【管理者用】



* 気づきのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  過去 2008/04/29(Tue)21:26
Witten by [ ぷう ]

過去を消したい…

そんな事言わないで?

過去があるからこそ

今のあなたがいて

強くなれるんだよ

≪規約同意済み≫



  早いもので 2008/04/29(Tue)14:01
Witten by [ ユカ ]

気付いたら

1年が経っていました


≪規約同意済み≫
http://32.xmbs.jp/mizutama/


  強がり 2008/04/26(Sat)16:32
Witten by [ 波柚 ]
もう、スキじゃない
スキじゃない

そんな事ウソ付いてもしかたないか・・・

いまでもすきだよ

だいすきだよ

つよがってない

だいすきだよ。

≪規約同意済み≫



    2008/04/20(Sun)19:31
Witten by [ 紫音 ]
なんでかな?
すきじゃないよ
あいしてないよ

でも
「また明日話せるかな?」
って期待しちゃうよ

すきじゃないよ

そうだよね?
すきじゃないんだよね?

答えて・・

あたしの心・・・

あたしの好きなヒトは
いったい誰?

≪規約同意済み≫



  なまえ 2008/04/20(Sun)05:30
Witten by [ あずさ ]
また

つかんだ幸せ

失ってしまった・・

楽に生きたい。

あなたに出会ってわたしは辛いです。

いっそのことあなたに出会わなければ良かった。

なぜ出会ってしまったんでしょう・・

それはわたしがあなたに話しかけたからですよね。

わたしが悪いんだね・・

じゃぁ、わたしはあなたに出会えてよかった。

嫌いになれないんだよー!!!!!!

馬鹿野郎…もう2度とわたしの前に現れないでね。

もし 今度会うなら

あなたがわたしに好きと言って。
≪規約同意済み≫



  〜変わらないで〜 2008/04/19(Sat)18:30
Witten by [ 美榎 ]
何年も見ない間に
変わったね

君は付き合ってたときよりも

背が高くなって
肩幅が広くなって
髪を少しのばして
声もますます低くなって・・・

ひと目見たとき
だれなのか分からなかったよ


「おめぇ、相変わらず変わってねぇな」

君は笑顔でそう言うけど

私は全然うれしくないよ。

君が変わりすぎたんだよ


だからもう

君は私のものでもないし

私は君のものでもないんだね


分かってはいたけど、
もう別れたけど、

でもやっぱり君が
恋しいんだ。

何も変わらないでほしい
あのときのままの君がいい

もう君は
私のものでもないけれど

それでも君には

変わってほしくないんだ
≪規約同意済み≫



  心からの笑顔を自分のものにするために 2008/04/18(Fri)19:19
Witten by [ maki ]
あれから年月がすぎたのに
私自身は何も変わっていない気がします。

だけど周りの景色が移り変わっていくので
私はそれをぼんやり眺めているような
そんな気分です。

そっか。景さんも生きてたら色々とあるよね。

私も孤独だけど生きてます。
仕事はうまく行ってるけど、その他はさっぱりです。

私はストレスがたまると、景にゃんがおにぎりを
ぱくぱく食べてるのを思い出します。それで癒されます。
寂しくなると、nくんがふてくされて出てきたりします。
私はそれをなだめるうちに元気をとりもどします。
(こんな事言うと誰かが怒りそう・・)

そうだね。
生きている内に大事な思い出が少しづつ増えていって
1人でも1人じゃなくなるのかも知れませんね。
そう思うと、年をとるのもいいものですね。
宝物物をいっぱい持ってるみたいで。

前からお礼を言いたいと思っていたので
伝わって良かったです。
こちらこそありがとうございます。

私は景さんが最低だとは思えません。
ちょっとスネ毛が出てるぬいぐるみみたいに
和む人だと思います。

「心からの笑顔を自分のものにするために。」
っていうとこに一番感動しました。
≪規約同意済み≫



  贖罪 2008/04/18(Fri)10:17
Witten by [  ]
ごめんなさい
自分も悪かった
言っちゃいけないことだったかも知れない
でも
ほんとに吐き出さないとやってられないから
止められなかった

私は前に進んでいくよ
強くなるよ
≪規約同意済み≫



  気付く 2008/04/17(Thu)19:04
Witten by [ ここな ]
やっぱり・・

人間って過去をやり直せないから

楽しんだよね。

泣いて・・笑って・・

楽しくて・・悲しくて・・

嬉しくて・・苦しくて・・

どんな嫌な事があったって

頑張る子にはきっと幸せの神様は寄って来るよ。

ため息なんてつかないで!!

