【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  地球は 2014/04/14(Mon)23:45
Witten by [ ren ]


いつもあなたのそばにいて、
いつもあなたを感じて

あなたの吐いた溜息も、
貴方が眠った時の吐息も
吸ってただ静かにそばにいるんやね。


空と地平の狭間をみつけたくて、
その先に君がいるんじゃないかと思って、
探しては見るけれど、

あなたが今どうしているかも
考えてはいるけども、

あれから1年経ったことに気づいて、彼女のとを思い出して、貴方にもう連絡が取れないことを今更ながらに思い知らされて、

もう結婚してるのかなとか


今誰とおるん?て考えて


切なくて苦しくて



貴方のかっこいいところだけじゃなくて、お腹か弱いとこだけじゃなくて、もっといっぱい知りたくて、もっといっぱい知った上でかっこ悪いところも、弱いところも好きになっていきたかったんだな。ってすごくおもう


かっこ悪いところもしっかり知ってその上であなたによりそってたかった。



1度だけでもふりむいてほしかった。



もう一度名前をよんで、あなたの腕の中に1度だけでもいれてもらいたかった。


もう願わないから、もう、わがままして困らせないから、1度だけ貴方との思い出が欲しかった。
≪規約同意済み≫



  foe kei 2014/04/13(Sun)23:43
Witten by [ ka ]

ねぇ人の恋愛潰しといて

なんであなたが結婚してるの

わたしはまだ一人だよ

≪規約同意済み≫



  君の中でしか 2014/04/10(Thu)23:43
Witten by [ ren ]

あなたからの魔法の言葉


あなたの口から出た数々の言葉

全部全部大切な私だけのもの

だってそうでしょ?


あなたからの言葉


全部私のもの

あの時の言葉は私しかしらない。


私しか知らない。

こんなに好きになってどうしたらよかったの。

なんもわからんくて、

なんもわかってる。

あなたがいるって事以外の全てが

今の私の生きてる今


2つの線が交わることだけを祈った、願ったあの頃に戻れるのなら私はあの時何をおいてもあなたのそばに走っていったでしょうね。
≪規約同意済み≫



  一歩ずつ。少しづつ。。 2014/04/09(Wed)14:11
Witten by [ きょこ ]
コウと私の 5年前の約束は
3年前 ほんの一瞬で 裏切られた

「絶対お前のコト、迎えに行くから
 その時は・・
 必ず俺と一緒になってほしい」って
他にもたくさん
幸せになれる言葉をもらえた

そう言ってコウは
ほんの少し遠くに 旅立っていった

その間
全く、繋がりがなかった…ってわけじゃなかった

いつでもメール 送りあってたし
その中でも
コウはいつでも「一緒だよ」って言ってくれてた

私のために書いたと
切ないまでの愛の言葉
星を見上げながら、
このソラの彼方に、海の向こうに
私を想ってくれてる人がいる・・
そう思うだけで
胸が熱くなった

…それなのに…

3年前の夏の初めに
コウのブログで「結婚します」と
ほんの数行だけの結婚報告

「長い間、独りだったけど
 守りたい家族ができました」

ちょっとおかしな文面に
私はしばらく、、呆然としていた

どうして??よくわからないよ・・
なんで?
他の誰かと、、一緒になるの?
約束は・・・
わたしは、どうすればいいの・・・??

まるで荒野に独り、放り出されてしまったように
私は
どうすることもできなく
ただただ 泣くしかなかった

コウにメールを送りたかった
真実を、聞きたかった
でも
それ以上に
自分が傷つくのが 恐かった。。

・・けれど
親切な世話好きな人っているもので
そこで私は
コウの身に起こった真実≠
知るコトになった

コウから手紙を預かってきたと
コウの友人を名乗る人が
私にやや厚い封書を手渡した

・・そこに書かれてあったのは
言い訳になってしまうけど
許されるなら 言い訳させて欲しいと
切々と書かれた
コウの直筆だった

コウの苦しさ、辛さは
分かっているつもりで
私は分かってなかったのかもしれない

きっと
はたから見たら コウは完全に悪者で
責められるだろうと思う

だけど私は
コウの裏切りは許せないけど
コウを憎む気持ちには なれなかった

ただ
コウを幸せにできるのは
私じゃなくて
彼女と
彼女との間に生まれた命だっていう事は、、
確かだった

コウと終わって
1年は、何も考えられなかった
2年目は やっと コウのことを見れるようになった
でも、ふいにTVつけて
目の当たりにしたときは
やっぱり、辛かった。。

