【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  僕がいるょ 2011/03/04(Fri)19:39
Witten by [  ]

独りぢゃないょ

僕がいるょ


僕がずっとずっと
一緒にいるょ


誰よりも
何よりも
大切にするょ


だから
僕の隣で笑っていて


ずっと僕の隣にいて?
≪規約同意済み≫



  想い 2011/03/04(Fri)01:30
Witten by [ sora ]
僕はずるい子だから相手の気持ちが本当か試してしまう。そう、同じ景色をみたいって想ってくれるか?僕の大切なものをどう理解しようとしてくれるか。横にいて観察してしまう。
お互いそうだったと思う。でも僕は君に望んでないよ。ただ、僕が結婚したい相手はこんな人と伝えたことあった。それをどう理解するかだな。一緒に考えてほしかった。それは子供とどうかかわるかと一緒だと僕は考えていた。
育てることには変わらないからさ。
人の思いはさまざま、君が恋人でなくても
友達でもいいから隣にいてほしいと望むなら
一般論はやめて隣にいる意味がなくなる。
一番の理解者、ほっとできる相手でいてほしいと思う。それはわがままなこと?
≪規約同意済み≫



  本当にありがとう。冬。 2011/03/03(Thu)22:51
Witten by [ ここ ]
今日、少しだけだけど、雪を見ました。
きっと、この冬最後の雪。

それは、せつないくらい愛しくて、
悲しいくらい美しかった。

私をあなたへと繋いでくれた私の天使様、冬。

溢れんばかりの感謝の気持ちを込めて
新しい季節をより大切にしたいです。

新しい季節も、きっと色んなことがあると思うけれど、
ずっとあなたの傍に居たい。
あなたとずっとずっと一緒に歩いて行きたい。

こんな私だけど、一緒に歩いてくれませんか?

たくさんの愛と感謝の気持ちを込めて、

とてもお世話になった冬に。

そして、たくさんの可能性を秘める
新しい季節に。

そして、これからもお世話になりたい
あなたに。。。
≪規約同意済み≫



  君が教えてくれたこと 2011/03/02(Wed)21:24
Witten by [ マカロン ]
  「君を失って君の大切さに気づいたよ。      今でも君の事が好きだ。」
    
    なんてよくある歌の歌詞だとしか
       思っていなかった
 君がよく聴いてた曲もこんな歌詞だったよね

      君はあの頃からずっと
  僕に大切なものを教えてくれてたんだね
 
     なのに僕は君の大切さに
なんで早く気づいてあげられなかったんだろう

 
 君を失ってやっと歌詞の意味が分かったよ
  
  本当にごめんね 今でも君を愛してる

≪規約同意済み≫
http://yaplog.jp/happy-makaron/


  おいしい〜 2011/03/01(Tue)22:21
Witten by [ hibiki ]
多くの恋は
たくさんのデザート♪
おいしいものはしっかりしっかり選ばなきゃ☆



≪規約同意済み≫



  教えて 2011/03/01(Tue)16:52
Witten by [ Cupcake ]

あなたは私に出会って後悔しましたか?

最初から離れてしまう恋だとわかってて
あなたは私を選んだの?
初めから嘘の愛なんていらない。
言った言葉が嘘なら
そんな言葉もいらない。

ねぇ、信じさせてよ
もっと愛を教えて
その愛は本物ですか?
偽りですか?

≪規約同意済み≫



  可哀想なひと 2011/03/01(Tue)10:13
Witten by [ sora ]
たった一人の人も大切にできない。守ることも
できない。そしてただ、恋という妄想にとりつかれた人、たった人の人も愛することもできない可哀想な人。見てる分には面白い。でも
近づいてはいけない。人を不幸にする人だから
≪規約同意済み≫



  備わっていたもの 2011/03/01(Tue)01:43
Witten by [ hibiki ]
私には浮気性が備わっている♪
この人と恋としても
この人とも恋が出来る
好き・・って言われてつくされるのはまあまあ楽しいんだよねぇ☆☆☆





≪規約同意済み≫



  きっと 2011/03/01(Tue)01:11
Witten by [ sora ]
行きたいところは?僕はあの公園と言う。
そうすると君は嫌だと言うだから、自分の時間を大切にするようになった。一人でホラー映画も見れる。ラーメン屋も一人でいける。
カラオケも。舞台も僕は好きになった人にこういう同じ景色を見てたいって。でも相手は見ようとしないだから期待しない。僕の性分は相手が好きなものは一度は自分も見てみる体験する
体に支障が起きなければ。そんな感じ。
同じものみれたらきっと素敵な夢みれたかな?
≪規約同意済み≫



  ねえ? 2011/03/01(Tue)00:08
Witten by [ sora ]
いろんなことはなした。あのこのこともそれは昔のことだけど・・・。そう思えたときもあったんだよ。あの子はしらないけどね。
それも話を君としたかったな
≪規約同意済み≫



