【管理者用】



* 気づきのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  お待たせして、申し訳ありません 2009/08/19(Wed)03:21
Witten by [ 花火 ]
二度とないこんな嬉々としたタイミングに、
大切なあなたを待ちぼうけさせてしまって、ただただ、頭を垂れます。

信じて待っていてくださり、ありがとうございます。
また、頭を垂れます。ありがとうございます。

実はまだ夢見心地なのです…
ずっと知ることは無いのだろうと諦めていた事でしたから
現実にあなたとあの一日を一緒に過ごせたような気がしたのと同時に、
傍に居ながら逢えなかった無念さとが入り混じっています。

ことはさま
いまを境に、自責の心を放ってください
その優しさに気づかず、
あなたを悪者にしていた…そんなときがありました。
私の我儘にすぎなかったのに、
大切なあなたを意味なく責めたのは私なのです
私もあの頃の気持ちがよみがえって
涙が零れそうです。

同じ用事のために同じ場所に居たということですが…
あの場所を去るとき、私はわたしのことを誰からも見られたくないと
思っていました。その部分では、それだけしか記憶がないのです

私も、お話がしたいのです。
欲張りかもしれませんが、欠けた記憶にあなたの思っていること、
どんなことでもかまいません
あの日に、二人で色を添えましょう。
お話がしたいです。
いつもの場所、週末待っています。


どうか、苦しまれませんように…





≪規約同意済み≫



  花火様へ 2009/08/18(Tue)18:10
Witten by [ ことは ]
 
大切な人に
現実でも帰る途中に偶然お会いして僅かな距離ですがお話しながら歩いたこと
今でも憶えています
 
憶えていますか?
偶然にも同じ用事のために同じ場所に居たこと
『感謝感謝』
その場所に到着して直ぐに私の目に飛び込んで来たものでした
気付けば私は夢中で捜していました
次に目を向けた時にはもうその場所にはありませんでした
私が捜さずにその場所に居たならばお逢いすることも出来ていたのですが…
今でも苦しんでいますが
あの頃は一番辛かったです
 
花火様
あなたが現実でお会いして私が心の中でずっと捜している大切な人であるならば近道ではなくお話がしたいのです
あなたの云われる
理解し合うためにお待ちしている場所
現実の場所ならば2つに1つですが
そうでなければ
心当たりは幾つかあっても私には判断することが出来ずに申し訳ありません
 



  覚えています 2009/08/18(Tue)03:23
Witten by [ 花火 ]

おはようございます。

ことはさまへ
頂いたポエムより、年月が経ってもなお捨てられず
どんな小さな出来事も瞼の奥に残してきました・・・そのなかから
私の大切な人を、ようやく見つけました。

ええ、覚えていますとも。

あなたと私は、偶然にもすれ違っています。

不覚にもあのとき私が通りすぎた時間帯や場所柄、そう映ったのかも
知れませんが、
私の大切なひとは、
その姿も少しだけ小さく見えて・・・・そして少し淋しげでした・・・
それは、私があなたをフロント越しに一瞬見た印象です

思いの一つとして、勿論あなたが知っている私は私のわずか一部でしょう。
けれど、あの日私は、あなたが知らない私のすべてを詰め込んで逢いに行きました。

夕日が見えるにはまだ早い、そんな場所だった
気がします・・・
お店で道を聞いていなければ、あなたの前で車を降りていたのに・・・
なんてことでしょう・・・!





≪規約同意済み≫



  花火様へ 2009/08/18(Tue)01:22
Witten by [ ことは ]
 
こんばんは
夜分遅く申し訳ありません
花火様
何処に居たのか?
この質問について
私の読解力がなく申し訳ありません
いつお会いしたのか?
私が現実にもお会いした大切な人に偶然にもお会いしたのではなく『偶然にもすれ違った』が正しいのかもしれません
会うということは
お互いがお互いの顔を見ることが出来て認識されますから
大切な人が一時期
現実でも私に会いに来てくださっていました
あなたの車
今でも覚えています
 



  何処に 2009/08/17(Mon)22:14
Witten by [ 花火 ]
米寿を迎えられ、
懐深く、優しいおじい様の瞳は
あなたにいつまでも変わらぬ無邪気な子どもの姿を
映されたことでしょう、
素敵な日、おめでとうございました。

ことはさま

早くも新たな季節の訪れを感じるようになりましたね・・・
あなたの心は、風にゆれる秋桜と重なるようです。


ゆれています。

何処に居たのですか?

いつ私と会っていたのですか?


私が捜していたのはあなたです。

逢いに行ったのは、あなたなんです。




≪規約同意済み≫



  距離 2009/08/11(Tue)22:15
Witten by [ クルクマ ]
あなたとは友達ではない
ただの知り合い程度

何度もあなたに近づこうと試みたけど
何年かかっても埋まらない距離
10年前と何も変わってないね 私たち

この距離を縮めようとするたび
あなたも私も傷つく
だから もうこの距離は
空いたままでちょうどいい
そう思わない?
≪規約同意済み≫



  一緒だから 2009/08/11(Tue)15:03
Witten by [ たんぽぽ ]
あなたがいなくなって
いなくなったらって
初めて淋しいって気付きました

一緒にいれると思えば安心できて

あなたが好きだから
あなたと一緒だから
笑顔で前を向くことができるんです

≪規約同意済み≫



  ありがとうございます 2009/08/11(Tue)06:35
Witten by [ たんぽぽ ]
一人が好きだった私ですが
淋しがりやだったということに気づきました
でもそのことに気づいて頑張らなくていいと
いうことは幸せだとも気づきました

