【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  子どもと家 2003/06/20(Fri)17:10
Witten by [ Sun ]
浮気も 不倫も無くならない
人間みんなが動物の端くれだから
仕方ない

しかし
自分の子どもとの関わりより
不倫が大事だという人間は――
子どもを家でひとりにさせて
自分の快楽を優先させる人間は

俺は許さないよ
絶対に



  晃代さんへ。 2003/06/20(Fri)02:30
Witten by [ トリトン ]
ありがとう。

読んでまたちょっとうるっ・・ときました。


最後に残ってるのは一匹です。
元気で体の大きい雄です。

もう一匹同じく体の大きいのがいましたが、
そいつは頭を車に轢かれて・・とても無惨でした。
きっと運がなかったんだと思います。

5匹のうちこれで2匹が死にました。
あとの2匹は誰かが貰っていったんだと思います。
餌はあげますが外に自由に放し飼いにしてましたから・・・。

昨日死んだのは手元に残したいと考えていた奴で、
白黒の模様がとても奇麗で人なつっこい奴でした。
この前まで元気良くトットコ走り回っていたのに・・。

多分、梅雨の雨に打たれて濡れて風邪をこじらせたんです。
息が荒いな・・体も軽いな・・と思い部屋にかくまって看病してたんですが、
雨の降る翌朝、大きな荒い呼吸をして体がびくついたかと思うとそれきり息をしなくなりました・・。

生き物の「死の瞬間」を見たのは僕も初めてでした。
まだ暖かい・・なのにもう動かない・・息もしない。
眼も口も濡れて半開きでしたからそっと閉じてあげました。

あんな辛い気持ちは初めてでした。
しかもその時、レッド・ツェッペリンの「天国の階段」という曲がどこからか流れてきて、
僕は「これは空耳?・・ウソだろ?」と思い耳を澄ましたら、
外に止まった車から流れていたんです。

あの悲しい音楽が自分の感情と重なって、
本当に子猫の死体を抱いてうなだれました。
しばらく動けませんでした。



毎年この時期、子猫の死には出会いますが、
今回の死に様はどれも本当にきつかった。

しかもその日は僕も熱があったので余計重苦しい日で、
シャベルを袋に入れて、子猫の亡骸も布に包んで入れて、
多摩川の人気のない木の下に埋めてあげました。

雨にぬれて風邪をひいて死んだんですから、
せめてお墓は雨にぬれない場所を選びました。

両手を合わせて「今度は幸せな命に生まれてこいよ・・」というのが、
死んだ猫たちへの僕のせめてもの弔いの言葉です。

埋めたあとの帰り道、さすがに傘をさす気も起きませんでした・・。
あまりの死のむごさに本当にダメージを受けていました。
「死の瞬間」というのは僕にはやはり衝撃だったのです・・。


残りの1匹はとても元気ですが、
今日ベランダでピクリとも動かずに横になっていたので、
僕は「ドキリ」としました・・。
「死」という思いが脳裏をよぎりました。

でも昼寝をしてただけなので「ほ〜」っと安心して、
抱き上げて何度も頬擦りしてしまいました。

それは母猫2匹に対しても同じです。
抱き上げてスリスリしてる僕がいます。
何も知らない人が見たらよほどの猫好きなのかと変に思うのでしょうね・・。

毎年生まれて、誰かにあげたり、誰かがいつの間にか貰っていったり、死んでいったりするんです。
そして毎年1匹だけが手元に残ります。

今年もその最後の1匹になりました。
でもその1匹になるまでが・・・。

命は尊いですよね。
猫の命も同じです。

また来年、子猫が生まれるのかな・・?
また僕が面倒見る羽目になるのかな・・?





