【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  おはようございます♪ 2011/01/30(Sun)11:43
Witten by [ 桃の花 ]
I saw my self and inside,there you are.

もしも昨日、言葉で少しの争いがあったとしても

今日はまた新しい日☆

1日1日、新しい気持ちで出会うことができれば、世界も穏やかになるだろう。

≪規約同意済み≫



  何で? 2011/01/30(Sun)07:02
Witten by [ アホ ]

最近、ここのホームページは癒しのポエムじゃなくなってる。

ここって話をする場なの?

想ったことをポエムにして書く場じゃないの?

何でこうなった?

最悪。


≪規約同意済み≫



  数学教えてくれるんじゃないの 2011/01/26(Wed)17:43
Witten by [ 暖知 ]
先生と話してるのが一番楽しい
先生と居る時が一番落ち着く
先生が私に数学教えてくれているとき
顔が近すぎて問題に集中できない
でもそのときだけ先生を独り占めできる
だけど先生は私を見ない
生徒だもん
ただの


≪規約同意済み≫



  そう、なりそうなとき。 2011/01/25(Tue)14:44
Witten by [ くぅ@ ]

嫌なことがありすぎて、

君に対する言葉や態度がもっと

嫌になってしまった。

わざとじゃ…ないんだよ。

あまりにも、君がいたことに

心地よさを覚えてしまったから、

君に甘えたかっただけなんだ。

君を嫌いになりそう。

嫌なことだけを思い出す。

あーだったとか、こーだったとか。

みんな、嫌なことを持ち出して…

君を傷つけて。。嫌いに。

そんなときは、

そんなときこそ、君の

ふざけた姿や、やきもちをやいた可愛い姿を

思いだす。

そして、君の変顔を思い出したとき、

笑い共に泪が出たよ。

嫌いになんて…なれないよ。

そんな、君のこと思いだしたら、

好き、大好きだってわかっちゃったよ。

明日、君の好きなあれをもって

会いに行こう。
≪規約同意済み≫



  きっと 2011/01/24(Mon)23:31
Witten by [ sora ]
思うこと。よく昔思ってた。君はほんとに僕を愛してくれていたのだろうか?なんて考えてた
でも、その当時の僕、考えた、きっと相手からしたらそんなに熱くなってないように思えたかもしれない。逆にほんとに自分のこと想ってくれたことあるのかな?なんて思ったかもしれない。僕に言う言葉が人を馬鹿にしたような言葉だったから。でも出会えてよかったと思う。
僕と違う世界を見せてくれたから。

≪規約同意済み≫



  だめだよ。 2011/01/24(Mon)11:03
Witten by [ くぅ@ ]

かわいくない?

かわいくないよね…

ごめんね。わがままばかりだね。

どうしようもないんだ。

好きになったら、

瞳に映るのは、赤いほうをした横顔の

君しか目に入らないよ。

大好きすぎて、この気持ち…

迷惑じゃない?重荷じゃない?

でも、君はこう答えた。

その気持ちも、あの気持ちも、

全部含めてだいすき。。。

だから、こんな恥ずかしい言葉…

もう二度と言わせたら、だめだよ。

そう言った君の横顔。

やっぱり好きだ。
≪規約同意済み≫



  鎌藍 2011/01/23(Sun)22:17
Witten by [ まぁーくn ]
好きなのに、話せないのやだょね、
好きなのに、いじめちゃぅのやだょね、

夜寝る前に、想い過ぎてなぃちゃぅょね。

ぅん
それでぃぃとおもぅよ。


綺麗な涙、流して

朝。笑って、「おはよう」って言おうょ
≪規約同意済み≫



  紫の空に 2011/01/23(Sun)01:47
Witten by [ 伊緒璃 ]
せんせいと、こうなったこと…
きっと周りが知ったら せんせい、責められるかもしれない…
せんせいは 全てを覚悟で 
わたしも 今どうしても せんせいと繋がりたくて
お互いに何もかもを 求め合った・・・
 
