【管理者用】



* 全ての方へのメッセージ *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  あと少し、もうちょっとだけ。 2003/02/06(Thu)19:34
Witten by [ 麻子 ]

人生って大変だよね。
しあわせな事、ばかりじゃないよね。

でもさ、
毎日が楽しいことだらけだったら、
なんだか、ちょっと、つまらなくないかい?
苦しくても、辛くても頑張ってさ。
そしたら新しい何かが見つかるんじゃない?

ね、だからさ、
あと少し、もうちょっとだけガンバロ!

頑張れ、頑張れ、が〜んばれ♪

その先に何か見つけたなら、
一番始めに教えてあげるよ。

頑張れ、頑張れ、が〜んばれ♪

疲れちゃったらさ、わたしに教えて。
いつだって、どこにいたって飛んでくよ。

君の苦しみを癒すことが出来なくても、
ず〜っと側にいるよ。
いつだって、ず〜っと君を見てるよ。



  夢浮橋 2003/02/04(Tue)22:18
Witten by [ 夢浮橋 ]
なんだか楽しい

辛いけど 楽しい

あなたを想っているから

あなたを想って努力している自分がいるから

だから私

今の自分が誰よりも好き

あなたを想っている

私が大好き

こころのお便り
素敵な人をこころに持っていると、それだけで美しく、こころが豊かになりますよね。
その気持ちを大切にされてくださいね。(四つ葉より)


  「青空のむこう」 2003/02/04(Tue)18:52
Witten by [ ジョーカー ]
「別れ」が過ぎてから
大分時が経った…
皆少しずつ
今に慣れて来た

「別れ」が来る前は
あんなに仲良かった
それなのにどうして
すぐに忘れるの?

ただ傷が癒えるには
時に任せるしかなかった…

また会えるだろう
そう思ってた別れてすぐの時は
でも新しく今に馴染んでから
そんな事忘れてた…

今残ってるのは
携帯のメモリーだけ
それもただ入ってるだけ
それは何のため?

ただ過去に忘れられたくなかった
でも忘れてたのは誰でもない
僕だった事に気づいた…

また会えるだろう
会いたいならば会いにいけばいい
連絡だっていつでもとれるんだから
会ってみればいい

僕らはきっとまた何処かで
会えると思うから
別れなんて最初から
なかったんだ…
-------------------------------------------
作詞歴3年のジョーカーです。
僕は喜び、憎しみ、悲しみetcをテーマに詩を書いてます。
その中で「癒し」代表の詩を載せました。

...癒しかなぁ?
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4075/
こころのお便り
ジョーカーさん、こんにちは。
別れ…そして出会い…
人を好きになる気持ちってパワフルで素敵ですよね。
時には傷つけあう事もあるけど…
人を思う気持ち…大切にしていきたいですね。
詩を書くこと…素敵だと思います。
詩の良い所は見る人によって感じ方が違う所です。
素敵な詩をこれからも…応援しています。( えびより。)


  笑顔。 2003/02/04(Tue)15:26
Witten by [ 龍音 ]
もう、許してもらえないと思っていた。
君の唇から僕の名前が零れることはないと思っていた。

ひまわりみたいな君の笑顔を見たり、
柴犬みたいな君の髪をなでたり、
そんな日々は戻らないと思ってた。

でも、
君は笑ってくれたね。
君は僕を許してくれたね。
「わたし達は親友じゃない」って言ってくれたね。
ありがとう。

ありがとう。

本当の気持ち、伝えられなかった君に、
僕のありったけの想いをぶつけます。

「君は、僕の宝物です」

こころのお便り
こんにちは、龍音さん。
素敵な笑顔を…これからもそばで見守る事が出来て
本当によかったですね。
感謝の気持ち…素敵です。
宝物…これからも大切に…応援してます。( えびより。)


  Because I love best-friends. 2003/02/01(Sat)23:03
Witten by [ デオン ]
今更 後悔は言うに及ばず

今日 俺は恩師Fに宛てた

手紙に後の全てを賭した

今以上に書きたいものを率直に書く――

その力を得るため

俺の守りたいものを守るため

俺は一日ずつ強かになる

君らのために 俺のために

必ず強くなって戻ってくる


――必ず。

こころのお便り
“ 後悔が…人を苦しめるのなら… 私はあえて茨の道を行く。

  失敗したっていい…進む事で光が見えてくるものだから…。”