幸せの神様は逃げちゃうよ。
≪規約同意済み≫



  気づき。 2008/04/17(Thu)03:13
Witten by [ 景です。 ]
私は最低の人間です。
これまでの人生、逃げ続けて生きてきました。
仕事から逃げ。愛すべき人から逃げ。積み重ねてきたものから逃げ。
今は自分の傍には、何もありません。

孤独で心が痛いです。
以前は自信を持って言えたことが、今は言えません。
ましてや悩み相談なんて・・・今の自分にはおこがましくってできません。
自分に元気がないのに、他の人に「元気出せ。」なんて、とても言えません。

そんなどん底状態でも、友達の出口のない悩みを、ただうんうんと聞いている自分がいる。
なんだやっぱり悩み相談が好きなんじゃないかと。
友達とのメールで気づかされる・・・

「少しずつでいい、強くなろう。」
と友達に言った時、あんなに逃げ逃げの自分だったのに。なんとか立ち直りの姿勢になっていることに気づく。

そうだ。悩みを聞くことは、誰のためでもない。自分のためになるんだった・・・

あの頃の感触を思い出す。
悩み相談をして、お礼を言ってもらった時の、あの何とも言えないうれしい気持ちを。

私は生き直すことができるだろうか。
今日気づいた。小さな1歩だ。

<生きている限り、チャンスはある。>

もう全て終わったと思っていた自分に。
何もかもあきらめていた自分に。
ここのHPは、いつも変わりなく光明をくれる。
ほんとうにありがとう。

ここのHPに、心からかんしゃします。
貴方の書き込みに、心からお礼を言います。

こんな最低の私ですが。。。
ここのHPの良さがわかるうちは、まだ大丈夫らしい。

なんとか今日も生きていこう。
大変でも明日を乗り越えていこう。

私は1人じゃない。みんながいる。
1人じゃない、孤独じゃないんだ。

悩んでいるのは私だけではない。
みんな同じなんだ。

1人で苦しんでいるんじゃないんだ。
みんな苦しいんだ。

なんとか生きていこうとしているんだ。
みんなそうなんだ。

こんな私ですが。。。今日少し気づいた。
生きることの実際を。ほんの少しの勇気を。

生きていこう。生きていこう。
心から言える人間になっていこう。

悩みは生きているからつきものだ。
懲りずに付き合っていこう。

悩むのは生きている証拠。
悩む自分を受け入れよう。

そう、「少しずつでいい、強くなろう。」
心からの笑顔を自分のものにするために。

生きていこう。生きていこう。
何度も心に重ねよう。

1人で乗り越えていくんじゃないんだ。
みんなと一緒なんだ。

生きていこう。生きていこう。
心に刻んで叫んでいこう。

最低からの・・・旅立ち・・・
≪規約同意済み≫



  もし 2008/04/15(Tue)15:07
Witten by [ 井都乃真理 ]
サキだよ。車?歩いてた?

変わったよね。

大学の頃とは違うよね。

私はあなたをみれないままかな。
森山直太郎。
土曜日の嘘この歌が流れてた。

あのとき。





  ∞ 2008/04/14(Mon)22:36
Witten by [ ゲーテ・サンタマリア ]
(つづきより)
彼女は細身だけれども、ひ弱さを感じさせず

明るい笑顔が健康的だった

ハキハキとものをいい、冗談をいうと

ケラケラと笑った

一言で言えばスタイルが良くて

胸も蕾のようであるのが新鮮であった

こんなタイプの彼女は初めてだ

青年は感慨深く思った

彼女はしっかりした思考の持ち主で

きびきびしていたし、感情を表現することに

躊躇はしなかった

青年はひやひやしたが、率直な愛情表現に

うれしく思ったものだ

  あなたを これ以上

  愛するなんて

  私には できない

そういって、青年を感激させた

(つづく)
≪規約同意済み≫



  ∞ 2008/04/14(Mon)22:22
Witten by [ ゲーテ・サンタマリア ]
(つづきより)

