【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  好きだからこそ。 2011/06/17(Fri)04:43
Witten by [ 優音 ]
好きだからこそ、私は我慢した。

好きだからこそ、私は離れた。

それが自分のため。そしてあなたのため。

大切だからこそ、自分のことのように大切にしたくて。

大切だから、幸せの道を外れてほしくなくて。

大切だったから、ひたすら我慢した。

本当はどれほど近づきたかったか。
どれほど触れたかったか。

手を伸ばせばすぐ触れられる。
目の前にあなたの背中がある。

でも、我慢した。

大切な人の大切な人たちは、
大切な人の家族って、自分にも大切なもの。

だから、ただ私は、幸せであってほしいと願った。

苦しめたくない。

そんな、大切な人の家族を苦しめるなんて
想像すらできない。

好きだからこそ、
好きだからこそ、
私は感情を押し殺した。

どうか。どうか。届いてほしい。

大切なものを見失わないように。

大切なものを苦しめないように。

最後に苦しくなるのはあなたなんだから。

どうか。自分を落とさないで。

どうか。私の想い。願い。届いてください。

≪規約同意済み≫



  わがまま。 2011/06/16(Thu)22:58
Witten by [ 実来 ]
やっと見つけたから

だから・・・

あなたと繋いでいる手も絶対に離したくないし

あなたに抱きしめられている腕も絶対に離してほしくない。

わがままだけど、治らないし誰にも治せない。

わがままついでに・・・・・・


私をどうか連れ去って。
どこまでもあなたとなら行けるから。
≪規約同意済み≫



  切ない 2011/06/15(Wed)20:22
Witten by [ ream ]
もう、一人だ。
  そう思ったときにはいつも
  あなたに救われていた。
  一人じゃないんだ
  そう思わせてくれていた。
 なのに、今は もう違うね
  こんな時に すっごく思うよ…
  大切な人をなくしたんだな と
≪規約同意済み≫



  ありがとう。 2011/06/14(Tue)18:21
Witten by [ 新愛 ]
ありがとう。
その言葉に、振り向くと君がいる。
いつも、
そう、いつも・・・。
でも
違った
ありがとうは、
無くなった
無くなった。
私が、私が、
「君のありがとう。」
の意味に、
もっともっと、
私が貴方のそばに
近くに
いれば
涙の数だけ
君のそばに・・。

≪規約同意済み≫



  後悔は死ぬほどしてる 2011/06/13(Mon)22:42
Witten by [ みきち ]
今になって後悔した
どうしてあの時信じてあげれなかったんだろうって
噂によると、あたしの事をいろいろ言っていたらしい
友達に「あいつはやめとけ」なんて言われたけど、諦めるなんて無理だよ

最初はあたしも諦めるつもりだった
だから貴方から離れた
でも会わなくなった今、貴方のメールを読み返しため息をはいて後悔する。
これがあたしの日課になってきたよ
前みたいに名前呼んで欲しいよ
好きって言ってほしいよ
会って抱きしめて欲しいよ
どんだけ傷つけられても、あたしはやっぱり貴方がいい
貴方しか見れないよ
こんなに本気になったことはないんだよ・・・
あたしにとって最後の恋にしたかった
あたしは今も期待している
いつか戻ってきてくれるんじゃないかって
そんな事すら神様は叶えてくれないのでしょうか
≪規約同意済み≫



  朝に考える。 2011/06/13(Mon)07:11
Witten by [ 実来 ]
私の気も知らないで好き勝手なことばかり・・・。

でも・・・私も人のこと言えない。。

好き勝手なこと言って、

今まで散々嘘までついて困らせたよね。

ごめんね。

もう嘘つかないから。

自分の気持ちに嘘つかない。

あなたが大好き。

≪規約同意済み≫



  suki 2011/06/12(Sun)13:23
Witten by [ バンビ ]

