【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  悔いなきように 2004/10/27(Wed)09:17
Witten by [ 感謝と愛 ]
期間限定のこのイノチ・・
最後のときに
よく頑張ったな・・
と思えるように
生きていきたい・・



  死なない程度に死んでみたい 2004/10/27(Wed)06:12
Witten by [ げんき ]
すべての思考に押しつぶされた矛盾な現実に生きるのは認められない。

死ぬことは常にせまり、脳の隅々までひたすら考えた。考えさせられた。

壁と壁に挟まりながら逃げ道のないこの体は魂だけでもすり抜けたい感じで、その場に必死になった。

すべて永遠に止まればいい。

このまま滅びるのを待とうではないか。何もないまま、何もないまま。

空間さえ存在しない世界が懐かしく楽園を思わせる。脳に響く宇宙の否定。

死にたい僕は、だから僕は死なない程度に死んでみたいと感じるようになった。

己を落ち着けるための交渉の限界。裁判の繰り返しの一段落目。

裁判長はどこにもいやしない。
http://homepage3.nifty.com/bote-ring/


  折衷 2004/10/26(Tue)22:14
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
感情だけじゃ

駄目って判ってるけど

理論だけで

生きていけるほど

世の中、

楽じゃないって。
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  努力 2004/10/26(Tue)21:34
Witten by [ 未來 ]
未来は決まっているのかもしれない

人、それぞれ運命はあるだろう

でも努力して努力しまくれば

未来。変わるかもしれない

努力すれば 良いことが あるはず

変えれるなら 変えようよ

明日は必ずくる。 
それだけは変えられない

でも、未来。
変えれるかもよ?

努力してみようよ



  生きる 2004/10/26(Tue)21:26
Witten by [ 未来 ]
毎日起きるのが嫌だった

毎日歩くのも動くのも嫌だった

毎日が嫌だった  生きるのも嫌だった

あたしは疲れて『生きる意味』だけを考えてた
考えても、考えても見つからなかった


「どうせ死ぬのになんで生きる?」

ふと口に出してみた

「生きている中でその答えを探すことなんぢゃない?」

最初意味わからなかった

でもだんだん分かった

生きている中で感じること
楽しい、嬉しい、悲しい、苦しい
そんなことを感じていくことなのかな

あたしはそう思いました

あたし達は何かの為に生まれた

死んでいい人なんて存在しない

たった一つの命

もう存在しない命

この命を、今を大切にしよう





  備忘録 2004/10/26(Tue)18:21
Witten by [ SEEK OUR FUTURE ]
ねぇ、忘れないで。

君がどこに行って、
君がどんな人に出会い、
君がどんな喜びに触れ、
君がどんな悲しみに浸っても

ねぇ、忘れないで。

一人の人間に出来ることは

きっと、凄く大きいって事。

ねぇ、忘れないで。
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  自分のことしか 2004/10/26(Tue)18:05
Witten by [ ☆まろん☆ ]
みんな大嫌い

結局は自分のことしか考えてない

自分がつらいときはいろいろ

いってくるくせに

人が困ってても知らん顔

はぁ、、、、

私には友達がいないことが

よくわかった


さよなら

私が心のなかで友達だと思っていた人



  ごめんね 2004/10/26(Tue)13:20
Witten by [ スクルド ]
よわいとしりつつ、ひどいこと、ことば、
・・・をいってしまってごめんね、
ぼくに
やさしいことば、おもいやり、しんじるきもち
があれば、もっとやさしくできただろうに、

ぼくのこころは、つめたい、れいこく
なの、もういやだ〜、
いじめるたびに、こころが、やんでくる、
やさしいことばをいうたびに、
しぜんになみだが。。。こぼれる
こぼれる・・・・・



  見えない敵 2004/10/26(Tue)12:14
Witten by [  ]
過去が私をいつまでも縛り付ける。

「さぁ、元気だそう!」
「もう立ち直らなくちゃ!」

口ではいくらでも言えるけど、その顔には
笑顔がない。ニコリとも出来ない私が居る。

まだ私は過去に縛られている。
いつまで見えないものと戦わなくては
いけないのだろうか。



  命ある限り 2004/10/26(Tue)11:20
Witten by [ 嗷憬 ]
生命以外のものは
すべて 再生が可能である

命ある限り

モノも 心も 人生も 再生が可能なのだ

命ある限り



  無題 2004/10/26(Tue)08:35
Witten by [ mint ]
   足りないもの・・・

   思いやり

   必要なもの・・・

   いたわり

   人は一人では生きていけないのだから

   



  「無」 2004/10/26(Tue)05:08
Witten by [ なし ]
もう全てを消したい・・・。



  適齢期 2004/10/26(Tue)00:03
Witten by [ はな ]

誰がきめたの適齢期って・・

お互いにこの人ととおもえば適齢期・・

自分だけっておもわないでね。



  価値 2004/10/25(Mon)23:47
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
最後の一言で

その人の価値は決まる。
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  あるときは・・・ 2004/10/25(Mon)23:23
Witten by [ はな ]

強くなくったっていいじゃない。

弱さもみせたって。

弱音をはくこともいいじゃない。

弱音をはくのもひつよう。

一人じゃないから。

手をさしのべてくれるから。

きっと両手をさしのべてくれるからね。



    2004/10/25(Mon)21:56
Witten by [ 六花 ]
鳴らしてくれる声が

たまらなく愛しい。

だいすきだよ。

ずっとそばにいてね。



  天才と 2004/10/25(Mon)21:45
Witten by [ ニシキゴイ ]
「天才」という言葉は私にとって、
最高の愚弄だ。

私はひたすら努力家なのだから。

あの、血のにじむような日々を、
一言におさめないでくれ。



  天才と 2004/10/25(Mon)21:44
Witten by [ ニシキゴイ ]
「天才」という言葉は私にとって、
最高の愚弄だ。

私はとてつもない努力家なのだから。

あの、血のにじむような日々を、
一言におさめないで欲しい。



  切ない 2004/10/25(Mon)21:39
Witten by [  ]
君はいつもふさぎ込んでいたね 

あの頃の私は 多分うわのそらで君の気持ち

十分に受け止めてあげられなかった

どうしたの?って問いかけに ちょっと不真面目な

照れ笑い浮かべたけど 本当は心の余裕なんてなかったのね

君はまるで 私が遠くにでも行ってしまいそうな目つきで

何かを呟いたけど 聞き逃してしまった

それが後悔なんだって 今更この胸の奥でズキズキ痛むけど

この気持ちがやがて それが君の本当の辛さだと気がついたよ

「切ない」と言う言葉がこんなに 重い言葉だなんて知らなかった

君が私の傍に居ないこの現実が 遠い記憶の中に追いやられていくように

明日はきっと晴れるよ
 
    そう誓いながら 生きていく

  



  冬 2004/10/25(Mon)20:49
Witten by [ 未來 ]
あたしは【冬】が大好き

去年の冬。
本当の友達といえる人を見つけました。

短気で自己中なあたしに、皆、
ひいていた。 

でも、あなた達と出会って変わった。
変われた。

その時期  冬

いつの日かあたしは
「優しくなったね」
こんなことを言われる人になっていた

嬉しかった

心の底から何かがこみ上げる感じで

嬉しすぎた

なんでこんなに変われたのか・・・


あなた達に出会ってから

あなた達に出会わなかったら
きっと いや、絶対

こんな自分になれなかった

やっと自分に素直になれた。

ありがとう。

いつまでも一緒にいてね

大好きだよ

あたしの季節 冬



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科