【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  うまく伝えられなくて・・ 2004/11/09(Tue)02:12
Witten by [ pink ]
あなたは私の前を今までと同じように
ただ通り過ぎて行く人だったのですか?
それなら
なぜ 私を 戸惑わせるような事をしたのですか?
なぜ 期待をさせるような事をしたのですか?
もう少し、話をしたかった。
と思っても、
もう遅いですよね。
2週間近くの旅行、すごく楽しかったです。
すごく、あなたの優しさが伝わりました。
それなのに素直に言えなくて
うまく伝えられなくて ごめんなさい・・。

もう、あなたと会うことはないのでしょうね・・。



  一つの道 2004/11/08(Mon)23:37
Witten by [  ]
私の友達はある一つの事に熱心だ

ふだん眠そうな彼が

そのことになると

とたんに切れ味を増す

「一つの事へ熱心になる」

それは同じ男から見ても

格好よかった

だから私も真似をしてみた

一つの事に熱心になり

毎日その事だけを考えていた

だけど彼みたいにはなれなかった

私に彼の様な才能がなかったという事もあるし

それ程私は夢中になれなかったからだ

他の総ての道をあえて潰し

一つの道を信じていく

そんな人の事を

人々は「格好いい」と言う

違う

「格好いい」なんて生ぬるいものじゃない

体験してみて分かった

一つの小さな道を信じなければならない

他の道に進む事は許されない

他の道を見てはならない

来た道を振り返る事は許されない

たとえ総てを守ったとしても

確かな保証などはない

失敗しても

そこに逃げ道はない

そんな完全な孤独

それに耐える彼の心は

尋常ではないと思う

私はその恐怖に負けて

また普通の人間になった

そして今改めて

その彼の横顔を見ると

「格好いい」と言うよりは

「追い詰められている」と言った感じだと

改めて気付いた




  言えない 2004/11/08(Mon)21:20
Witten by [ 未來 ]
君にまだ言えない

「別れよう」

あたしには もう 貴方のこと

「好き」とは 思えない

貴方からメールがくるたび

悲しい気持ちになる

メールを返すたび

泣きたいほど苦しくなる

こんな状態 もう 耐え切れません

ごめんね

もう やっぱ 駄目 だったよ

どうやったら 貴方を 傷つけずに

言える?

分からない 答えが見つからない

誰か   助けてください



  言われてみたい 2004/11/08(Mon)21:07
Witten by [ 未來 ]
「未來と出会えて本当によかった」

こんなこと一度でイイ 誰でもイイ から
   
   言われてみたい




  いつまで子供ですか 2004/11/08(Mon)20:39
Witten by [ ゆい ]
まるで子供をあやすみたいね

あなたが私に言う言葉は

わがままな子供をあやすみたい



  本心は、、、? 2004/11/08(Mon)20:23
Witten by [ ゆい ]
あなたは本当はそう思ってないんでしょ?

いつも無理して共感しようとしないでよ
そんなの優しさなんかじゃない
合わせてほしいんじゃないの
あなたの気持ちを教えてほしい

私そんなに信用ないの?

ねぇ 言ってよ
あなたの気持ち
思っていること
全部言っていいんだよ

わかって
無理してほしいわけじゃない



  メトロノーム 2004/11/08(Mon)20:10
Witten by [ サライエ ]
あの人はメトロノームみたいだと
私の友達が言いました
ああ、ね
君は確かに規則正しく歩くよね
揺るぎないリズム
君は私を不安にさせる
君は私のほうを向くだろうか
君のリズムが私によって崩される日は来るのかな
私でなくちゃいけない
他の人には崩してほしくない
だって私は

君のことが好きなんだもの

君のリズムが崩れるとき
私は音楽でありたいと思う
君が私を見るとき
来るのかもわからないその一瞬を
私は信じて
ほら
こうやって音楽になろうとしてる
自由に 軽く 明るく 美しく
悲しげに 暗く 時に夢みて
昼下がり
君はメトロノームのままだけど



