【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  はじめての夏 2004/05/11(Tue)23:40
Witten by [ どっきり由比ヶ浜 ]
夏 一人の成年がいた。成年はデブで。。。ち

がうじゃないのすらっとした青年でしょ。すら

っとした青年がいた。

海に向かって飛び込んでいった。

彼女が水着に着替えるのを待っていたのだ。

彼女の水着姿はどうであろう。

一時はずんどうでもいいやとあきらめた。。
妥協したといってもいい。

静かに彼女が海の家から現れた。。

どっきり。。ああ。。いいじゃない。

文句のつけようがないじゃない。

ぶーん、蜂がとんできて鼻を刺した。

なんだ。夢だったのか。

みなさん、おやすみなさい。



  明日 2004/05/11(Tue)23:30
Witten by [ ゆうき ]
明日こそゎ・・・
明日こそゎまたぁの日のょぅにって願ぅけど
願ぃゎ願ぃで終ゎるだけ。
人の前で弱ぃところを見せるのが
怖くて怖くて泣けなくて
夜の闇の中一人で泣くの。
そんな自分が嫌ぃでたまらなくて
生きるのもつらくなって
こんなところでなぃても誰も気付かなぃ。
でもそれでぃぃょ。
むしろ誰も見なぃで・・・私なんか・・・
違ぅの。
こぅ思ぉぅとしてるだけなの。
ほんとゎ誰かに気付ぃてほしぃ・・・
でも差し伸べてくれる手がなぃの。
ぁったとしても裏切りが怖くて
その手に触れられなぃ。
明日こそゎ・・・明日こそゎ・・・
きっとまた泣ぃてぃるの・・・



  SUKI★ 2004/05/11(Tue)22:55
Witten by [ 麻倉 ]
君に会ったのは2年前の春
桜舞い散る入学式だった
その時は 別に何とも思ってなくて
ただのクラスメートだった
だけど
時が経つに連れて
君の笑顔が私の宝物になった
君の言葉がこの世で一番の宝物になった
会いたい
そんな気持ちが強くなった
隣の席になったとき
私の鼓動は高鳴った
君の笑顔が眩しくて
毎日が幸せだった
この気持ちを伝えたくて
背中に翼を持って 君の所に飛んでいきたい
優しい君はいつも
いつも僕の元気の源だった
君がいるだけで幸せだった
だけど
この思いを伝えるにはまだまだ難しい
だけど
いつか伝えるから
「ず〜っとずっと大好きだったよ」



  自分にとって一番大切な事 2004/05/10(Mon)22:55
Witten by [ HARUKA ]
「平和」であることが もはや
 
「当たり前」とは言えなくなってきている

この現代の事実の中で

「自分にとって一番大切な事は何なのか?」

考えてみた・・・

でも なかなか答えは出てこなくて・・・

考えて分かる様な事では無いかも知れない

自分の心で 感じ取るものなのかも知れない

自分の中の 「大切な人」が

「当たり前の存在」である保証も

もう 何処にも無い・・・

神様なんて 要らない 

大切なものは 自分で守るから・・・

答えが出なくても良い

そんなものは自分の中に

もう既に 存在しているから

自分の心が告げるままに

信じて 生きていけば良いのだから・・・
http://eclat.gaiax.com/home/haruka_27


  Things 2004/05/10(Mon)22:04
Witten by [ 青海 ]
絶対にできない!!

そんなこと云う前にやってみなさぃ

もしかしたら出来るかもわかんないじゃない

それが例え出来なくても良いじゃん

やっただけエライじゃない

頑張ったじゃん

応援してるから

自信持てooo



  挨拶 2004/05/10(Mon)19:47
Witten by [  ]
おはよう
何処かの国の知らない人

こんにちは
何処かの国の知らない人

こんばんわ
何処かの国の知らない人

おやすみ
何処かの国の知らない人

今は知らない人だけど
いつか出逢える日が来るといいね



  私の未来 2004/05/10(Mon)19:34
Witten by [  ]
ピンク色が好きだから
ピンク色の食器を買った

赤色が好きだから
赤色の靴を買った

水玉模様が好きだから
水玉模様のカーテンを買った

まだ勿体無くて使えないけど
いつか使う日がくると思う

未来はなんて楽しいんだろう



  今 孤独 2004/05/10(Mon)18:18
Witten by [ げんき ]
家に帰る途中 生暖かい記憶の風の匂いがした
この嫌な感じは何だろう この気持ち悪さは何だろう

