【管理者用】



* その他のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  きっと 2012/05/25(Fri)07:01
Witten by [  ]
二人なら、私の幸せ願ってくれてると思う。
そうでなきゃ、彼がそこまでしてくれなかったと思うし、そういう人だからあの子も好きになったんでしょ?
もう、何もおこらない。
大丈夫。
≪規約に同意しない≫



  他人の失敗を 2012/05/24(Thu)21:28
Witten by [ 本音 ]
喜ぶような人間にはなりたくないなぁ

欠点をつっついたりするのも嫌

自分が失敗ばかりしてきたからかなぁ

今は本当の友達はいない気がする

部活と思ってバレエを習っていた時が楽しかった 仲間に囲まれて
≪規約同意済み≫



  ひかり 2012/05/22(Tue)05:51
Witten by [ らーら ]
つめたい頬に
ふれた

ああ
ひかり
ひかり
ひかり

ゆびさきに
きみの
ぬくもり
かがやいて

遠い空から
やがて
ふりそそぐ
ふしぎなかなしみ

≪規約に同意しない≫



  ラブ 2012/05/22(Tue)01:29
Witten by [ ほわほわ ]
昔聞いていたバンドの曲を
ベストアルバムで安く買った。

歌い方も、声も、どきどきする感じも
昔と変わらない。

ただ優しく聞こえる
ラブソング。

結婚もして、妻が出来て、
子供もいて、家庭を持っている。

昔聞いたラブソング。
この世の中でこれ以上の曲なんて
現れることなんてないのでは
ないかとさえ思っていた。
あの頃。

時は、なかなか先に進まないものだと
思っていた。

平和と幸せと恋と永遠が
僕たちの人生のたどりつく場所だと
思っていた。


思い出の中での都会的なサウンド、
新しい切り口だった音楽、
かっこいいミュージシャン

時代の流行と記録的なレコードセールスと
新しい時代と
新しい時代の服のスタイルをつれて

僕らの時代は、その時代へと
招待された。

去年の歌
今年のモード
来年のスタイル

洗練されることと
魂を売ってしまうことは
容易に取引されていた時代

ラブソング
昔の曲をベスト盤で聞き返し、

今はもう無くしかけていた
少し素朴な こころを
龍のように自由に飛び回る
この曲に載せて、
空を飛ばせてあげよう。

舞い上がれ この気持ち
この曲と伴に 何かの真実が
見つかるかと思っていたあの頃。

そこから遠くに着たけれど、

今も昔も

つかの間の夢

昔、大ヒットして曲が

いまはベスト盤になって

ありふれた曲になってしまったかのように
思えるけれど、

魔法の扉のように今と昔がつながっている。




≪規約同意済み≫



  マイフレンド 2012/05/22(Tue)01:25
Witten by [ モモンガ ]
いっぱい傷つけた

いっぱい傷つけられた

でもその分仲直りもした

その分、いっぱい笑った。

悩みを聞いてもらい聞いたりもした

素直に言うね

「ありがとう」

その5文字

≪規約同意済み≫



  夏めく 2012/05/17(Thu)12:19
Witten by [ レント ]
乾いたブルーの苔に覆われた岩壁を

澄んだ水がしたたり落ちて
なめらかに流れて行き

ひなは、カタカタとゆっくり回り出す。

飛び跳ねる水しぶきが、眩しすぎ。

ふつふつと音を成して、水都は夏めいて行く。

≪規約同意済み≫



  母の日 2012/05/14(Mon)10:32
Witten by [ らーら ]
母の日になると
いつもわたしてた
肩たたき券

そのたびに
こまったような
うれしいような
顔だったなあ

いつも
おなじで
色だけがちがってたけど

色とりどりのそれは
とうとう
使われることは
いちどもなかった

母がいなくなった今
思い出だけが
あざやかになる


≪規約に同意しない≫



  あなたのそばにいたいだけ。 2012/05/13(Sun)20:49
Witten by [ 風薫る日 ]
後ろの道は、歩いた瞬間に消える。

前の道は、歩いた瞬間にできる。

今あるのは、足元にあるこの道だけ。

どんな道になるのかなんて分からない。

ただ、悔いを残したくないだけ。

≪規約同意済み≫



  気づき 2012/05/10(Thu)13:58
Witten by [ 風薫る日 ]
そのハンカチは

時に雨に打たれ、ぐっしょり濡れて、
アイロンが掛けられて元通りになった。

時に、くしゃくしゃになって