  アタリマエ 2004/11/08(Mon)19:20
Witten by [ HARUKA ]
空には雲と鳥

海には水と魚

山には木と虫



土があり 空気があり 食物があり



溢れるモノと家族と恋人



それがアタリマエ

だけどアタリマエじゃないコト

そしてアタリマエと思ってはイケナイコト
http://members2.jcom.home.ne.jp/never_say_die11/


  毎日同じ 2004/11/08(Mon)18:02
Witten by [ ちぃ ]
朝起きて、学校行って、朝練して、朝読書して、
授業受けて、給食食べて、掃除して、また部活やって、
そしてまた家に帰って、パソコン開いて、
だれかからのメェルまって。。
今もまたいつものよぅな時間が過ぎている
つまんなぃよ。毎日がつまらない
同じことの繰り返しぢゃんか。。
つまらない
こんなつまんない人生ってあり?
つまんなぃよッッ





  まいにちのこと 2004/11/08(Mon)06:19
Witten by [ 緋凛 ]
「おいしいね」

今日も貴方は朝からごきげん

「ありがと、がんばったんだもん。」

お弁当におかずを詰める私もごきげん

さぁて これからよ

ふたりでなかよくくらしましょ

わすれちゃいけない
えがおとかんしゃ

しちゃいけないのは
うそをつくこととわかってるつもりだとおもうこと

はれたひにおせんたく
あめのひにおひるね

まいにちまいにち
「おかえりなさい」
をあなたにいうの

ちいさなしあわせつみかさねて
ふたりならんであるきましょ






  〜イマ〜 2004/11/08(Mon)02:15
Witten by [ HARUKA ]
明日の自分は 今日とチガウ

明後日の自分は 明日とチガウ

明日の自分に負けないよう

今のうちに頑張っておこう



昨日の自分と 今日はチガウ

一昨日の自分と 昨日はチガウ

昨日の自分に負けないよう

昨日よりも頑張っておこう



ようするに

「イマ、ガンバレ」

ってコト
http://members2.jcom.home.ne.jp/never_say_die11/


  美しく晴れた朝に 2004/11/08(Mon)01:10
Witten by [ エメラルド ]

幸が薄そうな子ね。。君の写真を見た人が呟いた

そう言われて 少し驚いたよ 

そんなふうに 僕は感じていなかったから。。

君を包みこんだ気配を 人は避けていくんだね

君が湛えた悲しみが いざなう世界へ手を引かれないように

口元に浮かべた柔らかな微笑みは 誰にも近づかない君の優しさ

そっと見上げた穏やかなまなざしは 離れゆく人を見送る君の思いやり

愛想笑いは 君をもっと寂しく見せることも知らずに 生きてきたんだね

差し伸べる僕の手を 君がとらないことは分かっているけど

ゆっくりと沈んでいくように 霞みの中に消えていく君は

ずっと瞳を見つめたままの僕から 目をそらさずにいてくれる

その意味を さがさないで 

答えを みつけないまま

君の瞳の中に 僕が溶けていくまで

いつも 君のそばにいることを

いつか 君が気づくその日まで

ずっと つながっていたいから

淡い光が降り注ぐ まぶしさに目覚めた朝に

君を抱きしめる僕を感じたら

胸いっぱいに 僕の愛を受けとめて


永遠に 

君を満たすために

僕は生まれてきた


http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  無題 2004/11/08(Mon)00:17
Witten by [ 裕基 ]
辛くなったら、手ぇ出してみるの
それで目ぇつぶって、目隠ししてみる
そっと目をあけると、細い光がみえるでしょ
指の間からかすかに。。。
アタシはいつもそうするよ
それを頼りに生きてる
見失わないように
迷っても、進めるように
アタシの生きている証なのかもね
いつか、自分の手の内側から

抜け出せるように…



    2004/11/07(Sun)23:16
Witten by [ S-指定 ]
家に帰ると早速パソコン立ち上げて
メールをすぐに見てしまう。
誰からか着てないかなーって期待して
来てたらすっごい喜んで、
来てなったらすっごい悲しんで
時々バカらしくなったりする。

メールこなかったら来なかったで
なぜか心の中で皆に当り散らす。
夜遅くになってメールが着て、
何を今更って思ったりしたけど
ホントはすごく嬉しくて
すぐに返事を送信した。

