【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  【存在】 2004/05/25(Tue)23:27
Witten by [ 麗-rei ]


   あなたのことを考えると

   心がゆらゆら揺らぎます

   出会うはずの無い遥か遠くの人に

   偶然に偶然が重なって必然になる

   すれすれの必然の上で

   手を伸ばさなければそのまま過ぎて

   語り掛けなければ記憶にも残らない

   ・・そのまま過ぎたくなかった

   ・・あなたの記憶に残りたかった

   ただそれだけだった・・

   小さな存在でも、大きな“好き”だから

   あなたのこと考えると夢を見る

   ちょっと幸せになれる瞬間
http://plaza.rakuten.co.jp/reirei4649/


  ナミダ 2004/05/25(Tue)21:54
Witten by [ まいてぃ桜 ]
ココロの中のいらないモノ

ちょっとしたひがみから来る劣等感

少しずつ溜まってきた イライラ



すべてを外に出すために

ナミダを流す



大人になっていくと

ナミダの流し方 忘れそうなほど

感情を押し殺す



ココロの中のいらないモノ

すべて出し切って

新しい自分で前に進もう





"泣いたっていいんだよ。"


http://www003.upp.so-net.ne.jp/stargaze/


  かえる、カエル、カエルル! 2004/05/25(Tue)04:36
Witten by [ はーきま ]
ルルルブンは泣き出した。

どうして僕にはカエルがないのぉ

彼は、いーいとだだこねた。

探してごらん、きっと見つかるから。

ルルルブンの母は困って言った。

ぜったいみつかるぅー?

みつけたら
けろけろけろるんってつけるんだ!

かえる、かえるはどこなのよ?

ルルルブンの母は虫取り網を彼に渡した。

さあ、これでとっておいで
暗くなるまえにかえってね。

うわーい、とルルルブンは外に飛び出した

そう、まるで、
生焼けクッキーみたいな。

モノリス立ち並ぶ

灰色地面の境界線でね。

空はにごったスモーククォーツみたいだった。。



  僕は生きている 2004/05/25(Tue)01:56
Witten by [ げんき ]
お湯に潜って心臓の音を聞いた
はじめて自分に生命を感じることができた

それは 孤独
それは 悲しみ
それは 不幸
それは 悩み
それは 惨め
それは 弱者
それは 甘え
それは 自殺願望

でも僕は 僕は生きている
http://homepage3.nifty.com/bote-ring/


  街角で 2004/05/24(Mon)20:52
Witten by [ るなる ]
貴方の靴音 響いた旋律
私の場所へ運んでください
雑踏に紛れて 一人祈る

破れた靴が 高らかな音を
私の場所を知らせてください
様々な足音 つぶやく声

やがて大きな音となり
高い旋律となり
私を迎えにきてくれる

そう、信じさせて



  意味が無い 2004/05/24(Mon)17:47
Witten by [ 小織 ]
午前三時に浴槽の底で殺された子供は僕。
救えなかったのは要らない知識を詰め込んで汚れた僕。
勉強して100点取っても、ずっと此の侭何も判らない侭、ただ殺されて行くのなら
僕はもう勉強なんかしたくないよ。
http://www.memorize.ne.jp/diary/26/67369/


  こわいのです 2004/05/24(Mon)11:38
Witten by [ 名伏せ ]
もし、強くなってしまったら・・・

もうあの人の痛みも分からなくなる
あの人を傷つけてばかりになる
もうあの笑顔は向けられなくなる

辛かったね と2人泣き合っていたのに
そして あの人はその後笑って

この階段を 上り始めたら
少しずつでも距離ができるね

もう前置きみたいなのはやめよう
あの人は とても寂しがりやで
暗闇につま先だけでも入ったなら
全身の震えが止まらなくなるヒト。

側にいてあげたいのに

ごめんね。

離れていってしまうから
こわいのです



  貴方はあなた 2004/05/23(Sun)23:26
Witten by [ るなねお ]
貴方はあなたでいいの
ほかの誰でもないのだから

貴方が変わってしまっても
それはあなた

あなたは

世界でただ一人の存在


だから
貴方はあなたでいいの


いつまでも
いつまでも……





  棟方志功 2004/05/23(Sun)21:22
Witten by [ ねぶた祭り ]
渥美清が好演していた。。。



  伝えたい 2004/05/23(Sun)17:33
Witten by [ mika ]
あの言葉うそなの...
なんていったら伝わるかな
傷付けたかな
あれ うそなの 
本当は....



