【管理者用】



* 気づきのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  涙 2005/08/08(Mon)22:47
Witten by [ マルタ ]
私はいつしか 泣かなくなった。

目の前を睨んで、見開いて

唇を 噛みしめているだけ。

私の周りのすべてが 止まってしまったように
≪規約同意済み≫



  本当に 2005/08/07(Sun)23:34
Witten by [    ]
欲張りだよね・・・・

欲だけ・・・

≪規約同意済み≫



    2005/08/07(Sun)23:17
Witten by [ 帝神 ]
私の意志が欲だとわかった時から      私は私でなくなった
≪規約同意済み≫



      2005/08/07(Sun)20:58
Witten by [       ]
   
私を意地悪にしたのは誰ですか?
≪規約同意済み≫



  それもそうだね! 2005/08/07(Sun)20:34
Witten by [ ひろゆき ]
神サマ 反省するよ

そしたら 声が聴こえた

それは あのコに言いなさい ってね

そうだった はやく誤ろう!
≪規約同意済み≫



  鬼鬼? 2005/08/07(Sun)19:30
Witten by [ スミヤ ]
怖いね・人間て。
怖い怖い。
だます事を知った時・その時から

人の中に鬼が生まれる。

怖い怖い。

ボクはもう・

鬼だけど。クスクスッ。
≪規約同意済み≫



      2005/08/06(Sat)22:02
Witten by [     ]
気持ちだけはいただいておきます。
ありがとう。
そしてさようなら。
もうつきまとわないで下さい。
精神的にもうぎりぎりなんです。
彼女とどうぞお幸せに・・・・。
≪規約同意済み≫



   2005/08/06(Sat)21:48
Witten by [ nana ]
どうして人の気持ちって
変わってしまうんだろう?
あんな些細なことで、
あなたに対する気持ちが
ここまで変わってしまうとは
思っていませんでした。
あなたが変わったんじゃない。
私が変わってしまったの。
私の中にあるあなたに対する想いは
もう純粋な好きという気持ちじゃない。
いろんな気持ちが混在してて
一つも整理がつかない。
どうすればいいの?
あなたから私にもう一度、
愛を投げかけてくれたら、
私はまた変わるのかな?
でもあなたからの愛を
ちゃんと受け止めることが
今の私にはできるんだろうか?
あなたに対する私の溝は
もう埋まらないかもしれない。
≪規約同意済み≫



  幸せな人 2005/08/04(Thu)10:17
Witten by [ 天花 ]
愛せないと思っていたのは、私だけで

とっくに愛する事しか出来なくなっていました

愛されようと願っていたのは、私だけで

とっくに沢山の人から愛を貰っていました

幸せな人と言えるのは

きっと

私なのかもしれません
≪規約同意済み≫



  情・・・ 2005/08/03(Wed)14:24
Witten by [ かおり ]
情は時として 人を救い
情は時として 人を傷つける
情は見えない真実なのかもしれない

好きの言葉も 愛してるの言葉も
すべて 自分が安心する

相手を思いやる気持ちが言葉に変わる

心のなかで思い 言葉に変える
口に出るときは ほんとなのか嘘なのか
自分にしか分からない

文字に変えると伝えたりできる事も
声に出せば言いたい事変わってしまう

素直になれないのかな・・・

好き 愛してる

その言葉に心があってこそ
生まれる言葉

気安く使うと傷つけちゃうよ

情があっても 素直に受け入れられない
情があっても 涙ながしてあげられない
情があっても 愛してあげられない

あなたを救えるのなら 
傷つけない言葉で

あなたを立ち上がらせることできるなら
背中を押すよ

今の私にはそんなことしかできない

あなたが生まれ変わるために・・・

愛が消えても
情 という文字が消えない・・・

だからあなたを見放せない・・・

≪規約同意済み≫



  ひとつ。 2005/07/31(Sun)23:21
Witten by [ 楼抑彌 ]
ひとつ。
自分を認めてあげましょう。
≪規約同意済み≫



  いつもそばに... 2005/07/30(Sat)01:44
Witten by [ 栗坊 ]

≪規約同意済み≫



  ミテミテ! 2005/07/29(Fri)21:01
Witten by [ あきら ]
一年間・怒らないと賭けをした。
誰に?
窓から見えるお月様に。
いま・七つ目の満月。

悲しげな顔のお月様
この前見たら・人のよさそうな
笑い顔になっていた!



≪規約同意済み≫



  小さな幸せ 2005/07/29(Fri)15:14
Witten by [ かおり ]
歩く道の影にさく綺麗な草花

四葉をみつけた

少しだけど小さな幸せ

そんな単純な事なのかもしれない

貴方が笑うだけで

私が笑うだけで

大切な人の笑顔見てるだけで

小さな幸せ見つけてる

おっきくなくていい

そんなあなたの近くにわないですか・・・?

