【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  A 2011/02/01(Tue)22:48
Witten by [ アリア ]
好き。
その思いだけで
こんなにも幸せになれるんだね。
≪規約に同意しない≫



  you 2011/02/01(Tue)22:45
Witten by [ こゆき ]
どうしようもないくらい、
いつもあなたを想ってて。

言葉にならないくらい、
あなたを想ってて。

伝えたい。
好きだ、って。

でもね、言ってしまえば
もぅあなたの傍にいられなくなる、
そんな気がして…
≪規約同意済み≫



  精一杯の強がり 2011/02/01(Tue)18:51
Witten by [ 小さな少女 ]

お互いに会える時間が少なくて…。

どんなに会いたいと願っても会えないこと分かってるから言わないよ。

私は頑張ってるあなたが大好きだから。

でもやっぱり会いたいって気持ちは変わらなくて…。

むしろ募っていくばかりで…。


だからお願い。

一言だけでいいから私に愛の言葉を下さい。


≪規約同意済み≫



  壊れそうな…ココロ 2011/02/01(Tue)12:40
Witten by [ 伊緒璃 ]
せんせい 
あれから私を あんまり見てくれないね…

学校のときも 部活のときも
一瞬 目が合うけど
その瞳はすぐに宙を泳いで
少し上ずった声で 誰かに話しかけてる

後悔してるの?
不安になる…

「伊緒璃、ずっと 俺のそばにいろよ?」
あの朝、そう微笑んでくれた せんせい…
「誰が反対したって、絶対一緒になる」って誓った
紫の空・・・

せんせいが 暖めてくれた胸が
今は 北風に吹きぬかれてくみたいで
なんだか独り 取り残された感じ・・・

メールししちゃえば 私のココロは
今すぐに せんせいに伝わるけど
そんなコトしないでも
せんせいの方から 
私の 今にも壊れそうなココロ 
気付いてほしい・・・

 P,S
 せんせい、女の子はね
 一番嬉しいのは
 好きな人と繋がった瞬間
 でもね、そのあと、
 それ以上に 大事にしてくれなきゃ
 すごく・・・不安になっちゃうんだよ?
  
 偶然みちゃった、、せんせいのケイタイ
 もしかしたら
 せんせいは
 大事なヒトは 
 私だけじゃあ ないのかもしれない。。。

 それでもイイなんて思ったら
 せんせい、重荷かな?
 
 

 
≪規約に同意しない≫



  もしもこの手に・・・。 2011/02/01(Tue)01:45
Witten by [ sora ]
もしもなんて僕はこの言葉嫌いだけど、もしも
この手が届くことできたなら、僕らはいつまでも傍にいることできたのかな?それともどれだけ僕が君に大切な言葉伝えても届くことはないのかな?僕は君の傍に居たかったでも、居たらいつしか窮屈になるだろう。そして僕は君を嫌いになってしまいそうだ。 その意味を君は知らないままさよならをした。僕は君の手が大好きだった。君は、自分の手は好きではなかったみたいだね。つめを噛む癖は治ったのかな?
それも、可愛く思えた。同じ景色を見たくて
傍に居たくてがらにもなく電話したり、束縛してた。それが窮屈なことくらい解かっていたのに・・・。きっとそんなことも泡のように月日が消してゆく。 それでいいのかもしれない。
つないだ手を離したのは、互いの未来が違っていたから。それだけのこと
≪規約同意済み≫



  どう思うかな? 2011/02/01(Tue)01:20
Witten by [ 玲音 ]
君ならどう思うかな?今のわたし見て、幻滅するかな?でもきっと君ならわかってくれるよね?大切なものこと・・・。自分の傍にずっと居たいって言ってくださった方にはちゃんとはなしたよ?わたしを守ってくれる人がいいって
俺が守るくらいあってほしいってじゃなきゃ
きっと素直になれないから。そんな人いないのかもしれないけど、でも人生諦めず見てる。
そう言える人をみつけよって思った。
わたしを守れないと家族も守れないからさ。
ちょっと古いかな?
≪規約同意済み≫



  ポエム 2011/01/30(Sun)22:24
Witten by [ 玲音 ]
君と待ち合わせいつもの場所そして、軽トラで
現れた君、そしてわたしに一言こんな車でごめんな。車好きのいう台詞だね。きっと君はしらないだろうな・・・。そうおもってみてた。
わたしも今度いつ君に逢えるかなんてわからない。もう逢わないかもしれないしね。
ちょっと遊びがすぎたかな? 

