【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


    2004/10/11(Mon)22:30
Witten by [ リンゴ ]
もし、真っ暗な暗闇に貴方が取り残されたとしたならば、私は貴方を照らす光になろう。だから、少しだけそばにいさせてください。



    2004/10/11(Mon)22:22
Witten by [ 娟コ ]
自分は被害者になりたかった。
誰かに守られていたかった。
こんな我がままを
許してくれるだろうか。



  信じる 2004/10/11(Mon)22:18
Witten by [ すみれ ]
あなたは傷ついた私に言った
「貴方の事を信じています。
 だから僕の事も信じてください。」
あなたの信じるはどこまでのことですか?



  煙草の煙 2004/10/11(Mon)21:57
Witten by [ ヘビースモーカー ]
窓を開け 煙草に火をつける
煙は昇る 雲に向って

青く高い 秋の空
優しく頬をなでる 10月の風

少しだけ ほんの少しだけ
心が軽くなった

煙よ登れ 雲に向って
煙よ登れ 雲まで届け



  必要とされる 2004/10/11(Mon)21:34
Witten by [ 千未 ]
必要とされるって
とっても素敵な事♪
嬉しかったよ、ありがとう♪



  何色? 2004/10/11(Mon)21:09
Witten by [ あ〜みぃ ]
いい匂いがする♪

(って、餃子とかの匂いじゃないよ〜)



  支え 2004/10/11(Mon)17:46
Witten by [ 羽名 ]
支えがない私はほんの強く揺さぶられただけで倒れてしまいそう。
ほんの強く触られただけで傷ついてしまうよ。
悲しいなら泣けばいいのに作り笑顔だけ上手になりすぎて体にしみついちゃってるの。



  笑顔 2004/10/11(Mon)17:05
Witten by [ ケイコ ]
きみの笑顔は いつも僕の心の中で輝いてる
ぼくの笑顔は きみの心の中でかがやいてる?



  なんとなく・・ 2004/10/11(Mon)14:59
Witten by [ pink ]
なんとなく・・。
まだ、どこにいるのかも、
名前も顔も姿もわからないあなたなのに、
見ていると少しハラハラさせられるような気がするよ。
もうすぐ、逢えるような気がするよ。
すぐに逢えなくても、夢できっと逢えるよね。
もしも、逢うのが遅くなったとしても、
笑顔で、残念だったね、って、言いたいね。
そして大切な大事な友達として、
いろんなを話をしようね。
いつか逢える日を楽しみにしているよ。



  パープル色 2004/10/11(Mon)14:59
Witten by [ あ〜みぃ ]
昼間見える星の色が真実。

絶好調♪

本当に、見えてる〜?



  裏 2004/10/11(Mon)12:15
Witten by [  ]
表面上は美しいけれど、
裏で色々やりとりされている

裏のやりとりが怖い
経験者として…



  きみがはじめて 2004/10/11(Mon)08:04
Witten by [ 宇宙温度開発事業組合 ]
今日じぶんのキモチをなにも飾らないで
きみに伝えることが出来た

ほんとはね、今まで不満なんて
他人に直接ぶつけたことなんて
多分なかったと思う
ただ自分で抱え込んでた

きみを困らせちゃったけど
こんなのきみがはじめてだよ

きっときみは特別な存在なんだね



  夢で・・ 2004/10/11(Mon)02:46
Witten by [ pink ]
夢であなたと
話をいっぱい、いっぱいしたね。
将来のこと今までのこと。
こどもは双子がいい、だとか。
今までのつらい事やかなしかった事。
いろんな思いをいっぱい、いっぱい話したよね。
わたしはあなたの事を聞きたかったけど、
あなたはあまり話さなくて、
ただ、わたしがいればいい、
って、嬉しいこと言ってくれたよね。
あんなに自分のこと話すことはめったになくて
でも、一生懸命話したんだよ。
朝、起きたら話し疲れていたくらいに。
でも、うまく伝わったかわかんないね。