こんにちは。デオンさん。
あなたの素直な気持ち…恩師なら一番嬉しいと思います。
嘘や偽りのないあなたの気持ち…
素敵だと思います。親友に届くといいですね。
応援してます。( えびより。)


  関係 2003/02/01(Sat)22:36
Witten by [ ひなこ ]
ごめんねごめんね
友達ってこんなんじゃない
こんなにあたしたち
いつもなにか張り詰めていてさ
怖がっていてさ・・・

彼方が困った顔するの
もう
見てられないよ

だけど・・・

大好き・・・

こころのお便り
“ 相手を想う気持ちは大切だし嬉しい事だけど…

        本当の友達なら…

  無理をされて想われるほど辛い物はない。”

こんにちは、ひなこさん。
ひなこさんの友達を想う気持ちよく解ります…
何だろう…友達だからこそ無理する事ないのかなーって
よく思います。相手を想う気持ちは変わらないですもんね。
相手を想う気持ちが色んな感情を生み出す事って…
良い関係の証拠って私は思います。
“大好き”何よりも素敵な想い…
応援してます。( えびより。)


  辛い時に・・・ 2003/02/01(Sat)22:16
Witten by [ ゆか☆ ]
私はきっといつまでも一人ぼっちなのかもしれない。辛くて辛くて・・・でもだれも助けてくれない。だから一人でたくましく生きていかなくちゃいけないのかな・・・
いや・・・ちがうよ・・・つらいときは人にたよっていいんだよ。一人でつらい思いためなくていいんだよ。 
人は一人では生きていけないんだ。
支え合って生きていくんだ。
そういう生き物なんだ。
だからきっと支えてくれる友達できるよ。
私はそ信じているよ。

この前一人で落ち込んでるときになにげなく書いたものです。辛くてしかたがないとき詩を書くんです。
冷静になってみると、私には支えてくれる友達がたくさんいることに気がつきました。だから、これからは大切に大切にしていきたいです。


こころのお便り
“ 私はまた人に助けられたよ…

     友達という大切な人にね。

  私はいつも人に支えられて生きている…
 
      でもそれが私なんだね。”

こんにちは、ゆかさん。
辛い時は不思議と気付けないものだけど…
そんな時の人の言葉や行動…うれしい物ですね。
あなたの感謝の気持ち…友達も喜んでいる事と思います。
それに詩も…どんな形であれ気持ちを表現する事…素敵だと思います。
素敵な人生を…応援してます。( えびより。)


  私と友達のこと 2003/02/01(Sat)19:44
Witten by [ 昭代 ]
苦しかった時 自分と同じような人が いてくれたら、と誰かが現れるのを 待ち望んでいたけど、そんな人は来なかった、
 私が その友達を 受け入れるまで。
 その人の鏡となっている 私自身を 受け入れるまで・・・。
今は、自分の姿が、少しわかるような気がする。

人を疑い、信じられなくなった時 否定したくなる、苦しい時 その人が 自分のことだと気付く時、
たくさんの感情も いろいろな面をもっている自分を感じる・・・
子供の頃から 私は たくさん否定してきたけれど 今はもう、しない。

ありのままを見て わたしを受け入れる時を ずっと、その時を待っていた。

ずっと遠く、ここではない 未来の、どこかで 誰か 何かが 私を 幸せにしてくれるのだと 夢を見、憧れ、心の中で期待し、探し続けていたけれど
「今、ここ」に 自分の内に 私の求めているものがある。

きっかけを作ってくれた、友達にお礼を言いたいです。
私の内の抑圧した、嫌な面を いっぱい映し出してくれて 私のためにその役をしてくれてありがとう。
私の一部分である姿を 教えてくれて ありがとう。
私は、もう隠さないで ごまかさないで、本当の私の姿で 生きることにします。おかげで楽になりました。
気付かせてくれて ありがとう。

あなたは仮面をかぶって 表面的にはどのような姿、態度でいても 心の底では、本当の自分の姿を思い出して
思い出そうとしているから 今、すごく、たくさんの感情が出てきて、つい、言ってしまうだけなのですね。
あなたの心も、癒され、解放されますように。平和が来ますように。

こころのお便り
“ 仮面を付ける必要はないよ。

   何をしたってあなたはあなた。ねえ知ってた?

