【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  きみは私の中にいるよね? 2004/10/08(Fri)15:14
Witten by [ 桃現紀陽庵 ]
自分の心にきいてみる

。。。。。

そう、今日はある人ときみが2つ重なった

こわい、認めれないよ

抱きしめて

いまはきみを感じてたい

きみの心臓の音が何か答えをくれる



  ある日 空が泣いていた 2004/10/08(Fri)14:28
Witten by [ まこ ]
ある日 空が泣いていた


何日も何日も 泣いていた



私は空に言った


あなたの笑顔が見たいよ と





ある日 空は笑っていた


きれいな顔で 笑っていた



空が



私に言った


君の笑顔が見たいよ と
http://www.geocities.jp/mako_8_27/


  深呼吸 2004/10/08(Fri)13:18
Witten by [ 廃人の心 ]
空を見上げ、深呼吸してみよう。

何をくだらない事を言ってるんだと、
思われるかもしれない。

でも、とても心地よい
大きく息を吸って、大きく息を吐く

深呼吸する喜びと心地よさを
いつも忘れない人でありたい。

どうか、どうか、
いつも忘れない人でいてください。


世界に感謝しなさいと神様に戒められました。
天に唾する。眼に見えない力が働いています。

僕は眼に見えない力を見る事はできません。
眼に見えない力を鮮明に感じる事はできます。







  涙 2004/10/08(Fri)09:55
Witten by [ さや ]
涙がでちゃうよ
頼りにされたのに
どうしてなの?
素直に喜べない
自分を認められない
ただ涙がでてきちゃう
こんなときあなたに会いたい
でもね。そんな時あなたを想うだけで
心が温められるの
あなたはわたしを包み込んでくれるから
ありがとう



  私の荷物 2004/10/08(Fri)09:44
Witten by [ 海あい ]
わたしは
狭いせまい部屋に閉じ込められた
このまま抜け出せないのか
そのドアは開かない
窓でさえカーテンが掛かっていて
外を見させてくれない
私の身体が外を拒否する
こわい
この言葉が私の荷物
孤独を恐れ、コドクを恐れ、こどくになる



  アリガトウ 2004/10/08(Fri)08:20
Witten by [ mint ]
 短い時間だったけど
 
 貴方の大事な時間を

 私のために使ってくれて

 とても嬉しかった
 
 私が独り占めできる時間を作ってくれて

 アリガトウ

 そろそろ

 みんなに返す時がきたみたい

 貴方の優しさ忘れないよ

 アリガトウ



  ゆったり、ゆったり、ぽかぽかあったか。 2004/10/08(Fri)00:43
Witten by [ るりるり ]
とぷとぷ、ふりそそぐ日光に、
ゆっくり陽だまりで、背泳ぎして、

こっくり、おふろの湯たんぽお湯で、
こっくり、こっくり、ぽーっとあったまる

これ最高の人生、おくる方法。



  SEEK THE FUTURE 2004/10/07(Thu)23:45
Witten by [ 抑止 ]
誰かが止めてあげれば

世界は止まるかもしれない

誰かが声を上げれば

時代は変わるかもしれない

誰かが…、誰かが…

誰かを探す限り

何にも変わらない

http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  それでも僕らは 2004/10/07(Thu)21:31
Witten by [  ]
それでも僕らは生きていかなければならない

辛い事も 悲しいこともいっぱいあるけど
でも それだけじゃないから

大切なのは 引きずることじゃないから
受けとめて 前に進もう

大事なのは 全てを否定することじゃなくて
全てを許すことじゃなくて
現実を受けとめて 前に進むことだから

どんなに辛くても どんなに悲しくても
それでも僕らは生きていかなければならないから

死んで 全てを無かった事になんて
できないんだよ

立ちあがれないなら 手を貸すよ
辛いんだったら話を聞いてあげるよ

だから 生きていこう



  私なりの精一杯 2004/10/07(Thu)20:31
Witten by [ ☆まろん☆ ]
こんな私はずるいかもしれない

でも 私なりの答えです

もし みんなが私を認めてくれるなら

責任をもってやりとげよう

もし みんなが違う人を認めるのなら

私はその人を応援しよう

きっとできる


人の目ばかりが気になるの
私は 本当はどうしたい?



  最近、思う 2004/10/07(Thu)20:18
Witten by [ サマリア ]
別に幸せじゃないけど
別に毎日が楽しいわけじゃないけど
別に親友なんていないけど

どうだっていいような 私の人生
あいかわらずな 私の人生

こんなだけど 生き抜いてやろうって
力抜いて ただ生きてやろうって
自分にご褒美をあげたりして のんびりやろうって


最近、思う



  無意識 2004/10/07(Thu)17:07
Witten by [ 羽名 ]
誰も求めなくなった。
だって一人は楽チンでしょ?
そーゆー私にあなたは言った。
じゃー何でそんな淋しそうなの??



  夢を語ろうか 2004/10/07(Thu)02:55
Witten by [ kasu ]
夢を語ろうか ほんのささやかな未来の夢を とっても古くさい
夢だけど 夢を語ろうか‥僕に子供が出来たなら‥けどそれは
女の子じゃなきゃダメなんだ 男の子では何故かリアルじゃな
いんだ 夢を語ろうか‥ きっと可愛い女の子だから‥ 僕に子
供が出来たなら 僕のお嫁さんと同じ 可愛い女の子だから‥
赤い水玉のふわっとしたワンピース 髪はポニーテールに赤い
リボン 髪をなびかせて赤い靴 キャンディー持たせて 肩車し
てコンサートに行くんだ とびっきりキュートな笑顔でね 僕の
肩には可愛い子供 僕の隣には僕と手を繋いで少し はにかん
だ可愛い女の子…それは僕のお嫁さん…夢を語ろうか こんな
ささやかな夢だけど
男の子なら 僕のお嫁さんを奪われる…けどそれでいいんだよ
‥だってきっとお嫁さんにそっくりな強く優しい男のだから…
僕より強い男の子だから 夢を語ろうか 愛する人の幸せの夢
を… それが僕の夢なんだ‥僕の未来も愛する人の夢なんだも
の‥ 夢は未来の卵なんだもの‥



  大切なもの 2004/10/07(Thu)01:41
Witten by [ あんぱん ]
ずっとずっと守ってきた このキモチ
このまま変わらない 永遠だって思ってた

何かを得るために 何かを失う
傷つける事が 自分への真実?
守る事は 明日の幸せ?

