【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  心の天気模様 2005/01/11(Tue)22:11
Witten by [ ☆まろん☆ ]
きっと曇った心が晴れるだろうと

そう思っていたのに



曇った心は どしゃぶりになった

雨が降ったり 曇ったり

晴れることなんて許されない

伝わらなくて それが悔しくて

何でこんなに・・・涙は溢れてくるの?

泣いたって変わんないよ



いつか心が晴れたらいいのだけれど

そんなこと願っていいのかな。




  涙 2005/01/11(Tue)21:02
Witten by [ ひな坊 ]
































受け取って下さい





あなたの全てで



==============
初めまして、ひな坊(ひなた)と申します。
此処は素敵なサイトですね^^
時々来ます。
みなさんよろしくお願いします。
http://hinatanouta.web.infoseek.co.jp/


  アナタへ 2005/01/11(Tue)20:25
Witten by [ 空花 ]
私は 難しい事分からんけど

あなたが悩んでたら 

めいっぱいあなたについて考えるよ

私の悩みを 不安を 不満を

聞いてくれたあなた

とても感謝してる ありがとう


あなたも此処に生まれたモノだから

悩む事はおかしくない

不安になるのは仕方ない

不満に思うのも、いいって思う


教えてくれたのはアナタ。


忘れてしまったのなら

もう一度

思い出せばいい

アナタがそうしてくれたように


ここ(相談所)はとても落ち着きます。
不安を出せるところだし、同じような
境遇の方たちの意見を聞いていると
勇気づけられます。



  どっち? 2005/01/11(Tue)16:42
Witten by [ eri:: ]
R,どっちなの?
私?H?
毎日辛いのは
誰?
いつも悪者は
誰?
あなたなんか…



  リセイ 2005/01/11(Tue)15:38
Witten by [ 更紗 ]
「危険な本当の気持ち」と「安全なウソの気持ち」

キミもそう

わたしと同じように安全なウソの気持ちを

表面に出して

危険な本当の気持ちを隠している

互いに本当の気持ちを知りながら

気付かない振りをして

二人がいつまでも一緒にいられるように

誰からも批難されないで

愛し合うための方法を知っている



  偽者 2005/01/11(Tue)12:12
Witten by [ 緋凛 ]
失意の底で 燻る(くゆる)視線
浮上しようともがき 伸ばした手を彷徨わせ
身の内に潜む冷気に指先が凍える 

青空 薫風 さざめく光
視認する景色は確かに美しく 清しいもの

只 響かぬだけ
どこか 絵画を鑑賞するのに似て 非現実

失意は何処からきたのか
誰構わず問えど 
望んだ様に返る言の葉等 皆無

流す涙は漆黒 
嗚咽は悲鳴に酷似して
癒えぬ傷跡晒せども
触れる者等 皆無に等しい

己を 不幸と 定義する友よ

他者に何を求めるのか
他者に何を欲するのか

甘言か 癒しか 安堵か 

他者の笑みの歪みに気付かぬ友よ
薄表の愛を説いたとて
決して 身の内に響きはせぬ

優位に立つのではなく 同位に
説くのではなく 進言を

私は 此処より言葉も無く
貴方を只 見ていよう


安寧を手にし  花開く時まで



  ## 2005/01/11(Tue)11:44
Witten by [ miyu ]
    ねぇ
ダレかこっちを向いてよ
私はここにいるんだよ
私はここにいるんだよ
ダレかこっちを向いてよ

1人はやだよ

ダレか
私と話してよ

私のもとにも来てよ

ダレか

   ダレか



  fragrance 2005/01/11(Tue)01:04
Witten by [ エメラルド王子 ]



ねえ


君に 会いたいよ


やっと会えたねって


君の声を 聞きたいよ





http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  未来へ 2005/01/10(Mon)23:44
Witten by [ 敦士 ]
寝顔が言葉が不恰好で いつでも笑いあえてた