≪規約同意済み≫



  上昇気流にもまれていた 2005/07/29(Fri)05:10
Witten by [ 奈緒 ]
現状改善をめざして悩んでいたけれど、
よく考えたら以前は現状で満足していたんだ

「諦める」なんて言葉は悲しいものだと思っていたけれど前向きな意味でも使うことができると思う

だって地面をみれば花々がずっと変わらず咲き続けていた

空には何にも無い
あるのは空気だけ
あとお日様と月
それと星

星になるのは、まだまだ先でいい

それより地べたに足つけて
なにも失っていないことを感じてね
なにも失っていないんだよ

エネルギーを消費する必要は無いよ

だってなにも失っていないのだ

≪規約同意済み≫



  はは・・・笑えないよ・・・ 2005/07/28(Thu)17:35
Witten by [ 愛海 ]
今まで楽しく生きてきた
明るい楽しい大勢の友達に囲まれて
毎日が本当に楽しかった
毎日毎日が楽しくて、明日になるのが怖いと
感じるほどの日もあった
いつも頬寄せ合って
笑いあって
時には悩みを打ち明けて
何も不自由なんてしてなかった
今までが幸せすぎたんだね
みんな? あたしね、
死ぬんだって
もうドラマみたいでしょう?
はは・・・笑えないよ
笑いたいよ
冗談やめてよー笑えるー。って。
笑えないよ
だって冗談じゃないんだもん。
私、死ぬんだもん
人はいつかしら必ず死ぬ。
この世を去る。
そんなことは小さいころから知ってる。
でもね、まさかこんなにも早く
こんなにもはやく逝かなくちゃいけないなんて
思ってもみなかったし思いたくもなかった。
でもね、今はもう冗談じゃすまないんだって。
どうしてもっと早く病院に来なかったんだっ?
怒られちゃったよ
みんなといる毎日が楽しくて
痛みなんてどうでもよかった
明日みんなに会うことだけを考えて
毎日過ごしてきたのかもしれない
都合のいい事だけ考えて
辛いことは忘れて
嫌なことはみんなと一緒だと思ったから
簡単に乗り越えられたよ
でもね、我慢も限界だったみたいで・・・
やっぱりいつもと違ってて
なんだか一人浮いてるような感じもしてた
自分でもわかってたような気がする
あ、もう終わりかな?って
いままでたくさんの人に迷惑かけて育ってきたけど、もう迷惑かけるこはないんだって
そう思うことにした
みんなと離れたくない
ずっと一緒にいたい
お母さんともお父さんとも弟とも離れたくない
死ぬのが怖いの、怖いの
みんなを失うのが怖いの
怖いの
本当は怖いの
こうやって知らない人に打ち明けたからって
何もならないわけじゃない
少しでも楽になれる
だから投稿した
ごめんなさい。
管理人さん、すぐ消してください。
これを雑誌等に書くのはやめてください。
ただのグチですから。
お願いします。
心からのお願いです。
≪規約同意済み≫



  どうして・・・ 2005/07/28(Thu)17:03
Witten by [ 愛海 ]
どうしてヒトはヒトを好きになるのだろう

もし、ヒトを好きになることがなかったら

苦しむことも少ないのに

どうしてこんなにも想っているのに

伝わらないのでしょう

いくら愛してると言っても

言えばいうほど

想いは薄れる

虚しくなる

わからない

この想いすべてを伝えるのには

どんな手段を使えばいいの?

わからない

どうして伝わらないの

どうしてこんなにも愛しているのに

愛してくれないの?

こんなにも愛しているのに

どうして

あなたは私を必要としてくれないの?

ねぇ どうして・・・?
≪規約同意済み≫



  気がついた 2005/07/27(Wed)01:27
Witten by [ ひろゆき ]
もっと上手く飛ばなきゃ

もっと高く飛ばなきゃ

周りは 早く飛べ

    高く飛べ
 
    長く飛ぶんだ

    もっと上手く!

他のに 負けてはいけない

とても はやし立てていた

声に応えなきゃ 力を過信する

もっともっと 飛びたい・・・

飛べたけど 落ちてしまった

落ちて、 やっと気がついた

もう羽根はすべて 抜け落ちてしまっていた

気付かなかった 周りもみんな

自分はボロボロで 結果はでなかった


気付いたら みんなはいない

他のを はやし立てていた

急におかしくなった バカらしい

大切なことに気がついた

≪規約同意済み≫



  転んだ足の悩み事 2005/07/26(Tue)23:29
Witten by [  ]

転んだ足はズキズキ痛い
転んだ元はただの小さな石なのにね

今のあたしと似てるかも
小さなことでくよくよ悩んでる
たいしたことないように見える足みたいに

今度もまた転ぶのだろうか
同じとこで同じ石に

同じ失敗つづけるわけにはいかないよ?
あたしだってそんなにバカじゃないよ

≪規約同意済み≫



  雨の季節 2005/07/25(Mon)22:56
Witten by [ 雨鞄 ]
窓の外の空を見たら 何だかどんより暗い雲

アスファルトと土と草の匂いが街を包んでく

僕はこのアスファルトの匂いが嫌いだった

外で遊べなくなるじゃんか

服汚したら怒られるじゃんか

僕は雨の日が嫌いだった

雨は本当に気分屋だ

しとしと優しく降ったり 

ザーザー厳しく降ったり

サラサラ霧の空気になったり

でもどうしてか どれもみんな好きだった

真っ赤なカサが良く映える 淡い青やピンクのあじさい

ここはカタツムリがお客の あじさいホテル

そんなあじさいが たくさん咲く

坂道の上の 懐かしい公園

いつもの街並みも 雨が降るとキレイに見えた

ああ そっか

僕は雨の季節が好きだった








≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 / 141 / 142 / 143 / 144
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科