【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  no title 2004/08/30(Mon)22:56
Witten by [ ユゥ ]
「もういいや」

   と

「もうあとちょっとだけ」

   でつぶれてしまう。脆い。



  楽しかったよ 2004/08/30(Mon)22:49
Witten by [ みゆき ]
たった1日だったけど一緒に仕事できて嬉しかったよ すっごい楽しくて全然疲れなかったよ
そのあと大勢だけど一緒の場所で、食事できたことも想い出だよ。
1日だったけど もう1度会える保証もないけど 好きだったみたい
多分昔を思い出したからかな ああやってふざけるのがすっごい懐かしかった
もう1回会えるといいな



  涙とまんない。。 2004/08/30(Mon)22:23
Witten by [ ちぃ ]
1人で道を歩いていたら、彼氏が私の後輩と歩いてた。
今日は用事があるから会えないんじゃなかったの??用事って私の後輩と会うコトだったの??
何回問いたててもうつむいたまま。
何回問いかけても、何回叫んでも、、なにも言ってくれなかった。
私に悪いところがあったら直すからッッ。
自分は浮気されたのに…そのトキはただただ彼氏の気を取り戻したくて必死だった。。
現実を見なきゃ。これが現実なんだ。
何度も何度も自分に言い聞かせた。
何度も何度も何度も何度も言い聞かせたのに…
今でもまだ信じれないよ。。



  どうすれば・・・ 2004/08/30(Mon)22:20
Witten by [ 新太郎 ]
今まで欲しいモノは努力を惜しまず真っ直ぐに
向かって手に入れてきた・・・
でも、今、欲しいモノを手にするための努力の
方法がわからない。
そしてそれは、今まででこれから先でも一番に欲しいモノになるだろぅ・・・



  ありがとう 2004/08/30(Mon)21:01
Witten by [ ゆき ]
もう忘れかけていたのに
忘れようと努力してたのに
メールしてしまった
そして返事がきた
短い文章だけどそれだけで幸せな気分になってしまう
そしてまたあなたからの返事を心待ちにしてる私がいる
でも返さなくてもいいからね 勇気のない私は返事が来なくてもいいようなメールしちゃったから
返さなくてもいいよ そうやってあなたが考えたなら



  初めから終わりまで 2004/08/30(Mon)20:33
Witten by [ アトム ]
君に会いたくなるたびに

僕はこんなふうに壊れてしまう。



  風 音。 2004/08/30(Mon)17:41
Witten by [ 如月 ]
坂道を下りる
風が喋る
自転車をいっぱい
いっぱいこいでみる
風が早口で喋りだす

キッと自転車とめてみる
くすくす笑って風は消えていった



  淋しさを乗り越える 2004/08/30(Mon)00:32
Witten by [ 星空 ]
淋しさを乗り越える勇気、人を信じる勇気、人を愛する勇気を下さい。社会は時として人に冷淡。受ける傷は深い・・・だれも気がついてくれない、立ち止まらせてくれない。私を誰か見て。
見つけて。
心は最後までねじけてしまう前に誰か救って欲しい。



  誓い 2004/08/30(Mon)00:25
Witten by [ 梨亜 ]
どんなことが起きても諦めない

私は私、他の誰でもない


自分が選んだ道を進むのみ

時々迷い立ち止まっても

また道は見つかる


でも今だけはひとつの道を歩んでいきたい

納得できるその日まで



  今、言いたい 2004/08/29(Sun)23:30
Witten by [  ]
生きていたいから、死にたいんでしょう。
生きていたいから、不幸が辛いんでしょう。
あなたは死にたいと言って、
私に助けを求めていたんだね。
本当に、生きることに真剣だった。真剣すぎた。
死にたい、という言葉の奥に「幸せに生きたい」という悲鳴が聞こえていました。



  ふたつのらせん 2004/08/29(Sun)18:26
Witten by [ まこと ]
からみあうことのない
ふたつの


さびしいのに
速さが違いすぎて
お互いを見ていられない

あなた
僕を気に入ってくれていたとは
まったく知らなかった
もしも知っていたら
僕はあなたに受け入れてもらおうと
おもっていたけど

笑っちゃうよ
気づいたら
あなたはもう
離れてしまった

また相手にされない
ひとつのらせん



  キミのいない世界 2004/08/29(Sun)17:13
Witten by [ ケイコ ]
ぼくは キミのいない世界に来てしまった
「どうすれば 戻れる?」
そんなコトすら 考えられない

