【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  それまで・・・・ 2012/08/05(Sun)10:31
Witten by [ なみだ ]
心に決めた事。
先輩が卒業すると共に私も先輩から卒業します。
それまで先輩の事好きでいていいですか?
≪規約同意済み≫



  想いを・・・ 2012/08/05(Sun)03:09
Witten by [ 菜花 ]
あの時、あなたにこの気持ちを言えば、

あなたは、私を特別な人にしてくれましたか?

恋心以上の気持ちをあなたに伝えたら

私はあなたの本当の彼女になれますか・・・?

好き。と、大好き。と、愛してる。と、

この気持ちごと叫びたかった。

だけど・・・

恥ずかしいのもあったけど・・・

そんなこと言って、困るあなたの顔を想像すると怖くて。。

もう、遅いのは分かっているけど・・・

今さらだけど・・・

私はあなたのことが、大好きです。

こんなにまで誰かを好きになったのは、

本当に初めてで・・・

私の1番の夢は、あなたなしでは実現しません。

・・・困るでしょう?

だから今の関係でいい。そう自分に言い聞かせたのだけれど、

曖昧な世界が、時に、とてつもなく切なくさせて、

心張り裂けそうになります。

≪規約同意済み≫



  30歳と20歳 2012/08/05(Sun)01:53
Witten by [ 白雨 ]
年上好きの私が何を血迷ったのか
10歳も年下の子を好きになるとは。

中途の私に仕事教えてくれたね。
本気で私に向き合ってくれた。
すごい扱いにくい新人だったはずなのに。

ただでさえ年上で、女で、しかも
負けん気ばかり強くて。

喧嘩もした。
いー年して、怒鳴り合い。
君はまだ許されるけど、私はもう
完全アウトな年齢。

でも、本気で心許した相手だったから、
喧嘩したんだからね?
分かってると思うけども。

年下とどう接していいか分かんないんだ。
共通点が無さ過ぎだった。
二人で居るのに、ずーっと沈黙してたり
したよね。
恥ずかしかったけど、ぜんぜん嫌じゃなかった

お肌艶々してて、髪もサラサラ。
三十歳という年齢が余計、君の若さに
惹きつけさせたのかもしれない。

でも、それだけじゃなくて、
どん詰まってる私を引っ張りあげてくれた。
感謝してる。

私を守るといってくれた。
すごい、嬉しかった。

私を好きだといった。

・・・・・・ウソツキ。

人としての好意なら、私は要らない。
いっそ嫌われた方が清々しい。
嬉しくないんだよ、クソガキ。
分かってないなあ。

本気で可愛いと思ってた。
家に連れて帰って育てたいとすら思った。
子供嫌いなのに。

いつそれが男として好きになったのか
分かんない。
でも、私は、君以上に、大切な夢があって
そのためになら、君も振り切れる。

どーせ、振り向かない男だしね。
分かってたから。

でも、会えなくなって寂しい。
転職先も、実は君の近くなんだ。
毎日、職場の前を通ってる。
会いたい。一目でも。

守ってくれた。
いつも見守ってくれてたの気づいてた。
ほんま、いー年してごめん。
引くよね。分かってる。

でも、可愛く思ってた。
好きだった。誰より頼ってた。
大事だった。

もっともっと大事なものがあるけれど、
君も好きだった。
ほんと、可愛くないオバサンに好かれて
いい迷惑だったろうね。
ごめん。

でも、ちゃんと自制してたでしょ。
そこんとこ、理解しといてよね。

あー、愛しいクソガキ!
分かってたくせに、バカ。
年上に恥じかかすな。



≪規約同意済み≫



  それでもやっぱり好き 2012/08/04(Sat)03:17
Witten by [ まり ]
好きな人ころころ変えられない

薫子ちゃんに誓ったように

ずっと好きでいる

報われなくてもいい

独りで闘う

ずっとずっと好きでいる

本当の気持ちわかったから

迷惑でしょうけど

ずっと好きでいます

先輩が大好き

写真は宝物

大好き
≪規約同意済み≫



  H美ちゃんのところへ行ってしまったの? 2012/08/04(Sat)03:00
