【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  涙 2005/01/21(Fri)13:08
Witten by [ 緋凛 ]
ナカナイデ

なかないで

泣かないで



どうしたらいいかわからないんだ

わらっていてほしいんだ

ただ


それだけなんだ



  私のそばにいるヒト 2005/01/21(Fri)12:59
Witten by [ 更紗 ]
私のそばにいるヒトはココロの優しいヒト

ココロの優しいヒトは強いヒト

強いヒトは弱いヒトを理解できるヒト

弱いヒトを理解できるヒトは

私のそばにいる



  答えは...いらない 2005/01/21(Fri)01:32
Witten by [ エメラルド王子 ]

あなたにとって 私は何?

夢の中での 思いがけない君の問いかけに

あ..と 一瞬 口を軽くむすんで 少し目をそらせた僕は

かすかな吐息とともに 静かに言った。。 


君がいなくても 


生きてはいけるけど


君がいなければ
 

生きていたくはない。。


。。。僕の言葉が 合図であったかのように

君は遠くへ吸い込まれるように すっと霞んでいった

僕はただぼんやりと 音のない世界で

額縁の中の絵のような 君の面影を見つめていた


夢の中だけでいいよ

そんな悲しい 君の問いかけを聞くのは


でも 夢の中でも 僕は問いかけはしないよ

君のとって 僕は何なのかを


僕はただ この命を 

君に捧げたいだけだから

意味なんて 

なくてもいいのさ


http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  hades 2005/01/21(Fri)00:23
Witten by [ かいら ]
 私は地の底に落ちた。救いの手があっただろうがそれを求めなかった。あの神がいとしい妻を取り返しに行ったときのように、まっすぐ暗い洞窟の中をひたすら歩き続けた。だが、もう少しで黄泉の王に会えるというところで誰かがささやいた。
“そんなことをして、お前は何になる?ここで終わっていいのか?”
私は告げた。
人間であることはより一層私の先を叶わなくさせる。それならば私は亡者になる。と。
目の前は心と同じ闇が広がっていた。
感覚がすべて遮断された洞窟の中で、体を捨てられるときを待った。
まだ体から早鐘が聞こえる・・・。
全身に激痛が走る。
まだ棄て切れていない・・・。
 それから来る日も来る日も、私は狂いながら血を見るのを楽しんだ。流れる血、溢れ出す血。
どんなに痛もうとも気にせず、気が遠のくくらい、血を流した。


そして今でも・・・・・・



  IMPOSSIBLE IS NOTHING 2005/01/20(Thu)21:59
Witten by [ namonaki hito ]
魔法使いや超能力者はオカルトだというけど
テレビでやってた催眠術で
マインドコントロールをかけて大統領を暗殺したというのを見て信じてしまうのはなぜだろう
魔法使いになる方法は、心理系の医学を勉強
してあとはテレビや街中で
「私は魔法使いです」と唱えれること。
そしてその嘘を墓場まで持っていけば
なることができるかもしれない
昔の伝承に出てくる、陰陽師
魔女、魔法使いの人たちはそうやって
なっていたのかもしれない

人はいろんな人間関係で悩むけど
それは簡単に解決できる問題が大半だろう
少なくとも健康に生きている人には簡単に
対処できる問題ばかりだと思う
簡単に対処できない問題は、その人が
亡くなってしまったか。もしくは生命の危機に
さらされている人たちだけだと思う。

「そんなのは無理だ」という気持ちを
捨てたものだけが栄光を手にできる

不可能なんてありえない










  情け 2005/01/20(Thu)21:29
Witten by [  ]
本当は寂しいんでしょう

と言った

どうして逃げるの

と訊いた

大丈夫だよ

と肩をたたいた私は

あなたにありがとう

と言われた

実際に慰められたのは

どちらなのか



  ・・・ 2005/01/20(Thu)21:28
Witten by [ ゆい ]
本当に私はこの家の子供?
本当に私は血がつながっている?

赤の他人みたいな感じがする
ここの子供じゃないって
なんとなく分かる

ハァ・・・
何で生まれてきちゃったんだろ

生きてたって意味ないのに



  私の世界 2005/01/20(Thu)21:15
Witten by [  ]
ここは私の世界
私がいないと終わってしまうの
大好きな家族だって、譲れない約束だって、信じられる友だって、私が消えればみんないなくなってしまうの
私にはそれだけの価値がある
私にはそんな価値などない
どっちでも良い
私はここにいる
ただそれだけ
ここは私の世界
私がいないと終わってしまうの
私がこの世界の全てなんだから




  n 2005/01/20(Thu)20:55
Witten by [ しぐれ ]
できたらいいね、

絶縁

できたらいいね、

二度と

あえなくなったら

いいね



  好きということ 2005/01/20(Thu)18:29
Witten by [ ゆう ]
あなたに出会って、
今までに無い感覚。
毎日が夢心地。
声が聞きたい。
いつもずっと。

急に
声が聞こえない。
瞬間に。

好きというのは
聞こえない声を
聞きたいかどうか。
聞こえる声は
たえず聞こえる。
でも、聞こえない声は、
聞こうとしなければ
聞こえない。

聞きたい。
私は聞きたい。

それが私の

好きということ。

ずっとずっと
聞いていたい。



  支えあう幸せ 2005/01/20(Thu)10:13
Witten by [ 更紗 ]
どうした?

