【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  「ポチと犬」、「タマと猫」 2005/01/26(Wed)00:34
Witten by [ あーみー ]
世間で言われているような

「愛」の概念なんて

ワタシから見れば

気味の悪い代物でしかない。

一体彼らは、

何を「愛している」と言うのだろう?

その人個人を特定するもの・・

肉体か?魂か?金か?権力か?

結局、「それ」が無ければ

愛を感じることすら出来ないのか。。



  「キルナ」 2005/01/26(Wed)00:32
Witten by [ あーみー ]
水鏡を裂くような

輝く道のカーテン

地の果てへ向かう精霊たちの軌跡

荒れ狂う大蛇

空へと続く階段

街の上に立ち昇る

あったかい湯気のよう


星を散りばめた

可愛らしいティアラを

母なる大地の上に



  遠い空 2005/01/25(Tue)19:45
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
目を覆いたくなるような青い空の下で
溢れる気持ちを抱える少女が笑ってた
それは何の嘘偽りも無いような色で
日差しに勝るような輝きを持っていた

今も息づく言葉が揺れている
刹那を永遠に変えながら揺れている

今は誰も居ない部屋の中 今も笑顔が溢れてる
どんな声も涙も届かない 遠い部屋で一人 笑ってる
街の中で流れるメディアに 今も笑顔が潜んでる
もう二度とは戻らない時間が 乱雑な社会に 隠れてる
今もずっと変わらない笑顔のままで

生きる事に飢えた瞳のまま時は過ぎて
いつか救われるときが来るって思ってた
消えるものはきっと黒い空の色だけで
懐かしい過去に変えられると信じてた

今も消せない痛みが残っている
暖かな赤い優しさに包まれ

今は誰も居ない空の下 思い出だけが鮮やかで
振り返れば悪い夢のように 何もかもが全て 終わるかな
少し進みすぎた時計の針 何度目かの季節が来る
気持ちはまだ動けないままでも 気付けば遠くまで 流されて

今は誰も居ない部屋の中 誰も知らない時の中
痛み笑い悩みを刻みながら だけどいつも一人 笑ってた
消えない傷を増やす日々から すり抜けていったその場所で
新しい夢や笑顔を産んで どうか幸せに 幸せに
青い空は今日も眩しい色のまま

今は誰も居ない部屋の中 今も笑顔が溢れてる
どんな声も涙も届かない 遠い部屋で一人 笑ってる
街の中で流れるメディアに 今も笑顔が潜んでる
もう二度とは戻らない時間が 乱雑な社会に 隠れてる
今もずっと変わらない笑顔のままで

ずっとずっと変わらない笑顔を浮かべたままで
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  ・・・ 2005/01/25(Tue)19:41
Witten by [ ☆まろん☆ ]
言われなくたって自分が一番分かってる

何度も思った

「このままじゃいけない」

素直になれなくて どうしたらいいのか分からない

どうやったら素直になれる?

素直になりたいよ

表の私だけが変わっていく

いい方へいい方へ

絶えられなくなった裏の私

悪いほうへ悪いほうへ






お望みどおりどっかにいってあげる




バイバイ



  サゴヤシ 2005/01/25(Tue)09:53
Witten by [ ギデラ族 ]
サゴヤシ
なんて素敵な響きなのだろう
その汁には
なんと多くの栄養が詰まっているのだろう
今後人類の
貴重な栄養源となるサゴヤシ



  カリスマ 2005/01/25(Tue)09:49
Witten by [ なべ ]
あぁカリスマとは

なんと切なく,つらいものなのだろう

そして私は今日もカリスマでありつづける



  tea 2005/01/25(Tue)08:10
Witten by [ ちは ]
イイコぶって
キレイな字でね Letter 書きました
とおくにいる君と ここにいる私に