Witten by [ はとこ ]
だとしたらさよならかな

私の事嫌いなんだね

本当に本当に嫌いなんだね

高校時代の思い出なくなっちゃうんだね

心の中からは消えないけれど
いろんな女の子に手を出すあなたが大嫌い
≪規約同意済み≫



  いいのかな? 2012/08/04(Sat)01:09
Witten by [ 諦めた方が ]
もう無理だよね

どんなに好きでも

でも一生好き

薫子ちゃんに誓ったから

本当に本当に大好き

≪規約同意済み≫



  ひどいよ・・・嘘つき 2012/08/03(Fri)09:19
Witten by [ ぽえみ ]
「俺がいるから大丈夫」
「俺がお前を守るから」
ウソ・・・でしょ・・・?
本気でそう思ってるなら
今彼女つくってないよね?
私のことほっといて二股しないでよ
どうせ、今の彼女にも
同じこと言ってるんだよね・・・?
なんで私ばっかりこんな思い
しなきゃいけないの・・・?

≪規約同意済み≫



  I like you the most among all men 2012/08/03(Fri)03:01
Witten by [ A ]

あの人、僕は甘えん坊だって何回もいう

でも、大人の男性っぽい甘え方だね

そこが私をセクシーな気持ちにしてくれる

本人は気づいてないだろうけど。

≪規約同意済み≫



  未練 2012/08/03(Fri)02:47
Witten by [ ちびみー ]
好きなの。

大好きなの。

忘れられるわけないじゃん。

どんなひどい振られ方しても

悪口言われてたとしても

大好きなの。

思い出すのは君との幸せな日々ばかり

良いことしか出てこない

だからこそ余計に忘れられなくなる

これは未練?

分からない

でも出来ることならあの日々に戻りたい

戻ってもう一度やり直したい

どうしてあの日手を繋がなかったんだろう

どうして抱きしめられなかったんだろう

後悔がつのってく

あの時あぁしていれば、未来も変わっていたと思う

別れたのはあたしのせい

どうして。。どうして行かないでって

離れないでって

君と一緒にいたいって言えなかったんだろう…

後悔してももう遅いのに

もう決して戻ることはできないのに。

君に教えてもらった曲

「いつかこんな風になれたらいいね」って

君は言ってくれたよね

でも今はその曲さえも悲しい曲に思えるの

どこにいても君との思い出がつまりすぎていて。

私の周りは君で溢れていたんだ

君がいないとこんなにも寂しいのだと

失って初めて気付いたの

だから・・・私は

もしも神様がいるのなら

どうか、どうかもう一度あの人と一緒にいさせて下さい

そう願い続けてるんだ

願うしかないから。

どうかこの想い。届きますように
≪規約同意済み≫



  。 2012/08/03(Fri)00:08
Witten by [ ちびみー ]
君にメールを送った

繋がっていたくて。

でも君からの返事は来なかった

何度もメアドを消そうと決心した

でもあたしの決心は甘すぎるから

「削除」を押せないんだ

まだどこかで君からの返事が来ないか期待しちゃってるから

これじゃだめだって

前に進まなきゃって。分かってるのに

やっぱり君のこと考えてしまうと消せないの

ほんとだめだよね

ばかだよね・・・

どうしてこんなに好きになっちゃったんだろ

あの日あの場所で君に出会わなければ

私は今もきっと普通でいれたと思うんだ

でももし君に出会ってなければ

あんな幸せな日々は過ごせなかった

悔しいけどまだ好きなんだよね

楽しい日々に戻れるなら戻りたいよ

でも戻れないって。自分でも分かってるから

前に進みたいって思う。

ううん、頑張って進んでいくよ。
≪規約同意済み≫



  〜会いたい、会えない〜 2012/08/03(Fri)00:01
Witten by [ LoveAngel ]
私は4月から平凡に輝く君に恋をしました。
まだ、まともに話した事はないけれど
 少しでも話せただけで嬉しかった。

