【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  さようなら 2011/04/24(Sun)10:11
Witten by [ 蒼空 ]


またいつか
会えたらいいね
私はずっと好きだから



≪規約同意済み≫
http://60.xmbs.jp/05051444/?guid=on


  家族 2011/04/24(Sun)08:46
Witten by [ ナオ ]
壊れてしまった私

大切なものさえ分からなかった

家族を愛すること

人、動物、自然を愛すること

はじめて、愛することを教えてもらうことができた

反面教師にできていたら、早く気がつけば

傷つけることもなかった

傷つけることもなかった

毎日繰り返される日常が私にも連鎖していた

この嫌な癖連鎖を自分で断ち切らないと

幸せはこない、ずっと幸せになれないと知っていた

家族を救うには、何ができるだろう

私には何もできない

治すことができれば、共存できれば

苦しい





≪規約同意済み≫



  片思いという遊び。 2011/04/24(Sun)00:41
Witten by [ エルセール ]
既婚者との片思いという遊び恋。この片思いが実は一番長く楽しめる。片思いという遊び。








≪規約同意済み≫



  最後の恋になれば 2011/04/23(Sat)23:36
Witten by [ ナオ ]
ずぅっと探していた人に出会えました。

ただの偶然・・必然なのかは分からないけど。

神様に感謝しています。

直感だけしか今はない。

やっと、救われました。

心の氷が溶けるようです。

恋ではなく、命の恩人に出会えたのでしょうか

それすら、分からず、分からないままにするのもそれもよいかと思い

しばしは、お相手をして頂きたい

飽きる日が来てほしい

片想いの去り際はあるのか

ないのか

今は楽しもう

少し感性が似ていて、似つかないあなたへ

届かないラブレター





≪規約同意済み≫



  愛しき嘆き 2011/04/23(Sat)23:17
Witten by [  ]
愛するほど、相手を知りたくなる

好きになるほど、相手の一部になりたくて

体も、肉の塊にしか思えず重く相手に近づきたくて生身も、魂すら捧げたいすら思う

かと思うと、反対に相手のすべて何もかも手に入れて、最後は魂まで食うてやりたいと思う

鬼にでも、なってしまう自分が怖い

愛することが怖い

愛すことなく、愛されず無の境地を悟り

禅を
≪規約同意済み≫



  緩やかに・・・ 2011/04/23(Sat)02:49
Witten by [ ここ ]
生まれて初めて買ってもらった

オルゴールのメロディーがあなたと重なった。

そのメロディーは私が始まりであなたが終わり。

たったひとつの偶然に過ぎないけど

きっとただの偶然ではないよね?

たったひとつのささやかな偶然が本当に嬉しくて

あなたと繋がる糸を発見できるのが本当に嬉しくて

あなたのことが好きで大好きで本当に良かった。と、

そう思える私は幸せで。

本当にありがとう☆

本当に大好き。。。

これからもずっとこの幸せを胸に抱いて

あなたとの嬉しい繋がりを求め続けていたいです。
≪規約同意済み≫



  おかしなこと? 2011/04/23(Sat)02:08
Witten by [ sora ]
だいスきな人には手を触れることもできなくて
笑ってる自分もきもそうで嫌になって
みんなはそうおもったことないのかな?

≪規約同意済み≫



  思ったこと 2011/04/22(Fri)23:09
Witten by [ sora ]
不思議に思うことあった。何で迎えにきたり
洋服買ったりするの?意味がわからない・・。
とても不思議だった。ちょっと迎えにきてと行ってみた。ちょっとお願い事してみた。
きっとお願いしたいことは違ってた。
きっとずっと一緒にいてねって言いたかった
それだけのことなんだ。でも言えなかった一言
でもよかったかも。君は望まないから
≪規約同意済み≫



  Progress 2011/04/22(Fri)02:11
Witten by [ U ]

ずっと探していた理想の自分って
もうちょっとかっこよかったけど、
僕が歩いてきた日々と道のりを
本当は自分と言うらしい

・・・
きみと僕の甘酸っぱい挫折に捧ぐ

夢に見たのは、誰かと同じ未来じゃない。
・・・勇気を未来って言うらしい。
________

っていう、大好きな歌。ひさびさ聞いた。

理想と現実の違いを受け入れたそのときから、
自分を受け入れ始める。
相手を受け入れ始める。
自分の居場所を受け入れ始める。
あがくことをやめて、居場所を肯定し始める。
一歩ずつ。

辛いとき、傍にいてくれたこと、ありがとう。
ハグミーって言ったとき、優しい顔して
ハグしてくれたこと、ありがとう。
キスしたあと、目をつぶってるの見て、
本当に愛おしく思った。
暴走しても、平気で受け止めてくれて
安心したこととか、
逆に暴走されて、平気じゃなく事故ったこと。
もう、記憶はうすれちゃったけど。
あれは、本当に起こった出来事だったの?