    自然体のあなたってとっても魅力的だって事。

       仮面を付けて傷つけないで…

        ねえほらっ私のように

   ありのままのあなたを好きな人は絶対いるから。”

昭代さん、こんにちは。
感情を上手く表現するのは難しい事ですよね。
でも、感情を表現出来るって素敵な事だって思います。
昭代さんがそのままの自分に立ち向かう姿勢も…
そして友達を思いやる気持ちも…
素直な優しいありのままのあなただと思います。
自分信じて頑張って下さい。応援してます。( えびより。)


  人生 2003/02/01(Sat)19:31
Witten by [ 水色 ]
失敗しない 人生はない わかってる
時々思うんだ ただの夢だけど

君からもらう 見えないもの 感じたよ
ラジオから流れるメロディそっと目を閉じた

いつも 私が育てる花 三日ももたない
君が言うに 水のやりすぎらしい

失敗のない 悲しみのない 人生はあるの?
いいんだ 私は見つけたよ夢の中だけどね

そろそろ誰かが怒鳴りながら起こしに来る
今何時か気になってるけど

そろそろ階段を上り終わるころ
寝たふりでもしておこう 

失敗ばかりの 人生でいい 幸せなら
今 私の肩を叩く 誰かがいるのなら

こころのお便り
   “ 失敗があるから成功がある…

      人の感情って不思議な物で…

    成功より失敗から学ぶ事の方が多いんだね…

  だから私は失敗を人生の糧に出来る人でありたい。”

こんにちは、水色さん。
失敗はその時は辛い分…プラスになっているんだって
よく思います。幸せになる為の過程なのかもしれませんね。
幸せと感じる気持ち…素敵だとおもいます。
夢…応援してます。( えびより。)


  君 2003/02/01(Sat)18:56
Witten by [ うさぎ ]
涙で滲んだ私の目の向こうには
何が見えますか?
君はそこにいますか?

こころのお便り
“ 涙って素敵だね…

    だって感情がないとあふれ出す事がないから…。”

こんにちは、うさぎさん。
あふれ出した涙…受け止めてくれる君って…
素敵でとっても大切ですね…。
そして涙へと変わる人の感情も素敵だって思います。
涙の後に一緒に笑える君…そして歩き始めるあなた…
応援してます。( えびより。)


  人間は 2003/02/01(Sat)04:27
Witten by [ ☆e ]
強くなければ生きられない
やさしくなければ生きる価値がない

こころのお便り
“ ただそこにあなたが居るだけで…

   その場が和むって素敵な事だよ。”

こんにちは、☆eさん。
強い人も優しい人も素敵ですけど…
何をするわけでも…言うわけでもない…
笑顔でみんなを見守っている人も素敵って思います。
あなたはあなたのままで…
応援してます。( えびより。)


  「長い道」〜継子さんへ〜 2003/01/31(Fri)22:31
Witten by [  ]
長い道を ひとりで 歩いてきたよ
目の前に 見えるは 青い地平線

雨の日も 風の日も
歩き続け 時には休み
また 歩き続けて 来たのさ

だけど もう 疲れた
終わりにしようか?

でも 私の足は もう 止まれない


暗い闇の 森の中 月が昇る
目の前を 照らしても 涙で見えない

求めても 走っても
とどかね想い 両手を伸ばし
また かけらを集め 歩こう

だけど もう 疲れた
終わりにしようか?

でも 目の前の この道は まだ続いている


いつの日か 叶うと 母の言葉
あの人の手紙も もう届かない

探しても 消えたまま
どこか遠い 癒しの町へ
私は たどりつけるのか

だけど もう 疲れた
終わりにしようか?

山の彼方の 星明りに
照らされて・・・
道は・・・

続いている・・・
まだ 続いている・・・

いつの日か・・・・癒しの町へ
あの人は きっと 待っている
笑顔で・・・

こころのお便り
“ 相手がどんなにひどい人でもね…

   嫌いになったら自分がつらいだけなんだよ。

      それより好きになてごらん。

  いつかきっと一緒に笑える日が来るから…。”

景さん、こんにちは。景さんの継子さんへの気持ち。
よく解りますよ。きっとみんなの気持ち伝わっていると思います。
いつも一生懸命で優しい人だから…だから余計苦しんだと思います。
そんな彼女に…ストレートすぎる言葉だけど…
彼女なら…っと私も書いてみました。
景さんの人を思いやる気持ち…素敵だと思います。
今日も応援してます。( えびより。)


