【管理者用】



* その他のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  にぎやかな夜 2009/03/08(Sun)00:28
Witten by [ つきかぜ ]
画用紙は絵を抑えておくのに必死だ

もし画用紙の力が弱まったら

絵は外へ飛び出すだろう…

にぎやかな夜がやってくることも知らずに

自称絵描きは彼女と電話で話しをしている

≪規約に同意しない≫



  あい うぉんと 2009/03/07(Sat)22:58
Witten by [ ゆき ]
わたしはゴムになりたい

引っ張ればどこまでも延びる
周りにあわせることができる

引っ張る手を離せば
元の形に戻る

ちゃんと自分をもっている


そんなゴムに憧れる

私もゴムのようになれたなら
どんなに素晴らしい人になれるだろう


≪規約同意済み≫



  同じ想い 2009/03/07(Sat)22:06
Witten by [ mi ]
いつも最後にお逢いした笑顔が
想い出されて
私の頭の中はあなたで一杯
恋をしてふらふらです

気がつけば
いつのまにかお傍にいてしまっています

始まったばかりだから
私の想いは新たにはじまったばかりだから
止まりません

≪規約同意済み≫



  3月の恋 2009/03/06(Fri)22:56
Witten by [ ぱふぱふ ]
夢の中でならいつも弾んでます。
まだ恋の意味も分からないまま、
君の姿を思い出すだけで、
どきどき、

彼女のしゃべり方とか、
精一杯かわいらしい
彼女らしい化粧の仕方とか、
どきどき、

出会いはそんな感じでいいよね。
マックでお茶しながら、
他愛ないおしゃべりを聞いている。
いま一番誠実にできることは、
君の話を聞いてあげることぐらいさ、

夢中になって溶け合って、
夢の中にくらしているのが
きっと恋なんだと思う。

わたしは、あなたを愛しています

好きだから、いつまでもあなたと
一緒に居させてください

ついいま、手を振ったばかりなのに
心は、張り裂けそうなのです、

きっと、私だけではなくて
あなたも同じ思いをしてるはず。
張り裂けそうなくらいに、とても苦しい
思いだとしても、

やがて、あなたはそれ以上の優しさで
わたしを癒してくれるから。



あなたを好きです。
あなたを好きです。
何度でも言います。

あなたを好きです。
あなたを好きです。
抑えきれない気持ちですから。

恋は、もう
誰にもとめられないスタートを切ったから、

三月の新譜とともに
もう、動き始めてる。

≪規約同意済み≫



  ハムちゃんでも… 2009/03/05(Thu)02:43
Witten by [ 夢子 ]
白くて

丸くて

ちっちゃくて

尻尾がちょろっとついている

ハムちゃんでも飼おうかな!

絶対にかわゆいよ!

≪規約同意済み≫



  りんね・夢物語 2009/03/04(Wed)23:12
Witten by [ スミレ ]
戦国の武将が集まっていたなんて…

本当に不思議なことです…

清洲同盟…

私も昔
戦死したんです…

こんな風に人が出会うなんて不思議なことです…
≪規約同意済み≫



  スタート 2009/03/04(Wed)22:34
Witten by [ ぱふぱふ ]
学生さん達の様に、卒業とか進級とか無いけど
同じ春の日を分かち合っているよ。
見慣れない姿の新しい学生さん達や
学生時代の終わりの荷物を何処かに送り出そうとしている人もいるね。

人は何処かから来て、ここに立ち止まり。
此処からまた歩き始めて、次の場所に到る道を
すすんで行く。

そして、人が歩くから
動くから、世の中に熱を伝えていくんだね。
マフラーが無くても真っ直ぐ背を伸ばしたまま
僕も君も、何気なく普通に並んで歩いている。

さあ、
今年の到達点は一体どこにあるだろう
まだ決めてもいないのだけれど、

かなえられる事を一つだけ、
やると決めて紙に書いた。
引き返せないから、春は勢いがある。
前を向いてそれをやり続けて
今年のうちのいつかには、
どこかにたどりついているだろう。

心を結んで、一つにして、
同じほうを向いているから
春なんだね。

たとえ誰かと離れ離れになっても
木の芽が吹いていくように、
花の種がどこかで芽を出すように。
みんなが春を作っているんだね。


≪規約同意済み≫



  おもい 2009/03/03(Tue)23:06
Witten by [ レモン色 ]
兄妹みたいな夫婦だね
どんな絆で一緒になったのだろね

ご飯を食べていても
いつも無口だし

もっといろんなことを話し合いたいのにな

朝起きれない私で
お弁当作れなくてごめんね

ゴミだしやってくれてありがと…

でもそんなあなたにいつも感謝はいっぱいなんだよ


≪規約同意済み≫



  ごめんなさい 2009/03/02(Mon)21:35
Witten by [ mi ]

私が素直になれなくなってしまったから…
でも最後にお逢いした時嬉しくて…
これからは少しお近くなれるような気がします

あなた程、
純粋な方はいいらっしゃらないと思います。
お願いですから
ご自分のこと悪く思わないで下さい

私は今、幸せです
泥沼だなんて思っていません



≪規約同意済み≫



  あの・・・ 2009/03/02(Mon)21:33
Witten by [ ヒドラ ]
自分を責めないで
あなたは悪くない
あなたは、心が純できれいなだけ
自信をもって
前を向いて
≪規約同意済み≫



  me & u 2009/03/02(Mon)16:35
Witten by [ りん ]
あたしがあたしじゃなかったら
まだあなたと一緒にいれたのかな

あなたがあなたじゃなかったら
こんな思いしなくてすんだのかな

あたしがもっと素直になれたら
なにか変わるのかな

まだ好きなんだって言ったら
なにか変わるのかな


変わるのは
いいことなのかな?
それとも、悪いこと?





