【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  貴方から貰った 2013/06/16(Sun)14:57
Witten by [ AsAs. ]
顔も、名前も、声も知らない誰かに
恋をしました。

叶う筈ないと分っていて、
そもそもそれは、只友情を恋愛と錯覚してるだけなのだと、
自分の中の理想像に恋してるだけなんだと言い聞かせていました。
それでも、軽く軽く掛け合って並べる「好き」という言葉が嬉しくて。
その言葉の重みを、感じないフリをしてきたつもりでした。
でもある時、何時もと違う様子の文面に「同じ文字」を見つけました。
それを見た瞬間、
一瞬でときめいて苦しくなった私の気持ちがありました。
それに気がついて、認めざるを得なくなって。
今まで何を否定して、何を見ようとしてきたのか分らなくなる気がしました。
嬉しくもあり、でも怖くもありました。

それからすぐに、何時もの雰囲気に戻ってしまったのは
私が咄嗟に作った壁の所為でしょうか。
何にせよ、あの言葉が嬉しかったのは本当なんです。
当たり障りのない言葉しか返せなくて、ごめんなさい。
出会った場所が場所だから、こんな形の絆だから、
どんなに文面での付き合いが長かろうと、
顔を合わせたが最後。
長続きしないだろう事は、分っているのです。
そもそも私は、今の私が嫌いだから
きっと誰かに好かれるだなんて、信じられないのです。
それでも、その言葉が嬉しくて、信じたくなった私が居るのは本当。
すぐにまた、元の軽い雰囲気に戻ってしまったのを
どこか残念に感じているのも、本当。

私の好きになった人も、恐らく貴方が好きになった私も
お互いの心が作りだした「空想」でしょう。
自分の理想の相手を、自分の好きな様に作りだして
勝手にそれに恋しているだけなのでしょう。
それでも、こんなに誰かを愛おしく思えた、
その瞬間を作れたのは、貴方のお陰です。

こんなに素敵な気持ちをくれて、ありがとう。
人を愛する喜びを、人を信じられる勇気を
貴方からほんの少しだけ貰えました。
≪規約同意済み≫



  認めてあげなきゃね 2013/06/15(Sat)23:59
Witten by [ たんぽぽ ]
自分の気持ち

多分ずっと前から分かってたの
でも恥ずかしくてふらりと寄ってくれたのに
突き返しちゃった・・・

友達が今も話してくる
あいついっつもあんただけに優しかったよね!
って・・・

もう手は届かない、伸ばせない
もっと早くに、手が届くときに伸ばせば良かった
後悔しても今更遅いよね・・・

会いたいよ、やっと自分の気持ち認めれたんだ
お願い、傍にきてよ

あの子なんかと別れちゃえ
最初は嫌いって言ってたのに、何で付き合ってるの?
勝ち目ないって分かってるけど
それでも罵らずにはいられない、やっと好きになれた人だった、やっと、やっと、色んな問題もあったけどこの人だったら、って思ったのに。

ねえ、やっと好きになれたんだ、まだ好きでいていーよね!
≪規約同意済み≫



  パウン 2013/06/14(Fri)14:49
Witten by [ パウン ]
ー人は恋して成長する

傷ついて、悲しんで。

でも嬉しくて喜んで。

こんなにも大切な人って出来るもんなんだ

なあって涙が出るくらい実感して

離れたくないって思うんだよね

近くて遠い大好きな人への距離

時に落ち込んじゃったり、

わけもなくあたっちゃうかもしれないけど

その時はふっ・・・って優しく笑って

くれるんだよね

大好き。大好き。好きすぎて・・・

あなたのとりこ。

ほんの小さなしぐさでもドキってするし、

嬉しくなるし。

あなたが悲しいと私も悲しいし。

あなたが幸せだと私も最高に幸せだよっ!

一心同体

大好きなあなたへの距離。

私たちはいっぱい寄り道しちゃうけど

それでもきっとたどり着く。

大好きな・・・あなたのもとへ。

あなたの心の中へ。−
≪規約同意済み≫



  言葉 2013/06/11(Tue)20:12
Witten by [ ☆22 ]


     “もう嫌だ”は
     “構ってよ”。

       “暇”は
      “会いにきて”。

       “バカ”は
      “大好きだよ”。


      言葉違うけど、  
     思ってる事は同じなの。

     素直に言いたいけど
    君の前だと言えなくなるの。

     
     もう少し私に
      時間をください。


≪規約同意済み≫



  世の中で一番美しいものは 2013/06/07(Fri)12:35
Witten by [  ]
世の中で一番美しいものは愛だと思う
≪規約同意済み≫



  幸せ 2013/06/04(Tue)21:47
Witten by [ ☆20 ]



