【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  野鳥のように 2003/10/22(Wed)02:36
Witten by [ Hazki ]
生きなさい
私が大事に思うのは
あなたの名誉なんかじゃなく
あなたそのものなんだから
あなたのプライドなんてくだらない
あなたの面子なんて知ったこと無い
そんな名誉のために死ぬなら
そんな名誉から先に殺して
残ったあなたは生きなさい
残ってあなたは生きなさい



  くだらねえ 2003/10/22(Wed)00:00
Witten by [ らりた ]
くだらねえ。世の中、全部がくだらねえ。
お笑い番組、くだらねえ。ドラマ、くだらねえ
久米宏、くだら・・・なくない。オレあの人、結構気に入ってるんだ。てかこんなこと考えてるオレがくだらねえ。こんなオレより、今この詩を見ているあなた達は、数倍幸せだと思う。
今日もビフナイトして寝よう。



  生きること 2003/10/21(Tue)23:08
Witten by [  ]
乗り越える度に、強くなっている・・・

そんな自分を、認めてあげよう・・・

もともとは、弱いんだけどね・・・

でも、ただ、弱いんじゃないんだ。

なんとか、乗り越えようとしている奴だ。

そして、ほんとうの強さと、しあわせをつかむ。

ほんとうのにんげんになれるんだ♪



  静かな声 2003/10/20(Mon)20:46
Witten by [  ]
1人で長い道を歩いた
広くて長い道を歩いた
朝もやの
薄い霧のかかった道を歩いた
いいかげん疲れてきて
足が重くなって
立ち止まって
ふと 夜明けの空を見上げた
町が起きだす前の
静かな息遣いを聞いた気がした
なぜだか涙がこぼれた
なぜだか嬉しくなった
嬉しくて 笑いがこみ上げてきた
「自分はここに生きてるんだ!」
そう思えた
理由なんてない
ただ僕がそう感じただけ
だけど それは
僕が今ここに
確かに存在している証なのだ



  少しずつ 2003/10/20(Mon)16:31
Witten by [ 梨亜 ]
あせらず少しずつ前に進もう

今の自分にできることを見つけながら

きっと何かが変わるはずだよ






  悩み 2003/10/20(Mon)15:59
Witten by [ ながれぼし ]
世の中のすべてのモノを信じたら
どうでもよくなった
イエイ!



  愛おしい…。 2003/10/19(Sun)01:36
Witten by [ 初華 ]
貴方のちょっとした表情に意味を考え。
貴方の言った言葉の真意を探している…。

いつも貴方の事ばかり考え
貴方の事を想っている…。

本当、想いでだけでは生きていけないね。

貴方はどんどん先へ行き、気がつけば、あの時の貴方はいない。
自分ばかりだけが、「あの時」の貴方を想いだし
いつの間にか、想いでに逃げていた…。

所詮、貴方は私の中で「逃げ」にしかすぎない?
本当の貴方と向き合っていなかった?
夢をみすぎだったのかしら…?

