【管理者用】



* その他のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  上野へ 2016/07/03(Sun)15:32
Witten by [ pq ]
平和ボケいうなら
ちゃんと教えてください
バカにもわかる言葉で
バカなりにわかろうと努力してるのに




≪規約同意済み≫



  上野へ 2016/07/03(Sun)15:32
Witten by [ pq ]
平和ボケいうなら
ちゃんと教えてください
バカにもわかる言葉で
バカなりにわかろうと努力してるのに




≪規約同意済み≫



  上野へ 2016/07/03(Sun)15:32
Witten by [ pq ]
平和ボケいうなら
ちゃんと教えてください
バカにもわかる言葉で
バカなりにわかろうと努力してるのに




≪規約同意済み≫



  上野へ 2016/07/03(Sun)15:32
Witten by [ pq ]
平和ボケいうなら
ちゃんと教えてください
バカにもわかる言葉で
バカなりにわかろうと努力してるのに




≪規約同意済み≫



  上野へ 2016/07/03(Sun)15:32
Witten by [ pq ]
平和ボケいうなら
ちゃんと教えてください
バカにもわかる言葉で
バカなりにわかろうと努力してるのに




≪規約同意済み≫



  日本人では、ありませんか? 2016/06/29(Wed)11:30
Witten by [ who そらいろ ]
THE END? 演技役者・・・?

日本人では、ありませんか?
≪規約同意済み≫



  ポエム 2016/06/21(Tue)01:22
Witten by [ ソライロ ]
誰かが言った、俺の人生こんなもんなげやりな言葉
自分も何度も思った言葉その度にまだ終わりたくないと
思って動いてきた……
お前の人生そんなもん、そういって僕を馬鹿にする
人もいた……思った自分人生、自分が主役
自分が納得できるようになっていく
≪規約同意済み≫



  無い物ねだり? 2016/05/08(Sun)00:33
Witten by [ ソライロ ]
いい年してまだおさまってないと人は言う
夢って語れるほどのものはないが夢中になれるものが
欲しかった 自分の居場所が欲しかった絶対の居場所を
何がしたいのか何ができるのかわからないから
興味が湧いたものをやってみた……
人は好き勝手に生きて甘えていると言う
そうかもしれない お互いないものねだりだ

≪規約同意済み≫



  無い物ねだり? 2016/05/08(Sun)00:33
Witten by [ ソライロ ]
いい年してまだおさまってないと人は言う
夢って語れるほどのものはないが夢中になれるものが
欲しかった 自分の居場所が欲しかった絶対の居場所を
何がしたいのか何ができるのかわからないから
興味が湧いたものをやってみた……
人は好き勝手に生きて甘えていると言う
そうかもしれない お互いないものねだりだ

≪規約同意済み≫



  無い物ねだり? 2016/05/08(Sun)00:33
Witten by [ ソライロ ]
いい年してまだおさまってないと人は言う
夢って語れるほどのものはないが夢中になれるものが
欲しかった 自分の居場所が欲しかった絶対の居場所を
何がしたいのか何ができるのかわからないから
興味が湧いたものをやってみた……
人は好き勝手に生きて甘えていると言う
そうかもしれない お互いないものねだりだ

≪規約同意済み≫



  無い物ねだり? 2016/05/08(Sun)00:33
Witten by [ ソライロ ]
いい年してまだおさまってないと人は言う
夢って語れるほどのものはないが夢中になれるものが
欲しかった 自分の居場所が欲しかった絶対の居場所を
何がしたいのか何ができるのかわからないから
興味が湧いたものをやってみた……
人は好き勝手に生きて甘えていると言う
そうかもしれない お互いないものねだりだ

≪規約同意済み≫



  無い物ねだり? 2016/05/08(Sun)00:33
Witten by [ ソライロ ]
いい年してまだおさまってないと人は言う
夢って語れるほどのものはないが夢中になれるものが
欲しかった 自分の居場所が欲しかった絶対の居場所を
何がしたいのか何ができるのかわからないから
興味が湧いたものをやってみた……
人は好き勝手に生きて甘えていると言う
そうかもしれない お互いないものねだりだ

