【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  最初の恋歌 2003/12/26(Fri)10:25
Witten by [ チルド ]
君が愛しい
君のすべてを僕のものにしたい
そして 僕のすべてを知ってほしい

二人で笑ったり お互いの夢語ったり

そんな何気ないことを幸せといえる感覚が
僕には欲しいものなのだ。



  もしかしたら 2003/12/26(Fri)09:40
Witten by [ かかと ]
あぁ言いたい
でも気まずい
あぁいつ言おう
今言いたい

きっかけが必要なんでもかんでも
友達になんて頼みたくはない
一人で生きていくために また苦しい思いを・・・
でも、もしかしたら・・・



  神田川 2003/12/26(Fri)03:32
Witten by [ もちチーズ ]
貴女は もう忘れたかしら
赤い手ぬぐい マフラーにして
二人で行った 横町の風呂屋
一緒に出ようねっていったのに
いつも私が 待たされた
洗い髪が芯まで 冷えて
小さな石鹸 カタカタ鳴った
貴女は私の身体を抱いて 
冷たいねって 言ったのよ
若かったあの頃 なにもこわくなかった
ただ貴女のやさしさが 怖かった

貴女は もう捨てたのかしら
二十四色の クレパス買って
貴女が描いた 私の似顔絵
うまく描いてねって 言ったのに
いつもちっとも 似てないの
窓の下には 神田川
三畳一間の 小さな下宿
貴女は私の 指先みつめ
悲しいかいって きいたのよ
若かったあの頃 何も怖く無かった
ただあなたのやさしさが 怖かった



  うぅん〜 2003/12/26(Fri)02:49
Witten by [ りぃ ]
かまってもらえないと
寂しいのっ
仕事が忙しいのも
知ってる
でも
不安になる時だって
あるんだよ



  冬の心 2003/12/25(Thu)21:12
Witten by [ チルド ]
今日から強くなろう!
忘れたい奴を忘れよう!
気を紛らわして 貴方を忘れよう!
そう、この冬を乗り越えるように
そこにはきっと春が待っている!



  いつまでも。。。 2003/12/25(Thu)13:22
Witten by [ はる ]
『起きてる?』昔好きだった君からのメール。。。

そのメールがくるってことは

なにか辛いことがあったんだね

君と別れてからいろんなことが変わった

でも

君は僕にとってのかけがえのない人

苦しかったらいつでも話をきくからね

だって

今の僕にある『優しさ』は

君からもらったものなんだから☆



  サンタさんへ。。 2003/12/25(Thu)13:11
Witten by [ ぐりこ ]
サンタさん?
私お手紙をかいたの。でもね。。
サンタさん?
届くことはないって知ったの。
小さい頃描いた夢は今となれば馬鹿らしい。でもね
夢を壊されて泣くこともなかった。
サンタさん?
私がいつか大人のサンタさんになっても
夢を壊したり、馬鹿だって、
いわないように、ならないように、見守ってね?
。。サンタさんへ。。



  自分を失わずに。。。 2003/12/25(Thu)12:52
Witten by [ はる ]
時とともに

自分が

変わってく

でも

今を生きてるって

思えるように

生きていこう





  「いつか」この場所で・・・ 2003/12/25(Thu)11:37
Witten by [ チルド ]
貴方と出会う前 母は私に言った
「いつか(彼氏)できるわよ」と・・・
少しでも可能性があるという 希望の言葉
素直に嬉しかった その言葉を胸に抱き
「いつか」逢う貴方を待っている



  加茂の流れに 2003/12/25(Thu)05:14
Witten by [ かぐや姫 ]
やさしい雨の 祇園町
加茂の流れに映る あなたの姿
あれは初めての恋 見つめ合う見つめ合う瞳
あなたとふたり

おぼろ月夜の 清水で
初めてふれた あなたの白い指
あれははかない約束 涙に涙にぬれた
あなたとふたり

桜散る散る 嵐山
何もいわずに別れて あなたはどこへ
あれは去年の今ごろ 思いは思いはつのる
あなたとふたり



  恋は盲目 2003/12/24(Wed)22:33
Witten by [ チルド ]
たくさんの出会いに逢い
そして別れとすれ違い

君が目の前を通ったのが出会い

溢れるほどの愛の詩がそこで生まれ
溶けることない、結晶となった

君が隣にいる それが幸せと感じる

君の背中が見えた 変化し始める

安定剤という存在が 麻薬に変わり
私は 激しくあなたを求めてしまった

君の姿がみえなくなった
これが喪失感 真っ白な空間で独りになる

聖なる夜に 同じ空をみつめる
君は今何を思う?
私は今・・・君を求めることをやめたんだ




  会いたい 2003/12/24(Wed)21:01
Witten by [ りぃ ]
遠いね
私とあなたの
住んでる所
もっと
遠いね
私とあなたの
心の距離
いつになったら
縮まるの?
私は
ずっと
近くにいたいのに
メリークリスマスって
言いたいのにね



  冬とふたりに 2003/12/24(Wed)12:16
Witten by [ きりん ]
夢を追いかけて
僕は足跡を付ける
降り積もったばかりの雪の上
寝ころぶ君を見下ろす
あぁ明日もこうして
過ぎればいいなんていうのは
贅沢なことなのかな?