本当の気持ちは 誰にも分からない
それは自分だけだって 分かってる

大人になって 初めて気付く
昔みたいに 簡単にはいかない

好きだけで 良かった
そんな頃に 戻りたい



  妖精の部屋 2004/10/07(Thu)00:57
Witten by [ エメラルド ]
ねえ どうして そんな目で僕を見るの

恋のかけひきを しにきたんじゃないよ

ねえ 君はいつから 大人のルールを覚えちゃったの

恋なんて 愛なんて そんな言葉 知らなかったのに

心と体を あずけたり 求めたり そんなゲーム してなかったのに

ただ 僕たちは 手をつないでいたのに

二人きり それだけで よかったのに

ねえ 君の言葉 とても痛いんだ

刺さないで 僕の胸 血がにじんできたよ

君の瞳は 僕を見ていて 僕を見ていないよ

そんな笑顔 僕に見せないで 

だって 泣いてるじゃない 君の胸の中で

僕の大好きだった女の子 暗い部屋に閉じ込められて 寂しそう

ねえ ちいさな頃 ひとり遊びをしていた君は

淡い光につつまれた部屋の中 妖精たちに会っていたね

僕も入れてもらえたね 君には見えたから

僕の背中についていた 天使の羽根

ふかふかの柔らかな白い羽根に

君をいつまでも乗せてあげて

君のやさしい胸の温もりを 感じていた

ねえ あれから 君に何があったの

いつのまにか 君は閉じてしまったんだね

妖精たちのいる 部屋の扉

天使や妖精たちが そっとふれあうように

君と僕は とっても仲良しだったのに

今 君を見ていて 涙がとまらないよ

ねえ 僕のこと 忘れてしまったの

君とつながっていた 僕の手を

お願いだよ

もう一度 僕にふれて

妖精の部屋へ 僕を連れて行って



http://pr1.cgiboy.com/S/0881118/


  瓦礫の中に吹く風 2004/10/07(Thu)00:39
Witten by [ SEEK THE FUTURE ]
ビルの狭間で蠢く空気が
人の心を惑わせる
誰かに捨てられたブーツだけが
夢を微かに残していた

摩天楼が並ぶ作りこまれた街
美しさの背後に吐息ばかり舞う

瓦礫の中に吹く風
空虚な心を流れていく
歩き疲れたスーツが
路地の片隅で揺れている

見上げる空の青さも忘れて
時計の針だけを見ている
一つ一つ刻まれていく針が
整然と時を刻み込んだ

無機質な舗装の道を歩いている
廃屋のような日々何を掴むだろう

硝子の街を築いて
崩れ落ちそうなこの世界
その脆さに気付けば
何を信じて生きていくのか

瓦礫の中に吹く風
幻影の街を流れていく
ネオンが照らす心が
駅のホームで一人きり
http://e-kankyo.jfast.net/shitone


  素直 2004/10/07(Thu)00:29
Witten by [ 梨亜 ]
あなたの前では素直でいたかった

でも今は素直になれない

あなたが私をかまう
あなたが何かにつけて私の名前を呼ぶ

本当は嬉しいのに
突っかかった態度をとってしまう私・・・

今の私は傷つくことから逃げてるから
素直な心を隠すようになってしまったの

素直になることは傷つくことなんだね・・・


もう一度、あなたの前で素直になりたいよ

あなたと一緒にいる時が幸せだって思いたい



  明日はきっと 2004/10/06(Wed)23:58
Witten by [ 久実 ]
明日はきっと、晴れるよ、
そう勝手な期待して、
明日雨だったとき、
どうおもうのだろう?
どうして雨は止まないのだろう。
私の周りだけ永遠に雨が続くの?
お天道様の光は、あびられないの?

私だけ。どうして?答えてよ、お願い。



  心の血 2004/10/06(Wed)20:56
Witten by [ ☆まろん☆ ]
心を血にそめて 嘆き苦しんだ
これでいいのだろうか
このままでいいのだろうか
誰に問いても 戻ってくることのない答え
血を吐き出し 誰かの救いの手を求め
崩れ落ちていく

誰も知らない心の大きな傷跡
もう消えることはないだろう
一生 その傷を背負っていく

あの頃は痛くて苦しくて仕方なかった
でも 今はもう
痛みさえ感じない
何が苦しいのか 何が痛いのか
何も分からない

わずかな力で手を出した
その手はもう 血で真っ赤に染まっていた
洗っても落ちない

手じゃなかった 
血は心から離れなかった

これからもまた血だらけの心で
何かを叫び続けるのだろうか
救いの手は この血をみて
遠ざかっていくのだろう

そう  これからもずっと 



  ありがとう 2004/10/06(Wed)20:55
Witten by [ sora ]
いつもそばにいてくれる人
なんでも話せる人 許してくれる人
離れててもずっと友達の人
遠くからいつもパワーを送ってくれる人
すべての人にありがとう
みんながいなかったら私はいません
いつも迷惑かけてごめんね
これからもずっとよろしく



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科