【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  勇気ありがとう 2003/06/07(Sat)19:31
Witten by [ すー ]
悲しい日があったとき、その時だけでも
がんばろうって勇気をくれる

本当に涙がとまらない日
あなた達の歌は、私達に勇気をくれる
心のこもった歌声で

どんなに怒りがたまっても
出さない自分に腹をたて
そんなときでも
何してるんだろうと気がつけば
笑っている自分がいる

自分がいやでいやでしかたなくて
幸せは思ったようにはやってこない

だけどそれでもあなた達がいてくれて
見つけたものは
私にはなくてはならないものでした

勇気ありがとう



  声 2003/06/07(Sat)13:24
Witten by [ Viola ]
わたしたちは、いつもあなたを見守ってきました。
あなたが苦しいとき 辛いとき 涙するとき
温かいエネルギーであなたを包んでいました
あなたは 時々はわたしたちのことを感じていたでしょう

あなたが迷ったとき はぐれてしまったとき
わたしたちはいつもあなたを導いてきました
静かな 穏やかな声で
あなたは 時々恐れでその声を打ち消してしまいました
それでもわたしたちは あなたに声をかけつづけました。
あなたに その声は聞こえていましたね

あなたが喜びのとき 楽しんでいるとき
わたしたちも一緒に笑っていました
あなたが 幸せそうな様子を
誰よりも嬉しく思っていたのです
わたしたちの羽音が あなたの笑い声で聞こえなくても それでも嬉しかったのです

そう いつも一緒にいます
あなたは 決してひとりぼっちではないのです
ただ心を開いて 視線を上にあげて
ゆったりと深い呼吸で
わたしたちの存在を感じてくれればいいのです

恐れでわたしたちを排除しないでください
怒りでわたしたちを見えなくしないでください
憎しみでわたしたちを吹き飛ばさないでください

わたしたちは 常にあなたの言葉を聞いています
いつでも声をかけてください
わたしたちの耳に 最高の言葉
それは あなたがたの感謝の言葉です

あなたとともにあることが
わたしたちの幸せなのです

どんなときも あなたの側にいます

天使より





  幸せっていったい 2003/06/06(Fri)23:30
Witten by [ やっぽー ]
満員電車に揺られ、遠き道のりを今日も大学へ向かう。
ヘッドホンをかけて世界と遮断している女子高生。
初々しい黄色い帽子とランドセルを背負っている小学生。
背広に身を包み、¨ノルマが達成されてない¨と上司の怒鳴り声に怯えて疲れきった眼で経済新聞を読んでいるサラリーマン。
皆、役割を持っていたとやっと気づいた鈍感な自分。
今日は、何があるのだろう?と不安と期待を織り交ぜながら、車窓の景色をじーっと見つめる自分。
¨おはよう¨と挨拶だけで終わってしまう、薄っぺらい友人関係。
何千、いや何万だろうか?色々な人と出会い、そして、別れた。しかし、そんな仲でも一人、また一人と心を許せる相手がいた。
自分は、幸せなんだ。と気づいたときは、もう20歳も過ぎ、¨大学生¨という肩書きもあった。

しかし、満たされないこの思い。

ちょっぴり、切なく感じた。今日は、お休みなさいと自分に言い聞かせ、また変化のない毎日が永遠と繰り返される。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/7682


  新世界にこんにちわ 2003/06/06(Fri)21:57
Witten by [ 夢浮橋 ]
この扉を開けたら

どこにいけるかしら?

違う部屋 外 公園 図書館 街

雲の上 星空 海の中 地面の下 宇宙

新世界

そう、新世界!

さぁ、ノブを持って

少し右に回して押してみて

キィって小さな音

まばゆい世界がすぐそこに!