涙が、止まらなかった。。

今年は、、
数年ぶりに、コウの舞台を、
観に行こうかな。。って思ってる
遠目でいいから
コウに逢いたい。。

少しずつだけど気持ち
前に進めたらいいかな・・って思ってる

コウは
たぶんもう
わたしのことは
遠い昔の思い出のひとつ・・になってるかも
完全に 忘れてるかもしれないけど

いつかは
コウが幸せなら、それでいい。。って
思えたらいいな。。


≪規約同意済み≫



  純粋に 2014/04/05(Sat)23:43
Witten by [ OK ]
恋愛感情に正直になったまで。

好きだから、そばに居たかったから、そうした

忘れなくてもいいじゃありませんか
心の中で消えない思いを持つのは自由です
自然にそうなるんです

だれにも奪えない権利なんです


≪規約同意済み≫



  K 2014/04/01(Tue)23:25
Witten by [ ll ]
なぜ年上が年下に好きな人譲らないと
いけないんですか?
スキは好きです
誰にも負けないほど大切な気持ち
絶対に消したくない
忘れられない
まだあたし満足してない

譲れない

病気になりそうなほど
死にそうなくらい大事
歳なんかカンケーない
あの子が憎い

≪規約同意済み≫



  ブライト 2014/03/25(Tue)23:14
Witten by [ C.b ]
あの時期以上に煌めいた

日々をいまだ見つけられない
≪規約同意済み≫



  a day 2014/03/25(Tue)23:12
Witten by [ G。b ]
楽しくない

貴方以上に誰も愛せない
≪規約同意済み≫



  涙 2014/03/24(Mon)23:05
Witten by [ まり ]
涙で滲んで文字が読み取れない

滅多に泣かない私です

古時計を思い出すと涙

行ったこともないのに何故なんだろう

≪規約同意済み≫



  本物の先輩は 2014/03/24(Mon)22:45
Witten by [ まり ]
本物の先輩は何処にいるのでしょうか?
≪規約同意済み≫



  もっと仲良くなればよかった 2014/03/22(Sat)23:43
Witten by [ さらり ]
恋とは一体何なのか、私は恋するのだろうかという悶々とした悩みを抱えてきた。
まさか恋愛するとは思わなかった。

彼ともう会えなくなって、やっと恋してたことに気付いた。
やさしくて、頼れて、私の名前をさん付けで呼んでくれることがすごくうれしくて。
でももう住んでいるところが遠いからもう会えないんだよね。
とても残念です。
≪規約同意済み≫



  もう一度だけ 2014/03/02(Sun)19:55
Witten by [ まり ]
一緒に踊らせて

そしたら想い残すことない
≪規約同意済み≫



  君の為に 2014/03/02(Sun)19:18
Witten by [  ]
出来ること全部させてね

片想いでもいい

大好きだから

≪規約同意済み≫



  好きすぎて 2014/03/01(Sat)19:44
Witten by [  ]
どーしていいか困る

もしも結ばれるなら

お金も何にもいらない
≪規約同意済み≫



  思念 2014/02/28(Fri)13:13
Witten by [ 消えた者 ]
あなたに彼女ができたんだね
あなたが誰のものにもならずに
あたしにも優しくて笑っててくれて
そんなあなたのそばにいるのが最高だった
それなのに
あなたの心は彼女のものになった
表情も陰っちゃう
つい彼女に嫉妬しちゃう
顔や態度に出ちゃうね
つらい
公衆の面前でいちゃつくのはマナー違反だよ
あたしが痛みを堪えてる
見えないとこでしてね
公に認められたい気持ちも分かってあげたいけどあなたは彼と付き合えたじゃない
だから少しくらい大人しくして
遠慮して
勝ったからってひけらかさないで
いつか自分に返ってくるよ
鈍感な彼にも


≪規約同意済み≫



  続き 2014/02/28(Fri)01:13
Witten by [ ren ]