信頼できる友達が何人もいて、

本音を言い合える親友がいて、

尊敬している先生がいて、

学校に行くのが楽しみで、

毎日が良い思い出で溢れていて、

そして君のことが大好きで……


こんなに“幸せ”だって思えること、もうないかもしれない。

私の幸せは色んな人から作られている。

皆の優しさや喜びが

私の笑顔を作ってくれる。

毎日が楽しい理由の半分は

君がいるから。

恋人関係じゃないけれど、

“君と話せる”

“君と笑いあえる”


“君を好きでいられる”


ちょっとしたことかもしれない。

でも私にとって“それ”は

幸せでしかないんだよ。

≪規約同意済み≫



  恋してる人へ。 2013/06/03(Mon)18:39
Witten by [ mii ]
好きな人と一緒にいれる日々を
当たり前だと思わないで。
それだけでも、幸せだっていうことを
忘れないで。
そして、後悔しないように
二人でいる毎日を
1日1日大切にしてください。
好きな人を思いっきり大切にしてあげてください。
お願いします。

永遠の恋もあります。
だけど。終わってしまう恋もあるから
それは事実だから…
だからこそ今を大切にしてください。
好きな人にちゃんと好きって
伝えてあげてください
強がらないで。
強がってもいいことなんてない。
でも自己中もだめだよ。
相手のこともしっかり考えてあげてね。
そして仲良く過ごしてください。

≪規約同意済み≫



  悲しい日々A 2013/06/03(Mon)18:31
Witten by [ mii ]
私はあまり男の子と話せない

だから君とも別れてからは一切関わりがなくなってしまった

形だけの友達。

でも私はそれでよかった

そーして、いつか普通に関われるくらいになるまで忘れられたら

いいなって思ってたから

だけど君は本当に鈍感だから。

いっつもプリクラを撮った時は

私にプリクラ取ってくれない?って

いつも分かったって普通に言ってる

だけど心の中ではね、

君の顔を見れて嬉しいっていうのと。

忘れようとしてるのにっていう悲しい気持ちが

入り混じってるんだよ。

君の頼みは、私断れないんだ

まだ。。。好きだから

忘れようとしてるけど。

忘れようとすればするほどどんどん君のことが

頭から離れなくなって。

だからいつも聞いてあげてるんだよ

君は本当に分からずやで。無神経で

人の気持ちも分からないどうしようもない人だけど。

どっかでLINEが来て喜んでる私もいるの。それはまぎれもない事実で。

けどやっぱりさみしくて。

まだ好きだよって言ってしまいそうで。

本音を言えば、君と何かつながりを持っていたくて

だからどうしても履歴や写真を消すことが出来ないの

君はもぅ消したのかな

私はまだ立ち直れそうにないよ

君のこと、まだ好きだよ

毎日。。君のこと考えてる。

ばかだよね。終わった後にこんなに想うなんて

当たり前だと思ってちゃだめだったんだ

君がいるっていうことを。。

さみしいよ。。ねぇ。逢いたい。。

出来ることならもう一度。君と…。
≪規約同意済み≫



  悲しい日々 2013/06/03(Mon)18:22
Witten by [ mii ]
君との2度目の別れを経験してからもぅ2カ月がたつんだね

今度こそ、君とずっと一緒にいれる

前いけなかったとことかいーっぱい行こう

もぅ二度と後悔しないように。君との日々を精一杯大切にしなくちゃ

そう思って過ごしてた

けど、それじゃぁ君には重すぎたみたいだね

俺飽き症だから

君は何度もそう言ってたよね

分かってたよ、そんなことくらぃ

でも、まさかこんな早く飽きられちゃうと思ってなかったよ

1度目は焼きもち妬いて。そのことを君に言ったら君が離れていったから。

だから今度は我慢しよう。って。

友達なんだから。それ以上じゃないんだから。

そう思って我慢してたの

でも我慢しすぎて。君は軽いから。

電話したり。LINEしたり。

いろんな女の子としていくうちに

私のことが好きかどうかわからなくなったって言ったね

ほんとに苦しかった

何回も言ったよね?言いたいことあるなら言ってって。

なのに君は「何もない」ばっかりで。

急に別れを切り出したね。

つらかった。

でもね、なんとなくわかってたんだ

君の気持ちが。離れてることに。

だって

前なら大好きって言ったら、俺もって言ってくれたのに

別れる前にはありがとう、しか言ってくれなくなったから。

最初はね、逃げてたの。いつか別れを切り出されるのが怖くて。

わざと明るくして。大好きもいっぱい言って。

だけどもう、限界だった

君が私とLINEしてても楽しくなさそうなのが、もう目に見えてたから。

だから覚悟して聞いた。

そしたら言ったよね。別れようって

それで。電話してて私、もうどうしようもないなって思った

君は。冷めたんだって思ったから

言わなくても分かった。

君は遠まわしに言ってくれたけど

もう無理なの?って言ったら、無理って言いきったから

頷くしかなかった

君の電話越しの声から決心したのが分かったから

だから私も身を引くことにした

ほんとはね、あと少しでいいから恋人でいさせてって言おうと思ってたんだ

本当に迷ってた

でも言ったら。別れるのがまたつらくなるから。だからその言葉は言わないことにしたの

これからも友達でいてねって

そう言って。

≪規約同意済み≫



  告白 2013/06/01(Sat)23:14
Witten by [ ☆19 ]

君の好きな人は私なの
あの子じゃなかったの?