お腹が痛くなるぐらい笑いあってるね

そんな二人でも 

よくある言葉でつまづいたりするね

凄く繊細で臆病で泣き虫

住み慣れた家を捨てて 支えてたものが

何一つ残ってない君は

バランスをとるのでさえ

努力が必要になってるね

何度も自分を見失って

何度も自分を疑ってたよね

それでもすぐスネル僕を見て壊れた心で癒してくれた

もういいんだよ 怯えないで

全て忘れても 自分を何度失っても

そばでいつも見ててあげる

信じ続けたものは ここにあるよ

ずっと変わらずに ここにある



  きらきら 2005/01/10(Mon)22:30
Witten by [ 野良猫 ]
私の中のきらきら星
誰か見つけてくれるかな



  掌 2005/01/10(Mon)22:26
Witten by [ 野良猫 ]
この掌で何ができるだろうか



  瞳 2005/01/10(Mon)21:53
Witten by [ エメラルド王子 ]
まだ 姿も見えない 君だけど

巡り合えた瞬間に 僕には分かるよ

僕を見つめる 君の瞳  ずっと 感じていた

悦びも 悲しみもなく 何かを 静かに訴えるように 
ただ じっと 見つめる瞳は

僕の魂を 見抜いていた

この命は 君に捧げたい

君の瞳は 僕にとっての たった一つの真実
http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  あなた 2005/01/10(Mon)21:36
Witten by [ パラソル ]
青空いっぱいに

ひろがっているみたいな

おおきくて澄んだあなたの瞳が大好き



  仮想現実 2005/01/10(Mon)12:30
Witten by [ ケイコ ]
僕は日々 仮想現実に囚われている。
今 この瞬間も。
そして「ソレ」は 僕の記憶に
消えないものとして 永遠に存在し続ける。

なぁ、違うか?
「アンタ」
http://dklog.jp/u/exonly/#0000970094


  無題 2005/01/10(Mon)11:52
Witten by [ オレンジ ]
君は
変な奴なんかじゃない

君は
おかしい奴なんかじゃない


ほら
見てごらんよ。

君は立っている場所が
おかしいだけなんだ。


だから 君が歪んで見えてしまうんだよ。


だって

垂直に立つのがやっとでしょ?

http://www.geocities.jp/arata19792000/


  なんでだろ 2005/01/10(Mon)03:45
Witten by [ 緋凛 ]
「ありがとう」

   と

「ごめんなさい」

なんで こんなに簡単な事が言えないかなぁ


とりあえず ケータイ手にとって

慣れた手つきで 

ピッ と送信


さっきは ごめんね
おこってない?


あぁ...

せめて明日は 自分の口で

言えますように



  好き 2005/01/09(Sun)23:50
Witten by [ スパンコール ]
あなたを気になり始めて 少し経ったよね
私がこんな気持ちで思ってる事 気づいてるかな

でも あなたには好きな人がいるんだっけ
それが すごく残念でしょうがないや

初めて 私の名前を呼んでくれた日の事
私は 今でもよく覚えてるよ
さりげない優しさ 嬉しかったんだ

あなたを遠くから見ている事が 私の今の楽しみだよ 好きだから…
できれば 少しだけ もう少しだけ あなたの近くでいれますように






  ゆいゆいへ 2005/01/09(Sun)19:36
Witten by [ 18 ]
あんな想いは初めてでした  

  あんな優しさは初めてでした

     君しかいないんだと

         最後に分かりました

     君の本当の強さと弱さを

         最後になるまで気づきませんでした


    だけど

       最後まで涙は温かくて

    探していたものが見えたような気がします

        届くなら
        届けたい

           



  今日。 2005/01/09(Sun)15:59
Witten by [ 如月 ]
暗い場所にいて

機会があって

明るい場所にでたら

目が開けられないぐらい明るかった

頬に触れる冷たい風は同じなのに

どこか違う

同じなのに

目に入る情報が

堪らなく光輝いていた



  るり色の宝石 2005/01/09(Sun)13:16
Witten by [ 雨鞄 ]
うれしい時 かなしい時

君が流した一すじの涙が

僕の心を洗っていった

この世で一番キレイだと思った瞬間

たった一つぶの雫なのだけど

僕にとっては宝石のように思えたんだ

この空の下一緒に

僕といてくれて 

心から ありがとう



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科