すきすきすき。
久しぶりに本気になったかもしれない

甘酸っぱい気持ちにさせてくれた貴方…
幸せな気持ちにさせてくれた貴方…
こんな気持ちにさせてくれた貴方…

そんな貴方は私のこんな気持ちに
いつきずいてくれるの……?
≪規約同意済み≫



  分かりますか・・? 2011/06/11(Sat)23:54
Witten by [ ここ ]
あなたが目の前にいるのに、すぐ目の前にいるのに

私は足を前に一歩も出せなかった。

なんか、恥ずかしくて・・・

思わず回れ右してしまった。

あなたの面白さも温かさもよく分かっています。

だから、好きすぎて・・・

≪規約同意済み≫



  その確証も砂丘の城に過ぎないけどね 2011/06/11(Sat)14:11
Witten by [  ]
大丈夫
大丈夫
もう失敗しない
この身にしっかりと
刻まれているから
大丈夫
もう傷つかない
もう同じ過ちはしない
大丈夫

≪規約同意済み≫



  どれだけ・・・ 2011/06/11(Sat)01:32
Witten by [ 琴音 ]
あなたのことが理屈抜きで大好きなこととか

説明できないあなたへの想いとか

私の呆れるほど勝手だけど諦められない切なる願いは

あなたには聞こえていたはず。

だけど、きちんと伝わるには届くには

気も遠くなるような時間がかかるのかな・・・。
≪規約同意済み≫



  なんで・・・? 2011/06/10(Fri)16:18
Witten by [ k.s ]
ねぇ・・・

なんで君は私なんかに優しくするの・・・?

私なんか死んでもいい位の価値なのに・・・

先輩、後輩、同級生・・・

みんなから冷たくされる私なんか放っておいてもいいのに・・・

私が君に「放っておいて!!」って

言っても君は私から離れようとしなかった

私を1人にすることはなかったね

私が問いかけたときに君は

お前を守りたいからって言ってくれた・・・

すごい嬉しかったよ・・・

でも・・・

なんで私は君からのSOSのメッセージに気がつかなかったんだろう・・・

ゴメン・・・

あと少し速く気がついていれば・・・

あと少し私の足が速かったら・・・

君はどこにも行かずにすんだのに・・・

なんで・・・

なんで黙ってたの・・・

自然と瞳から溢れる涙

君の前で見せたくなくても

自然と溢れてしまう・・・

今度は私が君へ恩返ししなきゃ

今まで私を守ってくれたんだから 

私も君のことを守るよ

まっててね・・・?

今いくから

君の顔を・・・

君の笑顔をもう1度みたいよぉ・・・

だから、私がいくまで待っててね・・・?

今いきますね・・・

私の大切な君のもとへ・・・
≪規約同意済み≫



  君と一緒なら 2011/06/09(Thu)21:07
Witten by [ みー ]
君と見た景色なら
どんな景色だって
きれいに見える。
君がいた思い出は
どんな思いででも
きっと永遠に色あせないよ。
≪規約同意済み≫



  消えないで、 2011/06/09(Thu)18:33
Witten by [ うさこ ]


今でも

目を閉じれば

あの日の

君に会える



≪規約同意済み≫



  眠れぬ夜 2011/06/09(Thu)01:58
Witten by [ ここ ]
あなたと目が合った瞬間が嬉しくて頭から離れなくて

ずっとドキドキしている。

この気持ち、どうすればいいのかも分からなくて。

あ〜眠れないかも。
≪規約同意済み≫



  無題 2011/06/08(Wed)01:25
Witten by [ るん。 ]
あなたのこと知りたい

どんな女の子が好みなの?
いつもどんなこと考えてるの?
兄弟のなかではどんな感じ?
お兄ちゃんしてるの?
なんとなく・・・あんまり関わってなさそうだね

あなたのお家はどんな風?
綺麗に片付いてる?
片付いてそうな、どっか適当そうな・・

あなたはどんな恋をしてきたの?

