【管理者用】



* 気づきのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  無題 2006/09/27(Wed)07:34
Witten by [ 水羽凛香 ]
手遅れの期間は
・・・どれくらいかな

時間をおくのは
・・・どれくらい

隙間を埋めるために 
とりあえずの何かを探していく

手遅れで 時間をおいても
戻らない事がある
そのほうが いい事もある

・・・


≪規約同意済み≫



  人生 2006/09/26(Tue)10:13
Witten by [ チェリー ]
一度しかない人生
たくさん遊んで
勉強して 時のは
泣いたり 怒ったり
する人生がいいな☆
≪規約同意済み≫



  一瞬 2006/09/25(Mon)21:33
Witten by [ 美音 ]
ああ・・・

この時間も

この一瞬も

君が隣にいる

ただそれだけの事も

必ずいつかは

思い出へと変わってしまう

そうでしょう?


≪規約同意済み≫



  お金で買えないもの 2006/09/25(Mon)18:03
Witten by [ てるてる坊主 ]
お金で買えないものを

三つ

知っていますか?

ひとつは、人の心

ふたつめは、人の命

そして最後は

時間―。



今日

まだ

幼い子どもを

見た。

私の目の前で

母親と

幸せそうに

笑っていた。

その時見えた

その子の

手が

小さくて

小さくって

私は

自分の

大きな手と

比べてみていた。


―成長って恐いね。

私達人間は

すぐ

成長するんだね。

そんなこと

当たり前だと

思うけど

その

当たり前のことが

私は

悲しいと思った。

私が幼稚園に通ってた時

私が小学校に通ってた時

私がものすごいいじめにあっていた時

その瞬間は

たしかに

あったのに―。

すべてが

思い出になるんだ。

時が過ぎるのは

意外と早くて

私は

悲しくなる。



やっと出来た

友達だって

時が経つにつれて

いなくなる。

別の道を

歩むんだよね。

思い出だって

どんどん

どんどん

消えていく。

たとえ

覚えていたとしても

鮮明に

正確に

どうしても人間は

すべての事を

覚えていられないんだ。

すべては

時が経つからで

私は

時間という

とめられないものが

とても

恐い。

人間

最後は結局

一人だと

言われている

気がした・・・・。

成長するのが

恐いです。

大人になるのが

恐いです。

この先

人生が

どんな風になるのかも

わからないのに

私は

生きていけるのか―?

わからないよね。

そんなこと

わからないよね。

だから

恐いんだよ。



すぐ

私達は

大きくなる。

友達も

できた思い出も

時が経てば

すさむから

だから

だから

寂しいんだよ・・・。




≪規約同意済み≫
http://yaplog.jp/0324_2006-4649/


  逃げない!! 2006/09/23(Sat)23:59
Witten by [ 飛鳥 ]
自分を守ることと
逃げることは
まったく違うんだ!!


≪規約同意済み≫



  気づいたら 2006/09/23(Sat)11:57
Witten by [ УμκΙ ]
私は 前の好きな人の夢を見た。
すごく 嬉しい夢だった。
あれが現実だったら って頑なに思った。

けれど 私は別の男の女だから
それは 叶わない夢になる
なんだか ちょっぴり淋しかった
≪規約同意済み≫
http://yaplog.jp/the-beautiful/


  蝉 2006/09/23(Sat)11:35
Witten by [ 秋恋 ]
まだ鳴いてる

図太いヤツ

でも鳴き方が違う

夏との別れを

自分の命を犠牲にして

告げているかのよう

自然と生命の営み

私はそれこそが

美しいものだと思う


≪規約同意済み≫



  ベーグルぱん 2006/09/23(Sat)10:43
Witten by [  ぱんこ ]
どうしてベーグルぱんは穴が空いてるんだろうね?
ドーナツの穴は真ん中に夢を入れてたべるそうです。
じゃあベーグルぱんはどうしてあの形なんだろうね。
≪規約同意済み≫



  ココロ 2006/09/23(Sat)10:15
Witten by [ ナナイ ]
あなたには聞こえますか?
私の声が。
誰かに聞こえているのかな?
私の心の声が。
楽しいはずの旅行なのに
なんだか悲しかった。
気づいたんだ。
私の努力が足りなかった…
今からでも間に合うかな?。
≪規約同意済み≫



  いっぱいいっぱい 2006/09/23(Sat)09:54
Witten by [ ぴのこ ]
体力が無いからアルバイトしながら
学校に行くのがやっとです

もうぎりぎり・・・で
疲れてる

でもね
自分の中では結構頑張ってると思うの
他人と比べるときついから・・・
自分らしくいたいです
≪規約同意済み≫



  届けーっ!!! 2006/09/21(Thu)18:38
Witten by [ ROCK ]
 いつの間にかすきになってる。
 それが恋。
 すきな人の顔をなかなか覚えられない。
 それが恋。
 会う度、心の中で「あんたの事ずーっと考えてるんだよ。」って言うの。
 「大すきだよ」って言うの。
 あたしの声、いつかあなたに届くかな・・?