旧世界にさよなら 新世界にこんにちわ

新しい私にこんにちわ 

昔の自分には ありがとう

扉の向こうの新世界に

ドレスの裾つまんで

笑顔でこんにちわ



  一筋の景 2003/06/06(Fri)16:16
Witten by [  ]
自然の中を歩いてごらん
陽の差す路を歩いてごらん
そして野原で腰を下ろし空を見上げるが良い
まだ捨てたモノではないだろう

僕は一筋の景を見つめる




  恋愛 2003/06/06(Fri)00:50
Witten by [ むー ]
もし、相手のことを
すべて知ることが出来たら
どんなに楽だろう

でもね、それはつまらなくないかい?

知りたいから知ろうとする
わからないから伝え合う
わからないからぶつかり合う

そしてもっともっと知りたくなるのさ
それが恋愛の醍醐味かもね



  滲む 涙 2003/06/05(Thu)12:02
Witten by [  ]
涙 溢れる
暖かすぎる君
眩しすぎる君

胸が痛む
どうしたらいい?
いや、どうにもできないだろう

僕に出来ることは君を思い、泣くことだけ




  涙の笑顔 2003/06/05(Thu)00:30
Witten by [ mai ]
あなたはいま泣いています。

なにかつらいことがあったのでしょう。

残念ながら私には
それがなんなのか
あなたを苦しめるものがなんなのか
わかりません。

でも
あなたがつらい思いをして
泣いているのはわかります。

つらかったね
よくがんばった。
とてもつらかったでしょう
とてもつらかったね。

でも
でもその涙のまま
にっこり微笑んでみて下さい。

ほら
いつもより素敵です。
いまあなたは
いつもよりとてもきれいです。

あなたが傷ついて涙を流すたびに
あなたはまた一つ美しくなっていきます。

傷つき
涙のたびに
けなげで繊細な微笑みが生まれます。

あなたはたくさん泣いていいのです。
たくさん泣く権利があるのです。

美しい人は
いくつかの傷をもっているものです。

たくさん泣いてください
そしたら涙のままで微笑んで下さい。

そんなあなたは
とても美しいのですから。










  生きる練習 2003/06/04(Wed)15:24
Witten by [ 忘れな草 ]
 何事も
 初めは失敗をしながら
 段々と上手になってゆく
悲しみに耐え
つらさや苦しみを乗り越えて
人は少しづつ成長してゆく

 だから
 嘆くことなどないんだよ

恥をかいたとか
人前で恥ずかしい思いをしたとか
自分を駄目だと責めなくていいんだよ

 そんな時こそ
 これから強く生きてゆくための
 練習をしたと思えばいい

そして
それを乗り越えた時
人の痛みのわかる
優しい人になれるんだよ



  大丈夫 2003/06/04(Wed)14:08
Witten by [ 晃代 ]
もっともっと リラックスしても 大丈夫なのに
もっともっと 力を抜いて くつろいでいて 大丈夫なのに
もっともっと 自分を信頼しても あなたはもう大丈夫なのに

そして もっともっと 信じてくれてもいいのに・・・

疲れているのに 楽になれるのに
それがわかってからも 随分、頑張ってきたね

あなたには 自由意志がある・・・
本当に“大丈夫”がわかるまで・・・
自分で 納得しないうちは 引き下がらず、続けようとするのだから・・・



  口癖 2003/06/04(Wed)12:43
Witten by [  ]
君はよく、こういうね

私なんて生きてる意味がないの
なのに苦しいの
だから死にたい・・・  

違うよ
生きているから悩むんだ
悩むことの素晴らしさ 
君にもはやく解って欲しい
死んでしまったら
悩むことは不可能だ
悩むことで僕は生を感じる



  自分へ 2003/06/04(Wed)02:08
Witten by [ なつこ ]
自分という人間がキライで

自分という人間にどこか納得いかなくて

自分という人間を一番ダメだと思ってしまう

それでも

どこかで

自分は自分を愛しているから

好きと思えるところがひとつでもあるから

夢も希望もこの手でしっかりつかんでゆける

できるよ

私なら







  (無題) 2003/06/04(Wed)01:36
Witten by [ Deon ]
そりゃ迷うさ

お前の声と
ものを書くときの癖しか
俺は知らないんだから
自分の気持ちに答えなど出せない
今のまんまで
形に出来たら そりゃ嘘だろう
形にしたいと願う俺を
お前は許してくれないだろうが