≪規約同意済み≫



  おはようございます♪ 2011/01/30(Sun)11:43
Witten by [ 桃の花 ]
I saw my self and inside,there you are.

もしも昨日、言葉で少しの争いがあったとしても

今日はまた新しい日☆

1日1日、新しい気持ちで出会うことができれば、世界も穏やかになるだろう。

≪規約同意済み≫



  何で? 2011/01/30(Sun)07:02
Witten by [ アホ ]

最近、ここのホームページは癒しのポエムじゃなくなってる。

ここって話をする場なの?

想ったことをポエムにして書く場じゃないの?

何でこうなった?

最悪。


≪規約同意済み≫



  数学教えてくれるんじゃないの 2011/01/26(Wed)17:43
Witten by [ 暖知 ]
先生と話してるのが一番楽しい
先生と居る時が一番落ち着く
先生が私に数学教えてくれているとき
顔が近すぎて問題に集中できない
でもそのときだけ先生を独り占めできる
だけど先生は私を見ない
生徒だもん
ただの


≪規約同意済み≫



  そう、なりそうなとき。 2011/01/25(Tue)14:44
Witten by [ くぅ@ ]

嫌なことがありすぎて、

君に対する言葉や態度がもっと

嫌になってしまった。

わざとじゃ…ないんだよ。

あまりにも、君がいたことに

心地よさを覚えてしまったから、

君に甘えたかっただけなんだ。

君を嫌いになりそう。

嫌なことだけを思い出す。

あーだったとか、こーだったとか。

みんな、嫌なことを持ち出して…

君を傷つけて。。嫌いに。

そんなときは、

そんなときこそ、君の

ふざけた姿や、やきもちをやいた可愛い姿を

思いだす。

そして、君の変顔を思い出したとき、

笑い共に泪が出たよ。

嫌いになんて…なれないよ。

そんな、君のこと思いだしたら、

好き、大好きだってわかっちゃったよ。

明日、君の好きなあれをもって

会いに行こう。
≪規約同意済み≫



  きっと 2011/01/24(Mon)23:31
Witten by [ sora ]
思うこと。よく昔思ってた。君はほんとに僕を愛してくれていたのだろうか?なんて考えてた
でも、その当時の僕、考えた、きっと相手からしたらそんなに熱くなってないように思えたかもしれない。逆にほんとに自分のこと想ってくれたことあるのかな?なんて思ったかもしれない。僕に言う言葉が人を馬鹿にしたような言葉だったから。でも出会えてよかったと思う。
僕と違う世界を見せてくれたから。

≪規約同意済み≫



  だめだよ。 2011/01/24(Mon)11:03
Witten by [ くぅ@ ]

かわいくない?

かわいくないよね…

ごめんね。わがままばかりだね。

どうしようもないんだ。

好きになったら、

瞳に映るのは、赤いほうをした横顔の

君しか目に入らないよ。

大好きすぎて、この気持ち…

迷惑じゃない?重荷じゃない?

でも、君はこう答えた。

その気持ちも、あの気持ちも、

全部含めてだいすき。。。

だから、こんな恥ずかしい言葉…

もう二度と言わせたら、だめだよ。

そう言った君の横顔。

やっぱり好きだ。
≪規約同意済み≫



  鎌藍 2011/01/23(Sun)22:17
Witten by [ まぁーくn ]
好きなのに、話せないのやだょね、
好きなのに、いじめちゃぅのやだょね、

夜寝る前に、想い過ぎてなぃちゃぅょね。

ぅん
それでぃぃとおもぅよ。


綺麗な涙、流して

朝。笑って、「おはよう」って言おうょ
≪規約同意済み≫



  紫の空に 2011/01/23(Sun)01:47
Witten by [ 伊緒璃 ]
せんせいと、こうなったこと…
きっと周りが知ったら せんせい、責められるかもしれない…
せんせいは 全てを覚悟で 
わたしも 今どうしても せんせいと繋がりたくて
お互いに何もかもを 求め合った・・・
 
