【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  君 2005/03/01(Tue)21:14
Witten by [ 匿名ジャーn ]

空ってやっぱイイ

何もかもを忘れさせてくれる

でも君といると

空みたいに何もかも忘れれるんだよ

たとえ一言も喋らなくても

幸せになれるんだよ

単純でしょ

でもそんなもんでしょ。

ずっと、ずっと見つめていたい

君と一緒にあの風景を

≪規約同意済み≫



  単純な自分 2005/03/01(Tue)21:08
Witten by [ 匿名ジャーn ]
もう恋なんて単純でイイって思ってきた

やばい。

またこの前と同じよになってしまう

人を傷つけて終わらせてしまう

そんなんはもうしないって決めたはず・・・

だけど

あたし弱いから、 弱い人間だから・・・

逃げてしまいそう

また軽い気持ちで好きでもない人と

付き合ってしまいそう

偽りの言葉を軽く簡単に言ってしまいそう・・・

もう、逃げかけてる

あと一歩できっと 逃げてしまう

誰かあたしに正しい道に案内してください


≪規約同意済み≫



  心の叫び 2005/03/01(Tue)21:05
Witten by [ 匿名ジャーn ]
逢えなかった・・・

もう2週間以上も逢ってない

どんなに辛く悲しいか彼方には届かないとか・・・

この恋、

終了しそうです。


告って振られたわけでもないのに

失恋って感じがする


失恋なら

おもいっきり泣いてもいいよね


≪規約同意済み≫



  終わりじゃないと信じたい 2005/03/01(Tue)20:06
Witten by [ SAKURA ]
あなたと私
遠く離れていても
心はいつもそばに居た
逢えない分思いは募る
好きで好きで好きになり過ぎて
いつしか恋しさは虚しさに変わり
どちらからともなく距離を置いた
嫌いになったわけじゃない
いつまでも触れることの出来ないあなたに
同じ形でしがみついているのが寂し過ぎたの
実像の無いあなたとの思い出が
封印したはずの恋心を揺り動かす
逢いたい
逢いたい
神様どうかあの人に逢わせてください


≪規約同意済み≫



  寂しさ 2005/03/01(Tue)19:32
Witten by [ 緋凛 ]
それでも 

あなたは 



ここにいる。


癒される為の


安らぎを得る為の



この場所に。




≪規約同意済み≫



  想い 2005/03/01(Tue)19:25
Witten by [ 野良猫 ]

もう一度

一度でいいから




貴方に 会いたい



貴方が



好き。






≪規約同意済み≫



  指キリ 2005/03/01(Tue)19:21
Witten by [ 野良猫 ]

「指切拳万」

「嘘ついたら針千本展ばす」




僕の身にはもう





千本の針が





刺さっている





「指切った。」



≪規約同意済み≫



  道 2005/03/01(Tue)19:16
Witten by [ 野良猫 ]

僕は只この道を進んでいくだけだ



≪規約同意済み≫



  寂しさ 2005/03/01(Tue)11:35
Witten by [ 緋凛 ]



それでも 

あなたは 



ここにいる。




≪規約同意済み≫



  この病気になって 2005/03/01(Tue)10:02
Witten by [ ジョニーブルースカイ ]
突然歩けなくなった
病院で検査しても原因がわからない
タフな俺が弱くなった
電車に乗ると足が震えてたっていられない
座る席もない
譲ってくれるひともない
杖をついているのに
リハビリも上手くいかない・・・西洋医学ではだめだものだろうか?
自転車は乗れるのに、電車でたっていられない。
原宿でのコンサートができなくなった
過去のビデオを見ても悔しさが残るだけ
毎日荒れた、足を切りたいと思った
この際、下半身不随になればいい・・・と失礼なことを思ったこともある
1年がたち10年勤めた会社を首になった
また弱気になった
もう40歳
命を落とすことも惜しくはなくなってきた。
みんなにさよならを言うまえに好きなことだけして死のうと思う
寂しさだけが友達さ



≪規約同意済み≫



  光の花を 2005/03/01(Tue)07:43
Witten by [ 光の花 ]
私の心の中に住んでいる あなた
あなたの痛みは 私の痛み

私の心の中の彼女
私の気持ちは 彼女が代弁してくれる

私は けっして 1人じゃない
だから ゆっくり
だから 焦らず

光の花を
どんどん 空へ

光の花を
どんどん 外へ

この世界を守るための
光の花を



≪規約同意済み≫



  みえないアナタに 2005/03/01(Tue)07:30
Witten by [ 更紗 ]
すみきった草原の風のように

ふりそそぐ日差しのぬくもりのように

アナタはいつも

かたちなく わたしの傍にいる

時には濁り

時には曇り

時には激しく荒れる日もある

それでも いつも傍にいる

みえないアナタ



包まれているのは

本当は

わたしなのかもしれない・・・

みえないアナタに

包まれている



≪規約同意済み≫



  幸せになる為に 2005/02/28(Mon)21:19
Witten by [ まりん ]
幸せになる為に
何をすればいいのでしょうか?
まだ人生は終わりじゃない