二人は恋に陥った

他もうらやむばかりの恋であった

いつまでもこのような日がつづけばと

心の奥底で感じながら

二人照れながら、自慢したいような気分で

手をつないで神崎川の堤防を歩いた

あたたかい風が肌にここちよく

桜木がはえて美しかった

青年が照れるから、誰も見ていない道を

寄り添い歩ける寒い日が、君はすきだった

(つづく)
≪規約同意済み≫



  ∞ 2008/04/14(Mon)22:03
Witten by [ ゲーテ・サンタマリア ]
ある時ある青年がある娘に出会った

ふりむいたときのその娘の目と笑顔が

今生のどこかでであったことのあるものに

おもわれた

青年はその目と笑顔に心強く惹かれた

眩しかった

これが恋というものかと思った

恋したと思った途端、別れの予感に

とらわれた

せつなさがからだをつきぬけた

千載一遇のであいとおもわれた

光源氏かおまえはといわれてもいい

青年はその娘を恋しく思った

娘も娘で手応えをかえしてきた

うれしい、これがうれしくなくてなんであろう

(つづく)

≪規約同意済み≫



  気が付けば 2008/04/14(Mon)09:30
Witten by [ 倖之介 ]
俺は見かけよりも頭は高くないし器を小さい
東大でも入れたら他人の手本になるくらい
ましだったかもしれない


だから等身大でしか表現できない
正当化の情熱にはどうも弱い
自分自身へ罪障するのは簡単
そこから今まで功徳を得るために努力したのだろうか


生き抜くための路なんかみえてこなかった
ただひたすら気づけば今のポジションに
置かれているんだ


だれもが異なる限界をもっている
俺が俺らしく生き抜けるなら
その思考力は未知数だろう
≪規約同意済み≫



  溝 2008/04/13(Sun)17:14
Witten by [ 紫音 ]
心の溝は とてもとても 深いです。

貴方との距離は とてもとても 遠いのです。

・・・・・・・・・・あ



           愛してるよ

≪規約同意済み≫



  小さな隠し事 2008/04/11(Fri)07:14
Witten by [ 夢姫子 ]
お互いを尊重し合っていた

それぞれを

大切にしてきた

・・はずだった


こんなはずじゃなかった


小さな一つの隠し事は

二人の中に

ガラスが一枚入ったようで

それは

もう一つの隠し事で

どんどんと

濁っていった

ガラス板が

厚い壁になり

互いのココロは・・

もう見えない・・


ただ

彼に抱いた

恋とは別の

愛とは別の

信頼という愛の形が

私の中で

あの時に生まれたというだけでも


あの人に出会えて

良かった


≪規約に同意しない≫



  失恋して。。 2008/04/06(Sun)22:33
Witten by [ ヒデブー ]
失恋して僕はぼけーっとしている。。

なにかふぬけになったように。

あの毎日の輝きはどこへいったのだろうか。

片思いとはいえプチ恋をしていたとき、僕の

胸はときめいていた。

明日という日が待ち遠しかった。

今は明日が来るのが、えっもう?って感じかな。

太陽がなくなったらこんな感じかな。。

恋の対象がいなくなった今ものすごくむなしい。

ごはんが第一おいしくない。

ああ、いとしの夏樹ちゃん。。

あの日の笑顔はいずこへ。
≪規約同意済み≫



  そのままで 2008/04/06(Sun)13:50
Witten by [ ekubo ]
きみは・・・               そのままが いいよ。           そのままの君が おれは好きさ・       明るく笑顔の似合う  きみが・・・   君の笑顔で 毎日が HAPPYさ        でも その笑顔は 俺だけのものじゃあ ないのかな?                  いつも君の事 気にしているのは:::   おれだけかな?             そのままで・・・君の笑顔に SMAILE      SMAILE 笑顔 HAPPY                そのままで・・・いてくれよ!             
≪規約同意済み≫



  感動 2008/04/05(Sat)21:23
Witten by [ 紫音 ]
恋をしていると 毎日の中で感動することが
 
多くない?

「目が合った」

とか

「話してくれた」

とか…


…私は今 恋で悩んでいる人に

「感動」大切にして欲しいなぁ・・・

もちろん 私もそうするんだ☆

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科