【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  緋凛さんへ 2005/03/23(Wed)18:33
Witten by [  ]
私の心が
あなたに届いて
嬉しかった

私は今
遠く日本から離れた海外で
1人で暮らしています

日本の家には
1人で祖父を介護している
母がいます

祖父と母はいろいろあって・・
母は泣いています
心が通じないと

母を助けたいけれど
海外にいる自分
私は自分の夢を実現するために
海外にいます

自分ができる範囲で
母を励ましたいと
よく日本に電話をします
それでも、やはり
葛藤があります
緋凛さんと同じように

私が今できるのは
それだけ
でも、

将来、絶対に母に
親孝行するんだって
心に決めています

緋凛さん、
今できることを頑張って
・・苦しいけれど

あなたが生き生きと生きて
お母様を
安心させてあげてください

あなたがご家族のことを
考えていらっしゃるのは
よくわかります
よく頑張っていらっしゃる
のだと思います

お父様とも話されたそうですね
家族は離れていても
思いあっていれば
それは一つの幸せだと
私は思います

自信をもって、生きてください
とても家族想いの緋凛さんへ

心より
≪規約同意済み≫



  〜心さんへ〜 2005/03/23(Wed)18:10
Witten by [ 緋凛 ]
ありがとうございます。

あれから父と話しました。
沢山 たくさん。

母は今離れたところにいて弟と頑張っています。
生まれてから20年、普通の子と同じく成長するのは体だけで。
目に見えて退行し続ける知能。
日々自由を忘れる身体。
それでも寿命は人並みで。
決して完治することの無い病とどう生きていくか模索しているところです。

生まれてからずっと家族をしてきたのに、全て母任せにしてきて、今更何も出来ないかも知れない。
それでも行動しないと始まらないから。
だから 行ってきます。

置いて逝くことの不安。
老いていくことの不安。

行ったところでそんなものを取り去る事は出来ないだろうけど。
後悔の数は既に瞬く星を数えるよりも難しいけど。

家族に生まれたのにはきっと理由があるから。
だから。

行ってきます。


心さん。

又 前を向いて立ち上がる力をくれて


ありがとう。


≪規約に同意しない≫



  金と汗 2005/03/23(Wed)17:08
Witten by [ 藤崎 褥 ]
欲しいものは大抵金で買えてしまう
だから努力って働く事になっていき
次第に自分と戦う事を忘れて
僅かな給金に心を奪われていく

こんな風にはなりたくなかった 誰の台詞だっけ?
同じようなため息が今日もビル風に変わる

夢を忘れた心は なんて出来の良い部品
社会を上手く回すために組み込まれていく
人の尊厳だなんて それさえ売っていそうさ
欲望を満たすのは汗と涙じゃなかった

買えない物はどんなものがあるのだろう
少し想像力が必要になるのは
やっぱり僕も大人になった証拠かな?
かつて睨んでいた人種に染まってしまう

みんな同じ様な言葉を持ち 唾を吐いていた
そして同じ敗北を喫し大人を演じてる

空の色さえいつかは リクエストできそうだと
奇妙な事を考えているのが現実
金の威力なんて無い 単純な事だけど
全てどうにでもなるような幻想が見える

人の心も体も 今でも金じゃ買えない?
いつまでそれを信じていられるのだろう
まるで悪い宗教に 染まってしまうように
僕も崇めている未来があるのかもしれない

僕が拒んだシステム 今は器用に巻かれて
当座のニーズを金で買いながら生きてる
人の尊厳だなんて それさえ売っていそうさ
欲望を満たすのは汗と涙だと信じていたのに



≪規約同意済み≫
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  チャンス 2005/03/23(Wed)15:49
Witten by [ NKN ]
あなたは
私のことが今もすきなの?
どうして
そんな風にしか
私と話してくれないの?
彼女がいるから?

−−−聞きたくても聞けない言葉

私ががんばって誘ったら
あなたは私を好きになってくれるのかな

そう信じている反面で
もうあきらめなきゃっていう
私がいる

あと1ヶ月だけ
がんばってみる
それで、あなたが私に答えて
くれなかったら

私はあなたのことは
あきらめるようにするの

いい?
---ここに私の気持ちを
書き込んだって
あなたは
私のタイムリミットを
知らない

あぁ
恋愛がこんなに難しいものだって
初めて感じる

でも、それも
あなたの気持ちに以前気付けなかった
私が悪いんだけど。。

もうチャンスは
めぐってこないのかな・・
1ヶ月だけ、だよ!!

