【管理者用】



* 気づきのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  取るに足らないでも構わない 2008/08/18(Mon)08:39
Witten by [ 安吉 ]
大きな気づきが理解したい人には
小さな気づきだけあればいい


理解に困るミステリーは、人々へ誤解を生む


毎日、
皆それなりの解答を泥遊びの中から
わかっていく自身の想像力に
正常な愛情としてもつから、



他人に理解してもらうには
分かりやすい表現を使用しなきゃ
意味がないんだ
≪規約同意済み≫



  日本語 2008/08/18(Mon)07:15
Witten by [ 夕なぎ ]
日本語って、微に入り細に入り
けれど、どうともとれたり

サブリミナルのように
思いこみを生む

気をつけなきゃいけない反面、
そこから受け取ることができることも多い











≪規約同意済み≫



  おっとなー 2008/08/17(Sun)12:55
Witten by [ AC ]

恋愛のことを真剣に考えすぎて疲れました。
「好き」「愛してる」という甘〜い感じは、夜のひととき、1日1時間だけでいいです。

後の23時間は、自分らしーくいたいです。
相手にも、自分らしーくいてもらいたいです。

一日中ドキドキしてたら、心臓がもちません。
長生きが夢なので、早死にしたくありません。

恋愛の苦悩なんて、逃げられないときだけでいいです。
逃げられるなら、逃げていいと思います。
だって、苦しいんですもん。

恋人じゃなくなったからって、死んでしまうわけじゃないし、一生話せなくなるわけじゃないし、過去が否定されるわけでもないもの。

世の中には、
若いのにおじさんおばさんみたいな会話になっちゃった人がたくさんいて、「なんでもあり!」みたいな感じで楽しそうにやってる。
なんて寂しいんだろう・・・?て疑問を抱くことがあっても、それが社会だし世の中だし、そこで自分も生きていかなくちゃいけないんですよね。

純粋な人が純粋な人と結ばれて、真実を追い求めようとして壁にあたる。
それで純粋な人を傷つけて、別の純粋な人を探して真実を追い求めようとする。
純粋の連鎖は不幸の連鎖?と思います。
あぁ、苦しい。

小さな穴は放っておいても、大きな穴にだけは誠実に対処していけば、何事もやっていけるものなのに。
完璧主義は、純粋だけど幼稚ですね。
あぁ、私は幼稚だった。

そろそろ大人にならなくちゃー。

≪規約同意済み≫



  前へ進むために 2008/08/16(Sat)23:25
Witten by [ yuri ]
失敗だらけ

そんな過去を振り返って
あーだこーだと後悔する
でも、もう好い加減

自分を責めるのはやめよう

いっぱいいっぱい泣いて
いっぱいいっぱい反省したんだから

もう責めなくていい

同じような失敗はしないようにしよう、
今はただそれだけ考えよう

自分を責めるのは、もう今日で終わろう

≪規約同意済み≫



  難しい 2008/08/15(Fri)11:46
Witten by [  ]

いつも自分のことで精いっぱいで

周りに気を配ることができてなくって

何気なく言ったことや

何気ない行動で

周りの他人を傷つけて

自分はいいから

もっと周りの他人を大切にしなくっちゃ

守りたい人がそばにいるから
≪規約同意済み≫



  気づいて欲しい事 2008/08/11(Mon)14:06
Witten by [ オンプ♪ ]
”あんたなんか
    傷ついた事なんてないんでしょ!“

そう言われた事はありませんか
私はあります

でも 傷ついた事のない人なんていない
何故なら 誰でも辛い目に合った事があるから
何故なら それが人生だから

誰も 誰かを虐めてはいけない
貴方だって虐められたら
嫌な気持ちが心にずっと残るから

         end
≪規約同意済み≫



  気付かずに 気付いて 2008/08/11(Mon)02:10
Witten by [ angel ]
あの頃の あの想いに

気付かないフリして

ずっと平気でいられると思ってた

だけど 本当は

気付かずに 気付いて...



≪規約同意済み≫



  分かってる。 2008/08/07(Thu)15:57
Witten by [ なぁ ]
分かってる。
分かってるょ。
そのくらい・・・。

あなたの目にあたしが映ってないってコト。

もぅ、
終わったことだもん。

でも、あたしゎ、まだ好きだょ。
ずっと、ずっと・・・。

ねぇ?
なんであたしたちゎ別れたの?

