【管理者用】



* その他のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  大人 2006/07/17(Mon)23:58
Witten by [ Raku Raku ]
子供ばっかりのこの国で
僕は大人になりたいよ

成らなきゃ小さな瞳を僕は
見つめかえせないよ

後ろ向いて、うつむいて
生きてなんかいたくないよ

みんな素直に生きすぎたんだ
悲しいことには素直に涙を流せないよ

きっと・・・。

≪規約同意済み≫



  月 2006/07/17(Mon)13:55
Witten by [ まま ]
月をみるとドキドキするよ

夜の外は危ないのに

月をみてるだけで

安心する。

きっとそれは

君とみた月がまだ
そこにあるからなんだろうな
≪規約同意済み≫



    2006/07/17(Mon)00:02
Witten by [ レモン ]
ずっと私だって耐えてきたのに
あなたは酷いよ

ふたつのことで傷つけた
≪規約同意済み≫



  因果は巡る 2006/07/16(Sun)23:37
Witten by [ 一期一会 ]
「因果応報」という言葉がある。人に為したことは、自分に為したことと同じで、必ず、自分に返ってくる。結局、誰かを傷つけることは、自分を傷つけることと同じ。たとえ、今生で返ってこなくても、来世で必ず返ってくる。そんなとき、次の賢人や聖人の言葉を思い出す。「天網恢恢祖にして漏らさず」。どんな悪事にもその報いは必ずあるというこの言葉に、世の中は公平にできているのだと安心できる言葉。「復讐するは我にあり」。人が悪意を他人に向けるなどという行為をしなくても、すべては神様がうまく取り計らってくれるのだとすれば、救われる気分になる。もし、恨みや怒りや憎しみを抑えきれずに復讐を果たしたとき・・・。一時は、達成感を感じるかもしれない。しかし、すぐにより大きな苦しみに心を襲われ、その人はさらに悶え苦しむことになる。結局、人の心には誰にでも良心がある。仮に誰にもばれずにことを運んだとしても、自分自身は騙せない。自分の良心からは死んでも逃れられない。いかに心の表層部で復讐を正当化しようとも、心の奥底で、魂のレベルで、常に罪悪感に責め続けられる。この苦しみが、過去の自分の行いの因果応報であると仮定するならば、あえて、いまこの苦しみに耐えることが、恨みや怒りと憎しみの連鎖から抜け出す鍵であるのかも知れない。少しは心の安らぎが得られたのかな・・・

≪規約に同意しない≫



  きっと天使に・・・再会 2006/07/16(Sun)22:15
Witten by [ オアシス ]
一日の終わりには、太陽の光が弱まり、ついには暗闇にとって変わる。しかし、あなたが光の届く範囲から離れただけで、太陽は絶えず私達に熱と光を降り注いでいる。あなたには一時的に見えなくなっただけ。あなたの愛する大切な人も、きっとあなたには見えなくなっただけ。ひとつだけ、あることに気づいて欲しい。あなたこそ、愛と優しさと正義、そのものであることに・・・そして、あなただけがこの世の人を少しずつでも変えていくことができることを・・・あなたが、この世では天使なのです。(とっておきの秘密ですが)きっと、また逢えます。あの人に、きっと。純粋な愛は、永遠に不滅なんです・・・

≪規約に同意しない≫



  天使の君へ 2006/07/16(Sun)22:11
Witten by [ 天真爛漫 ]
私は信じている。君は、もういないけど別れじゃないと。私の元に戻る道のりで君は、少し遠回りをしているのだろう。過ぎ去った記憶の中で、私は傷つき涙を流している。でも、君は、決して泣かない、涙を見せずにいつも美しい笑顔でい続ける。君は、いつの日かまた戻ってくれるだろう。そう信じているから、ずっと待ち続けているんだ。なぜなら、私には、君しかいないから、君しか考えられないから。君と出会う前の世界もこんなに輝いて見えただろうか?君のいない今、この澄み切った青い空の下、涙しか残っていないけど、私はここで君の帰りをいつまでも待っている。君だからこそ、私には待つ時間さえ、幸せに思えるんだ。また、日が沈み、君が道のりを忘れていても逢いたいから、いつまでも何時間でも待っているんだ。今の私には、君しかいないから・・・そうなんだ!私には、君しかいないいんだ・・・あれから2年の時が流れ、随分、私を変えてしまった。運命の赤い糸なんて有り得るものだろうか。千回別れても千回逢えるなんて幻想の世界ではないだろうか。ただ、大切な人と寄り添って夜明けまで過ごせたらと、大切な人の手を握られたらとそんな願いをいつも夢見ていた・・・その日、その時にしか逢えない人がいる。私に心優しく癒してくれる人がいる。生きる勇気を与えてくれる人がいる。最も大切な事とは、自分の大切にしている尺度が問題ではなく、いかに相手が大切にされていると実感していることだということを、君に教えてもらった。必ず巡り会えるから、ずっとその日を待つから、いつでも瞳を閉じればそこにいるから、いつでも傍にいるから、決して消えない、確かめ合えるその日まで、ずっとずっと想い続けるよ・・・・
≪規約に同意しない≫