風を避けるようにあわてて部屋に入り鍵をしめた
確かにならない記憶は ひたすら僕を寂しくさせた
ずっと一緒にいる携帯電話を見て いっそう孤独に感じた

げんき 今 孤独










http://homepage3.nifty.com/bote-ring/


  Mさんへ 2004/05/10(Mon)15:34
Witten by [ mint ]
そんなに悲しまないで

辛い思いを抱え込まないで

何をしてあげられるわけではないけど

一人じゃないよと声をかけられたなら

貴方の悲しみが少し減るかな

届かない声だけど

文字に代えておくります

Mさん貴方は一人じゃないよ




  願い 2004/05/09(Sun)23:33
Witten by [ げんき ]
僕には幸せが何かわからないけど

幸せになってほしい人がいる
http://homepage3.nifty.com/bote-ring/


  切 2004/05/09(Sun)23:29
Witten by [ 青海 ]
切ない、だなんて思ったコトなかったのに…



  ロボットになってもいいよ 2004/05/09(Sun)22:07
Witten by [ ガーデン ]
悩むのさえ、疲れて・・・何もしたくなるときがある。そういう時はロボットになってもいいんだね。ただ泣いたっていいし。そこに意味を求めなくてもいい。ただそこにいるだけでいい



  いまさら 2004/05/09(Sun)20:54
Witten by [ 小梨 ]
いまさらだけど、出会えてよかった
いまさらだけど、一緒にいられてよかった
愛し合うことはできなかったけど、
同じ時間、同じ空間、同じ空気の中にいられた
覚えていてください
私がいたということを
あなたを大切に想った人がいたことを
いまさらだけど、あなたを好きになってよかった



  我侭 2004/05/09(Sun)20:06
Witten by [ えぃち ]
別に今の生活に不満があるわけじゃないのに
なんだか急に物足りなくなった
そしてこれは毎日の様に感じる
短かったり長かったりはそのとき次第だけど
明日も明後日もきっと今まで通りの毎日
そしてそれはそれなりに満足で
別に嫌なわけじゃないのに
それでもなんだか不満になって
こんな私はきっとわがままなんだなぁって
なんか今更気づいた。



  祈る 2004/05/08(Sat)21:41
Witten by [ るる ]
あの人も あの人も あの人も 横の人も 後ろの人も 斜めの人も上の人も 下の人も みんな 幸せになってネ!



  明日は日曜日〜 2004/05/08(Sat)19:21
Witten by [ spirit ]
自分を否定できるのは自分だけで

人の好き嫌いを頭の中で
でっち上げてるのは自分だったりして

ひと時癒しに触れて、自分を変えれると
いう言葉に希望を抱いて。

でも変えれなくてそんな自分を否定して

でもそれを否定するのは自分で・・・

楽しみがふえるとイヤなことが生まれ

休みの到来に心がわくわくするけど
休日の九時ごろが無性にイヤになる

めぐりめぐり希望と失望が目まぐるしく
入れ替わっていく。

明日は日曜日。
たとえ光に闇がつきものだとしても

大切なのはいつだって「いま」だけしかない







  ユジンさん 2004/05/08(Sat)17:36
Witten by [ 一ファン ]
冬の恋歌(ソナタ)に出ていたあなたは

美しかった。あどけなかったり、凛としていた

り、涙を流したり、とてもはまり役だった。来

日すると聞いてとんでいきたかったけど、残念

です。

「初めてから今まで」主題歌、落ち着きます。

本名チェ・ユジウとしてのあなたも素敵だった

です。



  一 2004/05/08(Sat)16:54
Witten by [ ケイ ]
手を振り解き
この場所を去ったの

誰かに寄り掛かって
すがり付いて
それでは見えるものも見えないまま

一人になって感じたの
一番楽な場所は
此処だと





  デンワ 2004/05/08(Sat)10:35
Witten by [ るる ]
最後に出会えたこと
今こうして話せたことの喜びを
伝えれたこと....
よかった...
思い出しちゃった



  青の想い 2004/05/08(Sat)08:40
Witten by [ げんき ]
なぜか空は青い

でもそれでいい

そしてそれを君に伝えたい
http://homepage3.nifty.com/bote-ring/


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科