だけど、

今は夏休みだから君には会えないの。
 生まれて初めて夏休みが終わってほしいと思った。

不思議だなぁ。去年まで学校嫌いだったのに。

君の存在だけが私の世界を輝かせてくれる。
 君は私の事をどう思っているの?
≪規約同意済み≫



  ひどいわたし 2012/08/02(Thu)16:12
Witten by [ 貧血少女 ]
私は小学生の頃から
ずっと同じ好きな人がいて
一緒に遊んでるだけで
すごく楽しかった
ずごく嬉しかった

ある日,大好きだったあなたに
告白された

もちろん
「わたしも」
そう言った

小学生で付き合うとかの意味とかも
よくわからないけど
そのときは
ずっと一緒にいてくれるんだ
ってそう解釈してた

わたしもあのときは
あなたが大好きでした


中学に入学して
君に、
一目惚れをした

まだあなたとは付き合っていたよね
でもあなたは最近
優しくないし
目も合わせてくれない
冷たい態度

なんでそんなことしたの?
私は嫌われたと思っていた
フるのなんてできない
その状況のままずっと今まで過ごしてきた

そこで君が現れた
本当に
一目惚れだった

君と話すのは楽しかった
もうあなたなんて好きじゃない
君の方がすきになってしまっていた

私は属に言う
浮気をしていた

どうせあなただって私のこと好きじゃない
だったら君に恋をしてみてもいいじゃない

夏休み
あなたに花火大会一緒に行こうって
誘われた

なんで今まであんな態度とってきたのに
そうやって何もなかったように誘えたの?

私は友達と行きたかった
でもそしたらあなたが怒ると思って
我慢してOKしてしまった

花火大会当日
会場に行くまで徒歩だった
あなたとは離れて歩いて
なにも喋らずに
気まづい雰囲気のまま向かったよね

会場について君がいた
そして君は笑顔で言った
「彼氏、いたんだ」

私はものすごく焦った
これで君に距離をおかれてしまったら・・・

帰ってから君の言葉が頭から離れない
どうしよう、どうしよう
そのことばっかりで頭がいっぱいになった

夏休み明け
君は普通に私に話しかけてきたよね
あなたはもう何を考えているのかわからない

大丈夫だった
すごくホッとした

わたしはひどい人間だから
あなたとは自然消滅したいと思っていた
このまま何もなかったかのように
終わってしまいたいと思っていた

あなたから電話がきた
「別れよう」

私は理由も聞かないで
落ち込んだ素振りも見せないで
「わかった」
と答えた

本当にひどい人間
私はもうあなたのことは
気にかけなくていいんだ
スッキリした気持ちでいっぱいだった


君に好きな人を聞かれた
「私の好きな人は○○だよ」
告白してしまった

別れてから何日も経ってない
最低だね。私

「俺も○○が好きだよ」
そうして私たちは付き合うことになった

あなたとは違って君は
すごく優しい
冷たい態度もとらない

私は君に夢中だった
大好きだった




でも君は事故に遭って死んでしまった



私は泣いた
今までで一番泣いた
これでもかというほどに泣いた


バチがあたったんだ
そう思った

私はひどい人間
改めて思った



大好きだった君へ
ありがとう、今でも大好きです

裏切ってしまったあなたへ
ごめんなさい


≪規約同意済み≫



  あい。 2012/08/02(Thu)04:20
Witten by [ ぶ〜家。 ]
あい。

表現のないものだけど

ぼくのココロにも

きみのココロにも

自分らしい あい つまっている。

趣味を通して

ぼくの あい も伝わればいいな。

ありがとうに、こめまして。








≪規約同意済み≫



  こんなに好きなのに 2012/08/01(Wed)21:47
Witten by [ まり ]
全然会えないし
報われない

いつ会えるんだろう?