ここは「癒しのポエム」ですが・・・ポエムでなくてすいません。

今日はもうなんとか元気です。
仕事もバリバリしたし、ご飯も食べたし風呂も入ったし。
なんとかやってってます。 (^ー^)

毎年1匹に子猫に名前を考えてつける事になります。
前回はかなたんが名付けてくれました。

今回は貴方の意見を参考にしたいです。
元気のいい雄猫です。
色は白が全体の3分の1・・後は黒です。
顔の右半分は黒なので海賊みたいです。



  目に見えないけど・・・。 2003/06/19(Thu)18:12
Witten by [ まみぽん ]
目に見えないけど、絶対に存在するものありますよね!

人、動物、植物、いろいろなものから出ている、
オーラ?波長。

見えないけれど、私達が生きて行く上で

とても影響力のあるもの。

自分からいい波長を出そうね。

きれいな言葉を使って。いい行いをして。

徳を積むということは自分にいい波長を

ためること。

そうすればそれが自分の周りに広がって、

どんどん幸せになれるよ。

周りに求めるのはちょっと遠回り。

自分が変われば本当に簡単。

反戦を訴えるアメリカの少女は言っていました。

「私に戦争をとめる力は無いのは分かっている。

だけど、ガンジーはこういいました。

それを続けることこそが重要なのだと。」

良い波動が広がっていつか

戦争の無い世の中がくれば、どんなに

いいだろう・・・。

私も自分にできることをしたい。




  ぐるぐる 2003/06/19(Thu)12:25
Witten by [ はる〜☆ ]
 自分の思いの中に閉じこもってしまうと、どうしてもぐるぐるする。状況もぐるぐるする。
 だから、外の空気が必要。
 だから、人の言葉が必要。
 だから、自分を許すのも必要。
 だから、相手を許すのも必要。
自分の思い通りにならないから。
自分の思いばかりが先行してしまうから。
状況が悪い方へどんどん行く。もしくは
良くなっても、また繰り返し。
 どうすればいい?
 どうしたら抜け出せる?
 
答えは、自分が変わること。
相手を受け入れること。

 簡単なようで難しいことだけど。
 目の前のことに振りまわされて自分を見失うよりずっといい。

 私はそう思う。



  苦しい時は 2003/06/19(Thu)11:49
Witten by [ まみぽん ]
自分が苦しい時、行き詰まった時、は、

自分の根っこを掘り下げる時。

辛くて、どうしていいかわからないときも

消えてしまいたいときも、無駄な時間じゃない。

この時間が静かに流れていった後、

大事な宝が私の中で

生まれているだろう。

その時を信じて

今は、トンネルの中だけど、

生きていこう。



  もしも願いがかなうなら 2003/06/19(Thu)09:27
Witten by [  ]

夢からさめた私は今
南の島で寝ころんでいたい。

その前にやるべき事はあるんだった。

もしも願いがかなうなら

今すぐ飛んで行きたい。

たとえ叶わなくても。



  トリトンさんへ 2003/06/19(Thu)03:01
Witten by [ 晃代 ]
早くに逝ってしまうなんて、つらすぎますよね
一日でも長く生きて、一緒に、過ごしたかったですね

動物、ペットは、本当に純粋に、飼い主を信じて、愛してくれますね。
トリトンさんの可愛い子猫は愛されて、とても幸せだったと思います・・・
少しの間しか生きられなかったのかもしれませんが・・・生まれてきて、
トリトンさんと出会えて、愛情をもらえて・・・その子猫は、その魂はすごく、幸せだったと思うのです・・・。

トリトンさんも、ご自分の生命、心も、身体も 大切にして・・・よくお休みになってくださいね・・・

どんないのちも、生きてることも、とても大切で 本当に、尊いですね・・・

これは私が勝手にそう思って、信じているだけなのですが
(私は、肉体という゛かたち"を越えた存在、人間や動物の魂を信じているので・・・)
亡くなった愛する人たち、愛するペットと いつか、また会えると信じています。
心の内に、いつまでも一緒にいる、と思ってますよ。