だけどな
次の気持ちだけは形にして言える
どんなに遠く離れてても
お前には死んで欲しくない
絶対に死んで欲しくない
臆病者でいい
他人を利用してもいい
今更虫が良すぎると
俺をなじっててもいい
それでも
お前は
生きていてくれ
俺を悲しませないでくれ
確実に俺は悲しむから
どうかそれだけはやめてくれ
やめてくれ……



  白い花  から 2003/06/04(Wed)00:02
Witten by [ mai ]
都会の隅に咲く
白い花はあなたです。

あなたはその人が咲かせた花なのです。

その花びらも。

そのままでじゅうぶん素敵です。

あなたはその人のために咲いているのですから。

精一杯あなたの花を咲かせて下さい。

その人があなたを見てくれなくても。
あなたは涙に濡れたままで
はかなくけなげな花なのです。

あなたはそのままで素敵です。



  白い花  かたおもい 2003/06/03(Tue)23:47
Witten by [ mai ]
都会の隅に咲く
小さな花

雑踏の中
汚れた物の間に

真っ白な花びら

風の中ではかなく揺れる
けなげな花

強くはないんです

ただけなげに一生懸命で真っすぐ

あなたに見つけてほしいのです。

この花は私です

きついてもらえるでしょうか?

あなたに愛でてもらえるでしょうか?

あなたが咲かせた花なのです。



  変化 2003/06/03(Tue)23:43
Witten by [ ひとりもん ]
今の自分に確信が持てないのなら何かを変えなければいけない。
でも何から変えればいいのかわからない。
でも変えてしまうと変える前の自分の方がよかったと思っている女性はいったいどうなるんだろう。
周囲に対応するには変えなければいけないけれど、自分を大切にしてくれるたったひとりの女性を思えば変えてはいけないのかもしれない。
でもそんな女性、いったい何処に居るんだろう。



  愚痴 2003/06/03(Tue)23:32
Witten by [ 花華 ]
とある時代劇を見て。。。
まだ序章だけどね。。いじめっぷりがすごいというのでドキドキしてみた。着物が見たかっただけなんだけど;;

まだまだ甘いね〜人間もっと醜くなれるものだわwと思ってしまった私。。。
毎日小姑みたいな母親と暮らしてればね。そうも思うわよ〜苦笑

ええ、もっとうるさくもっと精神的にまいらされます♪もう慣れたけど〜




  やっとね。 2003/06/03(Tue)15:49
Witten by [ ぴんくチェリー ]
4年前一度砕けてしまった心は
もう二度と以前の形には戻らないけれど
ちょっと傾きながらも今やっと1つになったよ

そうだ。心に色をつけよう。
ずっと透明だったから、つらかったんだよ。
全部見えなくてもいいじゃん。
今の私は白色。
そこに赤の絵の具で太陽を描こう。
もう見失わないように。
ずっとそこで輝けるように。



  自分は自分のままで素晴らしい 2003/06/03(Tue)15:41
Witten by [ 忘れな草 ]
 そんなに人と比べて
 悲しまなくていいんだよ

死にたいなんて言わないで
人は生きているだけで
十分偉いのだから

 あなたにはあなたの
 良いところがたくさんある
 ただそれが今は分からなくなっているだけ

人が皆同じだったら
面白くもなんとも無い

 それぞれ皆違って
 自分は自分のままで素晴らしい



  mermaid 2003/06/03(Tue)12:17
Witten by [  ]
変わりゆく君を見て涙する
また一人、偽りの君が増えたんだね

君は涙のそこに沈んでしまった人魚姫

開いた傷口に涙が凍みているんだね

早くそこからでないと…

僕は必死で叫び続ける

君はひょっこり顔をだした

そして手を引っ張ろうとした瞬間に泡となった

君は僕の人魚姫

大事な大事な人魚姫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科