捨てられた紅茶の
ティーバッグみたいに
白いsaucerの隅に置かれて

くちびるで 遊ばれる
目が覚めたらdust boxの底だけれど

全身で香り放ち
色づけたこの時間を
紅茶みたいに
その小さな缶に しまえたらいいのに

交し合った体温とか
忘れられない涙
もう ひらいてしまったハッパみたいに
白いsaucerの隅に置かれて

イイコぶって
キレイな字でね Letter 書きました
ここにいない君と ここにいる私に



  このまま・・・ 2005/01/25(Tue)07:54
Witten by [ タカ28 ]
梨絵へ

好きでいるよ。ずっと。
好きでいたい。だから、

そのために、
変わらない想いを持ち続けるために、
僕が変わる必要がある。
僕に変わる強さがいる。

今がそのとき。
きっと大丈夫。



  淋しい笑顔 2005/01/25(Tue)02:36
Witten by [ エメラルド王子 ]

澄み切った 夏の青空のような

明るい爽やかな 嬉しそうな女の子より

曇りがかった 冬の闇夜のような

暗くしめやかな 淋しそうな女の子 さがしてた


どこかにいる 君の幸せを 

遠くからずっと 願っていても

どこかで微笑んでいる 君の瞳が

みんなを優しく 見つめていても

どこかうつろな 悲しげな作り笑い 感じてた


君は本当は 子どものように 無邪気で明るくて

雲ひとつない 秋の空のように どこまでも高く

星空のきらめきの中 笑顔をふりそそいでいた


ねえ どなたか。。

天国から落ちてきた 傷ついた女の子を見かけませんでしたか

白い羽根の折れた 潤んだ瞳の天使を見ませんでしたか

ねえ 誰か。。

淋しい笑顔の少女を知っていますか

たくさん泣いてきた瞳で 微笑んでいる子を知りませんか

ああ、いえ 僕は

不幸の御つかいではありません

悲しみの天使に

笑顔をもたらしに 遣わされました


本当の 幸せの笑顔を


http://pr2.cgiboy.com/S/2113405


  生きる 2005/01/24(Mon)22:41
Witten by [ 青空 ]
このあおぞらみたいにさ

なんでもうけいれられたらいいのに

すんだ水色して

みんなの心なごませれたら

どんなに幸せかな

私は今逆のことしてるよね

まちがってるよね

どうしたらいいんだろう

ねぇ

私のぃくみちって

どれ?

みちなんかあるの?

どこへいけばいいの?

だれか

教えて

私に

生きるって教えてよ



  Long Road 2005/01/24(Mon)21:59
Witten by [ ☆まろん☆ ]
私だってみんなと同じちっぽけな人間なんだから

何をどうしたらいいのかなんて

よく分からないよ

どうしたらいいなんて自分が一番聞きたいのに


答えは分からないけど

これから探していこうと思ってる

ううん 今も探しているんだ

探し物の形さえ見えないけれど

見えない何かを信じて 見えない何かを求めて

進んでいくんだ


待ってろよっ 必ずたどり着いてみせる

光も今は見えないけど きっと・・・って信じて

ほんの少しの光が私の中に入ってくるのを

まるで木洩れ日が差すように


真っ暗で何も見えない心でも

前も後ろも何も分からない道でも

きっと光は見えるんだって

強がりでもいいから

信じていれば 大丈夫な気がした


強がりでもいいから

泣かないって決めた



いつだって知らない世界一人歩いてる





  Keep on moving...Why? 2005/01/24(Mon)21:53
Witten by [ アル ]
誰か、自分自身か、他人か・・・責めて
せめてせめてせめて
傷つけて

思いっきり前に進んで
どっちが前かも知らず
時に躓いたりして

進んだ先には

なんにもなかった


ちょっぴしFeel so bad...
"Why am I here?"


でも大丈夫さ
空が晴れてくれれば
昼の住人の僕はまだ引き返せる

青春は短いんだし

何処か
遠くまでフルスピードで走ってみようかな

そしたら
君が笑ってくれる気がするんだ



  『わがまま』 2005/01/24(Mon)20:55
Witten by [ 未來 ]
いつまで『偽りのあたし』を続ければいいのかな

『本当のあたし』は

みんなに嫌われるから

心の奥底にしまっておいたはずなのに

今 溢れ出してる

あたしだって

普通にしたい みんなと同じ通り弱い

可愛らしい女の子を通したい

けど それをみんな嫌うでしょ

やっぱ 一人になるのは辛い

怖い

あんな体験もうしたくない


できることなら

ちょっとずつでいいから

幸せになりたい

そんなこともあたしは許されてないの?

