【管理者用】



* その他のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  お元気ですか 2011/10/23(Sun)18:42
Witten by [ 陽紗 ]
あなたにできるだけ長く

できるだけ多く会いたくて

会いたくて、会いたくて

ずっとあなたを近くに感じていたい・・・

だけど、このあなたとの距離

せつない・・。

あなたは元気かな・・?

≪規約同意済み≫



  きみへ 2011/10/23(Sun)15:08
Witten by [ milk ]
もう戻れないの?

好きだった...大好きだった...
なんで君は変わってしまったの?
ずっとずっと一緒にいたかった...
ずっとずっと一緒に笑っていたかった...


≪規約同意済み≫



  目眩 2011/10/22(Sat)23:13
Witten by [  ]
ぐるり

回ったのは地球

いいえ回ったのは私

だってほら

朝が来ない
≪規約同意済み≫



  こんな私だけど・・ 2011/10/22(Sat)02:01
Witten by [ 咲夢 ]
ゆるやかに、また、激しく揺さぶられても

いつも心に灯してくれる、かけがえのない大切なぬくもりがあって。

かけがえのない、とても大切な人がいて・・・。

私はあなたが大好きです。

こんな私ではだめなのかもしれないけど・・

それでも、私はあなたが好きです。

あなたの未来の中で

あなたと同じ景色を見ていたいです。

これからも

いつまでも・・・

≪規約同意済み≫



  暴力で這い上がったが… 2011/10/22(Sat)01:12
Witten by [ 研究派 ]
また支配されている…

支配に対して暴力を振るえば


混沌の風


≪規約同意済み≫



  殺したい… 2011/10/22(Sat)00:48
Witten by [ 研究派 ]
階級出来てる…

親は鬼だ…

資本主義が原因だと思う…

くたばれ…
≪規約同意済み≫



  甘党なんです 2011/10/20(Thu)18:38
Witten by [  ]
ゴーヤ、ビターチョコ、

ブラックコーヒー、お薬、

日常、その他多数。




苦いから、嫌い。
≪規約同意済み≫



  気持ちのままに 2011/10/17(Mon)23:52
Witten by [ ほわほわ ]
滑り出したそり。
子供の頃、冬には当たり前に雪が
積もっていた。

庭から先の道路は、そのままずっと坂道に
なっていて、子供の頃にそりに乗って遊んだ。
青いプラスチックのそりだった。

頭には、ぼんぼりのついて毛糸の帽子をかぶり。ミトンの様な手袋をして、ゴム長靴を履いて、滑ったものだった。

その坂道のある田舎に今は誰も住んでいないけど、自分だけの大切な田舎だ。

その田舎にいた時は、何も無いことを恨めしく思い、
その田舎を離れると、何にも代えがたい宝物の様な田舎だと思うようになっている。

小さい頃の時代を生きたことと、
難しい人生を生きている今の自分を
比べてみれば
逃げ込んでしまいたくもなるものの様に思える。

今生きている、この場所から、何か赦して欲しいきがして、振り返ってしまう。

いつまでこんなふうでいたら
赦してくれるんだろう。


≪規約同意済み≫



  超現実 2011/10/17(Mon)22:30
Witten by [ 零時過ぎ ]
自分をみつけるために、
今は埋もれているままの私を見つけるために
今までに溜めこんだモノ全部捨てたいと思った
いらないものもいるものも
全てなくしてリセットしたいと思った
どうしようもなくこの言葉がかっこよく聞こえて
言ってる自分も正しい事を言ってるような気がしてくる
目立たないための常識も
上手く生き抜くための建前も
何もかも置き去りにして
山も谷もないブラックホールの中に
私という存在だけで飛び込んでみたいという衝動に駆られる
そこで力尽きて消滅したとしても
今よりは全力で生きれるんじゃないかって思った
そう言いきる私へ、隣であきれ顔の貴方は
お前が一番自分持ってんじゃないの?って
そういうけど、隣の芝生は青い
私は、そうとしか思えない
なんて暗くなったグランドの隅で
ほつり二人で呟いたりして
そう簡単に、生きれないよね
≪規約同意済み≫