いろいろ書いてしまって、ごめんなさい。



  レクイエム。 2003/06/19(Thu)02:24
Witten by [ トリトン ]
翼をください。
どんな願いもかなえる翼を。

そしたら僕は、
今日、天国への階段を登っていった
かわいい子猫を死なせなかったのに・・。


翼をください。
どんな願いもかなえる翼を。

そしたら僕は、
病に苦しむ人たちを苦しみから救うのに。
どんな病も治してあげるのに・・。


翼をください。
どんな願いもかなえる翼を。

今日、僕も少し熱があった。
雨に打たれた・・。

幸せになれずに死んでいった、
小さな小さな命を哀れんでぬれた。




  いつまでも 2003/06/19(Thu)00:57
Witten by [ 勿蛍ウ ]

本当の自分を捜す旅。
それは、自分勝手なのかもしれない。
多くの人を傷つけている事にも気づかず、
意味もなく脅え途方にくれていた日々。
魔法にかかっているのか、夢と現実、過去と今
をさまよい
いったいどうしたら良いの?
数えきれないほど私に問いかけた。
このままじゃあだめだ。思うけど、頭と心と
身体はバラバラ。何もする気になれず、月、日はす
ぎていた。
こんなにも、暖かい人達に支えられ愛されて
いた事も気づかずに。
ごめんなさい。 アリガト。
みんなどうか嫌いにならないで。

優しい人世の中いっぱいいるね。

少しずつ頑張るからね。

しっかし、こんな不死身女をおもしろい
なんて言ってくれる人なんていないかも
な。 怖いもんね。自分でも?ダモン。



  夕凪 2003/06/19(Thu)00:01
Witten by [ Sun ]
国境を作らなかった南の島は
瞬く間に征服者に蹂躙された
人も金も動物も木も
何もかも根絶やしにされた

……心の壁を築かなければ
俺は今日まで生きてゆけなかった
寂しいやつだとは
言わないでくれ



  幸せへの道・・・ 2003/06/18(Wed)16:02
Witten by [ まりりん♪ ]
人によって「幸せ」の基準は違う
人によって境遇や性格考え方も違う

神様を信じる人もいれば
信じられない人もいる

あの世の存在を信じる人もいれば
信じられない人もいる

信じる信じないはその人の自由だと思う

私は神様の存在を信じる者の1人だけど
神様を信じない人に「信じなさい」とは言わない

自分の価値観を人に押し付けるのはどうかと思う

神様を信じられない人に
あの世の存在を信じられない人に
「神様が〜だ」とか言ったって

その人の救いになるのだろうか?
むしろ傷つけるのではないだろうか?

人それぞれ、幸せへの道は違う

幸せに導くためのアドバイスもそれぞれ違うのだ

自分の思ったように人生を歩けばいいのだと私は思う







  無償の愛・・・ 2003/06/18(Wed)13:10
Witten by [ ・・・ ]
悲しくて 涙が止まらないときは
私にも その涙を分けてほしいと 頬を押し当てる

寂しくて 寒くて たまらないときは
温かい両腕で 抱きしめる

怖くて 不安で おびえている夜は
「大丈夫。いつも一緒にいるからね。」と、ぎゅっとこの手を握り締める

うれしくて 笑いがはじけて 飛び上がりたい気持ちのときは
あなたよりも もっともっと 高く飛び上がり
あなた以上に喜んでいる

あなたの幸せを誰よりも願い
あなたと共に幸せになることを願う

どんな高貴な人よりも
どんなやさしい人よりも
どんな美しい人よりも
どんな賢明な人よりも

あなたが一番好き
あなたが あなただから好き

そう言って あなたを母親にしてくれるのは
あなたの子供です

あなたに愛されても 愛されなくても
子供たちは あなたを愛しています
あなたを求めています

誰よりも強く 誰よりも純粋に
あなたに向かっていく 子供たちの目が
あなたには 見えますか

子供たちの この切ないまでの愛情を
信じて 受け止めることができたなら
きっと あなたは幸せになれる
あなたが 幸せになることが
子供たちの未来を 明るくすることになる

