【管理者用】



* その他のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  支え合い 2011/09/13(Tue)01:08
Witten by [ るん。 ]
私の家族
みんなそれぞれ苦しんできた

今また大きな波に襲われている
母が苦しんでいる
だからみんな、支えようと思う

もともと母が苦しんでいるのも、自分の母親と兄弟を守る為だ

私たちボロボロだけど、結構支え合ってるね

≪規約に同意しない≫



  本気 2011/09/11(Sun)22:07
Witten by [ 悟空 ]
好きでいてとは言わない・・

けれどあなたは、

この世界の中だけで

じぶんのすべてを解ってもらえると

本気で信じてきたのでしょうか




≪規約同意済み≫



  錦繍 2011/09/11(Sun)13:06
Witten by [ レント ]
瞳を閉じると晩夏に広がる渓谷美

伏流水のような胸中と共に

じわじわと染み込む暖色の景観を肌で感じ

ただ、あなたを

このままずっと見つめていたい。

≪規約同意済み≫



  生きる人生 2011/09/09(Fri)00:02
Witten by [ 七色 ]
今思う  うまくいかない 誰にも認めてもらえない。
どこかへ行きたい逃げたい。

明日きっと思う 日の光が眩しくて、空は青くて 世界は広いと。

いつか思う  あの時の空が好きで、あの時苦しんだ自分が好きで、幸せな人生だったと。

地面に足をつけて、空を見て、光を浴びて、風を感じて、その中に私は立っている。

幸せで幸せで

生きてて良かった。

産まれてきて良かった。

ありがとう。


≪規約同意済み≫



  中学校なんて、あっというま。 2011/09/08(Thu)01:58
Witten by [ ぷりっつ ]
あっという間の3年間。


卒業が見えてきて思う。


「あれしてたら良かった」
「これしてたらよかった」


いろんな後悔と
やりたかったこと。


あぁ、もっとちゃんと1日1日を
大事にしてれば良かった。


なんていまさら思う。


でもこの3年間で学んだこと
気づいたこと
いっぱいあった。


人はいつだって変われること、
自分から自分を説明しにいかないと、
ちゃんと自分を知ってもらえないということ。


少しずつ進んでいかなきゃ。


勝手にこうだ。
だから無理。


そう思ったら
前になんてて進めないことも知った。


今更過去は変えれない。


だから、次は後悔しないよう

頑張ろう、
いや、やりたいこと
しないといけないこと全力で
やり遂げる。

そうしよう。
≪規約同意済み≫



  続いていく。 2011/09/06(Tue)00:45
Witten by [ ほわほわ ]
3歳の頃から
続いたこと。

何かあったかな。

7歳の頃から続いたこと

何か有ったかな。

13歳から続けたこと
何か有ったかな。

15歳の頃から
何をしていたんだろう。

18歳から、何かを持ち続けて、
その頃から忘れてしまっていくこととか
いろいろ在って。

20代には、どんな風でいますか。
君たちは。

いろんな人が居る中で、
君は世の中のことを見えている人ですか。
君世の中のことを良く分からないひとですか。

自分のことを
振り返ると、
誰よあくてりも、
成長していないように思われ、自己嫌悪をしてしまう。

大人になる階段を上っていなくて
「俺は、間違っていたカナ
≪規約同意済み≫



  ありがと 2011/09/06(Tue)00:18
Witten by [ 零時過ぎ ]
幸せってこういうものなんだなって
貴方といるとそう思う事が出来る
アイスを半分にしてワリカンする、幸せ
朝おはようって言う、幸せ
喧嘩して仲直りする、幸せ
同じ時に振り返る、幸せ
手をつないで帰る、幸せ
他にもまだまだ幸せっていうものがあって
どうしてこんなに幸せがいっぱいなんだろう?
そう思う
だから同じように違う事を想う時もある
この幸せが終わるんじゃないかって
そう思うととっても怖くなる
つないでいる手に無意識に力がこもる
だけどその恐怖に負けて貴方の手をはなすことのほうがもっと怖い
手に力入れすぎちゃったかなって
見上げたら悲しそうな貴方と目が合うの
どうして分かっちゃうかな、
ホントは分かってなかったりして?
。。。私は今、幸せ
貴方といれて、貴方がいて
貴方が私を必要だと思ってくれて幸せ
そうやって言葉にすることも幸せに入るし
ただ幸せって連呼したいだけなのかも
そんなあったかい気持ち
誰にも分かってもらえなくても
そんな些細な事かよってバカにされてもいい

私、この世界でとっても幸せな人間だと思う

≪規約同意済み≫



  忘れない 2011/09/04(Sun)21:01
Witten by [ 亜音 ]
この恋は何年経っても何万年経っても忘れない。

あなたとの思い出は特別だから。

そのかわり・・・

あなたは私のことをどうか忘れて。


好きだから。好きすぎるから。

≪規約同意済み≫



  この雨音のように 2011/09/04(Sun)00:56
Witten by [ 実来 ]
いつまでも降り続く雨

この溢れて止まない雨音のように
あなたを求めてた。

ずっとずっと今も・・・

心も身体も全てあなたに預け
あなたをそっと抱いて

ただそのまま、静かな雨音を聴きながら
眠りに落ちていきたい。

≪規約同意済み≫



  心の柔らかい頃 2011/09/03(Sat)00:49
Witten by [ るん。 ]
若い頃、
「若いということ」がどういう事かわからなかった
未熟で何にもできないくせに、変に勉強ができたから、自分のことを老成してると思ってた

それでも、やっぱり心は今より柔らかかった
自分の気づき次第で、心のあり方を変えることができたんじゃないかと思う
あるいは、心に響く誰かの助けがあれば

私はもともと感受性は強い方だ
だから今でも小さな事に反応したりする

でも、確実に素直ではなくなっている
「心が硬くなる」ということの意味がわかる
若い頃の自己卑下は少しずつ収まってくる
その代わりに自己の正当化を覚える
良く言えば発想の転換

発想の転換
物事を素直に受け止めること
うまくバランスをとれたら大人かな

≪規約に同意しない≫



  なやみ 2011/08/31(Wed)18:02
Witten by [ I ]
あなたの大切な人があたしだったらいいのに

どうすればあたしになるの?