  最高の数字 2004/05/23(Sun)16:40
Witten by [ Z ]


    せつない・・・



  自分自身でいること 2004/05/23(Sun)02:22
Witten by [ I AM ]
自分自身でいること・・・自分を大切にする

自分の個性。自分の表現。

自分の色。自分の音。

自分の思い。自分の心。

自分にしか、できないことが、きっと、あるから。

全体の、広大な、シンフォニーの中で
自分がどこにあって、どんなふうに奏でているのか、
今はよくわからなくても・・・。

自分は、全体の中で、大きなパズルの中で、
なくてはならない存在なのだから
自分にしか、できない、自分にしかやれないことが
きっと、あるから・・・
自分を、信じていこう。



  待望。 2004/05/22(Sat)23:13
Witten by [ 藤崎 ]
せめて未来を思う時くらい

凄く自分勝手でいよう。

明日はきっと良い事あって、

来月は全てに満たされ、

来年はずっと笑っていて…。

未来だから、良いじゃん。

誰も否定も肯定もしないし、

せめて未来くらい、心待ちにしよう

未来が今になった時、

全てはそのとき、初めて動き出す。

http://www.geocities.jp/hanoi_steps/ALICE/


  幸せ 2004/05/22(Sat)22:59
Witten by [ 世界から見える星たち ]
幸せな時間
頑張ったから手に入れられた時間

でも

素直に喜べない
幸せをココロ全体で感じられない
幸せが逃げていきそう
風に流されてどこかにとんでいきそうだって

花のつぼみが開いた瞬間
枯れることを思い出す

お日様キラキラの青空
どこまでが海でどこまで空か見分けがつかない
そんな素晴らしい景色を見てる瞬間さえも
灰色の空を思い出す

感じたい
本当の心で



  おかんちょうサービス 2004/05/22(Sat)20:31
Witten by [ 弧離庵先生 ]
世界はひとつ
 
   地球はひとつ

      宝塚ファミリーランドの思い出。



  愛しい人・・ 2004/05/22(Sat)19:22
Witten by [ チェリー ]
震える 背中に
そっとふれてくれた あなた
わすれそうな やさしさを
思い出させてくれた あなた

あなたのいたみや
あなたのかなしみ


あなたのねがい


あなたのほしいもの



すべてを 愛にかえてしまおう


ほほえむ あなたに

ナミダが溢れてしまう


http://www4.diary.ne.jp/user/407943/


  金色の海で 2004/05/22(Sat)11:36
Witten by [ るなる ]
日が昇ると 全てのものは色づく
君の頬にも紅がさす

全ての人は 見えている色が異なる
とある学者は言った。

日が昇ると 全てのものは色づく
君の色は何色だろう



  一歩成長☆ 2004/05/22(Sat)11:34
Witten by [ だあす† ]
あたし
「冷たい人間」か「温かい人間」か
分からなくなってきた…

でも ちょうど 今のが
いいんだよ

自分好きよ あたし

一歩成長できたよ
色々な心を理解する為…



  ずるいです 2004/05/22(Sat)01:39
Witten by [ はーきま ]
死ぬなんてずるいじゃないか
あの人は若くして死んだ
なのにあなたは自分から生きるのをやめた

ずるいじゃない。
生きづらいのはあなただけじゃないのに
私だって生きづらい

ずるいじゃない
宿命を捨てて
楽になることを選んで

どうして?なぜ?

きっと苦しかったんでしょう

この世はもうだめだと思ったの?

それを見つけるために生きればよかったのに

あなたはこの世界はだめだと
決めてしまった

あなたは今満足なんだろうか


きっとそうだろう

あなたはずるい
わたしは、あなたの答えが
納得できません

あなたはずるいです

結局、答えを証明してしまったのだから

          今は亡きある作家に捧ぐ



  きんぎょのこ 2004/05/21(Fri)18:32
Witten by [ 名伏せ ]
ぼくはおよげない およげないよ
きれいに、きれいにおよげないよ
だめだこのままそこへしずみ
ぼくはおよげない、しずんでいく

きんぎょのこ きんぎょのこ
あなたはふいにおよげてしまう
きんぎょのこ、その日をまって
きんぎょのこ、もうすぐだから。

あなたはきれいにおよいでいる



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科