【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  天地が揺らぐ時 2005/09/13(Tue)00:58
Witten by [ コンデ・ヒロ ]
神さま いるなら返事してくれよ
なんで世界はこうも切ないの?
どうして納得できない死があるの?

欠陥だらけだよ この世界
もっとうまく創れなかったの?
社会的経済的弱者は貴方しかいないんだよ 頼るの

神は言う
“私は彼らがいるからこそ存在できるのだ”

なんか始めから狂ってるように思える
≪規約同意済み≫



  そのままの愛で 2005/09/12(Mon)18:44
Witten by [ 辛口ポエマーモドキ ]
愛の形なんてそれぞれなんだから
あの人はどうだったとか
その人はこうだったとか
戯けた事言ってないで

ちゃんと
今 あんたの目の前にいる
あんたが愛すべき人のことを
一所懸命愛してあげなさいな

人の真似じゃない
あんた自身の
愛の形でいいんだから

人の愛を真似するよりも
あんた自身の素で出た愛情が
よっぽど嬉しいモンなんだから

あんた自身
真似事の上っ面の愛よりも
不器用でも 荒削りでも
素のままの愛をもらった方が 嬉しいんじゃない?

だから
そのままの愛で いいんだよ
≪規約同意済み≫



  忘れてたこと 2005/09/12(Mon)14:21
Witten by [ 廃人 ]
カオスにうずもれた現代
歳月を重ねるごとにできることは増えていくけど
大切なものを失っている
なんでもない些細な感動を
でもそれはあなたのすぐそばにたくさんある

人ごみのなか独りふとソラを見上げる
青いなと感動してた。

当たり前のようだけど子供のころは
こんな小さなことでわくわくしてた








≪規約同意済み≫



  流行語 2005/09/12(Mon)11:50
Witten by [ *花* ]
言葉の意味を分かっていなかった
言葉の重さを知らなかった
人には幸せになるという権利があるのに・・・
今の時代には流行語がある
人は流行にのせられ今を生きている
生きていることに対して悲しくなるような言葉
今もはやこんな言葉も流行語の一つだ
言葉の意味を分かっていなかった
言葉の重さを知らなかった
人には幸せになるという権利があるのに・・・
幸せじゃないのはなぜだろう
あなたのやさしさは知っているから
言葉から人を幸せにしてほしい
≪規約同意済み≫



  ありがとう 2005/09/11(Sun)23:09
Witten by [  ]
今まで、自分の中で、壁を作ってた
もう、信じることにも、傷つくのにも疲れたから。傷つくことが無いように、壁の中にいることに、慣れていた。
でも、変わったよ。あなたに、再会して、私が心の隅で思っていたことと、あなたの考えが一致していて 信じられなかったけど、嬉しかった こんな思いに、久しぶりになって。私たちが、昔頑張って見つけた答えは、無駄なんかじゃなかったんだ。
大丈夫なんだよね、私たち、遠く離れてても。きっと、また再会したときに、また昔みたいになれるんだよね。あなたの一言一言で、この先またしばらく会えなくても、大丈夫って思えた。ありがとう。こんな私だけど、頼ってね。いつでも。私にとって大切な人です。
いつも私が助けられているから。ずっと、ずっとよろしくね。離れてても、ずっとよろしくね。
≪規約同意済み≫



  Message 2005/09/11(Sun)22:14
Witten by [ SHIGE ]
Message

高台から夜の街を見下ろしていた
灯の数だけ 
そこにひとりひとりの暮らしがあるのだろう

誰もが今日という日を生きながら
何を思い過ごしているのだろうか
ふとそんな事を考えていた

言葉は今更 意味など持てなくても良い
心からあなたを笑顔にしてあげたい
あなたがたくさんの人に愛されますように
幸せになれる事を 祈っているよ

あなたの笑顔が誰かの灯になる
冷たい風に吹かれて消えそうな時は
僕が両手を添えて守るから

星空に両手を仰いで 寄せ集めても
幸せなんて転がっていない
不意に覗かせた あなたの笑顔が
あなたがたくさんの人に愛されますように
幸せになれますように

あなたの笑顔が誰かの灯になる
冷たい風に吹かれて消えそうな時は
僕が両手を添えて守るから

≪規約同意済み≫
http://blueinblue.client.jp


  君へ 2005/09/11(Sun)02:52
Witten by [ masa ]
君はそれを愛と呼ぶ
本気で愛してると。
でも、僕は違うと否定したい
目の前の大切な人、裏切って、別れもせず、
もう二度と会えないかもしれない人愛してる。
それが、本気の恋ってやつなのか?
ただ、手に入らなくて駄々こねてる子どものようにしか僕には見えないよ。
それが愛というのなら、なぜそいつと別れない?
別れるのも怖いって、ただの都合のいいオトコってことだよね、僕は?
≪規約同意済み≫



