【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  あなたからの言葉 2004/12/18(Sat)01:26
Witten by [ オレンジ ]
「ありがとう」

「サヨナラ・・」

「平気だよ」

「大丈夫」

・・・・・

どの言葉も
僕には 強がりに聞こえる・・・
http://www.geocities.jp/arata19792000/


  何も見えない 2004/12/18(Sat)00:40
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
あの日一人で立ち尽くしたこの街が
ひどく冷たく見えたのをよく覚えている
あれから幾日が過ぎていったけれど
僕はあの日の自分が憧れるような
自分になれているか 判らない

左も右も判らずに生きていた頃は
失うことさえ怖くなかった 前に進めるのなら

終わりを知りながら 生きている筈なのに
守るものが増えるほど 弱くなっていく心
この身を投げ出して 手に入れたかった夢は
今は熨斗袋の中 片付けたまま
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  賢者と愚か者 2004/12/17(Fri)23:36
Witten by [ エメラルド ]
100%に近づこうと 努力を続ける者は

完全なる天国へ向かい 高く舞い上がる鷲のように

偉大な賢者と呼ばれ 尊敬を受け続けるだろう


100%になろうと もがきつづける者は

日陰の地べたを見苦しく 這いつくばる芋虫のように

愚か者と呼ばれ 嘲笑を受け続けるだろう


僕は 賢者になる道を選ばなかった

永遠に進歩をつづけることよりも

永遠とひとつになりたかったから


賢者は いつまでも 進化しつづける善人のまま

愚か者は 時が満つるとき 善悪の彼岸に辿りつき

ヒトから羽化をした超人となって舞い上がる

神となる


http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


    2004/12/17(Fri)23:03
Witten by [ 野良猫 ]
憎んで
恨んで
呪ってばっかじゃ
何にも始まらないって
5年経って気づいた



  たとえば 2004/12/17(Fri)22:48
Witten by [  ]
たとえばどんなに遠くにいても
手紙が届かない町にいても

月を見ながら、私がベットの中で
あなたの夢を見るとき
あなたが遠い国の 太陽の下を忙しく走り回るとき

どんな場所でも どんな時間でも
私たちは 必ず出会える

たとえば電話線がなくとも、
あなたが机に肘をつきながら
窓の外を眺めながら 空を見ながら 
私のことを 思い出してくれれば
ふと指先が触れるみたいに
私たちは出会えるのだろう

想い合うことで
お互いに想い合うことで

いつだって 私たちは出会えるんだろう
そう思う

もう冬です
そっちは暑いですか?



  がんばるね。 2004/12/17(Fri)22:06
Witten by [ まる ]
今の自分は心から笑ってない気がする。

なんでかな。

でも、友達は大好きなんだ。

だから、絶対いつかみたいな、いやそれ以上

に毎日毎日心から笑ってれる自分でいれるように

頑張るね。

そうなってみせるから。



  ただ望んだことは 2004/12/17(Fri)22:03
Witten by [ ☆まろん☆ ]
何でよ 私こんなんだよ?

こんなヒドい人間だよ?

癒すことも楽しませることもできないんだよ

傷つけることしかできない

なのになんで貴方たちは「好きだ」っていうの?

どうしたらいい?

傷つけたくない それだけなのに

恋がしたい それだけなのに

何でこんなに上手くいかないんだろう






ねぇっ・・・わからない




何でこんなに悩んでるの?

後悔したくないって思うから?

思いっきり何かをしたい

自分の決めたことを自信もって言えるような

人間になりたい




今だけをみて生きたい...



    2004/12/17(Fri)21:25
Witten by [ S-指定 ]
届かない気持ちがあって、
スキってその気持ちが
相手に伝わらなくて憎かった。

悔しくて何度も泣いて、
好きになった自分を責めた。

スキって、その特別な気持ちは
 きっと仕方が無いことなのかもしれない。



    2004/12/17(Fri)21:21
Witten by [ S-指定 ]
笑ってても、笑ってない自分が居て
偽の仮面が顔についてる気がした。
曇りのない笑顔と、涙。
 だれも見抜いてはくれなかったから、
ただ、今を生きるしかなかった。

 支えてくれて、癒してくれて、
そんな人がほしかった。
 
 時々人を羨んで、その人が憎くなる。

その繰り返しにバカらしくなって、
 ただ、笑ってる。

きっと誰かが、そんな君を支えてくれるから、
今は見つけてもらうために
 必死に今を生きるんだ。





    2004/12/17(Fri)21:12
Witten by [ S-指定 ]
スキだから正直にスキといって、
悲しかった事もあったけど、
嬉しかった事もあった。

後悔するより、
今を見つめたほうがいいって思ったから。
後悔はいくらできても、
喜びはその時しか出来ないから、
だから僕は前を見て、
 君にスキとつたえたんだ。

後悔をしない、今を僕は過ごしている。



  無題 2004/12/17(Fri)20:47
Witten by [ 野良猫 ]
なんでクラス替えなんてするの?
今のままが一番なのに
あたし 嫌な予感がするの

あのあたしを苦しめつづけた
あの人と同じクラスになりそうな気がしてさ



  電車の中で。 2004/12/17(Fri)20:21
Witten by [ 如月 ]
電車の帰り道で
一人の老人と出会った
見知らぬその人は
見知らぬ私に話しかけ
少しお酒のにおいがした
電車の音で老人の声は消されて
聴こえにくい
耳をよせて
途切れ途切れのその声を
聞いてうなづく。
急に
手で目を覆い
泣いた老人に
私はどうする事もできない。
自分でタオルをだして
拭く老人は
『疲れた』と『疲れた』と
私はどうする事もできない。
私が降りる駅に着き
礼を言って
電車を降りた
私は何もできなかった。
でも
話を聞いて
老人が少しだけでも
楽になったと
そう思いたい。