≪規約同意済み≫



  詩 2016/04/27(Wed)19:49
Witten by [ ゆめ ]
牛丼屋で牛丼をたべているとき、

♪いつまでも 手をつないで

いられるような気がしていた〜

なにもかもがきらめいてがむしゃらに

夢を追いかけた♪

というB'zの曲が流れてきた。

僕はドキッとし、何年もの月日の流れを感じ、

しばし、あの頃に戻ったような体験をし、

じ〜んとなるのをおえられなかった。

今、僕の夢はなんんだろう。
≪規約同意済み≫



  つかの間、夢を見ていた。 2016/04/13(Wed)22:40
Witten by [ ふゆ ]
本の数日の間、夢を見ていた。

素直な心の内を開かしても良いような
気持ちで居られた。

この年になって、
おかしな話だが、
少年時代の恋心を、
抱えてしまっていた。

心の底から可愛いと思ったその人のブログに
本のわずかのコメントを寄せた。

本当に好きになり、その人のことしか
考えられなくなり、
その人のことが頭から離れなくなって
しまっていた。
もう夢中だった。

でも、

その人のことをもっと知りたいと
思ってパソコンの検索ででてきた内容を
みていたら。

僕が夢中になったその人には、
「熱愛」ということばがでてくる
お相手がいた。

舞い上がっていたグライダーが
いきなり
失速した。

飛べないグライダーは
失速して、
急降下した。

春のぽかぽか陽気の後に、
突然の寒気が到来したのと同じだ。

今、僕の心は寒い。
非常に寒い。

ただ浮かれていただけの平凡な男は
KO負けで10カウント数えられた
惨めな男に戻ってしまった。

そして
やるせないというか、
やりきれない思いをどこに向ければ良いか、
やっつけられてしまったこの心が
救われる場所を見つけたい。

さまようままに
浮かばれない
助かりたいのに落ち着かない
この少年の心に

「時間」という薬しか
効き目はないのだろうか。
≪規約同意済み≫



  ポエム 2016/03/18(Fri)20:06
Witten by [ 空色 ]
やっぱり ここの人はあの人人達にふりまわされた人たちなんだ

≪規約同意済み≫



  つれづれ 2016/03/17(Thu)00:29
Witten by [ ふゆ ]
今までのようには
興味も関心も
向かなくなっている。

今までのようなものには
心が惹かれることがない。

知ろうとすれば
知ろうともする程度で、
強く魅かれることが
少なくなってしまったようだ。

自分と同じだけ歳をとった人達というのは
それほど軽軽に心をうごかされるものでは
ないのだろうか。

慈しむとか、深く味わうとか
十分たのしむとか
自分の人生に向き合う時
今が節目のときなのだろう。

遠い道のりを歩く時、
しばらく歩いたその先で
ふと立ち止まって回りの景色と
時間の移り変わりとで
遠くまで来てしまったと
思うことが有ると思う。
遠くまできてしまって
寂しく思うこともある、
心細く思うこともある。

若いわけではないと思いつつ、
気が付けば
今の自分の年齢なりの
自分の意識というのがあるのだと、
気が付いている自分を感じる。

自分の背丈なりのこと
自分の身の回りでの出来事の範囲とか
特別ではないことを
普通に生活してゆく。

そうしていつか
ありがとうという
言葉にたどり着く。
≪規約同意済み≫



  ポエム 2016/03/15(Tue)21:37
Witten by [ 空色 ]
貴方は不良品なの?
そう誰かが僕に言った
不良品なら一部だけ取りかえることができればいいのにね
人間生ものだから痛むこともあるだから
大事に時にはメンテナンスしてときにはご褒美あげて
じゃあなきゃつまんないでしょ?せっかく人間で生まれてきたのだから
≪規約同意済み≫



  まふゆ 2016/03/14(Mon)23:55
Witten by [ ふゆ ]
最後だから 遠慮なく降った

もう冬ではなくなるから
遠慮なく降った


本当の冬の寒さを
昔の人は嘆いたり
暖かくなるのを 本当に願ったり、
今年の偽物の冬の正体を
見つけてやりたい気がする。

堪えるしかない寒さのことを
恨めしくさえ思っていたろうに、

春のお彼岸は
僕はどこにいますか。

今よりも当てのないどうしようもなさと、
変わらない日常を生きて行く
こと。

ただ生きているだけじゃないかと
だいぶ昔に言われたことがある。
そんなことを僕にいったあの人は
何かをやって生きているのだろうか。

他人のことは、どうでもいい。

自分らしく生きて行くことは
どんなものか、あの頃は分からなかった。
自分がどう生きて生きたいか
分からないままでいた。

どうでもいいと思った時から、
自分らしい生き方が始まったのだと
思う。

取り立ててどうだと
いうような生き方ではないが、
自分が自分であることを
昔より実感しているように
思える。

勝りもせず、さりとて、劣りもせず。

何だかようやく
わかってきた。

もっと自分が自分らしくあることに
目を向けて、
見つめつづけたいと思う。
≪規約同意済み≫



  これで終わりや 2016/03/10(Thu)19:10
Witten by [ あきら ]

あんたが母さん

嫌い言うたから嫌いや


あんたが嫌い言うから

あんたの家族も嫌いや


あんたが言わんかったら

嫌いになってなかったかもしれへんで


わからんか?

ここまで言わんとわからんか?


≪規約同意済み≫



  てくてく 2016/03/02(Wed)22:42
Witten by [ ふゆ ]
成人して
仕事をして
30が過ぎ
40を越えた

大人の人生を生きている
もう若いとは言えない
いまさら若かった時代にもどりたいとも
思わない。

振り返ることに
何かの感傷にひたるようなことは
もう、考えもしない
予感も奇跡も何ごとも

分かったことは
人生は
ひとつひとつの現実の積み重ね
なのだということ。

1日1日何かを積み重ね
自分のためになることも
自分の役に立たないことも
ぜんぶ分け隔てることも無く

誰かより優れようとか
誰かより恵まれようとか、
きっと一生懸命な人は
そんなことなど
考えもしないだろう。

てくてくと
歩いて行く。
一人でも、
きみといっしょでも、

優劣ではない、
良い悪いではない、
心の自然に従って、
せめて素直に進んで行く。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科