【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  マッチボックス 2003/11/12(Wed)16:29
Witten by [ Hazki ]
「ボクとなら幸せになれる」
王子様になれば 約束できるかな
湿ったクッキー齧って 夢みた

空っぽの箱から 百円玉のマジック
チープな手品でも 笑ってるあいつ
簡単な話に思えてはつまづく日々

風船に書いた文字 俺を置いて消えた夢
残ったのは小さな 可愛いマッチボックス
不安なため息で 吹き消さないように
ポケットに包んで 守り続けてる
今日も

(ササヤカが過ぎて 鳥よりも不自由
そんな日々に慣らされる あいつを見てる
何の才もなく やぶれたパズルピース
そんな俺に慣らされる あいつを見てる
幸せかい――)



  your happy 2003/11/12(Wed)01:28
Witten by [ Ray ]
小さなその足で歩んだ君の軌跡は
危なげな細い道をくぐってきたんだね
今ここは、君にとって安らげる場所なんだね

未だ見ぬ種を捨てた過去に
僕の心は震えてた
「君の夢は私の夢」
君の言葉が胸に響く

たどり着いた自由の地にあなたは何を残すの?
君を愛してゆくこと
それが今僕のすべて
あなたの幸せが僕の幸せ
その輝く笑顔に未来はきっと君を裏切らない




  貴方にあえてよかった 2003/11/11(Tue)22:01
Witten by [ miu ]
私はずっと一人だと思ってた
でも貴方に逢ってから違うとわかった
私は皆に支えられてここまで育ったんだよね
気づかせてくれてありがとう
それに今私の心が光に包まれてる
貴方が傍にいてくれるから
それだけで幸せだよ
ありがとう
本当にありがとう



  ゆっくり歩いていこう 2003/11/11(Tue)17:59
Witten by [  ]
生きる意味なんていうのは
誰かに作ってもらうものじゃなくて
生きて 自分から前に進んで
そして築きあげていくものなんだよ
「生きる意味なんて無い」
君の人生は君だけのものなんだから
そんな言葉で否定するもんじゃないよ
生きる意味が無いなんて否定する前に
自分は何のために
誰のために生きてきたのか
もう一度 思い出して
そしてこれからは
自分のために 生きる意味を
築きあげていけばいいじゃん



  想い 2003/11/11(Tue)13:37
Witten by [ yumi ]
さびしくてたまらない
君に会えないことが
こんな想いしたの初めてだよ
卒業したらきっと
二度と会えないのはわかってる
私の勇気ひとつで
それを変えられることもわかっている
でも言ったら
君がもっと遠くへいってしまう気がして
たった二文字なのに
言えないよ



  さざんか 2003/11/11(Tue)13:20
Witten by [ yumi ]
さざんかの木の下
まぁるくそこだけピンクのじゅうたん
きれいだね・・・
ばらと同じくらいきれい・・・
こんなに寒いのに
窓を開ける回数が増えちゃうよ



  今日は雨・・・ 2003/11/11(Tue)13:04
Witten by [ toy ]
私が追いかけているだけなんだよね
私が気にしているだけなんだよね
私が期待してるだけなんだよね・・・
そんなのわかっている
こんなことして私が傷ついても
君は少しも悪くない
わかっているけれど・・・
でも
待ってしまいます 君が来るのを



  バターフライ 2003/11/11(Tue)01:18
Witten by [ Hazki ]
痛みの街だって 決め付けてたのに
ベランダ過ぎる列車を飽きずに観てたのに

テーブルヤシやパソコンに
へたくそな名前を付けたり
散歩中の犬に笑いかけたり
三段抜かしで階段とんで
十字路の向こうで見かけたいな

宇宙でふたりだけなんだ
ありふれたおれを変えられるのは
きりもみ回転で 胸にチーズの穴
駆け抜けた君がついにインパルス!



