【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  過去の言葉 2004/10/23(Sat)11:25
Witten by [ スクルド ]
ことばを発した瞬間には、もう過去です、
よいことばなら、よかったな〜後悔しても、
もう遅いのです。
今より素直なら、思いやりがあるなら、
心優しかったらと・・・
残るのは心の痛み、哀しみだけ・・・



http://members.goo.ne.jp/home/skld2000/


  人生 2004/10/23(Sat)02:16
Witten by [ はな ]

世知辛い世の中と言っても過言じゃない

きっと良くなる、みんなの心で

鮮明でいたい

優しくありたい

思いやりを忘れず

ふと立ち止まり、深呼吸しましょ。

反省を忘れず

素直なこころで。














  無保証 2004/10/23(Sat)01:40
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
自分の夢だと言うなら

きっと、そう…

見苦しいくらいに頑張れば良い。

他人の目をきにして、

何かを掴み損ねたって

誰も保障なんかしてくれないよ。
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  なくしたものは 2004/10/23(Sat)00:30
Witten by [ 太陽の嘘つき ]
時が経つにつれて子供の頃に感じていたことがなくなっていくような気がする。
友達とのワクワク、好きなあの子へのドキドキ、いろんなものを見て感じていくなかで大切なものはどんどん盗まれてしまう。もう一度あの時に戻れたならきっと素直になれるのにな。そう思いませんか?



  時の悪戯 2004/10/22(Fri)23:49
Witten by [ 青空 ]
ちょっとした時のいたずらで人生が変わってしまう。
あの時振り向いて居たら君に合えたかもしれないね。
もう少し早く僕が来ていたら、君に合えたのかもしれないね。
君との恋、今も昨日のように僕の心に・・・・
永遠に忘れない。
数年前偶然にたどり着いた、あのレストラン、昔のままでした。
あのテーブルを見つけ、あの日と同じ物を頼んで食べてると、君が現れる様な気がして胸が痛くなった。
君は今でも独身のようですね。
君との約束守っています。
会いたい、凄く・・




  ボロボロ 2004/10/22(Fri)23:30
Witten by [ 綺麗と ]
日に当たる友達の横顔は

いつもよりずっとずっと綺麗だった

ボロボロ落ちる大粒の涙が

日の光に当たって輝いている

強くて悲しそうな目をしていた

悲しみをおしこらえているような目を

辛い思いをしているんだろう

ずっとずっと

我慢していたんだろう

それでも僕に

笑いかけてくれるその笑顔は

誰よりも輝いていた

ボロボロ零れ落ちた涙は

地面に小さな水たまりをつくっていた

なにがこの人をこんなにも追い詰めたのか

どうして涙なんてながさなければいけないのか

僕はこのとき思った

この人を守らなければと

もう泣かせてはいけないんだ

僕がいるよ

だから安心して

僕に笑いかけてくれるきらきらの笑顔

が僕にはとても必要なんだ

キミの笑顔は僕が守りたい

もう泣かなくていいんだよ

僕がいる



  採点表 2004/10/22(Fri)23:11
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
夕日に照らされた街は

何もしなければ

ただの赤い色

何かを達成すれば

とても満ちた色に見える

夕日に照らされた街は

一日の採点表
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  願い 2004/10/22(Fri)23:04
Witten by [ 希望 ]
また、みんなの笑顔がみられますように・・・。
そして、あの人の心に平和が取り戻せますように・・・。



  please,say・・・ 2004/10/22(Fri)22:51
Witten by [  ]
誰にでも、愛されたい。
愛される人になりたい。

だけど、1000人の人に愛されるより、
たったひとりの君に、
「好きだよ」と言われたい。



  誕生日 2004/10/22(Fri)22:36
Witten by [ きりや ]

 私の誕生日は秋


 誕生日の半月前に貴方に会いました




 その日が私にとっては誕生日




 だって少しだけ分かったような気がするの

 私の生まれて来た意味が




  笑う、君は。 2004/10/22(Fri)22:21
Witten by [  ]
  
  それでも君は笑うから

  すべてを包み込むような

  優しすぎる笑顔で笑うから

  
  だからあたしはその笑顔に期待してしまう


  あたしは君に救われたい?