学校で おはよう って言われたら
すっごい嬉しい。
だから、自分からも おはよう
って声かけてみた。

くだらないこといったのに
誰かが笑ってくれたから
バカばっかりしても
自分をバカだとは思えなかった。

友達が居て、皆と笑って
すっごい、幸せだって思うときがあったけど、
気が付くと誰も居なってて、
すっごい、悲しいなって思うときもある。

けど、誰かは私を好いてくれて、
だから、私はその人を好いて、
仲良くなって、離れていく。

悲しいなって思ったとき、
悲劇のヒロインでも演じてみたり、
嬉しいなって思ったときは、
嬉しい事をメールで皆に伝えてみたり、

好きな人が出来たときは、
その人ばかりを目で追ってみたり、
目が合ったときは少し期待してみたり。

ホント、自分がバカらしいって思うよ。



    2004/11/07(Sun)22:58
Witten by [ S-指定 ]
もう一分すぎた。まだ1分じゃん。
いや、もう1分も過ぎたんだよ。
 今って思った次にはもう今は終った。今って区別があまりつかないけど、過去は区別が付く。時計を見ても時計は12時間たたないと同じ時間は指さない。過ぎた時間は取り戻せない。
 だから、1秒を大切にって思うんだ。後悔したくは無いから。良かったって思える過去にしたいから。過去だからって忘れ去らないようなものにしたいから。だから、僕は1秒1分を大切にしたって思ったんだ。
 



    2004/11/07(Sun)22:52
Witten by [ S-指定 ]
裏切りが怖かった。だから信用なんてしてなかった。皆がそうなのだと思ってたんだ。だから、信用なんて言葉要らないんじゃないかなんて考えたときもあった。でも、君は違ったんだね。信用して欲しいって、信じたくないといった僕の前で泣いた君。本当はとっくの昔に僕は君を信じて短だよ。それを認めたくなかっただけなんだ。ゴメン。ゴメンな?



  世界 2004/11/07(Sun)21:08
Witten by [ スカイ ]
こんなに世界がつらくて
こんなに残酷なら、

この世界に終止符を打とうかと
思っていた。

そんな時、
突然キミがあらわれた。

キミは私が欲しい言葉を
いくつも
いくつも
心をこめて

言ってくれました。

私の世界は、
絶望から希望へ
悲しみから幸せへ

変わってゆきました。

それは友達でもあり、
恋人でもあり、
家族でもあり、
世界でもありました。



  私は 2004/11/07(Sun)19:28
Witten by [ ☆まろん☆ ]
本当にうれしいとき

本当に楽しいとき

本当に苦しいとき

本当につらいとき

感情なんかなくなっちゃう

言葉でなんか表せないくらいなんだよ

初めてそんなこと思ったの

だってあんなにドキドキしたのに

なにも考えられなくなっちゃった

うれしすぎて。


考えられるほど余裕があるなら

私は全然 大丈夫



  友 2004/11/07(Sun)01:54
Witten by [ ゆか ]
きみに出会えたことが
今になってすごく幸せなことだって気付く
当たり前だと思ってることもそんなわけなくて
そう気付けたことが成長の証

もっと自信を持って
きみは十分魅力的なんだから
恐れないで ぶつかっていって
きみにはその力があるんだよ

ありがとうの言葉ひとつじゃ足りないくらいに
あたしはきみに感謝してる
大好きの言葉ひとつじゃ足りないくらいに
あたしはきみに伝えたい

笑顔が一番似合うよ 辛い顔は見せないで
ずっと友達だよ
親友であり 信友であり 真友であるきみへ



  特別な君へ 2004/11/06(Sat)21:45
Witten by [  ]
あなただけが、
あなただけが特別な人だという事を知って。

あなただから、
こんなにも許してしまうという事を。

ある日、自分の欠点を並べたあなた。

私を、他の人と一緒にしないで。
我が侭な人は好きじゃないけど、
我が侭なあなたは大好きだよ。

あなただから、苦にならなくて、
あなただから、好きになれる。

拒絶されて、一番辛いのもあなた。

私が嫌いだなんて言ったことがある?
あなただから、ずっとやってこれたんだから。

私は大丈夫。
だから、そんなに苦しまないで。

特別な友達、ってあなたのこと。
気づかないだろうけど。あなたのこと。




/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科