  伝わるかな? 2011/02/28(Mon)21:38
Witten by [ ここ ]
やっぱり摩訶不思議です。

私の気持ちは何も変わっていませんよ。

本当に大好きです。

≪規約同意済み≫



  叶わない恋 2011/02/28(Mon)19:31
Witten by [ N ]
私は先生が好きです。
先生として…じゃなくて
1人の人間として。かもしれません。
最初は何回も諦めようとしました。
好きになったって
叶うわけないし
他の人と喋ってる姿を見るのが辛かった。
でも、やっぱり又好きになりました。
なかなか新しい恋ができません。

…私はやっぱり先生しか無理みたいです。
≪規約同意済み≫



  遠い視線の先に… 2011/02/28(Mon)01:12
Witten by [ 伊緒璃 ]
せんせい・・って たまにふと、遠い目をする
その視線の先に何を思ってるのか
私は嫉妬して 一緒にいても不安になる・・・

そんなせんせいの視線を捉えたくて
独占したくて
どうにもならない
ワガママを言ってしまう・・・

もういちど、夜明けの星を
せんせいと見たい、、
でも、たった1日じゃイヤ、
何日でも一緒にいて
ずっとせんせいだけを 見ていたい・・・

そんなふうに言って
いつの間にか私は、泣いてしまってた。。

せんせいはすごく困った顔をして
「気持ちはお前のコトがすごく好き
 それは、嘘じゃない
 でもな、どうしようもないって事
 あるんだよな・・」
私の頭を ポンポンと撫でた

こうして、お前の気が済むまで
一緒に居ることしかできない・・・
せんせいは、そう呟くように
哀しそうな瞳で
私の肩を抱いた

冬の 真っ暗な海
静かな波の音が 潮風が
せんせいと私の頬を 吹き抜けていった
とても 冷たくて 重くて・・・

この
不安はなんだろう・・・

今、せんせいのココロは
あの日と違う・・・
私を暖めてくれた
あの夜とは違う・・・
それだけ…それだけ、感じ取ってしまったの…

だけどそれを
確かめることは
もう 自分がボロボロになっていきそうで
恐くて
できなかった。。

私って、弱いね
こんなにも
せんせいの気持ちが 全てになってる

 P.S
  私が 甘い夢を見すぎてたのかな?
  せんせいの苦しみをラクにするには
  私から せんせいにさよなら≠キること
  でも
  ごめんね
  もう少し
  私だけのせんせいで…いてほしい
  もっとつらくて  
  どうしようもなくなる前には
  私からちゃんと
  さよなら′セうよ?
  
  だからそれまで
  小さな彼女≠ナいさせてください。。。
   


  

   





≪規約同意済み≫



  時間よ過ぎて、そして止まって。 2011/02/27(Sun)17:52
Witten by [ うさこ ]

いつもより長めに服を選んで

いつもより長めに髪をセットして

いつもより少しかわいい私になるの


君に会うまで 残り30分



≪規約同意済み≫



  心 2011/02/27(Sun)14:15
Witten by [ sora ]
いつまででも恋をしていたい。それは素敵なことかもしれない。でも不倫は所詮不倫不純な心
僕はそんなものはいらない。純なものでありたいから。僕はもっと純なものがいい。そう君が教えてくれた それはあの頃からかわらない。
どんなに年をとっても、君と見たあの場所は忘れない。
≪規約同意済み≫



  元気でよろし 2011/02/27(Sun)02:17
Witten by [ ホリデー ]
結婚していてもたくさんたくさん恋をしたい♪
若い時代の不倫はひたすら「いけない」と言われるが年を取ってからの不倫は

     元気でいいね♪ 

と言われれるwwwww









≪規約同意済み≫



  物語 2011/02/27(Sun)00:45
Witten by [ sora ]
君とのいた時間はどれだけあったのだろう。
何を話しをしなくても傍にいるだけでほっとできた。僕、一人でもホラー映画見に行くよ?
一人でできることより君といていろんな話をきいたりまったりしてる時間が心地よかった。
だって君はいつも僕に君らしくいなよって
言ってくれた。逆に自分の考えはないのかと怒るくらい。そんな君がとても愛しく思えた。
そんな物語が記憶の中の本棚にある。
きついときそら見ると思いだす。
≪規約同意済み≫



  数倍なる想い 2011/02/26(Sat)20:55
Witten by [ ここ ]
あなたが嬉しければ、私はその数倍笑顔になる。

あなたが悲しければ、私はその数倍泣きたくなる。

あなたが傷を受ければ、私はその数倍怒りを感じる。

だから、あなたが幸せだったら、私は幸福でいっぱいになる。

それは、他の誰でもない、あなただからなの。

≪規約同意済み≫



   無  2011/02/26(Sat)00:13
Witten by [ うさこ ]

胸に光る小さなこの想いは

まるで宝石のようにキラキラ輝いている

だから 本当に大切にしたくて

誰にも穢されたくなくて

そっと 宝箱にしまっていたの


いつか 君に見せたくて

いつか 君に届けたくて


なのに どうして



どうして


壊れてしまったの?


≪規約同意済み≫



  極めて 2011/02/24(Thu)22:48
Witten by [ ここ ]
大好きです。

この世で誰一人、認めなくても

私が認めていたらそれで良い。

私は極めて凡人です♪

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科