粉雪を包めば
ほら暖かくなってきて
僕らの心にもあるようなモノで
今ここで伝えようとしている
でもなかなか言えない



  羨ましい 2003/12/24(Wed)12:11
Witten by [ きりん ]
僕は目でキミに求めた
キミが持っている特別な
力や才能を欲しがった
何も意味のないことと
知らずに欲しがっていた

キミが持つから丁度イイ
僕が持ったら不似合いだ

満月の夜は決まって
ベランダに出る 
空を見上げると何もない
僕みたいと共感した
風は冷たく鋭かった
僕を支えるモノすら無かった
今更ながら僕は知った



  許された手段 2003/12/24(Wed)00:18
Witten by [ チルド ]
「明日食事でもしませんか?」
子供らしくない誘い方 彼は笑う
「どこいくんだよ?笑」
「回転寿司とかは?」
「高っ!」
「なら・・焼肉!」
「高っ!」
普段はその誘いを断るのにいやに乗る気だなと
少し期待したりした ほんの数十秒だった
「でもな〜、明日課題工作しないかんがよ〜」
うまく私の誘いを断った奴
「そうなが〜」内心がっかりした
ああ、イブを一年ぶりに一人で過ごす
あいつも私も そう口にする
でも二人っきりにはなれない
そう神様が時間のいたずらをするのだ
二人は長い時間会ってはいけないと
せめて許されたのは・・電話だった
あいつの声を聞き 私は満足する
それが日常であるなら、
私は果たして幸せかな?



  クリスマス・イブ 2003/12/23(Tue)23:13
Witten by [ ぽぽんぽんぽん ]
明日はクリスマス・イブ
彼女からメールが届いた

忙しくてメールを送れなかったんだ
ごめんね
明日も忙しい
だから会えない
でも
夜は君の事を想いながら眠るよ



  わがままな人 2003/12/23(Tue)23:06
Witten by [ ぽぽんぽんぽん ]
久しぶりに彼からメールが来た
思い出したようにメールを送るなんて
なんてわがままな人なの

でもうれしい



  わがまま 2003/12/23(Tue)23:04
Witten by [ ぽぽんぽんぽん ]
久しぶりに出した君へのメール
返事が来ない
とてもイライラする
おれってわがままだな



  心の言葉 2003/12/23(Tue)18:29
Witten by [ 由愛 ]
いつも、私は何もしてないのに何も出来ないと思い込むんだろう。
そのたびに悲しい事がぐっと押し寄せて、今までない涙が流れる。
別につまらないわけでもないのに、楽しい事などないなんて思っちゃって
また「弱いなぁ・・」なんて感じてるんだろう。

 あの曲聴きながら明日の事を考えてやけに憂鬱になる。
まだ何も始まってはないのに、何も始めようとする私もいないのに・・
ただただ明日の自分にため息ばかりで。

 この世の中に同じ事を思って生きている人がいるのだろうか・・
抱えきれない悩みのセイでまた悩みが増え出してきたみたいだ・・・。
強く生きたい・・・だけど強く生きられない自分に腹が立ったりする。
もぅ泣かない・・・なんて人の倍思ったでしょ・・?
だけど、まだ涙はとまりそうにないみたいで・・・・。

 昨日の事と今日の事・・また明日は同じ私が泣いていて・・
その繰り返しを始めるんだろう・・。

 別に死にたい訳でもないけど、生きたいとも思わない。
明日になれば天気だけ変わって、私を励ましてくれるみたいで・・・

 学校に行けば、友達の笑い声・・
 部活では認めてくれない先生・・・
 秘密にしてください・・あっという間に広がった私の悪い噂。
 家に帰ればまた怒られるんだろう・・

誰も信じてくれない。ただそんな事を思いながら、1日は終わるんだ・・

・・でも、私にはまだ生きる権利ってのはあるみたいだ・・・
それは誰にも邪魔させないし。できないし・・
それでも・・・こんな私でも、夢なんかは見るみたいだし・・
恋なんかもしていたい・・・

 いつか、明日の自分に恐れないで生きていきたい・・
今はそれ以上望まないし、ただ信じあって生きていきたい。

やっぱり弱い私だけど、未来とかいうのは信じて歩んでゆきたいんだ・・
不安になって逃げ出す事も、涙ばっか流して歩くのが止まってしまっても、
またいつか歩き出せると思う。

 何回笑われても、怒られても、失敗したって、いつかその経験が別の人を励ませる言葉に変わる時が来るんだ・・

 そうやって、私も励まされてきたんだろう。

生きたいとは思わない私が、いつか変われる日が来るように・・
その日のために生きていたい。



  願い 2003/12/23(Tue)03:15
Witten by [ 北キツネ ]
僕の願い、夢に見た君と一日でいいからいっしょにすごしたい。その夢のような一日がもし実現するのなら僕は消えてしまってもかまわない。その日の午前0時僕は消えてしまうだろう、もしその時君が僕を思って泣いてくれるのであれば、その瞬間が僕の一生分の価値よりすばらしだろう。



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科