もう、遠い話だから、真実なんかわからないし
自分の言葉も信じられない…。

けれど、これだけはわかる。
現在(いま)でも貴方が大好き。

例え、嫌われたとしても…。


どうすれば、現在の貴方を感じる事が出来ますか


ただ…貴方の声が聞きたくて…。



  笑う 2003/10/18(Sat)21:14
Witten by [ 泡沫 ]
いつの日か
今日を思い出し
愚かだったと笑うのかもしれない

いつの日か
今日を思い出し
若かったと羨むのかもしれない

いつの日か
今日を思い出し
やはり同じ幸せをかみ締めながら
二人で懐かしむのかもしれない


どれになるかは自分次第
未来は自分が決めていく

人に任せて
後悔ばかりする君たちに

私の揺ぎ無い決意はわかるまい。


たとえ君たちが
君はまだ幼いからだと
大人になればそのようなこと
きっと君も思えまいと
嘲おうが

きっと君たちには見えなくなってしまった何かを
私はまだ見ているのだ


あにわらえんや



  国破れて山河あり 2003/10/18(Sat)08:03
Witten by [ 杜甫 ]
国やぶれて山河あり

城春にして草木深し

時に感じては花にも涙を濯ぎ

別れを恨んでは鳥にも心を驚かす

烽火 三月に連なり

家書 万金に抵る

白頭を掻けば更に短く

すべてしんに勝えざらんと欲す。



  今は田舎でもなく都会でもなく 2003/10/18(Sat)07:43
Witten by [ シャンプーハット ]
私の名はゴア、じゃなかった。

私の名はまだない。

シークレットなのだ。

関西にはたこ焼き、うどん、お好み焼き

がでーんと控えている。

大阪へでれば、まあ大きな本屋も3つほどある。

とりたてて、不満はない。

が、東京ほどエキセントリック少年ボーイでは

ない。そこがいいのかもしれない。

ちょっと無理な慰め方かもしれないが。



  東京は首都 2003/10/18(Sat)07:34
Witten by [ シャンプーハット ]
「大阪へきたら、レッドロブスターも

ハングリータイガーもあらへんね。」

と僕は思った。

二つの店とも大好物だったからだ。

今、東京はどうなっているだろう。

西川のりおが、「もう、東京は日本ちゃうね。

外国やわ。」

六本木ヒルズ? なんやそれ?

東京、横浜、いろんなもんがあったべ。

10年前の昔。。



  夢の今 2003/10/18(Sat)07:15
Witten by [ シャンプーハット ]
青春時代の彼女の夢を見た。

しあわせそうになっていた。

ぼくは、ぼくは、、冷や汗が出た。

もう、昔の彼女には二度とあえない。

だれかにだぶらせているのかもしれなかった。

「おとうさん、納豆いつたべんのん?」

うしろから、妻君の声がするのが聞こえた。



  地平線 2003/10/17(Fri)23:23
Witten by [ 葉月 ]
今は 夢でもいい

道は自分で切り開くから

ここに居るだけでそれが手に入る

そう信じるほど甘えてないよ

君を想い 寄り添う日々を願い

ただ生きてゆこう

これからの僕は




  ありがとう 2003/10/17(Fri)18:18
Witten by [ さぶ。 ]
かわいいあんよを 見せてくれて
ありがとう

元気な産声を 聞かせてくれて
ありがとう

私達のもとに 生まれてきてくれて
ありがとう

小さなあなたに 
どれだけ ありがとうを言っても
言い足りない気持ちです

仲良くしようね
よろしくお願いします

(今日生まれた、妹の赤ちゃんへ)



  笑顔 2003/10/17(Fri)11:48
Witten by [ 花盗人 ]
怖がらないで
もう誰も君をいじめたりしないよ

君が大切なんだ
君の笑顔がみたいんだ
そのためなら
何だってしてあげる

どんなに君を想っていても
ボクの気持ちは言えないけど

君の笑顔がみれるなら
このままずっと 友達のままでいい
君の力になれるなら
道化師のままでいい

だから笑って下さい

君の笑顔がみれるなら
何だってしてあげる




  いま 2003/10/17(Fri)00:07
Witten by [ cocoro ]
いま を大事にしよう
いま しかないかもしれない 
もう2度とないかもしれない

いま 君といる

いま 幸せを感じてる

いま をありがとう



  あなたへ 2003/10/16(Thu)21:52
Witten by [ 泡沫 ]
自分ひとりの考えで僕はきた
貴女の思いをかんがえたことがなく

ただ自分がされて良い事を
ただ自分がしたいことを

君が嫌な思いをしていることさえ気づかず


ごめんなさい


君の嫌がることはしたくない

どうか教えてください


貴女の愛し方を



  この手にあるもの。 2003/10/16(Thu)21:38
Witten by [ letters ]
大事なものは少しでいい。
大事な人は少しでいい。
たくさんあると、たくさんいると、
この手に抱えきれなくなる。
見渡せなくなる。見逃してしまう。
 ないことを恥じていたけれど
たくさんをこの手には持ちきれない。
今あるものを大事にしよう。
この手にあるものを一生懸命育てていこう。



  「生きる」 2003/10/15(Wed)20:39
Witten by [ 初華 ]
仕事も、恋も、遊びも、楽しんだモンが勝ち!
悔しいのなら、不幸になっちゃ駄目だ…絶対に…
もっと、自分に素直になるのさ★



  茜色の光 2003/10/15(Wed)17:06
Witten by [ アキ ]
最近、あなたが夢にあらわれるのです
そんなに気にしないでいたあなたが
だけど嬉しくて、楽しく話をして
嘘みたいに
本当になったらいいのに
夢だけなんて切なすぎるよ
茜色の光がこの胸から飛んでいった



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科