このことを 私に教えてくれたのは
私の子供たちです
私を 母親にしてくれて ありがとう



  放任主義 2003/06/18(Wed)01:05
Witten by [ ひとりもん ]
 煩く言う連中ほど為を思っているらしい。
でも自分にとって為になるのは率先垂範。
指示や命令するよりも自分自身が動いて見本を見せるが、「お前もやれ」とは一切言わない。
真剣に取り組んでいる先輩を見て「手伝わせて下さい。」と申し出る事こそ為になる。
いくら煩く言っても本人に合っていなければその場凌ぎの付け焼刃。
煩く言われるのは嫌だから率先垂範の人について行きたい。
本当はだれも煩く言われたくない。
でも信じてついて行った先輩や師匠からきつく言われる事なら為になると断言出来る。

いつわりとは人の為と書く。



  恋 2003/06/17(Tue)23:39
Witten by [ Sun ]
道端の花を見て
君はそれを美しいと思う
花は君を美しいとは思わない
そこに心はないのだから
だけどそれで君が不快に
なることは全くない

愛でられて初めて
愛でる気持ちが生まれることもあれば
物言わぬ花をそっと
抱きしめる君もいる


(経験が浅いから
 胸張っては言えないけど
 単に両思いの関係になるためだけに
 するものじゃないよな
 恋ってのはさ)



  決意 2003/06/17(Tue)22:33
Witten by [ 水玉 ]

ねえ!! 聞こえる??
私、動き出すよ。
溢れるほどの勇気もらって、
本当に幸せ。

びっくりするほど涙でたよ
強くなんかないんだよ。

少しずつ ゆっくりと 行くよ。





  決意 2003/06/17(Tue)22:33
Witten by [ 水玉 ]

ねえ!! 聞こえる??
私、動き出すよ。
溢れるほどの勇気もらって、
本当に幸せ。

びっくりするほど涙でたよ
強くなんかないんだよ。

少しずつ ゆっくりと 行くよ。





  ・感謝・ 2003/06/17(Tue)21:07
Witten by [ 水色 ]

ごめんなさい。言い過ぎた。
あの言い方はないよね?

・・最近、私は心細くて
自分を支えるのでやっとなんだ。

こんな時に優しくされると
ついすがりたくなるから・・。
でも、それは今は
やっちゃいけないことでしょ?
なのに期待しちゃうから・・。

でも嬉しかった。
本当にありがとう。

君の、素敵な未来はすぐそこです・・☆
行っといで。

私はもうすこし休んでから
歩き始めるから・・。



  感謝の心 2003/06/17(Tue)14:36
Witten by [ 忘れな草 ]
心が不平不満で一杯の時
イライラしてストレスで身動き取れなくなった時
ただ前向きにと思ってみても
どうしょうも無く落ち込んでしまう時

 そんな時は今まで当たり前に思っていた
 小さなことにもありがとうと思う気持を
 持とう

庭の花が綺麗に咲いてくれたとか
天気が良くて気持が良いとか
食事がおいしかったとか

 そんなささいなことにも喜びを見っけられる
 感謝する心を持ちたい



  菩提樹 2003/06/17(Tue)13:30
Witten by [ Sun ]
お前はいいやつだな。

傷つけられたことより
傷つけたことを
沢山覚えている。

俺はダメだよ
その逆だから。

雨が降れば大地が吸い込み
やがてひとつ大木を育む。
陽のにおいがする緑の葉に
色とりどりの鳥が集まる。

お前は静かに鏡をみてる。
涙を流すたび根を強く張る。
やがてお前が右手と左手を
ゆっくり大きく広げるだけで
人々はお前の元に
しぜんとたどり着くんだ。

俺もお前のようになりたい。
誰ひとり憎まず生きてゆきたい。
愛したい。
愛されたい。



  跨跨鋪ー 2003/06/17(Tue)12:16
Witten by [ 水玉 ]
そばにいてほしい。
止まっていた心が動き出した頃には もう
手遅れ・・

泣くしかない。



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科