あなたの・・・
・・・自粛・・・

恋の始まり

≪規約に同意しない≫



  儚い夢 2011/06/07(Tue)18:51
Witten by [ みきち ]
誰にだって忘れられない恋があるはず
離れていたってその人の事ばかり考えてしまう
貴方とはもう会えないかもしれない
話したり笑いあったりできないかもしれない
でもね貴方と出逢えた事は奇跡だと信じたい
“あたし以外の子と一緒にあるかないで”
なんてこんな我が儘言えないよ
だってあたしはもう貴方の彼女ではないから
いつからあたしと貴方との気持ちはすれ違ってしまったのかな
すれ違ってしまった日に戻ってやり直したいよ
あたしが駄目なとこ全部直すからさ
あたしにもう一度好きって言って?
お願いします
≪規約同意済み≫



  貴方に贈りたいメッセージ 2011/06/05(Sun)22:47
Witten by [ みきち ]
“やればできる子”
昔からよく言われてきた言葉
でも一つ頑張ろうとしても無理なことがある
それは、
《好きな人を諦める》ということ
あたしはたくさん恋をしてきた
でもその中で本気になれたのは貴方との恋だけ
だからあたしは貴方しかいないと思った
“ずっと一緒だよ”
“離さない”
“お前以外愛せない”
こんな事口で言うのは簡単だ
でもそれを守る事は難しい
どうして人は守れない約束をするんだろ
どうして期待させるような事ばかり言ってくるんだろう
あたしは貴方に酷いことをされた
今まで信じてきたあたしは何?
諦めようと必死で貴方の前から姿を消した
これで忘れられるだろうって思ってた・・・
思ってたのに現実はそう甘くない
余計に寂しくて会いたくなる
貴方の声が聞きたくなる
傍にいたいって思ってしまうんだ
貴方にはもう他に好きな人がいるかもしれない
あたしなんてどうでもいいって思ってるかもしれない
もし貴方が他の女の子と手を繋いで歩いているのをみたら、その関係を切り裂きたい気持ちになると思う
でも本当にすきならその人の幸せを願ってあげるのが一番いいのかなーなんて・・・
結局こうやって気持ち書いてるけど
貴方とはもう戻れないよね
何で素直になれなかったんだろう
あの時にちゃんとこの気持ち伝えればよかった
後悔しても遅いんだけどね
“失ってから大切なものに気づく”
よく聞くフレーズだけどその通りだと思う
貴方がいた毎日は何でも頑張ってこれた
貴方が隣にいない日から、なぜか胸が締め付けられて寂しくなる
毎日が楽しくないんだ
だからもう一度チャンスがあるなら戻りたい
あたしのこの気持ちを貴方に聞いてもらいたい
あたしと貴方が出逢えたのが運命なら
もう一度チャンスがくるよね
その日がくるのをあたしは祈ってる
未練がましいかもしれないけど
これが今のあたしの本音

やっぱり貴方が
「大好き」
≪規約同意済み≫



  君へ 2011/06/05(Sun)15:36
Witten by [ はるか ]
いつも

君を目で追ってしまう

この気持ちは

どうしても隠せない

君が好き

でも

「好き」の一言が言えない

どうか 神様

私に勇気ください!
≪規約同意済み≫



  星の堕つ朝 2011/06/05(Sun)01:22
Witten by [ 月夜 ]
もしも僕が、鼻くそを食べても

変わらずに愛してくれますか?
≪規約同意済み≫



  傍に。 2011/06/04(Sat)20:05
Witten by [ 琴音 ]
笑っているあなたの傍に

怒っているあなたの傍に

泣いているあなたの傍に

傷ついているあなたの傍に

ふざけているあなたの傍に私が居るということ。

どうか、私があなたの傍に居ることに
意味がありますように。

私の気持ちが正確にあなたの心に届けられ、
あなたの中に永遠に存在し続けられますように。

そしてどうか、私の変わらないこの鼓動が
あなたの耳にいつまでも届いていますように。

私は大丈夫なのに

教えてくれたのはあなたなのに

信じると言ってくれたのに

私のこと、信じられないですか。

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科