  終幕 2005/09/10(Sat)01:46
Witten by [ エメラルド ]

君と出会った 15の春

生まれてきて こんなにも 誰かを愛したことはなかった

君に別れを告げた 19の春

死ぬまでに これほどに 誰かを愛することはないだろう

魂をふるわせる 真実の愛 

そのほかに 何を失うのも 怖くなかった

それ以外の 何を得ても 嬉しくはなかった

あなたを 永遠に愛していたい

痛みを 永遠に感じていたい

どんなに 血を流しつづけても

なぜ僕は 死なないのですか

それは僕が 劇場で愛の芝居を演じているから

だから もう舞台を降りて

あなたに 会いに行っていいですか


≪規約同意済み≫
http://pr2.cgiboy.com/S/2113405


  ひまわり 2005/09/09(Fri)20:24
Witten by [ ひまわり ]
向日葵みたいにね
後ろ振り向かずに
歩こうよ
太陽に向かって
大きく 眩しく
花咲かそう

間違ってないよ
明るい空 見ようとしてるんだから
失敗しても いいじゃない
泣いちゃっても いいじゃない
疲れたなら
立ち止まって ちょっと休憩
そしたら もう一度 太陽見上げよう
自分の道が見えるから

時間かかっても 悪くない
太陽に近いとこで
花咲かすには
たくさんたくさん
伸びる時間が必要なだけ
強い日差しも 雨も 風も
全てが
大きな黄色い花の
大きな優しさにかわるんだ

向日葵みたいにね
後ろ振り向かずに
歩こうよ
太陽に向かって
大きく 眩しく
花咲かそう
≪規約同意済み≫



  傷 2005/09/08(Thu)22:39
Witten by [ 桃香 ]
傷つくことは悪いことじゃない

痛みを知らない人より全然いい

それは、周りの人のためにも

そして、自分自身のためにも。


痛いけど、苦しいけど、

それはきっと自分が生きてくための糧になるの

自分の肥やしになるの


古傷は 見るたびに痛々しくて

胸も ズキズキと痛くなってくるけれど

それでも

それも 自分の肥やしになるから


≪規約に同意しない≫
http://onazisora.fc2web.com/


  星の数よりも好きだから 2005/09/08(Thu)22:34
Witten by [ Mai ]