  No title 2006/07/15(Sat)20:04
Witten by [ フウ ]
『生きる理由』なんて考えてたら
人生はすぐに終わっちゃうよ。


≪規約同意済み≫
http://twoline.fc2web.com


  仕方のないこと 2006/07/15(Sat)19:22
Witten by [  レモン ]
あれだけのことがあれば疲れてるのは仕方のないこと
仕方のないこと
仕方のないこと

動けない・・・

私の好きなことを皆して奪おうとしてきたの
叔母までがやっても無駄なことだって

好きなことだから頑張った
そして今は疲れてる

≪規約同意済み≫



  いま 2006/07/15(Sat)17:28
Witten by [ ふく ]
明日が必ずあるなんて言いきれはしない
人生の長さは本当に人それぞれ
だから 
“明日をどう生きようか” じゃなくて
“いまをどう生きるか”のほうが大切なんじゃないかな
いまを精一杯楽しもう
生きているからこそ今があるんだからさ
≪規約に同意しない≫
http://www.valley.ne.jp/~takahasi/


  塞ぐ 2006/07/14(Fri)22:46
Witten by [ ゅみ ]
目があるから・・・嫌なモノが見える。

耳があるから・・・嫌なコトが聞こえる。

心があるから・・・嫌だと感じる。

目を塞ぎ、耳を塞ぎ、心を塞ぐ。

そうすれば、この世の中の悲しみも、少しは減るだろうか。

しかし・・・喜びもなくなってしまうのだろう。

喜びと悲しみ・・・塞がなければ、どちらも大きい。

喜びと悲しみ・・・塞いでしまうと、どちらも小さい。

あなたはどちらを選びますか?
≪規約同意済み≫



  拒絶 2006/07/14(Fri)21:41
Witten by [ mirai ]
君達という光があって ぼくという壁がある
ぼくは弱いから その壁を打ち壊す事が出来なくて
いつも 偽りの自分を並べていた

君達は 本当のぼくを知ったら
きっと 拒絶するんだろうね
ぼくの 一番嫌いな目で

月はぼくを狂わし 苦しみへいざなう
決して逃れられぬ 決して癒える事のない
永遠の証

君達は ぼくの本当を知ってしまった
それでも 拒絶しなかったね
ぼくから離れることはなかった

ぼくは 心から笑う事が出来たんだ

君達がいてくれて 君達が笑っていてくれて
本当に 嬉しかったよ
でも これ以上ぼくのそばにはいてほしくない
月は ぼくを化け物に変えるから

今度は 君達を傷つけてしまうから
そう言って ぼくは君達から離れた


夢を 見ていたんだ
長い長い 夢を
頬には温かい 優しさ

夢の中の 君達の言葉が忘れられない





−拒絶していたのは 君自身だろ?−


≪規約同意済み≫
http://honngou-yukito.269g.net/


  No title 2006/07/14(Fri)14:59
Witten by [ フウ ]
逃げ道はいくらでもあるよ。
だからこっちにおいで、たくさん泣きな。


≪規約同意済み≫
http://twoline.fc2web.com


  逃げ道 2006/07/13(Thu)23:36
Witten by [ 玉子 ]
全ての事から
耳をふさげば嫌な声は聞こえなくなるかな
何もかも目を閉じて見えなくしてしまえば
この苦痛からは逃げられるだろうか
心を閉ざしてさえしまえば
この全てから逃げられるだろうか
だから 独りで逃げたかった
なのに何故?
逃げる事すら出来ない
孤独に耐えられず
結局 逃げる事すら出来ない