≪規約同意済み≫



      2005/03/23(Wed)15:36
Witten by [ miyu ]
あなたと楽しかった経験がない
あなたと笑った経験がない
あなたと泣いた経験がない
あなたと悩んだ経験がない
あなたのことで不安になったこともなくて
あなたのコトで胸にキュンてくるキモチもない

なにもなにもない

これってどうして?

あなたは私をすきで私はあなたをすき?

なんか違う?

なんか狂ったんだね。

偽りの言葉をかけあうのはやめようか


≪規約同意済み≫



  迷い 2005/03/23(Wed)14:22
Witten by [ ちさと ]
どうしていいか解らない。
自分のことなのに・・。
どうしたらいいのか。
一番最良な道はどれなのか。
間違えてもいいじゃないか
やってみなければ解らないさと思ってたけど
実際は難しい・・。
もうどうしたらいいんだ?
どんどん悪循環になってく。
とめなきゃ。
あせる。
でも自分で・・・決める。
後悔はしたくないから。
≪規約同意済み≫



  恋物語 2005/03/23(Wed)14:04
Witten by [ しいな ]
初めての恋
あなたと過ごせてよかった・・・。
貴方とたくさん過ごしていろんなことを
経験したね・・・。

学校から一緒に帰ったり。。。
映画を観たり。。。
お祭りに行ったり。。。
時には、近くのお店に行ったりもしたね・・・。

やっと、気持ちが繋がって
私は、そんなささいなことでも
とても、嬉しかった・・・。

でも・・・・
貴方は、私から離れていってしまった・・・。
何で・・・?
どうして・・・?
眠れない日々が続き
軽いうつ病にもなった・・・。
私がいけないの・・・?
わがままを言ってしまったから・・・?

もう、こんなことは聞けないよね・・・。
でも、最後に一つだけ・・・。
これから、新しい恋が始まる。
新しい彼女を見つけたとき
その子を大事にしてあげてね・・・。

そして・・・・
シアワセになってください。
≪規約同意済み≫



  ダメ・・ 2005/03/23(Wed)11:04
Witten by [  ]
あなたのことを待っている間
ポジティブに考えてたり、
ネガティブになったり
全然何もはかどらない。。

これじゃダメだってわかっているけど
あなたがどう思っているのか
不安で不安でしかたがない

だって
今の私にとって
あなたの存在は大きすぎるから


≪規約同意済み≫



  ルール 2005/03/23(Wed)00:00
Witten by [ Fatbaby ]
 ごめんね。
 君の事は好きだけど、
 僕には恋人がいるんだ。
 僕を待ってる人が…
 彼女が同じ事をすると
 僕はとても悲しいから
 僕もそれはしない。
 恋ってルールがないようで、
 実はルールがあるのです。
≪規約同意済み≫



   2005/03/22(Tue)23:13
Witten by [ 匿名ジャーn ]


いつまであたしは素直になれないままなんだろう
≪規約同意済み≫



  元気予報 2005/03/22(Tue)21:50
Witten by [ M ]


明日の元気予報も







いつになったら晴れるのだろう



≪規約同意済み≫



  輝いていた日々に捕らわれて 2005/03/22(Tue)21:45
Witten by [ M ]
君と過した6年間

とても幸せだったよ

周りが見えなくなるくらいに

輝いて

輝いて

他のことに感動しなくなちゃった

君と過した日々に捕らわれて

君がいなくなってから

そこから動くのが怖くて

また君が戻ってこないか待ってる僕

あの輝いていた日々は

戻ってこない

そうだと分かっているのに

僕は一人あの日々に捕らわれたまま



≪規約同意済み≫



  キョウカン 2005/03/22(Tue)21:27
Witten by [ 藤崎 褥 ]
まだ僕の目は前を向いている
そろそろ足掻くのも潮時かもしれないけど
夢は少しずつ崩れ始めて
段々気力も失せて幸せな家庭とか
頭をよぎり始めるけど

どうせ見た夢なら 一緒に玉砕したい
片思いの愛だけど終わる時はせめて一緒に…

固められたアスファルトを打ち破れずに
僕達は足を傷めていくばかり
だけど空の色に憧れたあの頃の
胸の高鳴りを忘れられないから

もう息も切れ切れの状態で
誰かをもたれさせる力さえなくしかけてる
大人というシステムの中では
異端児は更生されるべき存在なのか
妥当さを教え込まれている

だけどたった一つ 取り返しの無い命
好きなように使い切れなくてもリセットは出来ない

最大の敵は自分だと思っていたけど
段々と見えて来る別の影
笑顔を浮かべて近づいてきて罠を張り
僕の苦悶を正当化していく

歯を食いしばって何かを主張するたび
ご丁寧に掲げられた倫理が
僕の前に線を引いて異分子とする
何が間違いだというのだろうか…

まだ僕の目は前を向いている
どうしようもない大いなる常識へ向けて
幼さと言い換えられた想いを
自分を偽る事だけはしたくないと
声の限りに叫んでいる…




≪規約同意済み≫
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  例えそれが間違いだとしても 2005/03/22(Tue)20:56
Witten by [ M ]
ずっとあなたを待っています