わたしね、もっとふわ…っとしたのを想像してた…
前に書いたような 羽毛のような柔らかさで
朝を迎えたいって…

でも、初めての夜は
まるで銀河系を彷徨うように 果てしなく
まるで海の底を漂うように とりとめもなく
何もかも夢中で
ただ夢中で・・・

せんせいの せつない瞳も
わたしの あふれてくる涙も
すべて綯い交ぜになった・・・

何度も確かめ合って
いつの間にか 深い眠りについて
先に目覚めたのは 私・・・

天窓には 紫の空が広がって
もうすぐ夜明けを告げる 星がうっすらと消えて
ふと横を見たら
せんせいが 少年のような顔で
深く…ねむってた…

せんせいが起きたら 恥ずかしいな…
わたしはそっとベッドを降りると
そのまま窓辺に立ち尽くした

そう、ここは…
誰にも気付かれない 綿雪の国
このまま、元の世界に戻らずに
ずっとこのまま
せんせいといられたらいいのに…


「…伊緒璃…」
そっとわたしの名を呼ぶせんせい…
「離れるなよ…」
差しのべられた手を わたしはそっと触れた

せんせいの温もりに抱かれ
わたしはまた 深い眠りについた


  P,S…
   すきでも許されないこと?だけど
   どうか先生を、責めないで…
   わたしは
   この瞬間、とてもシアワセでした。。
  
  


≪規約に同意しない≫



  ポエム 2011/01/22(Sat)23:02
Witten by [ sora ]
あいつもこのそらのした頑張ってるきっと
あいつの傍にはいれないけどあいつが頑張ってると思えば俺も走らんとと思う自分がいる
きっともう一人の自分が弱音を言うときもある
そんなに体強くないだろ?それでも走ってきた
無理するなとでもせないかんときはある。
ストレスたまることたくさんあるけど、
俺らしくいたいな。あいつに恥じないようにな
≪規約同意済み≫



  恋愛は素晴らしい 2011/01/22(Sat)01:06
Witten by [ ラストリア ]
恋愛って素晴らしい。
なぜなら出会いは色々あるけれど、
素直で一途な気持ちには違いない。

恋愛は時間が掛かるから簡単には出来ないかも
知れないが、一つの運命的な出会いが
何かのきっかけとなり、最終的に恋愛に
つながることもあるだろう。

つまり
恋愛は異性と話したり会ったりすることから
すでに始まっているのではないだろうか。



自分が恋愛について思ったことを述べてみました。
私は運命的な出会いから恋愛がスタートしました。
恋愛が上手く行った人も行かなかったひともまずは積極的に行動するほうが大事です。
過去は関係ないと思います。
≪規約同意済み≫



  わたあめ 2011/01/21(Fri)13:44
Witten by [ くぅ@ ]
おくちの中に入れたら

すぐにとろけちゃう。

あまいけれど、すぐに溶けてしまう、

あの感じは、はじめてのあの気持ち。

これからも、その気持ちだけは変わらない。

出会うべくして出会うなら、

その気持ちはかわらない。

あまくて、とろけて、

ちょっぴりなごり惜しいあの気持ち。

忘れるわけない。忘れられない。

今日も口の中にいっぱいほうばって

その気持ちを確かめる。
≪規約同意済み≫



  スキヤキ 2011/01/21(Fri)05:23
Witten by [ スキヤキ ]



NOWよ(独りよがりです!)、

【彼方も、ようやく梅の花のように白さに染まりましたね。】



≪規約同意済み≫



  そういえば・・・ 2011/01/21(Fri)02:37
Witten by [ るん。 ]
同じ片思いでも、
時々しか思い出さない人もいる

ひょっとすると忘れてる人もいるかもしれない

そして、ずっと忘れない君

この差は何だろう?

君にはカリスマがあったよね
男としてだけじゃなく、芸術をやる人として

わがままで、無責任だったけど、私にない才能を持っていた人

そして、逆も思い出してみる
過去に、こんな私の事を好きだと言ってくれた人、ありがとう
・・・たぶん私の本性知らなかったでしょう?(笑)

あなたにも、みてくれに騙されたと言われたものね。
でもそれは私のせいじゃないよ☆

≪規約に同意しない≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科