【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  fragrance 2005/01/11(Tue)01:04
Witten by [ エメラルド王子 ]



ねえ


君に 会いたいよ


やっと会えたねって


君の声を 聞きたいよ





http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  未来へ 2005/01/10(Mon)23:44
Witten by [ 敦士 ]
寝顔が言葉が不恰好で いつでも笑いあえてた

お腹が痛くなるぐらい笑いあってるね

そんな二人でも 

よくある言葉でつまづいたりするね

凄く繊細で臆病で泣き虫

住み慣れた家を捨てて 支えてたものが

何一つ残ってない君は

バランスをとるのでさえ

努力が必要になってるね

何度も自分を見失って

何度も自分を疑ってたよね

それでもすぐスネル僕を見て壊れた心で癒してくれた

もういいんだよ 怯えないで

全て忘れても 自分を何度失っても

そばでいつも見ててあげる

信じ続けたものは ここにあるよ

ずっと変わらずに ここにある



  きらきら 2005/01/10(Mon)22:30
Witten by [ 野良猫 ]
私の中のきらきら星
誰か見つけてくれるかな



  掌 2005/01/10(Mon)22:26
Witten by [ 野良猫 ]
この掌で何ができるだろうか



  瞳 2005/01/10(Mon)21:53
Witten by [ エメラルド王子 ]
まだ 姿も見えない 君だけど

巡り合えた瞬間に 僕には分かるよ

僕を見つめる 君の瞳  ずっと 感じていた

悦びも 悲しみもなく 何かを 静かに訴えるように 
ただ じっと 見つめる瞳は

僕の魂を 見抜いていた

この命は 君に捧げたい

君の瞳は 僕にとっての たった一つの真実
http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  あなた 2005/01/10(Mon)21:36
Witten by [ パラソル ]
青空いっぱいに

ひろがっているみたいな

おおきくて澄んだあなたの瞳が大好き



  仮想現実 2005/01/10(Mon)12:30
Witten by [ ケイコ ]
僕は日々 仮想現実に囚われている。
今 この瞬間も。
そして「ソレ」は 僕の記憶に
消えないものとして 永遠に存在し続ける。

なぁ、違うか?
「アンタ」
http://dklog.jp/u/exonly/#0000970094


  無題 2005/01/10(Mon)11:52
Witten by [ オレンジ ]
君は
変な奴なんかじゃない

君は
おかしい奴なんかじゃない


ほら
見てごらんよ。

君は立っている場所が
おかしいだけなんだ。


だから 君が歪んで見えてしまうんだよ。


だって

垂直に立つのがやっとでしょ?

http://www.geocities.jp/arata19792000/


  なんでだろ 2005/01/10(Mon)03:45
Witten by [ 緋凛 ]
「ありがとう」

   と

「ごめんなさい」

なんで こんなに簡単な事が言えないかなぁ


とりあえず ケータイ手にとって

慣れた手つきで 

ピッ と送信


さっきは ごめんね
おこってない?


あぁ...

せめて明日は 自分の口で

言えますように



  好き 2005/01/09(Sun)23:50
Witten by [ スパンコール ]
あなたを気になり始めて 少し経ったよね
私がこんな気持ちで思ってる事 気づいてるかな

でも あなたには好きな人がいるんだっけ
それが すごく残念でしょうがないや

初めて 私の名前を呼んでくれた日の事
私は 今でもよく覚えてるよ
さりげない優しさ 嬉しかったんだ

あなたを遠くから見ている事が 私の今の楽しみだよ 好きだから…
できれば 少しだけ もう少しだけ あなたの近くでいれますように






  ゆいゆいへ 2005/01/09(Sun)19:36
Witten by [ 18 ]
あんな想いは初めてでした  

  あんな優しさは初めてでした

     君しかいないんだと

         最後に分かりました

     君の本当の強さと弱さを

         最後になるまで気づきませんでした


    だけど

       最後まで涙は温かくて

    探していたものが見えたような気がします

        届くなら
        届けたい

           