  憂鬱 2003/01/31(Fri)15:27
Witten by [ デオン ]
いつのまにか君は
大切な友だった。
不可視色の風景に
刺激と安らぎをかわるがわる運ぶ
君の言葉。

救いたいんだと打ち明けた。
本当は、救われたかった。

夜。
ひとり僕は走り
憂鬱という名の樹海を薙ぐ。
君に会える日だけを信じて。
此の夜が終わる日を
春が訪れる日を信じて。

こころのお便り
“ あなた自身を私は好きだから…格好なんてつけないで…

    どんな状況におちいったとしても…
 
   力を合わせて…一緒に乗り越えて行きたいな。”

こんにちは、デオンさん。
あなたの友を思う気持ち…素敵です。
春が訪れる日…きっと来ると思います。
あなたの思い…伝わる日が来る事…
応援しています。( えびより。)


  ゆれる…ゆれる…思い… 2003/01/31(Fri)03:27
Witten by [ Rabe ]
心がゆれる 右に…左に…
心がゆれる 前に…後ろに…
心はゆれる 正に…負に…

私は どちらなのだろう
ゆれながら 思いは漂う…
私は どうありたいのだろう
ゆれる思いは 儚く霞む…

片方に 心が向かう
それは違うと なにかが囁く
反対に 心が流れる
それはダメだと なにかが呟く

どこにも行けず 私は移ろう
悩み 戸惑い 彷徨い続ける…

なにかが そっと言い寄る
それが お前なのだ…と…
移ろい 彷徨い 漂い ゆれ続ける
それこそが お前の本質であると…
どこにも行けず 何者にもなれない
それこそが お前の在りようだと…

そんなことはないと 微かな抗議が湧く
しかし その声は 小さく か弱い…
声達にゆすられ 私は再びゆれる
希望へと…絶望へと…

ゆれる…ゆれる…私の思い
朧に現れ ゆれ続ける…
ゆれ続けて 儚く霞む…

その有様は まるで迷い子のよう…
その希薄さは まるで泡沫のよう…

不安定にゆらぐ存在が 切望する
脆くも霧散する思いが 渇望する

確かなものを… 明らかなものを…
私を支え つなぎ止めるものを…

たった一つ 確かにある願いを胸に 私はゆれる…
過去でも 現在でも そして…未来でも…
いつか与えられることを いつか手に入れることを
夢見つつ…

こころのお便り
“ 辛い時は 考えるのを止め 

     心の声に従ってみる…

   不思議と歯車が合い始めるから…。”

こんにちは、Robeさん。お久しぶりです。
困った時は心の声に聞いてみる…
結果は自然についてきますよ。
願いが叶う日…一緒に願ってますね。
応援してます。( えびより。)


  Destiny 2003/01/30(Thu)20:27
Witten by [ 花華 ]
辛いことはいっぱいあると思うけど・・・という気持ちを込めてノートにしたためたものです。
ここにいらっしゃる人たちの何らかの励みになれば嬉しいです。


人は皆 傷を背負い
    傷つきながら
    生きていく

 時に 傷つくことを恐れ
 時に ひざを抱えて
    孤独と闘う

 時に 人の優しさに心がふるえ
    萌え生ずる木は
    涙ながら花を咲かす


    悲しみの涙で
    行き先を見失い
    独りさまよう夜もあるでしょう

    後悔してもしきれない
    時は決して戻せないことに

    涙する夜もあるでしょう


    でも 負けないで

    漆黒の闇も
    いつか朝日を向かえ

    枯れた花も
    いずれ実をつける


    負けないで

    君の涙は
    決して無駄にはならない

    友人の苦しみを癒す糧になるでしょう


人は皆 傷を背負い
    傷つきながら
    生きていく・・・

こころのお便り
 “ 人って不思議…ひとつ…またひとつ…

     涙の分だけ成長している…。”

こんにちは、花華さん。
素敵な詩ですね。多くの人の励みになっていると思いますよ。
流した涙…未来のステップにしたいものですね。
私も一緒に応援しています。( えびより。)


  まひるさんへ 2003/01/30(Thu)20:01
Witten by [ 花華 ]
Feel


人生の中で
一度もめぐり会うことのない2人が

画面の中で言葉を交わし
心を交わす

いつか君に会えるといいな
そう想いながら時が過ぎる
不思議な感触


心は手を触れることができないのに

傷つき 癒され そのくり返し


時に立ち止まることもあるけれど

それでいい
それが私なのだから
この世にたった一人の私なのだから

急いで幸せをつかまなくたっていい

ここに生きる証があるなら


生きているだけでいいから


こころのお便り
“ 親友なんだもの… 

   あなたがどんな状態で居ようとも…

     私は受け止める自信はあるよ。

       だって 親友 なんだもん。”