アイロンが掛けられて、元通りになった。

いつしかハンカチは、生地も薄くなり模様も消えかかるほどに。

いつしかアイロンも、長い間使い続けられ壊れ・・。

ハンカチは糸がほどかれ、次にもっと頑丈に織られる日を待つ。

アイロンは修理に出され、次にもっと長く働ける日を待つ。

ハンカチは新しい糸に出逢うため。

アイロンは新しい日々に出逢うため。

≪規約同意済み≫



  春に 2012/05/03(Thu)09:29
Witten by [ らーら ]
あのひとは
春に会いに行くという

スーパーで
お弁当と
お茶を買って

列車にゆられて
何を思うというのだろう

マフラーと
てぶくろをしたまま
冬のような心を抱えて
≪規約に同意しない≫



  椿 2012/04/30(Mon)15:58
Witten by [ らーら ]
椿の咲いている
あそこには
僕の為の
蜜があるのでしょうか

もう今は
誰もいない
空き家と庭

椿だけが
かわらず
そこに在る

僕を待っているかのように
ひとつ花を
ぽたりと落とす

≪規約に同意しない≫



  あのこ 2012/04/29(Sun)16:42
Witten by [ らーら ]
公園で
ひとり
あのこが
あそんでた

まっ青な
空のしたで
わらってた

だあれも
いない
はずなのに

白いお月さまに
手を
ふってた

≪規約に同意しない≫



  これからも、もっと 2012/04/28(Sat)19:04
Witten by [ ラルゴ ]
歩いてきたこの道。

その時に覚えた

この手に残っていくあなたのぬくもり。

繋いだ手に、思わず力が入ってしまう。

もっと覚えたいから。

この幸せ・・・。

≪規約同意済み≫



  ずっと 2012/04/27(Fri)01:55
Witten by [ レント ]
春に温まって

夏に燃えて

秋に深まって

冬に固まって

また春に・・・

ずっとあなたの心のそばに私を置いてほしい。

どんなに季節が巡っても

この、あなたへの想いは離れられないから。

≪規約同意済み≫



  あまの日 2012/04/23(Mon)11:00
Witten by [ あさだ ]
雨の日
外に出たくない
雨の日
外が見えない
雨の日
家にいる

家でちょっとと悲しくなったら、嬉しかったり
なぜだろう、予想と違う雨の日
≪規約同意済み≫



  そういえば・・・ 2012/04/22(Sun)00:24
Witten by [ ラルゴ ]
母から聞いた私の幼い時のこと。を思い出した。

幼い頃、私は何もないところで、
よくつまずいてこけていた。らしい。

そういうところ、
今でも変わってない・・・。

こんなに大切な人がいて、
こんなにどうしようもない想いがあるのに・・・。

≪規約同意済み≫



  穀雨も 2012/04/21(Sat)19:16
Witten by [ レント ]
この雨降りにふと足が止まる。

だけど

育てるために潤す・・・そのような甘雨だから

また歩き出せる。

≪規約同意済み≫



  感謝の気持ち 2012/04/08(Sun)19:23
Witten by [ ハユ ]
ありがとう
私を守ってくれて

ありがとう
私に勇気をくれて

ありがとう
私に笑顔をくれて

いつも太陽みたいな君
いつも輝いていた君
いつもは笑ってるけど時々怒る君
そんな君が大好きで大好きでたまらなかった

気づけば君の元へ歩んでた
気づけば君と笑ってた

そんな君に私から今一番伝えたい言葉がある


  Thank you.
you are my hope.
≪規約同意済み≫



  〜心友〜 2012/04/03(Tue)12:31
Witten by [ ハユ ]
 自分を傷つけないで。
 自分がスキな人のことを
 人はスキだから。

 だから一緒に歩いていこうよ。
 だって私たち・・・

     〜心友〜
         だもんね★
≪規約同意済み≫



  もういいよ・・・ 2012/03/24(Sat)23:53
Witten by [ みー ]
なんで?

なんでいつも私だけ?

なにかしたっけ?
てかなんでそんなの信じてるの?

マジいみふなんですけどっ

嫌いなん?
スキなん?
なんなん?

マジそういうのいいわぁ

ほんとに疲れた

もう生きることにつかれた


どうやったら毎日が楽しいって
思えるんかな?

神様がおるならさぁ
教えてよ
≪規約に同意しない≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科