【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  **大切な宝物** 2009/06/18(Thu)11:07
Witten by [ 琥珀 ]
 
あなたがいる、あの場所
あなたに出逢えた事
あなたとの会話
あなたの笑顔
あなたの足音
あなたの笑い声
あなたの仕草
ほんの一握りの時間
 
すべてが私の記憶に残っていて、忘れる事は出来ません
 
だから、最初から…私の宝物…素敵な想い出にさせていただきました
 
最初から答えは解っていたけれど、あなたの事が好きだったから理解しようとしなかっただけ…
 
此処から離れたのは、私自身が苦しくて耐えられなかった事、何よりもあなたの為にならないとの思いからでした
 
今もまだ感情の波は穏やかになってくれないけれど、日々を少しでも楽しく過ごせるようにと努力しています
 
『さようなら』を云わなかったのは、また次の時代であなたとお逢いしたいから…私の一度の我儘でした…『さようなら』を云わずに本当に、ごめんなさい
 
涙が止めどなく流れ、呼吸が上手く出来ずに胸を締め付けられる想い…自分がこんな状況で恋に落ちるとは本当に思いませんでした
 
私の『最後の恋愛』
私の『大切な宝物』
 
あなたが幸せで、笑顔でありますように…
 
あなたに『ありがとう』
 
≪規約に同意しない≫



  たからもの 2009/06/18(Thu)06:19
Witten by [ すずめ ]
おはようございます

私の今までの想い
あなたの想い
いろんな想い

みんなみんな宝物
今日も又一つふやしていきます
ありがとうございます
≪規約同意済み≫



  love 2009/06/17(Wed)14:03
Witten by [ Boo ]
どれだけの年月が経っても
私はあなたを愛している。

今でさえあなたの帰りを待ち遠しく思ったり
待ち合わせ場所で心が弾んだり

あなたの為に髪を切り
あなたの好きな服を着て
あなたの好きな音楽を聴く

私は今でもあなたに恋をしているみたいです。

あなたの為・・・
でもあなたのお陰で私は今こうしていられる。


私のこの想いが どうか あなたに届きますように・・・
≪規約同意済み≫



  ときめき をありがとうございます 2009/06/16(Tue)22:32
Witten by [ 奈々 ]

ここで人を信じる事を教えていただきました

今日は初めてお逢いした時のあの嬉しくて
楽しくて何もかもが新鮮だった頃を思い出して
いました
今も何も変っていません
私はあなたが大好きです
あなたの全てが好きです

ここがあったからもう一度気づくことができました
好きな人と供にできること
これほどの幸せはありません
ありがとうございます

≪規約同意済み≫



  弱い自分。 2009/06/15(Mon)23:40
Witten by [ なぎさ ]
結局ぅち、

なにがしたいんだろ。

なんで、

素直に好きっていえないんだろ。

ずっと、

loveじゃなぃlikeだからって、

いいつつげて、

ほんとはめっちゃ好きなの、

心の中では分かってるのに、

この関係がくずれるのが嫌で、

自分が傷つかないように、

いいはってた。

loveじゃない。

likeだからって。

自分から逃げてるだけ。

自分が傷つくのが嫌だから。

自分の気持ちをうまくいえない、

ねぇ。



ぅちはどうすればいいの??

きっとこんなことおもってるの。

君は知らないよね、

うちとの関係なんてどうでもいいよね??

うちは自分のことしか考えてない。

いつになったら

答えがみつかんのかな??

どれだけ傷ついて、

どれだけ泣いて、

どれだけ折れて、

どれだけ待ったらいいんだろ。



≪規約同意済み≫



  ごめんなさい 2009/06/13(Sat)23:58
Witten by [ 直子 ]
一番最後でいいから
付いていきたかった

でも嫌われちゃったら
どうしたらいいかわからなくて

ごめんなさい
≪規約同意済み≫



  同じような… 2009/06/13(Sat)22:44
Witten by [ ホタテ ]
ものだろうとか

あれから思ってるんだ
どのひとも
どのひとも

まーでも

いいよ 、もう

どーでもいいのよ

≪規約同意済み≫



  ふり 2009/06/13(Sat)20:04
Witten by [ ちーたん ]
優しい人のふり

ふり

のとこが

ふたりとも嫌い

優しくしてあげてるフリで

いつも嫌味だったり

なんか

あの時にいちばんモテモテだった

あの人なんかは男らしくてさっぱりした性格だったのじゃないかと思うよ…

そう言う人にみんなが
憧れる!