でもね、鮮明に覚えていることがある。

休みの日、Aは会社に来て、
契約書のチェックをしていた。
Uさんは、ただ席に座っていた。
座っていてくれたんだよね。知ってるよ。
それで何も言わないでチェックしてるAに、
ちょっと真面目な怖い顔して「帰るからね」
って言ったね。

Aは、全部知ってて、そのとき愛想笑いしたの。
そしたら、Uさんもニコッてしたね。

Aにとっては、あれがUさんとの最高の思い出。

下手な運転をする飛行機だと思って、
隣でパトロールしてたの?

でもAも、別の次元で、同じようにUさんの
運転する飛行機の隣で飛んで、
パトロールしてる気持ちでいたんだよ。

これって馬鹿?
笑っちゃうドタバタ劇だよね。

≪規約同意済み≫



  誘ったのは私 2011/04/21(Thu)23:48
Witten by [ エルセール ]
最初は私から誘ったの


              プリクラ


今ではすっかり彼がはまってしまっている☆
まさかこんなにはまるとは
でもプリクラって楽しいよねーいろいろ
遊べる♪


≪規約同意済み≫



  Hi 2011/04/21(Thu)21:31
Witten by [ U ]

Hi, U-san. 体調大丈夫?

煮詰まってない?
顔の血流、悪くなってない?
きちんと、発散してる?

ときどき写真で、大丈夫かなぁって
心配させるような顔があったからね。

Aは、子供の母親みたいには強くなれないから、
なんだか妙に心配しちゃって変な動きしちゃうから、
もう見れないようにしたけど。
でも、I'll keep looking for you.だから。

いつでもね、あなたの気が向くようになったとき、
2人でお話しようね。
Aの方は、ほんとはね、何にも気にしてないよ。
ただのおばちゃんおじちゃんみたいに、
ポケッとTV見ながらまたランチしようよ。
大して時間経ってないし。
また同じことすればいいじゃない。

あとね、Aはね、恋愛したくなった。
大人だけど、やっぱり女の子だから。
心が潤わないと、女の子として寂しいでしょ?

それに、この漂流する気持ちが癒されるような、
そういう船に、横にいて欲しいから。

そのまま港に行き着くかもしれないし、
行き着かないかもしれないし、
でもしばらくは恋愛しながら、
心も体もすべて潤しながら、
ゆっくり人生を考えながら海を進みたい。

I love you in a different way now.
You know I'll ALWAYS be loving you.
You, just as you are. You know that :)

あと、Aの好きな、優しいUさんにも、
いつかまた会えますように。

でもこれは、余計な欲なのかな

≪規約同意済み≫



  恋愛 2011/04/21(Thu)21:14
Witten by [ 喜美 ]
恋愛って何だろう、自分なりに考えてみた、
キミの事を思いながら考えてみた。

恋愛って【恋して愛す】のかな、
考えても考えても答えが見つからない
もしかしたら・・・答えなど無いのかもしれない。
分からなくてもいいのかも。。

私が一番幸せな時はキミと居る時、
キミの笑顔が見れた時、
キミを好きになって
キミに恋愛して
苦しくて、悲しくて、辛くて
泣いた日も有った。
大泣きして、泣き叫んだ時も有った。
そのまま、学校の職員室の前で友達に抱かれ、
泣き崩れた時も有った。

辛い時の方が多く思うときも有った。
でも実際キミと居ると、幸せな時の方が多い、
大好きな、誰よりも大好きなキミとだから幸せだと思える。
キミに会えたこと、神様に感謝する。
キミの彼女になれたこと、神様に感謝する。