  蒼い鏡 2004/10/11(Mon)01:13
Witten by [ エメラルド ]
虚空の中に 何かを探すように

君はぼんやりと 霞んだ意識に 

淡い悲しみと かすかな諦めに似た

静かな吐息を うっすらと漏らす

その前にひざまづき 口元を見上る僕に気付くこともなく

目を覚ましたように 君の目はこの世界の現実に戻り 

笑顔で友達の顔を見つめ 明るくおしゃべりを始める

体を揺すって 隣の肩に頭を寄せてじゃれながら

笑い声に包まれて やがて周囲の視線が君を離れた静寂のひととき

風になびかれる髪に振られるようにうつむいて 

眠りにつくような君の瞳  淋しげな眉がそっと瞼を閉じていく

こぼれる涙を両手に受ける 僕の存在に気付くこともなく

席から立ち上がった友達に 糸で引かれるように顔を上げた君に

触れようと手をのばした僕の手は 人ごみにもまれ 溺れていった 

ねじれた空間のように 交わることなく重なった ふたつの世界

反転した鏡の中に 君は僕の姿を探していた

声をかけることができなくて ここから見守ることしかできなくて

いつか巡り来る 時の輪の接する日に 

僕の手は 再び君の指と絡み合う

鏡の奥 蒼い世界に 君を連れに 

もうすぐ 迎えにいくよ


http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


   無 題 2004/10/10(Sun)23:40
Witten by [ ハーモニック・ウィーブ ]
こわがらなくていいのです。
隠さなくていいのです。
ごまかさなくていいのです。 隠そうとしなくても、いいのです。
ありのままの自分でいいのです。
自分でいればいいのです。
自分は自分でいれば、それでいいのです。
正直 すなおでいること
そのまんまでいいのです

信頼して、安心して、
リラックスして、
自分らしく、していれば
自然にしていればいいのです



  またね。 2004/10/10(Sun)23:28
Witten by [ 六花 ]
今まで気づかなかったのだけれど。
「またね!」
そう言って、別れて、本当に
「またね!」の「また」があるっていうことは
すごくしあわせなことだ。
言葉にしなくても、確かめなくても
こんなに安心感があるのって
すごく、すごく、しあわせなことだ。
「またね!」は当たり前なんかじゃないのに。
本当に今まで、気づかなかった。



  ある日 空が泣いていた 2004/10/10(Sun)23:02
Witten by [ まこ ]
ある日 空が泣いていた

何日も何日も 泣いていた


私は空に言った

あなたの笑顔が見たいよ と




ある日 空は笑っていた

きれいな顔で 笑っていた


空が


私に言った

君の笑顔が見たいよ と
http://www.geocities.jp/mako_8_27/


  唱えごと 2004/10/10(Sun)22:39
Witten by [ シビア ]
好き SUKI スキ・・あなたがすき。
どんなに唱えてもなかなか通じないもの 
唱えれば唱えるほど溢れこぼれ落ちる
自分の手では受けきれず体はずぶぬれ
狭い部屋はすぐに水でいっぱいになる
溺れそうになって初めて声を出す
すると ひょい と持ち上げられる
救われたあたしはずぶぬれで
凍えそうなあたしを あなたは
そっと 包んでくれる
あなたはこう言う
「早く言ってよ」



  色の無い風 2004/10/10(Sun)21:33
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
いつもの地下街は いつもの賑わいで
何の変化も無いままに僕を迎えて
隣に居ない君の 変化も触れないで
昨日も今日も飲み込んで時が流れる

ショーウィンドに映る自分だけが
ただ、寂しく移り変わっていく

今日も笑顔で過ごせましたか?
もう僕は涙を拭ってあげられないよ
ほんの小さな事で泣いても
そっと抱きしめてあげる事も出来ないから
せめてここで祈っているよ

街を駆け巡った 恋の詩のように
語りつくせない思いが胸で燻る
色の無い想いだけ 頭を駆け巡り
知る術もない君の今日へ思いを馳せる

もう季節さえも過ぎてしまうから
二人 過ごした町も色を変えて

また人に気を使いすぎたり
誰かの為に悲しんだりしてませんか?
これからは一人きりなんだから
君はもっと強くならなくちゃ駄目だよ
僕は守ってあげられない…

優しすぎるくらいの想いを
いつでも無くさないで居て欲しいと思う
けどその優しさが君自身を
傷つけてしまう事だけが気がかりで
僕は今日も祈っているよ
君の優しさが報われる事を
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  怒り 2004/10/10(Sun)18:57
Witten by [ さやか ]
なぜか怒りが込みあげてきた

意味不明である
何の怒り?
自分のココロにきいてみても答えはでない
さっき涙が流れた
あの人を私は嫌いなのか
そんなんじゃない
だまされてるかもしれない君をみるのがつらい

何が私を怒りへ導いているの
1つはっきりしてるのは
わたしはきみを愛したことがあるってこと
このキモチはやく消えてほしい



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科