寂しいな

先輩はわたしのこと嫌いみたいね…
それでも私は先輩が好き

≪規約同意済み≫



  先輩の事が好き 2012/08/01(Wed)19:59
Witten by [ m ]
先輩の事が好き
どうしたら伝わるんだろう?
どうしたら…

私のことを見て
私の事を想って欲しい
≪規約同意済み≫



  待ってて 2012/08/01(Wed)17:23
Witten by [ *ねぐせ* ]

もうあなたは隣にいない

彼女や好きな人がいるかもしれない

そばに行きたい

けれどそんな勇気は自分にはない

どこで間違ったのか

分からない

自分の想い
気持ちが分からない

でも

会いたい

その一言だけ

その想いだけが胸に残る

今、あなたがどんな気持ちなのか

自分の事を気にしてくれているのか

分からない

たまに目が合ったと思えば
なぜかそらしてしまう自分

話したいのに
あなたと話したいのに

2人きりじゃ話すこともできない


ねぇ

私はまだ自分の気持ちが分からないけど

はっきりしたら

あなたの所へ行くから

だからその時は

もう一度


私を受け入れてくれるかな


≪規約同意済み≫



  会いたい 2012/07/31(Tue)21:42
Witten by [ まゆゆ ]
付き合ってて幸せなのに
フラれちゃいそうで怖い

貴方からメールが来ない
だけで不安でいっぱいになってく

明日からは長い夏休み
貴方に会えるかはまだわからない

ただ会いたいよ
会って話せて見つめあえたら

それ以上はいらない
≪規約同意済み≫



  大好きだった人へ 2012/07/31(Tue)14:45
Witten by [ さ。 ]


ねえ、あなたは今
誰を想っていますか?

私が想っているのは
もうあなたじゃないよ。

もうあなたを想って
泣いたりしない。

だって、
大切で一生守りたい存在に
気づけたから。

例えあなたと再会したとしても
私は笑顔でいられるよ。


あなたとの約束、
守れそうだよ。

今までありがとう。

本当の優しさを
信じることを
愛することを教えてくれて

本当にありがとう。

大好きだったよ。

もう心配はいらない。

≪規約同意済み≫



  あなたに出会えたから 2012/07/31(Tue)04:08
Witten by [ 彩心 ]
きっと、人を信じる。ということが、

私の生まれ持った課題だと思うけれど、

クリアできるような気がします。

どうしてもクリアしたい人に

出会えたから。

どうしてもこれからずっと一緒にいたい人に、

いてほしい人に、出会えたから。

きっとこの世のどこを探しても出会えない、

とてもとても大切な人に出会えたから・・・。

≪規約同意済み≫



  Snow 2012/07/30(Mon)03:47
Witten by [ さく ]
いつまでこの道は続くのだろう
いつも隣にいた君はもう僕の隣にはいない
誰よりも好きだったはずなのに
離れて行く君に僕はなにも言えなかった
本当は抱きしめてしまいたかったんだ
でも僕の我儘で君を縛り付けることなんてできない

今でも君は僕の大切な人
でも君は別の道へと進んで行った
君を引き止めるすべを僕はしらなくて
一人‥誰にも見られないように涙ながしたよ
もう一度手に入れられるのなら
もう二度と君を離さないから
もう一度会える日がきたのなら笑顔でいようと誓った

今年も同じ季節が巡って
今でも思い出すのは大切だった君の姿
今でも好きで君の面影を探してる
でも僕にはもう君の姿はみつけられない

でも君はいつまでも僕の大切な人
君を引き止めるすべを僕は知らなくて
白い雪が舞うなか
僕は君を手放した
白い雪だけが僕の涙の意味を知ってたよ
もう一度会える日がきたのなら笑顔でいようとこの白い雪に誓った

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科