わたしね、もっとふわ…っとしたのを想像してた…
前に書いたような 羽毛のような柔らかさで
朝を迎えたいって…

でも、初めての夜は
まるで銀河系を彷徨うように 果てしなく
まるで海の底を漂うように とりとめもなく
何もかも夢中で
ただ夢中で・・・

せんせいの せつない瞳も
わたしの あふれてくる涙も
すべて綯い交ぜになった・・・

何度も確かめ合って
いつの間にか 深い眠りについて
先に目覚めたのは 私・・・

天窓には 紫の空が広がって
もうすぐ夜明けを告げる 星がうっすらと消えて
ふと横を見たら
せんせいが 少年のような顔で
深く…ねむってた…

せんせいが起きたら 恥ずかしいな…
わたしはそっとベッドを降りると
そのまま窓辺に立ち尽くした

そう、ここは…
誰にも気付かれない 綿雪の国
このまま、元の世界に戻らずに
ずっとこのまま
せんせいといられたらいいのに…


「…伊緒璃…」
そっとわたしの名を呼ぶせんせい…
「離れるなよ…」
差しのべられた手を わたしはそっと触れた

せんせいの温もりに抱かれ
わたしはまた 深い眠りについた


  P,S…
   すきでも許されないこと?だけど
   どうか先生を、責めないで…
   わたしは
   この瞬間、とてもシアワセでした。。
  
  


≪規約に同意しない≫



  ポエム 2011/01/22(Sat)23:02
Witten by [ sora ]
あいつもこのそらのした頑張ってるきっと
あいつの傍にはいれないけどあいつが頑張ってると思えば俺も走らんとと思う自分がいる
きっともう一人の自分が弱音を言うときもある
そんなに体強くないだろ?それでも走ってきた
無理するなとでもせないかんときはある。
ストレスたまることたくさんあるけど、
俺らしくいたいな。あいつに恥じないようにな
≪規約同意済み≫



  恋愛は素晴らしい 2011/01/22(Sat)01:06
Witten by [ ラストリア ]
恋愛って素晴らしい。
なぜなら出会いは色々あるけれど、
素直で一途な気持ちには違いない。

恋愛は時間が掛かるから簡単には出来ないかも
知れないが、一つの運命的な出会いが
何かのきっかけとなり、最終的に恋愛に
つながることもあるだろう。

つまり
恋愛は異性と話したり会ったりすることから
すでに始まっているのではないだろうか。



自分が恋愛について思ったことを述べてみました。
私は運命的な出会いから恋愛がスタートしました。
恋愛が上手く行った人も行かなかったひともまずは積極的に行動するほうが大事です。
過去は関係ないと思います。
≪規約同意済み≫



  わたあめ 2011/01/21(Fri)13:44
Witten by [ くぅ@ ]
おくちの中に入れたら

すぐにとろけちゃう。

あまいけれど、すぐに溶けてしまう、

あの感じは、はじめてのあの気持ち。

これからも、その気持ちだけは変わらない。

出会うべくして出会うなら、

その気持ちはかわらない。

あまくて、とろけて、

ちょっぴりなごり惜しいあの気持ち。

忘れるわけない。忘れられない。

今日も口の中にいっぱいほうばって

その気持ちを確かめる。
≪規約同意済み≫



  スキヤキ 2011/01/21(Fri)05:23
Witten by [ スキヤキ ]



NOWよ(独りよがりです!)、

【彼方も、ようやく梅の花のように白さに染まりましたね。】



≪規約同意済み≫



  そういえば・・・ 2011/01/21(Fri)02:37
Witten by [ るん。 ]
同じ片思いでも、
時々しか思い出さない人もいる

ひょっとすると忘れてる人もいるかもしれない

そして、ずっと忘れない君

この差は何だろう?

君にはカリスマがあったよね
男としてだけじゃなく、芸術をやる人として

わがままで、無責任だったけど、私にない才能を持っていた人

そして、逆も思い出してみる
過去に、こんな私の事を好きだと言ってくれた人、ありがとう
・・・たぶん私の本性知らなかったでしょう?(笑)

あなたにも、みてくれに騙されたと言われたものね。
でもそれは私のせいじゃないよ☆

≪規約に同意しない≫



  ポエム 2011/01/20(Thu)23:15
Witten by [ sora ]
はじめて君とあった印象は自由人。
そんな君をいろんなことで縛ることはできないって思った。でもその自由さに憧れた。
君の夢も聞いた。僕も夢見たんだ。
君と出会って楽しかったよ?
君はもう忘れたと思うけど・・・・。
≪規約同意済み≫



  過去の恋 2011/01/20(Thu)02:48
Witten by [ るん。 ]
今あなたはどうしてるかな?
パパになってるかな?
それとも独り身に戻ってるかな?
それともそこから再婚してる・・・?