  



  ごめんね… 2004/10/22(Fri)21:39
Witten by [ ハナ ]
今までわたしはあなたに辛い思いさせてきた

なのに私が辛いときあなたはいつも励ましてく

れた 

次あなたが辛いとき助けてあげたい

そう思ったのに今日は助けてあげられなかった

私はあなたの笑顔に何度励まされただろう

今まで辛い思いさせてごめんね

ありがとう



  季節はそんなにも優しいのかな 2004/10/22(Fri)21:05
Witten by [ 六花 ]
きっとなくなってしまうんだろう。
忘れたい、忘れたくない。
大好き、大嫌いになりたい。
思い出にしたい、思い出にしたくない。
最後の日から、だんだん遠ざかっていく。
あの人の声をも風化させてしまう時間が
優しいのか、優しくないのか、分からない。

好きでい続けてしあわせになれる訳ないのに
でも、もう少しだけ、お願い。
好きでいさせて。
届かないのも、叶わないのも、触れられないのも
分かってるから。
報われない永遠の片想いなのは、百も承知なんだ。

新しく別の誰かを、好きになれる日まで。



  ほら。 2004/10/22(Fri)21:04
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
ほら、

 その手の届く距離に
 その瞳に映る距離に

ほら、

 未来がある。
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  な。 2004/10/22(Fri)21:03
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
自分を傷つけても、
 誰かを傷つけても、
  誰からも認められなくても。

ごめんな。
 まだ、終わりたないねん。
ごめんな。
 まだ、負け犬にはなれんねん。
ごめんな。
 まだ、未来が欲しいねん。

追い詰められて、
活路も見えなくて、
クソみたいな人生かも知れんけど…

ごめんな。
 まだ、胸の奥が熱ぅなんねん。
ごめんな。
 まだ、自分を殺すの怖いねん。
ごめんな。
 まだ、未来が欲しいねん。
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  勝手な推測… 2004/10/22(Fri)19:49
Witten by [ 怒られるかな? ]
切ないね…。

きっと、悪かったな、
と思っているんだと思うよ
すこーし、逆撫でするようなところがあったんじゃない、かな〜、
なんて、かなり無責任な言葉ですが…。
素直が一番。
器がおっきくなよ〜。きっと。



    2004/10/22(Fri)19:00
Witten by [ S-指定 ]
親友だと思ってた友達に裏切られた・・・。そのあと、貴方の言ってくれた『頼ってね』にどれほど救われただろう。あの時実は涙が出そうになったけど、皆いたから必死でこらえてた。その言葉、すごく嬉しかった。。心からありがとう。



  注意することされること 2004/10/22(Fri)18:00
Witten by [ 希望 ]
私も中高生のころは人から注意を受けるのは嫌でした。
自分が悪いことでも、言い方やその時の状況で「なんだコイツ、うれせーな!!」「うぜ〜!!奴」なんて思うこともありました。
でも、自分が悪い場合、素直に認めたほうがいいって事が、最近分かってきました。

でも、ある方の場合、「注意された=自分のことを否定された」と思い込んじゃうのでしょうね。もう少し、素直になって耳を傾けることができればいいのですが、今はちょっと無理みたいですね。

という私ももともと注意されることが嫌いだし・・・。
注意される方もするほうも難しいですね・・・。



  輝き 2004/10/22(Fri)17:53
Witten by [ 13 ]
雨が降り続いたあと、
すこし太陽の光がさした
一瞬、町は輝いた
ビルも、自転車も、道路も
きれいに洗われたようだった



  俺の女 2004/10/22(Fri)03:12
Witten by [ ジョージ ]
おまえと出会えてよかったよ。まじでサンキュー。
お前ほど最高な奴はいねぇ。俺にとって可愛い女はいねぇよ。心底感謝してるよ。サンキューな。
これからもお前を守っていく。お前は俺のすべてだ。
  



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科