なんで

いつも後悔ばかり・・・

アホぢゃん

わがまま かな・・・?

あたしってわがまま かな。。



  合格したってきいて 2005/01/24(Mon)17:04
Witten by [ ちは(yumi) ]
おまもり、つくったんだけど、
必要なかったね。
http://park15.wakwak.com/~chiha/


  信じています 2005/01/24(Mon)13:30
Witten by [ 更紗 ]
ヒトを信じるって愚かですか

限られた情報だけしか与えられていないヒトを

少しばかり心を覗いたことがあるだけのヒトを

言葉だけでしか繋がっていないヒトを

信じて待つのは愚かですか

それでも私は信じたい

それで愚かなら愚かでいい

私はずっと信じていたい

信じることで

彼への敬意を表したい



  他人の眼差し 2005/01/23(Sun)22:49
Witten by [ 緋凛 ]
醜いのだ と

嘆いてばかりの ワタシ。

なにが?

容姿が? 
ココロが?

全部。


そんな ワタシ を

好きでいてくれる ダレカ がいる

キレイで 
聡明で
やさしくて


劣等感 は尽きないけれど

ワタシを 好きだ

て言って笑ってくれる。

 
友達で いる理由なんて

        そんなもんで 十分。



  ## 2005/01/23(Sun)22:43
Witten by [ miyu ]
    気づいたトキ
あたしは少しも笑ってなかった



  他人の言葉 2005/01/23(Sun)22:34
Witten by [ 緋凛 ]



「もうダメだ。
    思った時が
       本当の始まり。」 


何故か 涙がでました。





  気持ちしだい 2005/01/23(Sun)21:10
Witten by [ ☆まろん☆ ]
みんな思うことはほとんど同じだね

自分が可愛そうだと ひどいやつだと

そう思っていないと何がなんだか分からなくて



心が震えてる・・・?

わかんないよ?

私ね 思うんだ

自分が思っているより心ってずっと強いんだって

誰でも一歩先にいくのは怖いけど

それはみんな一緒だから

自分ばっかりなんて思うのはやめなよ

心を分かってあげようともしないで

こうだ あぁだと

決め付けるのは心に失礼だよ


大丈夫

君なら前にいける

気持ちが弱くちゃダメなんだよ

気持ちならウソでも強くなれる





みんな一緒に頑張ろうよ




  星を抱いて・・・☆ 2005/01/23(Sun)20:00
Witten by [  ]
これまで つらい道程だったけど
今は 疲れ果てて 身動きも とれないけれど

きっと私は 乗り越えられるでしょう
這いつくばって 傷だらけの姿
いつか「ああ、このためだった。」と。
理解することが できることでしょう

今 生きているだけで。
右手 に ラッキーとチャンス
左手 に 経験とエネルギー

持って 持って 信じておりますから

<お願い、自然の神様。私に力を下さい!>

自分のことは、自分で解決しますから。

<限りない ゆとりと、力を下さい!>

もっと、いい人間になって。
人に不愉快な思いをさせない、普通の人間になりたいのです。

私は、あまりにも歪んで、苦しんでいる。
もう、それは、終わりにしたいんです。
自由で、のびのびと、ほんとうの笑顔がほしいのです・・・

私を 支える ちいさま 灯り
地球は 夜になお
小さな 灯りの集まりで 輝く

みんな ちいさな光で 輝いている
自信がなくて 何も見えない 私

私も みんなのようになりたい

美しい星空の 一員に なりたい

今、また 人生の スタートで
逆風をうけながら 震える 私

今度こそ 今度こそ と

誰も しらない 戦いの 人生の 峠

孤独に震えて

うずくまりつつも

小さな 誰にも見えない

胸に星を抱いて・・・☆



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 / 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科