≪規約同意済み≫



  勘違い女 2006/09/20(Wed)18:10
Witten by [ 樹音 ]
最近目が合う

私の視線の行き先は

いつだってあの人

視線があなたとかすっただけで

心が舞い上がる

でも・・・・

やっと分かったよ

あなたは私を見てるんじゃない

あなたの視線の先は・・・

あの子なんだね

知ってる

でも思いたくなかった

叶わないって

届かないって

片思いでもいいって

思ってたけど

本当は誰だって

恋をすれば

両思いになりたいんだょ

私なんて

強くもないのに強がってるだけ



≪規約同意済み≫



  恋よりつよいもの 2006/09/20(Wed)17:52
Witten by [  ]
最近気づいたんだ

恋より強いもの

それは友情

私が別れを考えているとき

ダメって止めてくれた

何でも相談にのってくれる

そういえばこの恋が実ったのも

友達が協力してくれたおかげだった

もし私の彼氏が私をフッたら

もっと許さないってみんなが笑顔で言ってくれた

すっごく嬉しかった

今別れが来ても大丈夫

私には恋より強いもの

友情というものが

あるんだから
≪規約同意済み≫



  夕焼け 2006/09/18(Mon)18:01
Witten by [ きれい ]
 部屋から見れる
 夕焼けが
 赤く、オレンジ色に
 輝いて
 みとれてしまう。

 ねぇ、みてごらん

 自然の力って
 素晴らしいよ。
≪規約同意済み≫



  わらってるじゃない 2006/09/18(Mon)14:38
Witten by [ 北風 ]
普段は仏頂面でむっつりしてるひとが
すこし口の端を緩める表情

悪くないとおもうのだけれど


ずっとにこにこしてるひとは印象よくみえます
でも偶に笑う子といるほうが
私も相手も楽だしちょうどいいし、自然です。

あまり笑わないひとの方が
気になるな、関わりたいな
と感じる人間は少なくないかもしれません。
≪規約同意済み≫



  いつも 2006/09/16(Sat)22:12
Witten by [  ]
ずっとふたりだったらいいのにな
≪規約同意済み≫



  アオレンジャーに片思い 2006/09/16(Sat)20:56
Witten by [ モモレンジャー ]
これは永遠なのか・・・
≪規約同意済み≫



  片思い 2006/09/16(Sat)20:35
Witten by [ 樹音 ]
コレが最後だから

あなたと過ごす

最後の年だから

もう逢えないかも

離れ離れになってしまう

あなたと毎日

会ってる今この時間

思い出になってしまうのかな

だから後悔したくないの

だから諦めたくないの

やっと本当の気持ちが見つかったの

あなたが好き

あなただけだよ

私強くしてくれたのは

片思いを受け入れれる

それは簡単な事ではないと思う

だけど今の私には出来る

もっともっと強くなりたい

そして次は

あなたに言う

そんな勇気が欲しい




≪規約同意済み≫



  表、闇の世界 2006/09/16(Sat)20:07
Witten by [  ]
  どこにいても
  安心で
  継続。維持する限りは
  心配ないですよね。

  日本中、世界中を
  安全、安心させるのが
  私の、
  やり続けなければ
  ならない
  
  仕事。

  TVドラマのような闇の世界は
  たとえ、存在しても
  つくり話にしかすぎない。

  私の会社も
  クリアーな会社にするため
  品質も必死で
  仕事をしている。

  悪さをすれば
  必ず 暴かれる
  ことは承知の上

  だから、この日本には
  「安全第一」
  「安衛法」が
 定められている。

  これを遵守しなければ
  ならない
≪規約同意済み≫



  あの遠い空 2006/09/16(Sat)00:23
Witten by [ てるてる坊主 ]
学校からの帰り道

今まで笑っていたけれど、

一人になったら

泣けてきて。

悲しくて。

コンクリートの道を見つめて

ゆっくり歩き出す。

そんな時

ふいに

空を見上げた。

夕闇迫る空に

白い雲が

とてもキレイだった。

手をのばせば

届きそうだった。

でも

手を伸ばしてみても

あの遠い空には

手が届かない。

人生そんなものなのかな。

それからも、

悲しくなったら

空を見た。

そのたびに、

手をのばして

空を触ろうと

何度も

思った。

届かないたび

なんともいえない気持ちがあった。

でも

いつかあの遠い空に

励まされていたのかも。

空は

いつでも上から私を

人間を

見ているのだから。
≪規約同意済み≫
http://yaplog.jp/0324_2006-4649/


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科