あなたにお会いしてからです
いつもどこかでお元気でしょうかと気になり
大丈夫、私が心配しなくてもと思っても同じで

でも、初めてお逢いした時からなんです
あなたが好きだから
何よりもあなたといる時が楽しい
我侭なことで、ご迷惑をかけているかもしれません ごめんなさい

でも信じることで前を向く事ができたので
これから、これから笑って歩ける気がします

≪規約同意済み≫



  わからない・・・ 2009/08/08(Sat)21:23
Witten by [ ははは ]
意識してるの?
避けられてるの?
あなたが考えてること
わかんないよ

≪規約同意済み≫



  好きだから 2009/08/08(Sat)19:13
Witten by [ あい ]

いつも思い出すのはあなたのこと
天候、行事、いろいろ
いつも気になるのはあなたのこと

どうして?
自分でも分りません

でも、一つだけ分っています
あなたが好きだから
誰よりもあなたを愛しいと思うから

≪規約同意済み≫



  いつも君が 2009/08/08(Sat)17:46
Witten by [ 汰ぁ ]
暗闇で手を差し伸べてくれるのは
いつも君です。

君は気づかないでしょ?
私がいつも君に助けられている事に


≪規約同意済み≫



  深友... 2009/08/06(Thu)14:53
Witten by [ ネガティブ思考 ]

恋をした
まがりなりにも
本気の恋
その人に出会って
周りが見えない私

私の過ちに気づいて
分かりにくいけれど
ぶつかってくれた貴女
ただのやきもちだと
誤解していた私

ごめんなさい
後になって気づいた
私は貴女よりずっとずっと
子供だったね

ありがとう
貴女はやっぱり
深友でした
≪規約同意済み≫



  あの花のように 2009/08/05(Wed)22:08
Witten by [ 雑草 ]

  ほんの些細なできごとは
  わたしの友の肉を傷つけた
  その手を包んでいたい

  あのお花は…もう実を落としたのかな
  あの花のそばに、薬草を
  
≪規約同意済み≫



  Stay 2009/08/05(Wed)18:39
Witten by [ Coe ]
  昨日から、
  きみはずっと励ましてくれたよね

  それだけでよかったのに、
  その瞬間をかみしていたかったのに、

  急に弱気になって
  謝ったり、ニッと笑いかけたり、
  奮い立たせたり怒ったり、
  それで謝って・・・
  もう、大変。

  
  なにも言わずに、抱きしめてください。


  きみにズバリ言われて
  固まった。

  
  ぜんぶ、ぜんぶ
  壊してくれて、よかった。

  
  


  
≪規約同意済み≫



  短気 2009/08/05(Wed)11:28
Witten by [ 損気 ]
手が届かなかった

絶対に開けたかったんだ

でもって

いらついた

やっと届いた

ふッと見ると

血だらけだ

指 破けた

だけどちっとも痛くない

それより暑い
≪規約同意済み≫



  素直に… 2009/08/03(Mon)05:46
Witten by [ 冷凍みかん ]


   あのね
    わたし、わかったよ
    
   恥ずかしがってちゃダメなんだね
   強がっちゃいけないんだね
   
   わたし、素直になるよ

   そしたらキミに伝えたいな
   「好きだよ」ってきもち

   …「大好きだよ」



≪規約同意済み≫
http://19950819.blog10.fc2.com/


  ♪ 2009/07/31(Fri)06:26
Witten by [ ぢゅき。 ]
そう、僕たちは

もしかしたらちょっと

生き急ぎすぎているのかもしれないよな。

どんな日々だって必ず優しさは あるもの。

ただ、僕たちはそこに気付く暇もないほど

なにかに忙しすぎるだけなんだ。

もうちょっとゆったり生きてもいいんだな。

リラックスって必要なこと

あと健康診断も、精神衛生上必要なこと...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<余談>

CMで火災には気をつけましょうと

云っていたが、電気の使いすぎには

気をつけましょうの方が大事だったりするわけ

≪規約同意済み≫



  私のしあわせ 2009/07/23(Thu)23:42
Witten by [ 今日子 ]
今まで生きていて
辛い事、嬉しい事、華やかな事もありました

でもいつも何か偽りのような気がして

あなたにお会いして
あなたと過ごせて
幸せを初めて知りました
生きていて良かったと想います

≪規約同意済み≫



  にんげん。 2009/07/22(Wed)09:26
Witten by [ うるるん ]
赤ちゃんもにんげん。

子どももにんげん。

大人もにんげん。

あたしもにんげん。

キミもにんげん★

≪規約に同意しない≫



  光 2009/07/22(Wed)04:45
Witten by [ ゆーかり ]
闇のなか、ずっと遠く、
いつも同じ場所にあるその光
私はそれを見ては自分の存在と位置を確認する
そして、まるで神様に会ったみたいに
毎日見つめてお祈りをしている
真っ暗な世界の中にあって唯一
確かで、強く、暖かな光
貴方の存在は私にとってそんなイメージ

でも時々ふと考える
世界のこの闇と霧がいつか晴れて
陽がさす時がきたとしても
明るい光は色々なものを見せるから
私には刺激が強すぎて
あなたの優しい光の世界で生き続けたいと
願ってしまうんじゃないか
それより何より怖いのは、
明るい光の中に貴方が
消えてしまうんじゃないかという事だ

でも、何だかそれはきっとまずい気がしている
今は未だやっと見つけた光を見失いたくなくて
それを頼りに手探りで進むのは悪くないと思う
でも、だから今、出来るとしたら
闇の中盲目でいるのではなくて
その光を頼りに進んで
見つけたものを大切にしたり、
そしていつか陽がさす時にはそれを受け入れて私も少しでも誰かの暗い世界を照らす
光になっていきたいと思う

そしたら貴方発する光の
その優しさ強さとその裏の苦しみ悲しみも
少しでも理解し、共有することが
できるかもしれないと思うから
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科