どうしてあの子なの?

あたしはあの子をよく知らない だけど

羨ましく思う 

きっとあの子は幸せで溢れているんだろう


あーきっと今頃 二人一緒にいるんだ

あー切ない 苦しい どうしようもないこの気持ち

涙に変わる


≪規約に同意しない≫



  ドアの向こう 2011/08/31(Wed)09:29
Witten by [  ]
さみしい夜がくると

キミに会いたくなる


ずっとそばにいてほしい


なのに

いつも

いつも

離れていくのは僕のほう


キミが眠ったら

そっとドアをあけて

出ていく


夜の暗いなかを

ひとり歩いている

泣きそうになりながら




≪規約に同意しない≫



  満ち足りた生活。 2011/08/30(Tue)02:16
Witten by [ ぷちこ。 ]
たまに思う。

満ち足りていると
感謝なんてできないのかもしれないと。

物のありがたみとは、
人や物をなにかと比べて
はじめて感じるのかもしれない。

だから、
満ち足りた生活が
実際本人に幸福感や満足感を
与えるとは限らない。


少し足りないものを
補って過ごすのがちょうどいいのだと思う。
≪規約同意済み≫



  夕暮れ色の調べ 2011/08/30(Tue)00:26
Witten by [ ラルゴ ]
それは静かなプレリュード

一面ピンクの夕暮れ色に染まる頃

穏やかな風に身を任せて

子守唄のように髪を頬をなでてもらいたい

耳を澄ますと、ほら・・・心に聴こえる

希望に吹く柔らかなメロディーを

コスモス色に咲くちょっぴりせつないメロディーを

私は二人で聴いていたい。

≪規約同意済み≫



  包まれて 2011/08/28(Sun)18:54
Witten by [ ありがとう (悟空) ]
ほんとうに幸福な人はね、
誰かに自分がしあわせなんだよって
言いふらしたりはしないもの。

いいんだよ。。

その人と居て「嬉しいな」「安心しちゃうな」
って思えるのならね
そうしてもいいんだよ。

彼が私を好きかだなんて
わからないでしょ?

私が自分で向き合わなくちゃ見えないから。

私は寂しいけど。

あなたがもし寂しさに負けそうな時には
私もあなたを包んであげられたら
いいのに。

望まれなくても…そっと。包んで。

≪規約同意済み≫



  そして最後に捨てるのは。 2011/08/23(Tue)16:07
Witten by [ アーモンド ]
誰かが有名な著者が書いていた

生きる知恵、

そして最後に捨てるのは情熱だと

本当にその通りだと思った。
≪規約同意済み≫



  私のうさぎ 2011/08/19(Fri)14:34
Witten by [ るん。 ]
昔飼ってたうさぎさん
今日、あなたが夢に出てきたよ

あなたはお外にいて、
私は家の中にいて、
そろそろあなたを家に入れないと・・・と思っているところで目が覚めた

あなたはもういない、ということに気が付くのに少し時間がかかりました

あなたが空に旅立ってから、10年くらい
こんな風に、私はよくあなたの夢を見ます

時々、触りたくなります
本当にかわいい子でした

≪規約に同意しない≫



  けいおん! 2011/08/18(Thu)23:38
Witten by [ るん。 ]
つぶやき・・・

こんな高校生活を送りたかった
恋愛要素はないけど・・・

うん、
中学や高校は、恋愛はたいして必要ない
それよりも、大切な仲間と一緒に何かをやること・・・

ただのゆる〜いアニメを見て、感動した
私が、すごく欲しかったものが詰まってる

≪規約に同意しない≫



  必要なのは 2011/08/18(Thu)22:45
Witten by [ レント ]
絡みつく不安感

容赦なく襲ってくる暗い夜

澱む意識が望むのは・・・

心から求めているのは・・・

1本の絹糸。

1本が数本になり、やがて光沢を放つ帯になり、

澄んだ清水となって優しく注いでくれる。

その源流となるのはあなた。

私のパワーの源は他の誰でもないあなたです。

今までも今もずっと。

迷惑ですか。
≪規約同意済み≫



  君が知らない僕 2011/08/16(Tue)23:24
Witten by [ zero ]
知ってる?知らないよね。
僕は知ってる。
君が知らない君を。

気付いてる?気付いてないよね。
僕は気付いてる。
君が知らない君の弱さを。

君は感じてる?僕の存在を。
感じてないよね。知るはずない。

僕はいつも君の傍にいて
君が落ち込んだ時
君が一人で泣いている時
誰にも弱さを見せられない
一人で頑張る君の姿
その全てを僕は知っている。

君は知ってる?
君自身が何に怯えているか。

君は気付いてる?
君が本当はさびしがり屋ってこと。

僕は知っているし、
もちろん気付いているよ。

なぜって?

だって君は僕で、僕は君だから。



≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科