≪規約同意済み≫



  思い出すと… 2009/06/13(Sat)19:45
Witten by [ ちーたん ]
あなたの嫌いなとこを数えてしまい…

もしかしたら優しいとこも少しはあったのかもしれないけど

やっぱり

いっぱいのアイスコーヒーもおごってくれる事もない年上だったので…
褒めることも
たてることも出来なかった気がします

いっぱいのアイスコーヒーと気のきいた言葉があったら

いろいろと感謝してお返しすることもあったかもだけど
なんかセコイの嫌いなの
…もうそんなこと
どうでもいい人だものね…

どーでもよいことで考えるのもそん

自分や家族や両親や小さな子の幸せのために頑張らないと!



≪規約同意済み≫



  愛情表現 2009/06/10(Wed)21:04
Witten by [ ミルク ]
好きなのに
怒ったり
パンチが飛んだりして
でも、いつもあたしの近くにいて

いがいに便りにしてるんじゃない?

好きな子は他にいたけどあたしのことを好きなのは君だったから

可愛い寝顔が好きだから…守ってあげたいよ
≪規約同意済み≫



  キミの姿 2009/06/09(Tue)19:37
Witten by [ アゲハ ]
君が手で、その長いくせ毛をかき上げる姿。 壁にもたれてお茶を飲むときの足をまげるくせ
メガネを上げる時の手ー。
全部、アタシの頭にこびりついて、はなれないんだ。
≪規約同意済み≫



  横がお 2009/06/09(Tue)16:44
Witten by [ ゆう ]

 頬はふんわり・・・
 眠たそうな目の下に
 点としたほくろ
 
 彼の頬に
 つんしたくなる
 ふわふわのスポンジケーキみたい
 
 座った横がお
 眠る横がお
 振り向いた横がお

 全部すき
 
 すねた顔
 にーって笑う顔
 ひょうきんな性格も

 あたし、全部すき

 耳にささやいてあげる
 「大好き」って・・・
 こんなのはずかしいけど

 「ずっと一緒だよ」
 うんって振る首
 いつもより嬉しくなる



 
 
 
≪規約同意済み≫



  ニコッ 2009/06/09(Tue)06:28
Witten by [ 直子 ]
おはようございます

あなたのいつもの二コッが大好きです
素晴らしい所を沢山持っていらっしゃるけれど
最後の笑顔が大好きです
あなたの笑顔が見たくていつも見つめてしまっているかもしれません
ごめんなさい

今朝の私は又目が晴れて真っ赤です
koi*tomoさまのポエムを拝見してボロボロ

私はあなたが大好きです
お会いできない日は長いです
逸る気持ちになるけれど一つずつ積み重ねれるように頑張ります
お元気でいて下さい

≪規約同意済み≫



  太陽 2009/06/09(Tue)03:54
Witten by [ koi*tomo ]
あなたの人をけして傷つけたりしない
優しくて明るいユーモアが大好きだった
いつも暗い気持ちや
嫌な事なんて吹き飛んで
心が満たされて暖かくなったよ

他に代わりなんていないことは分かってたけど
つい求めようとしてしまっていた

あなたの代わりなんていない

あなたといられて幸せだった
でももうあの時間は二度とは戻らない

誰にも言わないって心に決めてた
だけどあなたのいない寂しさに負けて
私の心はすごく不安定だった…

怒ったり泣いたり
いつもは言わないようなことばかり
言ってしまったり
流されてしまいそうだった

だけどそんな私はもう今日で終わりにする

少しずつ遠くなっていくけど
あなたを好きな気持ちはずっと変わらない
奇跡的にあなたに出会えて本当に良かった

だって長い人生のうちの1年半を
全然違う地で育った二人が
同じ場所で同じ時期に過ごすなんて
奇跡以外のなにものでもないでしょ

だからこんなにも大切な想いや
想い出を壊したり壊されたくないから
私もあなたみたいに強くなるね

報われないと分かっていても
いつも
とびきり優しい笑顔を向け続けてくれた
あなたみたいに

いつもわざわざあんな事言ってごめんね
そうしないと私
あなたの魅力に
どうしようもなく惹きこまれてしまいそうだった
あなたの寂しそうな笑顔も
とびきりの笑顔と同じくらい
心に焼き付いてる
でも好きだからこそ
そうするしかなかったんだ
人の気持ちの分かる
あなたはそれもわかっていたのかもしれないね