不幸を不幸と思わないけど
みじめな思い
街行く人を羨む人生は嫌だなあ

結局過去を振り返るばかりで実際は何もない

実在しない人を追って、
恥をかいて

現れなかったらどうしよう
≪規約に同意しない≫



  夜汽車 2005/02/28(Mon)18:48
Witten by [ 妖精天使の羽根 ]
悲しみが降り積もっている
雪の窓

あなたを暖かく包んでいるよ

春へ行く汽車
冬へ行く汽車

あなたしか行き先を選べない
私は それに うなづくだけ・・

夜汽車
雪が降り積もる・・

ずっと走って
このまま走って

あなたしか止まる場所を選べない
私は それに うなづくだけ・・



≪規約同意済み≫



  ごめんね・・ 2005/02/28(Mon)18:43
Witten by [ 妖精天使の羽根 ]
ごめんね・・
私を決め付けないで

ごめんね・・
私は たった1つじゃないんだよ

ごめんね
あなたの思い通りになれなくて
あなたの望み通りになれなくて


お願いだから
いろんな私を理解して

お願いだから
私は1つだけじゃないことを
私は2つ以上いることを
受け容れて欲しい


これからも・・・
あなたは忙しいと思う
こんな私では

これからも・・・
あなたは怒ると思う
こんな私では


でも だけど・・・・・
私は困っている

でも だけど・・・・・
あなたが困る・・
という言葉に
私は困っている

しょうがないじゃん・・
って言ったら駄目かな




≪規約同意済み≫



  金粉 2005/02/28(Mon)18:23
Witten by [ 妖精天使の羽根 ]
金粉が
空から降ってきている

一本の
一筋の
長い長い道に

金粉が
降りそそいでいる

金粉は
妖精・・・天使・・・
の羽根のはばたきから
音も無くハラハラと降りそそいでいる

この道で
この道の途中で
この道の先で

太陽の色に光っている場所がある
声が聞こえる
欲しかったものがある

降りそそぐ金粉を
追いかけながら
今日も良く歩く・・・
マイペースで



≪規約同意済み≫



  ・・・だなんて 2005/02/28(Mon)18:16
Witten by [ 妖精天使の羽根 ]
責任を
重荷だとは思わない

あなたを守るという・・・
責任を
喜んで引き受けたい


あなたが結んでくれた・・・
約束を
守って欲しいなんて思わない

約束を
してくれた奇跡だけで宝物


あなたの素直な心の告白を
迷惑だなんて思わない

どんな言葉も出ないのは・・・
告白を
してくれた勇気という愛に
胸がいっぱいなだけなんだ



≪規約同意済み≫



  ・・・だなんて 2005/02/28(Mon)18:15
Witten by [ 妖精天使の羽根 ]
責任を
重荷だとは思わない

あなたを守るという・・・
責任を
喜んで引き受けたい

あなたが結んでくれた・・・
約束を
守って欲しいなんて思わない

約束を
してくれた奇跡だけで宝物


あなたの素直な心の告白を
迷惑だなんて思わない

どんな言葉も出ないのは・・・
告白を
してくれた勇気という愛に
胸がいっぱいなだけなんだ
≪規約同意済み≫



  一筋の光 2005/02/28(Mon)18:08
Witten by [ 天使の羽根 ]
もやもや・・・とした雨の中から出てきた・・・
一筋の光

混乱の・・・カオスの中から出てきた・・・
一筋の光

バラバラな・・・激情の中から出てきた・・・
一筋の光


≪規約同意済み≫



  翼広げて 2005/02/28(Mon)14:59
Witten by [ 緋凛 ]
翼を広げる空想で 空を翔る

枝を伸ばす様に両手を天に掲げて 息をする

閉じこもったままの 君の為

何もかも 包み込んで
零れる涙に 唇を寄せて
激情すら 甘受して

大丈夫だ なんて

しなやかな羽根で 庇護してあげる なんて

曖昧な保障はできないけれど

孤独でもいいよ

誰かと 触れ合うぬくもりを

忘れることなど ないはずだから


きっと

充電期間なんだ

希望を溜めて

いつか


空色の翼で 舞い上がる



≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科