こんにちは、花華さん。
あなたのまひるさんへの気持ちを表現してみました。
ひとりじゃないんだって事…
そしてあなたの思い…まひるさんに伝わるといいですね。
あなたの事もそしてまひるさんが生きてくれる事も…
応援してます。( えびより。)


  戻りたい… 2003/01/30(Thu)19:36
Witten by [ 美嘉 ]
あなたといた
楽しかった日々が
今では悲しく見えて
あんな事もあったねと
2人でまた笑える日が来れば
いいのにと‥

こころのお便り
“ この涙… 多くの事を気付かせてくれた涙…

   ありがとう…これもあなたに出逢えたおかげです…。

     この涙…無駄にしないよう自分を磨く旅にでるね…

       いつか素敵な再開を夢見て… …ありがとう。”

美嘉さんこんにちは。
失って初めて気付く事ってありますよね…
後悔しても遅かったり…気持ちよく解ります。
これも、なにかのリズムなのかもしれませんね…
いつか素敵な再開が出来るといいですね。
今は辛いでしょうが…素敵な未来になるよう…
応援しています。( えびより。)


  『口笛?』 2003/01/29(Wed)20:16
Witten by [ 霖雨 ]
冷たい風が吹く日。

青いキャンバスには

灰色のイワシ雲。

窓の外から聞こえる音は

風が楽しそうに

口笛を吹いている音。

(ピュ〜ピュ〜いっていました。)

こころのお便り
“ あなたが決めた事なら ぜひ続けてみて下さい…

    できればずっと続けてみて下さい…

   それは必ずあなたの力になっているから…。”

こんにちは、霖雨さん。
今日の詩、すごく好きです。
自然を感じるあなたの感受性…これからも大切に…
お互い楽しい口笛吹いていたいですね。
応援してます。( えびより。)



  だいすき 2003/01/29(Wed)00:23
Witten by [ ひなこ ]
ずっとわからなかった

ずっと疑問だった

何故優しく出来るのかと 何故楽しさを作り出せるのかと

彼方が何故、そんなにみんなに豊かに接することが出来るのかと。 

あたし・・・よく思ってた。
こんどはあたしが優しくなりたい。
こんどはあたしが楽しくしたい。
あなたのために、大好きな彼方のために。

優しさの始まりはいつも与えられていた。
優しさを感じた心は豊かになり、恩返ししようとする・・・

大好きなひとに、大好きだと思うだけじゃ駄目だ。
何をしたい?
何をしてあげられる?

平凡に悩んで、平凡に時代の中で生きる、
尊さを知らないまま、生きてゆく・・・

でも 忘れてはいるけど、本当はたいていの人間は知ってるんだよね。こうやって生きてる、人の尊さ。周りの誰かの尊さ。
偶然じゃない、時代を作り上げてるあたしの、尊さ。
あなたの尊さ・・・
一人じゃないから生きてゆけるんだよ。
前に一人ぼっちだったときのこと、彼方は忘れてる。
それは悲しいかわいそうな思い出なんかじゃない。
尊いものだよ・・・
大切なひとの・・・大切な人の
優しさを思い知らされた。
忘れかけてた、大好きな人の優しさ。

何が出来るかな。
何も出来ないかもしれない。
それでも、いいや・・・

こころのお便り
 “ 人を想いやる心が一番大切で

    人の心を動かし幸せにしてくれる。

     その気持ちは一生忘れない。”

こんにちは、ひなこさん。
大切な人の優しさ、大切さ改めて知れてよかったですね。
きっと心は通じ合ってますよ。
相手を想いやるあなたの気持ちが素敵です。
応援してます。( えびより。)


  旅 2003/01/29(Wed)00:09
Witten by [ みほ ]
君にないもの私はもってる

それを見つける旅にでる



こころのお便り
 “ 動き出す事で何かが始まる…

    あてのない旅も なかなかいいよ。”

みほさん、こんにちは。
自分をみつける旅…素敵だと思います。
色んな事を見て知って…素敵な旅になるといいですね。
素敵な人生の旅になるよう…応援してます。( えびより。)


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科