もう干からびてたんだね


付き合ったん。

あなたを忘れようと思ったのに
何度も嫌いになろうとしたのにね、
忘れられなくて苦しくて、もう、消えてなくなりたい

伝えたかったこといっぱいあったの。
ききたかったこといっぱいあったの。



大好きで、こんな苦しい思いするために好きになったのかな。

全部自分が悪いってわかってる。

自分が最低なんだってこともわかってる。



でもね、

本当に好きやったんです。




最後に嫌な思いさせてごめんねっていいたかった。

ごめんねっていいたかった。

初めてこんなに好きになって、

戸惑いと苦しみと、それでもあなたのそばにいれる幸せでもうわけわからなくてね


いろんなことが怖くて。

そのことも言いたかった。

もう、もう、あえないってわかってる。


あなたのそばにいたかった。

あなたのそばにいたかったよ。



ごめんね。いやなおもいさせてごめんね。

こんな子でごめんね。

ほんまにごめんなさい。



ごめんね、にいちゃん。


≪規約同意済み≫



  やくそくは 自分への気休めなのだろうか 2014/02/28(Fri)01:03
Witten by [ ren ]



そばにいたかった。

ずっとあなたばかり見て、あなたばかり追いかけてた。

もう、3年も前になるよ
遠いあなたを追いかけて、
その途中、ぐちゃぐちゃになって
あなたじゃない違う人となりゆきで付き合ったよ。

彼氏とあなたの間でぐちゃぐちゃになったよ。
彼は私を繋いで拘束しようとしてきたの。
心はずっとあなたを求めてて
ずっとずっとあなたのそばにいたくて
それなのにね、身体が繋がれてて
自業自得でね。ボロボロやったんです。


そんなとき煙草を吸い始めたよ。
こんな自分が嫌いで汚れてる自分が嫌いで
どうでもよくなったの。

彼氏とは決死の思いで切れて、あなたのことをずっとひっそり思い続けようと思ったよ。そしたらね、友達の元カレから付き合ってってゆわれたよ。

すぐにことわったよ。

何回も言われててね、
でも、何回もいわれてね


≪規約同意済み≫



  微妙な距離感 2014/02/27(Thu)20:25
Witten by [ パイナップル ]
近いけど遠い…。君との距離。
だからこそ辛いよ。

「友達」だなんて思われたくない。言われたくない。
いつも見せる君の笑顔が大好きだよ!!
「好き」だなんて、君にだけ感じるんだよ!!

伝わりそうで伝わらない、この微妙な距離でさえ
君と一緒だと許してしまう自分がいるんだ…。

もし好きって伝えたら、
今のこの関係でさえも消えちゃうのかな?
君は私にどんな風に接するのかな?

怖くて…とても越えられない…
見えない一線があるんだ…。
≪規約同意済み≫



  目と目が合ったら… 2014/02/27(Thu)20:11
Witten by [ パイナップル ]
君と目が合っても、私が先にそらしちゃう…。
だって君の笑顔は反則でしょ!?
…いつの間にか、また目が合ってる。

期待しちゃうよ…。

想いを伝えたら、きっと君は困ってしまうから…
そう思う私はズルいよね…
ただ、怖いだけ…。逃げてるだけ…。

ねぇ…本当はもう気付いてるんじゃないの?

理屈だって思うかもしれないけど、
一方的に目が合うってことはないんだよ?

君は私を見ていてくれたの?
≪規約同意済み≫



  恋 2014/02/11(Tue)20:44
Witten by [ さやか ]
恋なんて分からない

ただ自分を冷やかしの目で見てくる
私は優しくしてないのに優しくしてくる
ただ騒いでるだけだけどいい奴ら
悪い奴らじゃないって知ってるけど
恋をする相手になる瞬間っていつ決まるのが正解なの?
友達と思ったらずっと友達で
恋愛対象にはならない
ギャラリーなんて日常生活の一部
意識するなんて必要ない
見てくる人が恋愛対象になったこともない
そんなの当たり前で、むしろ見てない人の方に惹かれた
かっこよくてもかっこ悪くても特に何も思わないし
今までかっこよくて好きになった人なんていないし
好きになった人なんて2人くらいしかいない
フレンドリーで楽しく話せる人は話せる人で
好きになった人は好きになった人
それでいいよね?
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977 / 978 / 979 / 980 /
/ 981 / 982 / 983 / 984 / 985 / 986 / 987 / 988 / 989 / 990 /
/ 991 / 992 / 993 / 994 / 995 / 996 / 997 / 998 / 999 / 1000 /
/ 1001 / 1002 / 1003 / 1004 / 1005 / 1006 / 1007 / 1008 / 1009 / 1010 /
/ 1011 / 1012 / 1013 / 1014 / 1015 / 1016 / 1017 / 1018 / 1019 / 1020 /
/ 1021 / 1022 / 1023 / 1024 / 1025 / 1026
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科