俺の情けない姿
彼女が見たら どう思うだろうな。。


≪規約同意済み≫



  祈り 2017/05/21(Sun)21:13
Witten by [ 新生者 ]

 神様感謝します。

 よいお天気が続いたことを覚えて感謝します。

 反面私の心の中は嵐のようでした。

 新しくできた友人に好かれようとして、

 逆に嫌われるようなことばかりしたり、

 万人に好かれようとして、万人に嫌われて

 いる自分がいました。

 先週のヨブ記のお話の中で

 「重ね来る苦難にヨブよ、負けるなよ」と

 ずーっと黙ったまま見守ってくださったこと

 を知り、それまでちんぷんかんぷんだった

 聖書が身近なものに感じられるようになりま

 した。聖書の中のみ言葉もたくわえずに、

 「なんで栄えへんねんやろう、なんで栄え

 へんねんやろう。」と言っていた自分がいま

 す。少ないお金ですが、神様のために使われ

 ますように主の御名を通してお祈りいたしま

 す。

               アーメン

≪規約同意済み≫



  慈しみ深き 2017/05/17(Wed)18:48
Witten by [ 新生者 ]
今日、Kさんと西宮名塩の駅の待合室で自販機の缶コーヒーを飲みながら長く話をした。

中立な立場で人の悪口を決して言わないその姿勢に感心した。

今までの僕は黒と白を真逆にみていたのだろうか?世の中が僕の目のスクリーンに歪んで見えていた。

要するにひねくれてひがんでいた。すなわち素直でなかった。世の中まんざらすてたものではない。

Kさんに出会って僕はそう思った。
閉じていた心の目の存在に気付いた。
心の目よ、開きたまえ。

Kさんに出会って、「愛は受けるものではなくて
あたえるものだ。」という言葉を身近に感じるようになった。

神様Kさんとますます親交がふかまり、閉じていた
心の目が開き、周りの世間と融和できますように。
≪規約同意済み≫



  心 2017/05/16(Tue)01:45
Witten by [ かぼちゃぷりん ]
相手の為に最善を尽くす。

でも

自分が行ったその最善は

相手にとって そこまで要求していなかったことかもしれない。

余計なことをしたのかもしれない。

そう 考えてしまうのはおかしいことだろうか。

"相手の為に"という 優しさは

実は自分がそうしたかっただけのエゴなのかもしれない。

人の心とは どうしてこんなにも不思議なものなんだろうか。
≪規約同意済み≫



  時代が変わるときは、いつも波乱万丈さ 2017/04/16(Sun)22:18
Witten by [ さだゆき ]


時代が変わるときは、いつも波乱万丈さ





≪規約同意済み≫



  自分の心 2017/03/31(Fri)11:32
Witten by [ ゆい ]
自分の気持ちに気付かないふりをいつもしていた
それが、自分にとっていいことだと思ってた
それが、大人になるってこと
間違えだったのかな?
この人のこと
運命の人なんではないかと・・・
思いこもうとしていた
何かしら理由をつけて
一緒にいても、落ち着かない、どこか違和感を覚えても
これが、一緒にいるってことなんだって
うまくいけば
このまま一緒になる
日をともに過ごす時間が長く長くなる
ある日、自分の心にウソがつけなくなった
少しずつたまっていた
想いがあふれた
やっと 自分の気持ちに
自分がきづいた
≪規約同意済み≫



  風よ 2017/03/05(Sun)12:10
Witten by [ シャルリア ]

力を遣い過ぎてしまったあなたの

心を癒したい

その力は彼女ではなく

もっと身体の不幸な人や

死が近くて生を受ける者として

になっている人に捧げるもの

この言葉は天上人にも繋がっている

風達よ

どうか彼女に力をお与えください

彼女に力をお授けください

そう願ってやまない

そう願うことが

これからの未来につながる

大切な事だと思う

風よ

辛いこと

哀しい事

これから話していきましょう

私からではなく

貴方が話したい時に

話せるときは

お話します

だから許してくださいね

風よ永遠に私のもとに

そして風達よ 力を分け与えて


クリスタルパープル ουρανός


≪規約同意済み≫



  OghdWyztpKdT 2017/02/19(Sun)17:59
Witten by [ JimmiXzSw ]
RjMsNL http://www.FyLitCl7Pf7ojQdDUOLQOuaxTXbj5iNG.com
ツテ。ツ規ツ姪アツ督ッツ暗督催渉づ敖テ「
http://www.FyLitCl7Pf7ojQdDUOLQOuaxTXbj5iNG.com


  Windia 2017/02/02(Thu)22:20
Witten by [ シャルリア ]



風とともに・・・



≪規約同意済み≫



  Windia 2017/02/02(Thu)22:20
Witten by [ シャルリア ]



風とともに・・・



≪規約同意済み≫



  Windia 2017/02/02(Thu)22:20
Witten by [ シャルリア ]



風とともに・・・



≪規約同意済み≫



  Windia 2017/02/02(Thu)22:20
Witten by [ シャルリア ]



風とともに・・・



≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科