大丈夫。

頑張って。

うん、頑張る!

気をつけてね。

そっちもね。

同じ晴れた空を見ながら

違う場所で 違うことを 一緒に頑張っている

支えあいながら



  どうして・・・ 2005/01/20(Thu)00:30
Witten by [ かいら ]
悪口なんか言わないで
関係ない人を巻き込まないで
どんなにあの子が傷ついたか
どんなに私も傷ついたか
あなたは知らないでしょう?



  ・・・ 2005/01/19(Wed)22:01
Witten by [ ゆい ]
それってえらいの?

ムカつく

そんなにえらいの?

ヤダよ やだ やだ やだ



  友達の心 2005/01/19(Wed)21:05
Witten by [ ☆まろん☆ ]
何でそんなに笑ってるの?
笑顔でいるの?

本当はものすごく寂しくて
不安で押しつぶれそうなくせに...
本当はものすごく裏切られた気持ちで
大声で泣きたいくせに...

大切なものを失ったとき
傷ついて ショックなのは
私も知ってる

いいんだよ 泣いたって
こんな時くらい 泣いてよ

辛いの我慢して
心の中 辛いのでいっぱいにして
どこに幸せためるの?

大丈夫だから...
誰も何も言わないよ

弱音はいたっていいんだよ?






なんだか自分を見ているみたいで


辛かった



  Over the trouble 2005/01/19(Wed)11:35
Witten by [ 更紗 ]
夜はあけて朝が来る

雨は止んで虹が出る

花は枯れて種子をおとし また花が咲く

そんな当たり前のこと

今はすごく すばらしいと思える

壁を乗り越えると

向こうには明るくひらけた場所が待ってるんだ

眩しいくらいキラキラする場所が

目がくらんで 胸が高鳴り 思わず走り出したくなる

そんな場所が待っている

待っているんだよ!



  今朝の夢 2005/01/19(Wed)10:16
Witten by [ エメラルド王子 ]
明け方の夢の中で君に会いました。。

今の季節のせいか、白っぽい顔に見えたけれど

何かを探すような 綺麗な瞳をしていたことと

前歯が可愛かったのだけ 覚えています

どこかの制服のようなものを着て

僕が先に乗っていたタクシーに滑り込んできて

僕の頬に触れたセミロングの黒髪と

ぴったりと重ねてきた腕の温もりで

君の想いが僕を満たしていきました。。

車を降りた僕たちは 二人で荷物を持ち合って

見慣れたどこかの大きな建物に入っていきました

まるで いつもいっしょにいる君と

いつもの場所に来たような

そんな不思議な夢でした

http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  夢見がち 2005/01/19(Wed)09:32
Witten by [ 緋凛 ]
ねぇ 

こっちをみてよ

私を透かして だれをみてるの?

ここにいるのに

ねぇ

ねぇってば




  瞳 潤ませて 2005/01/19(Wed)01:11
Witten by [ エメラルド王子 ]
ねえ 僕が黙って君の瞳を見つめていると

3秒もしないうちに 「なに?」って君は聞くんだね

瞳の中で 君は姿を見せたり消えたりして

ぼんやりしていた瞳の中に やっと君をみつけて 

あふれる想いを伝えているのに

触れ合った瞳を 君の口がすぐに離そうとするんだ

ねえ しばらくおとなしくしていてよ

二人の瞳がキスをしている間だけ


ねえ 君には決して分からないよ

僕がどれだけ 君を愛しているのかを。。

だから 不思議そうに僕を見ないで

君を優しくつつむこの瞳が 

淡い切なさを湛えていても



http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  ## 2005/01/18(Tue)21:47
Witten by [ miyu ]
私もここにいます。



  Don't stop believin' 2005/01/18(Tue)21:42
Witten by [ 更紗 ]
感情の行き違いがあった

ちょっとしたズレが二人を不安にさせる

それでも二人は軌道修正を試みる

互いの歩み寄り

そして信じる力を沸き立たせる

きっと、きっと、きっと。

そう思う力が軌道を修正する

二人のズレはそんなことで簡単に直る

信じる力を持とう

Don't stop believin'



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科