なんて、純な子ぶって書いてみたけど、
あたしなんかはあなたと一緒にいちゃいけないんだ。
世間から「社会のゴミ」とかいわれてるあたしなんかが。
あなたは新しい道を歩んでる
あたしはまだ泥沼から抜け出せないでいる
あなたを
引きずりこみたくない
たとえあたしをこの泥沼に
引きずり込んだのが
あなたでも

あなただけでも
「普通に」生きて。

「普通の幸せ」をつかんで。
≪規約同意済み≫



  … 2009/02/28(Sat)11:23
Witten by [  ]
蜜柑の木の下に…

ちっちゃい子達と

一緒に

静かに眠ることが

出来たらいいのに…




≪規約同意済み≫



  水の街 2009/02/26(Thu)22:13
Witten by [ つきかぜ ]
水が建物を形作る

水が街を形作る

すべり台からブランコへ 

窓から屋上へ

赤い金魚が飛び跳ねる 

水が生きものを形作る

水が心を形作る
 
ポストからあなたのハートへ 

あなたから僕のポケットへ

赤い金魚が飛び跳ねる

≪規約に同意しない≫



  『生きる。』 2009/02/26(Thu)01:23
Witten by [ リリィ ]
どうせ一度しかない人生なら、

いつか終わりがくる人生なら、


精一杯 生きよう。


死をいつか迎えるのなら、

“今”を大切に


精一杯 生きよう。
≪規約同意済み≫



  今でも間に合いますか 2009/02/25(Wed)20:45
Witten by [ 弥生 ]
これから優しい季節ですね

菜の花畑、れんげ畑、さくら並木
あなたと出かけてやわらかい風を感じたい

何もしなくていい
春のやわらかい風にふかれたい
暖かい陽だまりに包まれたい

何時かは、かなうでしょうか。。。
≪規約同意済み≫



  優しい時間 2009/02/23(Mon)23:34
Witten by [ ぱふぱふ ]
優しい時間になりました。
二月もそろそろ終わりです。
冷たい空気も、暖かく緩み
寒いんだけど、ほら!

ヒーターの温度を少し下げました。
20時にすれ違った風は、
私の頬を優しく撫でて行きました。

海の向こうから、春は来るのでしょうか。
遠い遠い南の海の向こうから
春は遣って来るのでしょうか。

冬の将軍が、手を離してくれたから、
逃げ帰ってきた、ひだまりは、
窓際の床で日向ぼっこをしているのです。


空気の中に水分が、たっぷり含まれてくると、
3月の春風に軍配が挙がります。
そのまま、
僕の気持ちと、
私の気持ちと、
あなたの気持ちを、
電子メールに乗せて、誰かに届けたくなってします。

卒業の記念に万年筆を買いました。
ブルーブラックのインクを差し込み、
原稿用紙をカバンに入れて、
誰にもばれない様に、
詩人に成ったつもりで、
外にでかけてみませんか。



≪規約同意済み≫



  寝ている時間に 2009/02/19(Thu)01:30
Witten by [ ぱふぱふ ]
寝ている時間に詩を書いている、
誰もが寝ている時間なのに、
詩を書いている。

家の外は、暗闇で、
しかも、音まで透き通るように、
遠くを走る抜けてゆく、トラックの音が 
私の家のほうまで、伝わってくる。

耳を澄まして、
冷たい空気を伝わって、
暗闇ごと凍らせてしまいそうな位に寒いのに、
音が伝わってくる。

夢の中で探していた、
きみは、そこに居ますか。
自分の心の世界にだけ上手に隠れている、
きみは、そこに居ますか。

天使の様に、女神の様に、
アイドルの様に、掴めない雲のように。

静まり返ったダイニングのテーブルで、
耳を澄まして聞いていたのさ。
誰も居ない夜の時間に、
誰か友達が尋ねてきてくれないかと
一人つぶやく心の声を。

≪規約同意済み≫



  好きです 2009/02/18(Wed)20:14
Witten by [ 今でも ]
今でも好きでいて下さいますか

私は好きです

ここはほんとに温かかったです

そう想えただけで希望が見えました


≪規約同意済み≫



  スキ 2009/02/17(Tue)20:41
Witten by [ shouta ]
スキだから不安になる。

スキだから臆病になる。

スキだからキミを想ぅ・・・。

≪規約同意済み≫



  出会いと別れ… 2009/02/15(Sun)21:09
Witten by [ みにーず ]
2年前に突然の事故でぐーたんが亡くなってしまって…

私はどん底に落ちる前にとあの子を見つけて連れて来たけど

ぐーたんを失ったショックは本当に大きくて

ぐーたんに似ているあの子がなかなかかじめなかったっけ

あれから2年たち今ではあの子は大切な家族になり皆にかわいがられてるけど

また大切な子達の不運に会うとは思わなかったよ
私はものすごく落胆したの

目の前が真っ黒になり

見送るまで涙も枯れてしまったっけ

一人になってみて、あの可愛いお尻を思い出すと涙がこぼれてしまう

新しい子をなんて今回は考えられないんだよ

忘れたくないような
でも早く胸の痛みが癒えて欲しいような

縁が無かったのじゃないよね

またあの子たちが違うものへと縁をつなげてくれるだろうと思っているよ
私を見守ってくれていると思うよ
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科