君に勇気を出して聞いた。
“好きな人誰?”って。
そしたら“お前だよ”って照れながら言った。
私は嬉しすぎて涙が出てきた。
君は“お前は?誰が好きなの?って聞いた。

君の名前の三文字が出てこなくて
言おうと思っても喉が熱くて熱くて。
頑張ってその三文字を言った。

顔も体も熱くて
ちょっと手が触れたときすごく焦った。

私の大好きな君の顔が20cmくらいに迫った時、
自然とうつむいてしまって

その距離がとても愛おしくて大切で
君のことが好きなんだなって
何回も何回も繰り返し思った。
≪規約同意済み≫



  ごめん 2013/05/31(Fri)21:35
Witten by [ M ]
ごめん

もう決めたよ

干渉しないって

あなたの気持ちと

あの場所のが

大切なんだと

思いこませよう

≪規約同意済み≫



  貴方へ 2013/05/30(Thu)23:16
Witten by [ 赤い花 ]
貴方の為に流した泪は

濁ってたけど綺麗だった

何も知らない犬たち

私がまだ明るい赤い花だった頃

たくさんの夏の花火の煙や、

火を覚えてる

ただ見たくて貴方の笑った顔と

優しさを感じたかった

いつも素晴らしく可愛らしい自分で

記憶に残りたかった

会えない日には虚ろになり

溜息を吐き

どうでも良くなる程。

全てが沖へ流れ岸から離れ

忘れ去られる

あの黄色の小花は、好きだった

応援してくれた


≪規約同意済み≫



  キミの事好きなのは 2013/05/30(Thu)18:48
Witten by [  ]
キミのこと好きなのは
絶対的なこと
初めて手をとったときのトキメキ
ぐるぐる廻った時の喜び

私はあの時のトキメキを忘れずに追いかけたい
先はみえないけれど
好き過ぎて嘘をついていた時もあったけど…
人気者すぎてためらうこともあったけど…

キミの事が好きです
先輩

顔が恰好良いとか背が高いとかも大事な要素だけどそれだけじゃない

たとえ顔が変わってしまっても
絶対的に好きだから
≪規約同意済み≫



  隣 2013/05/30(Thu)18:23
Witten by [ ☆18 ]


君の長くて濃い睫毛。

横から見るとすごく綺麗で、
いつまでも見ていたいくらい。

君の隣にいれたらどれだけ幸せなのかな。
手繋いで、話つきるくらいたくさん話して。
寄り添い合って…


でも、今のままでもいい。
君と過ごす時間が一番大切だから


≪規約同意済み≫



  好き 2013/05/29(Wed)20:58
Witten by [  ]
好き 好き 好き
プラトニックな片思いでもいい

好き 好き 大好き
先輩の声は宝物 替わりはいないよ

探せるのは私だけ
たぶん きっと
≪規約同意済み≫



  幻に 2013/05/26(Sun)21:35
Witten by [  ]
幻でいいから

会いたい

毎日毎日寂しくて…
≪規約同意済み≫



  怖い 2013/05/26(Sun)11:09
Witten by [ ☆17 ]


こんなに君を好きになる自分が怖い。

どんどん君に惹かれてく自分が怖い。


好きすぎて後に引けなくなるかもしれない。

君に嫌われるのが正しいって分かってる。
分かってるけど、できない。

君に嫌われるなんてこと、
考えるだけで泣きたくなってくる。

ダメなんだ。
君と親しくしちゃダメなんだ。

あの娘がいるから…。



≪規約同意済み≫



  熱 2013/05/24(Fri)20:50
Witten by [ ☆16 ]


ソファーに寝転んだ。
そしたら君が顔を覗きこんできて、
本当に本当にドキドキして。

≪規約同意済み≫



  thanks to you! 2013/05/21(Tue)16:12
Witten by [ mikage ]

When my heart is crying
When l'm trying to overcome my miss

When my mind is breaing

You

Your encouragement
makes me comfortable
all the time.



≪規約同意済み≫



  キミの声 2013/05/20(Mon)18:43
Witten by [ naoya ]
今日は風邪をひいてしまい声がでなかった

大好きなキミのきれいな声が

どうかなくなりませんように
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科