こういう恋はもうこれで最後
だってあなたより
強烈な魅力を持って
強くて優しい人を探す方が難しいから
後悔はない
それがあなたで本当に良かった
ありがとう
≪規約に同意しない≫



  顔から火が出そう… 2009/06/09(Tue)03:05
Witten by [ koi*tomo ]
いまさらなんだけど
あの日一緒に歌ってくれた歌
しらふでまじまじと歌詞を見ながら聞いたら
あんまりにも意味深すぎたし
それをみんなの前で歌ったかと思うと
恥ずかしくなったよ

なんかそしたら
まっすぐなあなたの気持ちが
バレバレだったのと同じく
私もそうだったのかもとか思っちゃって

きっともうみんな覚えてもいないと思うんだけど
思い出したら一人で恥ずかしくなって
あの日みたいに顔から火が出そうだった
≪規約に同意しない≫



  好きになること 2009/06/08(Mon)23:54
Witten by [ ゆめこころ ]
髪の毛をのばして、
ウェーブをかけて、
スカートをはいて、

以前とは違う新しい私で、いつか、
会いに行きたいなんて。

好きになるから成長したいのか、
成長したいから好きになるのか、
微妙なところだなっていつも思います。

≪規約同意済み≫



  アナタの靴 2009/06/07(Sun)18:19
Witten by [ アゲハ ]
アナタの靴。ひんやりしてて、大きくて、ちょっとヨレヨレで。とってもはき心地良かったんだ。
≪規約同意済み≫



  6月7日 2009/06/07(Sun)13:36
Witten by [ 奈々 ]
ほんとはあなたが大好き
いつもここに居たい
いつも一緒に居たい
あなたと離れるときはどうしようもなく
辛い気持ちになります
次はいつ?と・・・

いつもあなたのことだけを想っています
うそ?重たいと思われるかもしれませんが
お会いできないから思ってしまいます

一日一日数えて今日も頑張ろうと
あなたの言葉を思い出しています



≪規約同意済み≫



  恋積もる雪 2009/06/07(Sun)11:32
Witten by [ 葉月 ]
拝啓

あなたと別れてから
何年が経ったことでしょう

この長い年月
いろいろなことがありました


別れてから初めての恋
誰にも相談できなくて
悩んでいました
愛しくて、愛しくて、
はやる気持ちが抑えられなくなりました

結果は

失恋。
その人には愛している人がいました
叶わないことを知っていながら
私はずっとずっとその人を想っていました

別れてから初めての彼
その人は、本当に、本当に
私を愛してくれました
私も本当に愛していました
でも、やっぱり私の奥に
あなたがいました

どんなに愛しても
どんなに愛されていても
あなたがいました
ずっとあなたが忘れられませんでした


あるとき、雪が降りました
その雪は、一人静かに
しんしんと降り
私を包みました

私は涙が止まらなくなりました
泣いても、泣いても
どうしても止まらないのです

いつの間にか私は、その雪と私を
重ね合わせていました
誰にもそばにいてもらえなくて
誰とも手をつなぐことができなかった


私は、今も、いつまでも
あなたを忘れることができません
何度恋をしても
忘れることができません


私のこの冷えた心を、
あなたのその暖かな笑顔で

暖めてください

私はあなただけを
愛することでしょう




≪規約同意済み≫



  あなたを信じて 2009/06/06(Sat)22:49
Witten by [ 奈々 ]
今、愛すべき人
今私が信じている人

もう涙は出ないと思っても、
夢を見ては目尻に涙がかさぶたのようについています

愛しているから信じることができる
愛しているから笑顔で明日へ向かって

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科