  Phalenopsisの花言葉 2003/11/11(Tue)00:50
Witten by [ Hazki ]
誰かのために泣いたことが
今までに二度だけあった
そのときの気持ちを何と呼ぶか
オレにはわかってるはず

クニの花壇を踏み荒らした罪人が
牢屋越しのその声で 風見鶏のよにゆれてる

何を返せばいいんだろう
何に耐えればいいんだろう
変えることはできなくても
変わることはできるはず
届かない夜 残された夜
君のための生贄になろうと決めた



  幸福 2003/11/11(Tue)00:24
Witten by [ ko-huku ]
「あなたと私は他人ですか?親戚ですか?」
ほとんどの人が他人だと答えるでしょう。
親は二人います。
その親の祖父母は四人、その親は八人
さかのぼれば親は倍々に増えていきます

この家計図の数を数えると、十代300年前
で、約千人。二十代六百年前で約百万人
三十代九百年前では約十億人になります。

他人というのは血縁関係がないことですから
もしあなたと私が他人であるためには、
九百年前のあなたの十億人の親と、
私の十億人の親は重なってはなりません。

でも、当時の日本人は一千万人しかいません
でしたから、あなたの親とわたしの親が
重ならないということは不可能です。
つまり、私達は親戚であり兄弟、姉妹なのです

どうですか?今まで苦手だったあの人も
実はあなたの兄弟だったのです。
みんな、あなたの兄弟なのです。
それを知らないから、お互いに無視したり
騙しあったりしてきたのではないでしょうか。

このことに本当に気付けば、世界が明るくなったように感じませんか?
そのことに気付いたあなたから、新たな気持ちで周りの人に声をかけてみませんか。
「おはよう!」「こんにちは!」「さようなら
「お元気で!」「ありがとう!」
「ごめんね!」・・・。
きっとすばらしい発見と出会いが
始まることでしょう。
     
    ーーー 高木善之 ーーー



  明日の行方 2003/11/10(Mon)13:44
Witten by [ グリコ ]
明日何が起こるかなあ?
楽しいのかなあ?つまらないのかなあ?
それはだれにもわからない。
作ろうとしてもできないし、
頑張ってもみつけることはできない。
それが当たり前なのになぜか空しい・・・
そう思う今日この頃・・・



  大好きなアナタに 2003/11/10(Mon)00:18
Witten by [     ]
大好きなアナタに、
心から好きなあなたに、
もし、「大好き」の一言でも、
聞いたら、
聞けたら、
ボクは幸せです。



  これからも 2003/11/09(Sun)19:43
Witten by [  ]
こんなにこんなに
君をスキになれて
本当に本当に
嬉しいから
例えばこの先くじけてしまっても
にぎりしめたその手を
もぅ離さない



  想い 2003/11/09(Sun)19:41
Witten by [  ]
「大好き」この言葉が言えたら
どんなに楽だろう・・・
幾度となく諦めようとした・・
形に見える思いはすべて消して
心の思いも消えたって思ってたのに・・・
どうして忘れる事ができないのだろう
どうして気持ちは大きくなってゆくのだろう
悔しいけれど
アナタの事が大好きです・・・



  少しずつ 2003/11/09(Sun)19:36
Witten by [  ]
歩き続ける事にもしも疲れたなら
ゆっくりでいいから
諦めないで



  幸せのゴール 2003/11/09(Sun)16:44
Witten by [ グリコ ]
どんなにあせってもゴールがみえなかった。
「幸せ」と言う名のゴールのひもが。
今まで何やってたんだろ?
ゆっくりゆっくり進んでいこうよ。
すぐに幸せつかんだって
・・おもしろくないもん・・・



  初 2003/11/09(Sun)14:58
Witten by [ yumi ]
生まれて初めてプロフィール帳を買った
皆に配ってもらってかいてもらうものだ
今までに頼まれて書いたことはあったけど
自分で一冊買うのは初めて
こんなこと別にしなくてもいいんだけど
せっかく女の子だしやってみようかと
明日もって行くよ〜
皆書いてくれるかなぁ・・・。



  言えなかった 2003/11/09(Sun)13:29
Witten by [ みくりる ]
愛の言葉はひとつもないセックスをして
一時の幸せに溺れて 私に何が残っただろう

君にあわせて大人ぶって 君のについていこうとして周りを傷つけて 一体何が残っただろう

「遊び」で片づけられない感情が心に疼く

それでも君が好きだから



  Lonely 2003/11/09(Sun)11:19
Witten by [ とも ]
私を愛してくれる人なんているのかな?
私を必要としてくれる人なんているのかな?

誰かに愛して欲しくて
寂しくて・・・
悲しくて・・・

誰か私を愛して
抱きしめて

ねぇ?
私は誰かに愛してもらえますか?



  やっぱ無理みたい 2003/11/09(Sun)01:40
Witten by [ えり ]
この気持ち捨てたつもりだった
だけど君を探してしまう僕がいたんだ・・
この気持ち
無くならないみたい
無くせないみたい
だからもぅ1度だけスキでいよぅかなって
思ってみた



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科