君に関しては、いろいろな可能性を考える
あまり辛抱強くないから、結婚生活続けるのしんどいかな?
それとも、しっかりした人と一緒になったと思うから、手のひらの上で転がされてるかな?
もしパパになってたら、子どもをとても甘やかしてそうだね

今も音楽はやってるの?
やってると私は思う
音楽のない君は想像できない
もしやってなかったら、きっと音楽について悩んで立ち止まってるんだろうね

君から「結婚する」と聞いて、何年もたった
君のことは私は一生忘れないと思う
あなたはもう綺麗に忘れてるかな

でももし、今会ったら、お互いに幻滅するかもね
老けたなぁって

私の中では、君は永遠に18歳です

≪規約に同意しない≫



  気持ち 2011/01/19(Wed)23:47
Witten by [ sora ]
うまく言えないけど、君とであったことはとてもよかったと思ってる。きっと君が僕にいろんなことしてくれたこと知ってた。それにこたえなきゃと走ってた。人のせいにはしない。自分が選んだ道、君と一緒に歩けたらと考えた事もあった。それには君には重過ぎるだろうな。
君は夢があった。僕に語ってくれたから、
今はその夢かなえてくれる人が傍にいるかな?
きっと僕が何も考えなくて自分のことだけ考えることができたなら君の隣にいること望むかもしれないな。僕の背負うものを君に背負わせることはできないから。君からプロポーズくれたときもあったけど、断ったんだ。君の夢、僕とではかなえることできるかわからなかったから
君の気持ちがどうであれ嬉しかった。
ただ思うことは君が幸せならそれでいい。
自分が選んだ道、自分が責任とるからいいでしょ?そんな気持ち、 だから君と僕はあの場所に行きたかったんだ。君となら素敵な恋愛できそうだったから。
≪規約同意済み≫



  そして 2011/01/19(Wed)15:15
Witten by [ naan ]
そしてこの体は病魔が巣食ったね

きみの代わりに
死の影が付いてきたね

それでも僕は信じてるよね

僕は愚かかな?
そんなことは、死んでからじゃないと解らない

賢く生きることが、生きてることじゃないと思うから≪規約同意済み≫



  きみを 2011/01/19(Wed)15:01
Witten by [ naan ]
僕はきみを愛したね

本当に愛したね

きみが知らないところで誰にののしられても、
僕はきみを良く見せようと必死だったね

きみは僕の努力を知らなかったね
知ろうとしなかったよね

きみに沢山、本当にたくさん、普通の人では考えられないくらいチャンスを与えても、きみは活かそうとしなかったね…

僕はきみが罵られるのが嫌で、
きみが悪く言われないようにしてたのに、

きみはことごとく潰したよね

僕はきみを信じたよね
周りが愚かだって何度言っても

きみにはきみに出会った4年間、僕の流した涙は一粒も見えなかったんだね…

だからまだ、自分が大変だなんて、
そんな酷いこと当たり前のようにするんだね…

きみが少し、強くなってくれれば、
ほんの少し、他の人のしていることが見えたら、
ほんの少し、自分以外の人を愛せたら、
全てが解決するのに、

また、人のせいにするんだね…≪規約同意済み≫



  伝わるかな? 2011/01/19(Wed)01:27
Witten by [ るん。 ]
あなたのとても純粋な心
文面を通して伝わってきました

あなたの笑顔の花も
一つずつ咲かせていってください

≪規約に同意しない≫



  いつか・・・君と・・・。 2011/01/19(Wed)00:01
Witten by [ sora ]
いつか君と行きたい場所があった。
そう僕が大好きな場所。
一緒に行きたかった。
そう、君にはわからない感情だな。
残念なことに君は拾ってくれなかった感情。
僕の原点なんて大げさだけど、恋愛を辞めたと思った場所だからここから始めたかった。
昔の僕に・・・。でもやっぱりつれてくる人ではなかった。今度つれて来る人はきっと大切なひとなんだろうな。一人、行ってはそら見上げていた。気が向いたらまた行こう。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科