あなたが 好き

今更だけど もう遅いけど
あなたが好きです

失ってから気づいた

もう 遅いのに

あなたと一緒にいた あの公園で
今日も 星を見ようと思う

もう 隣にあなたはいないけれど

月を一緒に見たね
星を一緒に数えたね

私は あなたが好き

隣にいてくれないあなたに
せめて届くといい
あなたが一瞬でも見た月に 私を思い出して
私を 映して欲しい
数えた星は あの時と同じ数だといい

怖くなくなった夜

だってこの公園には
あなたが香るもの

今日 せめて 夢で会えるといい

今日も空を眺めては




流れ星を探す



会いたい、と。



≪規約同意済み≫



  初恋 2005/09/08(Thu)20:29
Witten by [ 明日香 ]
あたしの初恋
ちっちゃぃころ

恋とかそういう特別な思いゎよくわからなかったけど

そのときにあたしなりに好きでした

でもあなたゎいつしか遠くへいっちゃって
私もあなたのことなんかすっかり忘れてました。

でも最近大きくなってからふと思い出したの

あなたのこと
そしてあなたが遠くへなぜいっちゃったのだろーかって
想像して考えてた

あのときもっと一緒にいたかったなって
気持ち聞きたかったなって思います

でも11年も前のこと

私ゎ今年で17歳になりました
いつの間にかあなたの歳を越していました。

13歳のあなたを
≪規約に同意しない≫



  恋 2005/09/08(Thu)20:05
Witten by [ 明日香 ]
目が合うだけで嬉しいんだよ

私ゎね勇気がなぃカラ告白することもできなぃょ

ただ待つだけしかできない人間だヵラ
早く追ってきてよ 追っかけてよ
貴方と気持ちが同じになれるなら
周りからどう思われたっていいの

それだけ貴方のことが大スキなんです

照れくさいケド
アタシから追っかけることにしました

アタシの勝ちダネッ☆
≪規約に同意しない≫



  星空 2005/09/08(Thu)20:01
Witten by [ 明日香 ]
一人で寝ながら寂しいことを考えていました

外もこんなに真っ暗で静かな夜に
雨が降ってて
余計せつない

あの人に会いたいなー

って思っててふと窓の外を見たら
びしょぬれの貴方がいました。

窓を開けたらそこゎ貴方と私だけの世界

早く私を貴方のところへ連れてって
貴方がいれば寂しくないよ

いつの間にか私の笑顔になって

雨は止んで
 
綺麗な星空が見えた
≪規約に同意しない≫



  天体観測 2005/09/08(Thu)19:55
Witten by [ 明日香 ]
天体観測してると嫌なこと忘れるね

悩みだらけだったあたしの心も
いつのまにか悩みなんか忘れてたよ

今まで孤独な日々
まだ続くのかな

ただ幸せになりたいの

幸せになって

遠い存在のあの人に
 『大好き』
って言ってもらいたいんだ

さぁあたしの星を探すか

幸せの星を.......

≪規約に同意しない≫



  待ってて・・・ 2005/09/07(Wed)22:03
Witten by [ 奈津 ]
「生きていたくない」って思ってる人へ・・・


「自分はこの世に必要ない」って
思ってるかもしれないけど‥それは違う

必要ない人なんていないよ?

時には
認めてもらえないコトもあるかもしれない。
分かってもらえないかもしれない。

でもそれは生きていく上で
当たり前のこと。

誰でもそういうコトはあるんだよ?

それでも生きる希望が
見えてこなかったら・・・

私があなたの希望になる。
ムリなこともあるかもしれないけど・・・

大切なものがあれば良いんでしょ?

そしたら私頑張るよ。
あなたが生きていける世の中になるように。
あなたの大切なものを気付かせるために。

だからもう少し待ってて・・・・

頑張って、頑張って、、
立派になって帰ってくるから。

それまで‥オネガイ‥


≪規約同意済み≫



  自分 2005/09/07(Wed)21:48
Witten by [ 希京 ]
自分を見失っちゃダメだよ。

人のことを考えてあげるのも良いけど

自分を忘れないで。


≪規約同意済み≫



  無題 2005/09/06(Tue)14:39
Witten by [ トモ ]
良い人でいる規則なんてあるんでしょうか。
  悪い人でいる規則なんてあるんでしょうか

 悲しいとき悲しいと言ってはいけない
  助けていけない助けられてもいけない
    
   そんな規則はあるのでしょうか

  僕ら人間は見えない規則を
  知らず知らずのうちにつくっています。

 僕ら人間はいらない規則ばかりに
   縛られていませんか?

  生きていてはいけない規則がないのなら
 自分らしく生きてはいけない規則がないのなら

 生きましょうよ、自分らしく。
 
 ここが嫌な世界ならば
  貴方はそれを救う勇者になればいい。
  たしかに敵もいるけれど
   仲間もいるのだから・・・


≪規約同意済み≫



  タロウ 2005/09/05(Mon)23:05
Witten by [ ねがい ]
あと何年したら君のことが忘れられるだろう。
だけど、忘れることを願うより、再開することを願えるような人になろう。それが人として、人間として成長したといえるのだから。
≪規約同意済み≫



  苦しかったけど・・・ 2005/09/04(Sun)17:28
Witten by [ 桃香 ]
苦しくて苦しくて苦しくて

哀しくて哀しくて哀しくて

悔しくて もうどうにもできなくなって

自分を傷付けたり

他人を傷付けたり

本当に最悪な人間だった


でも そんなわたしを受け入れてくれる人がいて

「大好き」って言ってくれる人がいて

だから

今、わたしは生きていられるの
≪規約に同意しない≫
http://onazisora.fc2web.com/


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 / 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科