神様
一体 私のために伸びた逃げ道は
何処ですか?
≪規約同意済み≫



  定員オーバー 2006/07/13(Thu)22:30
Witten by [ Raku Raku ]
人って名前の動物

狭い箱の中に

並べて座らされギュウギュウ詰め

現代人はブロイラー

だから打つの抗生物質

病気になるから薬を打つの

ひよこが悪いの?違うよなぁ

鳥が悪いの?人の場合はねえ


≪規約同意済み≫



  No title 2006/07/13(Thu)22:27
Witten by [ フウ ]
ふざけるな。
なにが『僕は鬱だから』だ。
なにが『自殺したい』だ。
何人の友達に迷惑かけてると思う?
大嫌いだ。私はお前が大嫌いだ。
でもお前が死んだら涙を流す家族がいる。
そんなこともわからないで
いつまでも甘えるな。バカヤロウ。


≪規約同意済み≫
http://twoline.fc2web.com


  紗希さんへ メイさんへ 2006/07/12(Wed)19:36
Witten by [ 星乃 ]
アタシはアトピーじゃないけど
人よりも多く汗をかいてしまいます。
今の季節、最悪です。
立ってるだけで、滝のような汗が出ます。
アタシはみんなと違う体質が大嫌いです。
でもアタシは生まれてきたことに
すっごい感謝してます。
だから体質のことからかわれたりするけど
絶対負けませんョ。
神様は前向きに生きている人だけに
幸せをプレゼントしてくれる。
アタシはそう信じています。


≪規約同意済み≫



  紗希さんへ 2006/07/12(Wed)18:45
Witten by [ メイ ]
私もだょ

夏ゎァセモでかゅぃし

冬ゎ乾燥しちゃってカサカサだし

最悪だょね

紗希さんも同じ苦しみ知ってるんだね

私もすっごく苦しぃょ

皮膚の色がまちまちだねって

友達に言ゎれたコトもぁるょ

周りの人ゎみんなそんな事なぃのにね

でも紗希さんトヵ

私以外にも苦しんでぃる人がぃるんだなって

思ったら,心がチョットだけ

楽になった気がするょ

≪規約同意済み≫



  貴方の胸に 2006/07/11(Tue)21:59
Witten by [ 笑えない猫 ]
いつも笑顔でお得意様に
仕事 仕事 仕事
頭のなかで
お得意様を喜ばす事を
朝から夜の8時
帰りにひとりで
小さな酒屋の片隅の席で
運命の出会いを夢見て
心にしみる酒を飲む
この街のどこかに
わたしに
喜びの自由を抱かせてくれる貴方が
出会えるときが来ると
時が過ぎていく
貴方の胸に
飛び込んでいく姿を
今日も
仕事 仕事 仕事
明日の夢見て

≪規約同意済み≫



  テンゴク 2006/07/10(Mon)22:48
Witten by [ マキ ]
そこは暖かくて
みんな平和で
愛に満ちている
ステキなところ
でも勘違いしないでね
死んじゃったら
テンゴクへは行けないの
自分で命を落としたら
「終わり」
なんだ
地獄はあっても
天国はないの

テンゴクはね
頑張って
生きよう
生きようとして
でも愛が足りずに
こわいけど
仕方がなく
死んでしまった人達が
ピカピカツルツルに保たれた
美しい心をもって
いけるとこなの
あと
(愛されなくてもね)
精一杯
本気で人を愛したり
人生をまっとうした人は
行けるの
愛に飢えた人たちも
正しく生きれば
行けるのよ
道を間違ってもいい
次に間違えなければ
へたっぴな進み方でもいい
一生けんめいやれば

悪い事をすれば
バイバイ
閻魔様はいないと思うの
血の温泉もないけど
真っ暗な無限の中に
永遠に一人で漂うのよ
きっと許してくれないよ
死んでから分かっても遅いもん
だから間に合ってね
ギリギリセーフはある

あたしは
テンゴクに行きたいわ
そこで消えてもいい
テンゴクへいけるなら
愛のココロが残っているから
空に降らせるわ

世界を愛で満たそう
そうすればココがテンゴク
みんなが人を思いやり
自分を大切にする
笑顔が絶えない
理想の場所になるね

そうなったらいいな


≪規約同意済み≫



  〜天国〜 2006/07/10(Mon)19:49
Witten by [ ほわほわ ]
死ぬってどういう事なんだろう?
天国は本当にあるのでしょうか?
私は何も知らない。
でも、これだけは分かる。

どんなに天国がどんなにステキな場所だとしても…。

いやな事から逃れられるとしても…。


そこはいい所ではない。
友達もいない、家族もいない…。
みんな……


みんないないのだから。


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科