  今日。 2005/01/09(Sun)15:59
Witten by [ 如月 ]
暗い場所にいて

機会があって

明るい場所にでたら

目が開けられないぐらい明るかった

頬に触れる冷たい風は同じなのに

どこか違う

同じなのに

目に入る情報が

堪らなく光輝いていた



  るり色の宝石 2005/01/09(Sun)13:16
Witten by [ 雨鞄 ]
うれしい時 かなしい時

君が流した一すじの涙が

僕の心を洗っていった

この世で一番キレイだと思った瞬間

たった一つぶの雫なのだけど

僕にとっては宝石のように思えたんだ

この空の下一緒に

僕といてくれて 

心から ありがとう



  氷塊 2005/01/09(Sun)13:12
Witten by [ 緋凛 ]
凍り付いた儘 胸の片隅に潜む氷塊

視界には半透明のフィルターがかかり
生ぬるい水の中にゆらゆら揺れ
思考は酷く緩慢になる

己が正義だと信じ切っているあなた

認めて欲しいとは思いません
只 
私を否定しないで

良く似ているから

自分のモノなのか あなたのモノなのか
分からなくなるのです
感情が

お願いです
私を侵食しないで

小さな塊だった氷塊が
少しずつ 
かたちを変えてゆくのが分かるのです

これ以上

いや
もういいや

あなたとは

さよならで おわりにします



  夜 2005/01/09(Sun)12:34
Witten by [ ニシキゴイ ]
誰にも打ち明けず、絶望し
孤独。凍え。
独り、静かに泣く夜。

そんな夜 誰にでもあるさ。



  疲れた心、癒すこと。 2005/01/09(Sun)12:07
Witten by [ 雨鞄 ]
ツライ事があったなら

ココへ来て

疲れた心癒してあげる

そっとゆっくり目を閉じて

ただ

ただ、じっと抱きしめて。

言葉はいらない

あなたに触れてるってだけで
凍った心は解けるから

解けた雫は涙になって
あなたの心を洗うから

洗われた心はきっと
大空のような 広い心へ



  紫の部屋 2005/01/09(Sun)04:12
Witten by [ あいこ ]
助けてください
そうつぶやいて
私はベッドにうつぶせになる
 
もちろん、誰もいない
自分の呼吸の音は聞こえないのに
時計の秒針だけはなまなましく聞こえてくる

あの人はもう二度とこの部屋には来ない
私も もうこの部屋にはいたくない
吸いかけの煙草の煙が
ゆらゆらと壁を紫に染める

全てを失った
私の傲慢さのせいで
手にするべきものは 全て
私から離れていった

きっと私は
明日 皆の前では
笑顔で笑っているだろう
でも 心は
しばらくはとまっているだろう
消えることも
前へ進むことも
後ずさりすることも許されないまま
心はいつまでも
この部屋に閉じ込められているだろう



  ひとり 2005/01/09(Sun)01:14
Witten by [ 梨亜 ]
一人になりたい

誰も私のことを気にかけないで

放っておいてほしい・・・

そんな気持ちでいる私は
たぶん・・・


一人になりたくない

誰か私のことを気にかけて

かまってほしい・・・

そんな気持ちがあるんだ
たぶん・・・



  「雨の日」 2005/01/09(Sun)00:15
Witten by [ あ〜みぃ ]
ブレーキを踏むと、

屋根に溜まった水が

フロントガラスを流れて行くよね。

それを、

ワイパーで、

ビャーって弾き飛ばすのが、

好きなんだ。



  偽りの友 2005/01/08(Sat)21:59
Witten by [ ゆい ]
友情ってこんなもんか

それとも友情なんかじゃないのかもな

お前はいつだって自分のことばかりで

オレの話になると急につまんなそうにする

そんで自分の話に どうにか持っていこうとしてる

そんなお前をみてると

自分が馬鹿らしく思えてくる

お前の話を真剣に聞いて 俺の考えを言う

そればっかりなんだから

お前さ もっと自分見直せよ

不安だ 不安だ どうしよう

なんて言ってても始まんねぇの

もう 分かってんだろ?

甘えてねぇでたまには自分で考えろ




俺がいうようなことじゃねぇか

でもお前といるとそう思う



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科