おそらくあなたは

私の元へは帰ってこない

それでもあなたを待っています

もしあなたが一人ぼっちになった時

帰る場所が必要だと思うから

私はあなたを優しく包みます

きっと他に幸せがあるのかもしれない

それでもあなたを待っています

例えそれが間違いだとしても



≪規約同意済み≫



  変われたよね? 2005/03/22(Tue)20:29
Witten by [ ☆まろん☆ ]
いつも半端でやってきた

どれだけカッコ悪いか分かってた

いろんなことに手を出して

何も完ぺきにはならない


でも

少しだけ変われたと言っても良いのかな

私 これだけはあきらめたくない

最後までやりたい

今に一生懸命になりたい

そう 思えるようになれた

少しは進歩したんだよね?


≪規約同意済み≫



  傷ついても 2005/03/22(Tue)20:25
Witten by [ M ]
どんなに心が傷ついても

この身がボロボロになっても

あなたを愛することを止められない

もうこれ以上

何処にも傷を付ける場所なんて無いのに

体は起き上がることすらできないのに

心は真っ暗なのに

あなたを愛してる

どうしてあなたしか愛せないのだろう

他の人を愛せたら

蝕まれていくこの体

広がっていく心の傷

これらを止めることができるのに

あの日

あなたに出会わなければ

こんなことにならずに済んだのに

それでも

あなたを愛してる







≪規約同意済み≫



  希望 2005/03/22(Tue)20:07
Witten by [ のんの ]
私はあなたのこと
あきらめないよ

まだスタートラインに
たったばかりだから

本当はもう傷つきたくない

私があなたを以前に傷つけたことに
ようやく私は気付いたんだ

あなたの気持ちに気付いた今、
私はもうあなたにぶつかっていく

あなたの今の気持ちはわからない
けれど

あなたと恋人になる希望を
私は捨てない

後悔したくないから
≪規約同意済み≫



  愛しい人 2005/03/22(Tue)11:59
Witten by [ 花姫♪ ]
「さよならしてよかった」
なんてどうか思ったりしないで

愛しい人

二人で過ごしたあの時は
とても幸せだったでしょう?

それとも笑いあっていた日々は
ただの幻だったの?

たとえ

これから2人別々の道を
歩んでいくとしても

あの日々の出来事
どうか忘れたりしないで

愛しい人

いつかあなたの心に
鮮やかな光り輝く
尊い想い出となるから・・・

なってほしいから・・・


≪規約同意済み≫



  ワタシのキモチ 2005/03/22(Tue)09:46
Witten by [ YUKA ]
あなたは
私のことをどう思っている?

これまでずっとそのことばかり
考えて過ごしていた

そして、
後ろ向きで、素直になれずに
私はチャンスを自らつぶした

でも今の私は違う
私があなたのことが好き
これが大切だと思うから

あなたに私の気持ちが
ばれたっていい
ううん、あなたに私の
気持ちを伝えたい

私はあなたと
一緒に今を過ごしたい
もう絶対に後悔したくない

がんばって、
自分の気持ちに素直になって
行動した結果だったら、
自分で納得できると思えるから

あなたを待っている
このときは
辛かったり、少し幸せになったり
もうあきらめようと思ったり
まだ、不安でいっぱい

でも
私、がんばるから
少し傷ついたくらいじゃ
めげないって
自分で決めたんだ

あなたの恋人になれる
可能性を少しでも
信じられる間は
私、がんばるからね



≪規約同意済み≫



  遠い青空 2005/03/22(Tue)07:06
Witten by [ 緋凛 ]
確信の無い夢だけを握り締めて駅に降りた

背負った たった一本のギターが

広くて埋もれてしまいそうな街の中で

己の存在を示す唯一になれば良いと


なんとなしに過ぎて行く毎日を

旋律に乗せて街角で綴り続ける

追いかける物のなんと大きくおぼろげなものか


これが己と立ち上がり

見上げた青空に 


いまだ夢の色さえぼんやりとはしているけれど


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科