周りの冷やかしがなければあたしたちゎまだ続いてたよね?
もしかして、あたしがもっと早く告っていれば、あなたゎもぅ少しあたしを愛してくれたかな?

時間がたてば経つほど、あなたゎあたしを忘れていくの?

思い出なんかにしないでょ・・・。

無理なのゎあたしが一番分かってる。

だけどさ、
せめて、
今のあなたの気持ちを聞かせてくれないかな?
≪規約同意済み≫
http://ameblo.jp/natuhime7/


  キレイ 2008/08/04(Mon)20:23
Witten by [ みちぽ ]
あなたはきれいだよ                                 どんなに自分が嫌いでも笑ってる時も、怒って                     る時も泣いてる時も自分なりのきれいが光って                     るよ 
≪規約同意済み≫



  ボクと太陽 2008/08/04(Mon)16:53
Witten by [ あきら ]
明けない夜はない=一般論
雨ふって地固める=きれいごと

ぜんぶ関係ねー


例え下界が大嵐でも空の上では太陽が輝く

僕の心が常に大嵐でも僕の命は太陽のように輝く

≪規約同意済み≫



  ゲーム 2008/08/04(Mon)16:35
Witten by [ 星龍宜喜 ]
ゲームに集中しすぎて降りるはずの駅を過ぎていく・・・気づいたらもうおそかった。
≪規約同意済み≫



  寂しぃ・・ 2008/08/04(Mon)14:37
Witten by [ 花音 ]
ぃなくなって気付ぃた

ぁなたの気持ち・・

もっと早く気付いてあげたかったナ・・・


≪規約に同意しない≫



  冬は必ず春となる 2008/08/04(Mon)05:00
Witten by [  ]
一人、一人を大切に、精神の「“達人”」に!

自分自身を見つめ、教え、育てる事!

平凡でも良い、私らしく、
春風の「“笑顔”」を忘れずに、優しい人でありたい。

太陽の光り輝く、希望を胸に、
お天道様に恥じない人でありたい。

月光の下で、知性を深めて、
白雪のごとく清く、輝く人でありたい。

雑草のように、踏まれても、踏まれても、
春になると、花が咲くような、強い人でありたい。

春遠からず、「“冬は必ず春となる”」

≪規約同意済み≫



  友達 2008/08/04(Mon)04:55
Witten by [  ]
友達って、見返りを望まない!
困った時だけ、助け合える、支えあえる。
辛い時だけ、助け合える、支えあえる。
便りがないのは、きっと、幸せだから!


でも、空は,続いているよ。
いつもお互いに、心の声だけは、風にのって、届いているよね.

でも、貴方が、辛くて、悲しい時は、いつでも、精一杯「心」を、あげるよ。
貴方のためなら、時間も、お金も、命さえも、惜しまない!
私の人生を、貴方のために、あげるよ。

友達は、同等だよね。

飾った言葉や顔は、いらないよね。
貴方の本音が、聞きたいよ。

そして、私が人の道にはずれたら、思いきり叩いてね。

私の嫌いなところは、言ってね。
少しでも心が、成長したいから!
厳しい言葉は、貴方の優しさだよね。
そんな関係で、いたい!・・・命尽きるまで、「永遠」に!

≪規約同意済み≫



  優しい心 2008/08/04(Mon)04:53
Witten by [  ]
お金は心を、癒してくれなかったよ!

それを、知ったのは、全てを失った時だったよ。

全てを無くした時に、友達も去って行ったよ。

去って行った友人は、お金がある、「“ わたし”」が、必要だったのね。
人格を必要として、いなかったのよね。

残った友人が、助けて、支えてくれたよ!

お金が、ある時は、「“ 人の優しさ”」が、わからなかったの!

きっと、傲慢で、貧乏人を、見下げていたのかも!
お金や食べ物を、あげて、優越感に浸って、いたのかもね!

優しい心に触れた時に、私の心は「“春風”」の、ようだったよ!

今度は、私が何処かで、泣いている人に、暖かい 春風を送るね!