大好きだよ。
これからもよろしく。


恋愛それは答えのないことで
人が色々な期間でたった一人の人の事を
愛すこと。

≪規約同意済み≫



  淡い記憶の物語 2011/04/21(Thu)01:16
Witten by [ sora ]
僕は海を眺めるのは好きだが水着着て泳ぐのは苦手だ。日焼けで肌が火傷してしまうから。
あの場所から夕焼けを海と一緒に見るのが大好きだった。彼女はいつも僕を迎えに来る。仕事仕事のあと僕と逢ってそのあと友達とあって
彼女は時間が足りないくらい寝る暇ないくらいに動くのが見てて怖かった。いろんな人とあっていろんな見方があること感じた。
でもこの彼女肝心なときはいつも居ない
誕生日にいてほしいとは言わない。せめて
僕がこころが落ち着かないときくらいはいてほしいと思った。たぶんこれ恋人と呼べないって
思ったとき。それから相談事は自分の答えが出てから聞いてみるようにした。ほんとに迷ったときは連絡とらず自分で決めた。
一言意見ほしかったけど。きっと僕の言葉を彼女が信じれるほど僕は近い距離だったのか?疑問に思えたから。そんな彼女がいたかと思ったらもう一人の彼女はぼくが不安なとき抱きしめるそして僕にいつも心配するなって俺が守るから安心してねというひと。だからつい相談してしまう 僕の見方がいけないのかな?
自分がどう動いたらいいかな?ちゃんと答えをくれる人。もう一人は僕のこころとても穏やかにしてくれる人。何でもできてとても器用なのに相手に望まない。真っ直ぐでとても可愛い人
でもどっかで愛されたいっていつも言ってる人
ほっとする場所を探してる人。 みんな素敵な人。僕の本棚に直してある。記憶も思い出
素敵な恋をした物語
≪規約同意済み≫



  seattle days 2011/04/20(Wed)23:20
Witten by [ cracker ]

うまくいかなかった10年前。
あれから10年。
1年に一回ずつくらい会って、
仲良しの2人。10年ずっと。
同じ距離のまま、ずっと。

辛いとき、駆けつけてくれた。
自分が辛いときも、連絡してくれた。

ここ数年のドタバタの中、ふとしたときに、
連絡した。返事がきて安心。
やっと、彼と一緒に眠ってみたいなぁって
思えるようになったのかな。

10年経ってから、この人と一緒にいる
ときの私は自然体だな。相手も安心してる。
そういう風に思えた。

10年前、わたしはズルかった。
なのに今も、彼は近くにいる。

ズルくならないように、慎重に、
自分の気持ちに問いかけてみよう。
Do I love him? He loves me?

≪規約同意済み≫



  星に願いを 2011/04/19(Tue)02:55
Witten by [ 桃葉 ]
少し風にあたって目を閉じてみる。

春の夜って色んな香りがするんだな。

地球上全ての人たちのほんの少し前までの思い出が
溶けて漂っているみたいで。

希望も願いもすべて漂って・・・

あなたの希望も私の願いも繋がっていけたらいいな。

≪規約同意済み≫



  相手を好きと思える自分も好きで居れる事 2011/04/19(Tue)01:46
Witten by [ sora ]
好きな相手を好きな自分も好きで居れる事って
本当は当たり前なのかもしれん。でもそれが普通なはず。僕はもう一度そう思える恋愛しようと思う。ほっとできるから。 自分の心に正直でいれるから 誰かを思う気持ち嘘とかないと信じたいけど・・・。平気で嘘つく人が居たのもこれも事実。僕は咎めない。相手は笑っていればいい。きっとその人は寂しい人なんだ。
だから僕がほんのすこし癒してあげただけ。
人は誰かをおもう気持ちには勝てないからさ


≪規約同意済み≫



  ふたりでプリクラ 2011/04/19(Tue)00:57
Witten by [ エルセール ]
既婚の彼とのプリクラ。イケメンの彼はまたスーツが・・よく似合うんだなー♪ジャニーズみたいw


≪規約同意済み≫



  気まぐれ 2011/04/18(Mon)23:51
Witten by [  ]
6ヶ月前急に連絡が途絶えた
あなたから連絡が来た
どうして
今になって連絡してきたの?
どうして?

あなたは気分屋さん

せっかく忘れてきたのに
ひどいね。

でもすっごく嬉しかったよ
すっごく

でも電話が終わると
すっごく切なくなる

好きなっちゃったよ

どんなことでもいい
あなたのそばにいれるなら
なんでもいい
なんでもいいからあなたの
そばにいたいです

お願いですもういきなり
連絡を切ったりなんかしないで

≪規約同意済み≫



  夜空を見上げて何度も問う 2011/04/17(Sun)23:36
Witten by [ ここ ]
言葉でなんてとても言い表せない。

この気持ち。。。

気が狂いそうなくらい

溢れて溢れて止まらなくて


あなた以外の人を好きになれないこと。

あなたじゃないとだめなこと。

この答えは間違っている?

何度も考えてこの答えに行き着いても?
≪規約同意済み≫



  好きでした。 2011/04/17(Sun)12:48
Witten by [  ]
好きでした。
本当に
好きでした。

そうちゃんと言えるように
君とまた笑って話せるように
私頑張るから。

好きでした。
嘘じゃなく
好きでした。

君は気付かなくても
本当の気持ちが届かなくても

好きでしたと
ちゃんと思える
自分でいたい。
≪規約同意済み≫
http://amknk.blog86.fc2.com/


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科