闇が ぼくを包んでるから

いつになったら キミは来る?
ぼくを助けに 来てくれる?
ねぇ…。

いつになったら キミは来てくれる…?
ぼくを 闇から救ってくれる…?
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jsblove


  Dear 2004/08/29(Sun)14:56
Witten by [ けいた ]
また会えるかな
なんて
わかってるから言うんだよね

会える事

だからあたしは決めたの
あなたを捨てると
いいかげん
好きって言ってよ
あたしだけだって
あたしにはあなたしかいないって
言ってよ

じゃなきゃほんとに
お別れだよ 


ねぇ



  死にたいの? 2004/08/29(Sun)13:45
Witten by [ マユ ]
今、死んでしまいたいと思ったあなた。
本当に死にたいの?
ただ、消えてしまいたいと思っているだけじゃないの?
痛い思いをしてまで、惨めな思いをしてまで、
自殺をしたいと思いますか?
14歳にして、3回も自殺を試みて
3回も失敗して、何もなかったかのように
毎日を暮らしている私が教えます。
私だって、自殺を試みる前は、
本気で死んでしまいたいと思いました。
でも、いざ自殺をしようとすると、
薬を少なめに飲んでみたり、
マッチを机の上に出しておいて気づくかどうか試してみたり、
自分に甘くなってしまうんです。
生きる可能性を残してしまうんです。
きっと三回も自殺をミスしたのは
私がこのことを伝えるためだと思います。
そういいながらも、私はまた
ひそかに自殺を企てています。



  好きのかたち 2004/08/29(Sun)12:20
Witten by [ 萩月ぬえ ]
何が好き?
どこが好き?

あなたの『好き』が
私の『好き』のかたちなの

何が好き?
どこが好き?

そんなあなたが大好きよw



  タイトルなき想い 2004/08/29(Sun)10:44
Witten by [ 8・29 ]
ここに適した詩さえ分からず、適させようと考えた。僕は、わざとひねくれたりした。あの頃のように、のびのび書けなくなった。いつか、ここが自由でないことを知った。すべての人に好かれたいなんて、そんなこと思わない。でも、すべての人に嫌われたくはない。僕のことが気にいらないなら、それはそれで構わない。でも、どこかで認めてくれる人がいて、楽しんでくれている人がいることを信じている。それをお互いに共感できたらすばらしい。



  u surely told me that u wont make me sad 2004/08/28(Sat)22:01
Witten by [ あん ]
なんでだろう、信じることさえ怖い
誰の事なんだろう、私が本当に気にしているのは
自分の事なのか、あなたの事なのか

もう苦しすぎるんだ。。
もう悲しすぎるんだ。。

どうしてだろう、信じる事が怖い
疑う事がもう嫌なのに

優しさからきたものなの
事実そうなの
でもわからないの
離れてるから
信じさせてほしい

努力は私の心次第で、なんの結果も出さないもの

苦しい
心がいたくて

でもごめんなさい
分からなくなっちゃった



  はっぱ 2004/08/28(Sat)17:31
Witten by [ mana ]
ゆらりゆらり
ゆられて
かぜになでられて
あおあおとげんきよく
おおきくそだち
おそらまでとどいていくよ
わたしたちは
はっぱ
つよいつよい
はっぱ



  ドロップス 2004/08/28(Sat)14:43
Witten by [ 雨鞄 ]
ドロップス
 
キラキラ

キラキラ

光り輝く

魔法の薬

のんだらたちまち

空が飛べる
キレイになれる
素直になれる

だからいつかは

ドロップスなめて

君のトコロへ

飛んで行くよ

キラキラ

キラキラ

鳥のように

蝶々のように



  アナタニ 2004/08/28(Sat)13:04
Witten by [ ちょこれぇと ]
会えてよかった
今心の底からそう思う
会わなければ良かったなんて思ったこともあるけど、心の底からそんなこと思えなかった
忘れたいと思ったけど
本当に忘れたいなんて思ったことなかった
できることならば振り向いてほしい
できたら愛してほしい
でも何よりも会えたことが一番嬉しいんだ
いつか思いを伝えたい
いつかまた会える日信じてる
会えてよかった



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科