≪規約同意済み≫



  虹 2008/08/04(Mon)04:50
Witten by [  ]
夜があけない、1日はないよね。

朝がこない日は、ないよね。

必ず、「“朝日”」が、昇るよね。

夜空を、見上げれば、「“月と星”」が、
曇り空だって、飛行機雲だって、「がんばれ!」って、励ましているよね。

だって、凄い雨だったんだよ。

でも、今は雨が上がって、空を見たら、

七色の「“虹”」が出ていたよ。

どしゃぶり雨が、きっと悲しい心を、流してくれたんだね。

あの虹は、私の「“心の虹”」だね。

だって、辛い事も、悲しい事も、皆忘れちゃったもの!
≪規約同意済み≫



  スミレの花 2008/08/04(Mon)04:30
Witten by [  ]
スミレの花が、咲いていたよ。

踏まれても、踏まれても「“春”」になると、紫の小さな花が、咲くんだね。

スミレの花が「ここに、いるよ」、立ち止まって見てねって、言っているような、気がしたよ。

春になれば、きっと、強くなれるよね。

あんなに、小さなスミレも、「“寒い冬”」を、乗り越えたんだよね。

強くなれるよね・・・きっと、これからは!
≪規約同意済み≫



  誕生日 2008/08/04(Mon)04:27
Witten by [  ]
「“ 誕生日”」って、お祝いしてもらえるのよね。
ケーキとプレゼントを、買ってもらって、
「おめでとう!」って、言ってもらえるんだよね。

でも、「“ 誕生日”」なんて、大嫌いだよ。
誕生日なんて、無くなれば良いんだよ。
だって、誰もお祝いなんか、してくれないもの。

だから、誕生日には、「“ 海”」に、行ってお話しするの。
でも、海は話しかけてくれないよ。
いつも、静かな波音と、雪だけが降っているよ。

私が生まれたのは、寒い、寒い、冷たい、
雪が積もっている、「“ 冬”」なんだって!

今年の誕生日も、「海」に、行ったよ。
やっぱり、雪が降っていたの。

でも、次の日は、朝日が昇ったの。
ゆっくりと、ゆっくりと、お日様が昇ったの。

お日様と海を、見ていたら、自然って、素晴らしいと思ったの。

だって、そうでしょう!
お日様は、差別しないよね。
私もお日様は、見れたもの。

それで、「海」を、見ていたら、何処まで、
「続いているのだろう〜」って思ったの。

「自然」に、比べれば、人間の悩みなんて、
「チッポケ」なものだなって、思ったの。

きっと、朝日が昇るように、「春」は必ず来るよね。
春になれば、「笑顔」になれるよね。
辛かったことも、悲しい過去も、忘れられるよね。

お日様と海が「おめでとう!」って、
誕生日の「“プレゼント”」を、くれたんだね。

最高のプレゼントだよね!
≪規約同意済み≫



  春は来る 2008/08/04(Mon)04:24
Witten by [  ]
ずっと、心を閉ざして、お部屋にいたからね!
空の青さも、草や花さえも、忘れていたよ。
耳を澄ましたら、モズの鳴き声が聞こえたの。
厳しい、冬を乗り越えた、野鳥の声が聞こえたよ。
野鳥のさえずりに、誘われて、少しだけ、外に出てみたの!
そしたら、「春の野草」、オオバコ、イヌタデが、咲いていたよ。
冬を乗り越えた、「鳥や花」が、勇気をくれたよ。
あんなに、ちっちゃな、生きものたちが、乗り越えられるんだもの!
私だって、厳しい寒さを、乗り越えれば、「“春”」は、来るよね。

忘れていたよ! ・・・感動は、「“自然”」の中に、あるんだよね!
≪規約同意済み≫



  消しゴム 2008/08/04(Mon)04:20
Witten by [ 春風 ]
「“消しゴム”」って、間違ったら、消せるんだよね!

でも、消しゴムって、小さくなるんだよ。

間違って、書くたびに、書くたびに、消しゴムの、体が小さくなって行くんだよ。
消しゴムが身代わりに、なってくれているんだよね。

「消しゴムさん、有難う!」

私が生まれたのも、「消しゴム」が、消してくれたらいいな。
だって、消しゴムが、消してくれたら、この世の中から、いなくなれるものね。

歩いてきた道も、汚い心も、消しゴムが消して、くれたらいいな。

人の体を傷つけて、自分の体を傷つけて、心も傷つけて、自分を愛せなくて!
人を憎んで、人を恨んで、社会を恨んで!

でも、消しゴムは消して、くれないよね。
だから、自分で背負って行くんだね。
きっと、自分で消すからね!

寒い冬を乗り越えて、「“春”」を、迎えるたびに、
時間は掛かるけれど、ユックリと、ひとつ、ひとつ、消していくからね!

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科