  ## 2004/12/17(Fri)19:13
Witten by [ miyu ]
メ〜ル送りたいです
メ〜ルしたいです
さけられても
キラわれても
きもがられても

メ〜ルしたいです
話したいです

小さい頃はフツウに話せたのに
今はあなたが遠くに感じて
話かけることが出来ないの

今あたしは小さいトキみたいな
心がほしいんだな



  誰も知らない恋心 2004/12/17(Fri)18:44
Witten by [ 花姫♪ ]
この恋は叶うことはない
この想いは誰も知らないうちに
消えてしまえばいい・・・

あたしは気づいてしまったの
あなたに寄せている想いに・・・

愛しくて切なくて
時には眠れない日や
声を殺して泣く日もあるけど
この心はあなたに伝えることはできない

そこにはあたしが
一歩でも踏み出すと壊れてしまう
深くもろい「絆」があるから

でも、それでもいいの
「友」としてあなたは近くにいてくれるから
傍に立っていてくれるから

あたしはこれ以上何も望まないよ
それだけで幸せと感じるから

誰も知らないあたしの心は

今もあなたが好きです・・・



  涙 2004/12/17(Fri)18:07
Witten by [ 夏季 ]
あなたが毎晩流している涙。

それをかき集めたらきっと海になるよ。

その涙のワケはあの子でしょ?

あの可愛くてあなたがずっと思い続けてた子でしょ?

私あの子が許せないの。

あなたはあの子の事すきなんでしょ。

もう、バレバレ(^^;)

顔に書いてあるよ。

あと、失恋したって事も。

すぐそばに入るじゃない。

あなたの事を毎日思ってる私が。。。



  無題 2004/12/17(Fri)17:45
Witten by [ オレンジ ]
笑ってますか?
泣いてますか?
悩んでますか?
哀しいですか?
楽しいですか?

笑わなくていいよ。
泣いたっていいよ。
頑張らなくていいよ。
無理しなくていいよ。
前向きじゃなくていいよ。

どっちのアナタも
僕は好きだよ。
あなたが そぅしたいなら
そのままのアナタでいいよ。

待ってるから。
あなたがアナタになるのを
僕は 待っているから。

もしも
「過去の自分」
「今の自分」
「未来への自分」ってものが
嫌なら その「想い」
想いよ 遺棄なさい。
想いよ 逝きなさい。
http://www.geocities.jp/arata19792000/


  やさしい人 2004/12/17(Fri)16:30
Witten by [ たか君 ]
不安になることはないよ
いつも君のそばにいるからさ
心配することないよ
いつでも君の事離さないから
きっといつも君は悩んでるんだね
僕は僕なりに気づいてるんだよ
きっと君を大切に思うから
君も僕を同じように大切に思えるんだね
知らなかった事もある
知ってしらんぷりした事も
それはそれで楽しい思い出
ずっとずっと僕と君との心の中に
愛し合っていたんだね
知らず知らずに気持ちゆらいでたんさ
思い切って君に気持ち伝えたね
君の顔が夕日のように真っ赤になってた
青く光る僕の心
赤く包み込むようなやさしい君の心
僕と君がひとつになれば
この世の中の薄汚い世界を
かえられるようになるのかな?
君と僕が心をひとつに
いつまでもいつまでも輝き続ける
http://members.goo.ne.jp/home/takayoshi0403


  -自虐のメロディ- 2004/12/17(Fri)01:24
Witten by [ 藤崎 褥 ]
壁を殴りつけて滲んだ赤で
生きている事を確認する
鈍い痛みを負い安堵している
そんな複雑に気付いている

それ以外に命を感じる刹那もない

口を開けば自虐のメロディ
十字を切って手錠に繋がれ
全てに僕は縛られている
罪も無いのに何かに裁かれ
誰が悪いか根拠を探して
狭い小部屋で彷徨っている

舌で舐めた傷に祈りを捧げ
救われることを願ってみても
深く澄んだ青が破壊していく
胸の奥にある純粋なもの

生きるほどに自分を傷つけ逃げたくなる

口を閉ざして耳を澄ませば
祈りの声と悪魔の囁き
どちらも僕の心の中で…
罪も無いのに自分を許せず
鎖に繋がれ裁きを待つ
闇に佇む自虐のメロディ

I hear the voice of creeping death
四方を壁に囲まれて
I hear the voice of creeping death
逃げる場所もない牢獄で

口を開けば自虐のメロディ
聖書を開き法規に繋がれ
全てに僕は縛られている
罪も無いのに何かに裁かれ
誰が悪いか根拠を探して
道に迷って彷徨っている
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  『アダムの呪い』 2004/12/17(Fri)00:23
Witten by [ あ〜みぃ ]
本屋さんで立ち読み。

閉店時間が迫っていたので、

最初と最後の方しか読めなかったけど。。。


女性さえいれば子孫を残せるから、男性は必要ない…?

犯罪(暴力など)に走るのは、男「性」のせいである…?

女性は、自分(女性)に被害が及ぶかもしれない、
まして、非生産的な(子供を産む能力のない)男性を、
2分の1の確立で産み落としている。
これほど「無駄」なことはない…?

将来、地球上から男「性」は淘汰される…?

「性」は1つになる…?

※立ち読みした本なので、手元に無い分、
 上の文章は思い出して書いてます。


「性」が1つに? 女「性」だけになるの? 

もしかしたらの未来で?

男性に原因のある不妊が増え続けるなら、

それは、『アダムの呪い』なのだろうか?

アダムって?


衝撃だった。。。どうして。。。



  ,,, 2004/12/16(Thu)22:53
Witten by [  ]
こころが苦しいのは
逸るのは なぜ?



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科