  ある日、 2011/10/16(Sun)21:33
Witten by [ 亜音 ]
ふと目にした人があまりにもネガティブすぎて

逆に感心してしまった。

徹底的なネガティブぶりに、ちょっとクスッてなって・・・。

だって、誰よりも人間を感じたから。

きっと、今まで出会った誰よりも人間なんだって思ったから。

そんな人に間違いなく一直線に惹かれている私がいました。

≪規約同意済み≫



  小説私 2011/10/16(Sun)19:36
Witten by [ 零時過ぎ ]
いろいろな小説を読んだ
私と似てる誰かを探すために
ジャンルも作者も問わず、
目についた小説を手当たり次第読み漁った
どんな小説にも登場人物がいて
女がいて男がいた
登場人物には個性があって
喋り方もしぐさも表情もさまざまだった
だけど決まって、はっきりしていた
その人ははっきりと存在していた
その人は他の誰でもない、と一目で分かった
主人公もわき役も何処の誰でも
存在がはっきりして自分があった
記憶をなくした主人公、
だけど知り合いに会って、それでもお前はお前なんだな
ってそう言われた主人公がいた
無気力になって自分を抑え込んだ主人公がいた
だけど誰かと知り合って
無気力な殻を破り捨てたら
自分を取り戻せた主人公がいた
全部物語の中なんだ
私が生きているのはいつだって現実で
それは絶対変わらない
これを現実逃避って言う人がいた
だけど別に逃げてないんだ
何処にも行かずただ突っ立っているだけ
私って、誰?

≪規約同意済み≫



  いつものように。 2011/10/16(Sun)18:42
Witten by [ 陽紗 ]
太陽が暖かいように

夕日が眩しいように

月の光が穏やかなように

星が輝きに満ちているように

いつものように、あなたを想ってます。

誰よりも笑顔がひとつでも多かったら

いいのにな。って。

≪規約同意済み≫



  言葉は儚くて 2011/10/14(Fri)01:14
Witten by [ 亜音 ]
私はやっぱり勘違いをしているの・・?

それとも・・・

あなたを信じていていいの・・・?

≪規約同意済み≫



  心のままに 2011/10/13(Thu)22:31
Witten by [ orange ]
あなたの気持ちはまだ複雑かもしれなくて、
話しかけてよかったかな、よかったのかなって
この嬉しい気持ちが、同じ複雑な気持ちが
胸の中を高鳴りながら今またぐるぐる歩きまわってる…。
いくつものわだかまりも、彼女の存在も
その時だけはわすれて、話しかけてみたんだ。
そしてやっぱり、小さな勇気の後、
少しだけ安心、したんだ…。

≪規約同意済み≫



  遠い日へ。 2011/10/11(Tue)00:22
Witten by [ 咲夢 ]
あなたの遠い日

あなたの目に映った景色を

あなたと一緒に目に焼き付けたかった。

走って行きたかった。

とても会いたかった。

私の遠い日

あなたに走って来てもらいたかった。

とっても会いたかった。


澄んだ風の吹く季節の夜に、そんな思いふけて、

あなたへの想いが募って行く・・・。

≪規約同意済み≫



  想いを馳せる 2011/10/10(Mon)13:53
Witten by [ ラルゴ ]
葉がほんのり紅く色づく頃、

木もれ日に暖められたほんのり甘い薫りが

更に甘く、素肌に降り注いでくれる。

私の中の想いは暖められて、全身を駆け巡る。

この薫りと共に

あなたの心の中まで駆け巡って行けたらいいのに・・・。

≪規約同意済み≫



  被害××(いいえ現実) 2011/10/09(Sun)23:59
Witten by [  ]
気がつけば私の心は

想像で満たされている

それは妄想でしょう、と

かわいそうな子、と

そう言った声も

また想像なのだ
≪規約同意済み≫



  頑張ること。頑張らないこと。 2011/10/09(Sun)16:08
Witten by [ 亜音 ]
恋愛を頑張る・・・

そのことを考えていた。

私は・・・頑張っていない。
今までも、きっとこれからも。

あなたは頑張ってたの・・?

私は頑張りたくない。頑張らない。

自分勝手なのは、紛れもなく私の方です。。

だけど・・お互いに無理のない自然が一番いい。

無理のない姿であなたに寄り添っていたいの。

私が行きたい道もあなたには分かるでしょう?

だけど、あなたは違っていましたか・・?

≪規約同意済み≫



  確信犯 2011/10/09(Sun)14:31
Witten by [  ]
表面上で取り繕うなんて

仮面をつけて嘘の笑顔で世の中を踊ろうなんて

その腹に真黒な真実を隠して生きようなんて

私には出来ない!!

私は全てを本能で生きる

理性に逆らい何が悪い!!






なーんて

ただの言い訳でしょう

そうやって

この世の全ての苦痛から逃げ出して

平然とまわりの迷惑を省みず

のうのうと生きてきたのは

紛れもなく

貴方でしょう
≪規約同意済み≫



  今更のこと 2011/10/09(Sun)14:20
Witten by [  ]
自分を嘆き蔑む瞬間

ほどよい快感に包まれると同時に

言い様のない

絶望と嫌悪に心臓をつき刺される

気づけばいつも

私は矛盾を愛してる




≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科