【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  寂し過ぎる 2008/09/17(Wed)19:42
Witten by [ ケン ]
ちょっと・・。好きなら本当の態度見せて欲しい。そのままじゃ嬉しくないから。この街に訪ねていって、その時は、不透明じゃなくて、自然な姿で現れて欲しい。それか、圧巻するような詩を書いて欲しい。そんな言葉しか通じないなんて・・。それは寂し過ぎる。
≪規約同意済み≫



  大好き-- 2008/09/15(Mon)17:55
Witten by [ mima ]

あの頃に戻りたい。。。
何度そう思っただろう

まわりゎあの頃とかわらない
君の笑顔もかわらない

変わったのゎ

君とあたしの間にできた距離

大好きなのに
大好きといえなくなった事

あの頃に戻れたら
もう絶対手放したりゎしないだろう

言えなくなったけど
ずっと大好きだからね

≪規約同意済み≫



  ずっとだよ 2008/09/15(Mon)10:54
Witten by [ クロみく ]

one love
≪規約同意済み≫



  今でも大好き☆だよ 2008/09/14(Sun)17:41
Witten by [ もっちゃン ]
2008年9月14日
今日でうちのDネン間
の片思いは終わった・・・。
でも、振られたわけでは
ない。彼女がいたからでも
ない。                                           でも、うちは諦めた。
だって決して叶うことのない
恋だったんだもん。                                     いまでもはっきりと
覚えている。
Dネン前に君に
恋をしたあの瞬間を・・・。
君はなによりとても
頑張り屋さんだった。
うちはそんなところが
大好きだった。
                       そして君に恋をしたうちは
多分輝いていたと思う。
君を見ているだけで
うちは幸せだったんだよ。
                       何回も何回も悩んだし
諦めようとも思った。
でも諦めれなかった。
でも、諦める時がきたんだと
うちは思う。
だから今日でDネン間の
片思いは幕を閉じる。
でも諦めても諦めれない時も
ある。でも、もう好きには
ならない。
好きになったってつらい思いを
するのはうちだから。
                       ありがとお。
本当にありがとお。
このどうしようもない
うちに「恋」という
大事なものを与えてくれて。
                       ごめん。
本当にごめん。
好きになって
ごめん。
もし、うちの気持ちに
きずいていたんなら
今ここで謝る・・・。
こんなかわいくもない
うちが好きになっちゃって
ごめんね。
迷惑だったよね。
でも、もう心配いらないよ。
だって今日で諦めたから。
さようなら・・・・・。                                   だ〜い好き。                 今でもあなたのことが
大好き☆だよ。 
≪規約同意済み≫



  どうして・・・・。 2008/09/13(Sat)23:14
Witten by [ miki ]
どうしてこんなに恋は難しいのだろう〜。
好きな人には想いが伝わらない。
こんなに、こんなに言葉では表せれないくらい想っていても相手には伝わらない
ねぇどうしてなの??ねぇどうしてなの??
誰か教えて!!お願い!!
ときどき想うのこの世界に愛はあるの??
って!!
どうして本当に好きな人には好きに
なってもらえないの?
どんなに頑張たって相手には
好きになってもらえない!!
分かってる
好きにはなってもらえないことなんて!
自分でも分かってるけど・・・。
どうしようもないの!!
この想いは自分でも抑えきれない
たぶんずっと好きでいるから
想うことだけは許して!!
≪規約同意済み≫



  こわい 2008/09/13(Sat)22:47
Witten by [ ゅず ]
好きだから
言っちゃった

怖い
怖い
怖い…

叶わせたいから
だから怖い


言っちゃった

好きやって


言わないつもりやったのに

怖いよ
怖い
怖い
怖い。。。


本当に怖い

どうしよう

本当に
どうしよう

怖い

怖いよ
怖い...


叶わなかったことが
あるから...だから
今回はそうしたくないのに
言っちゃった

叶わせたい





ただ好き





あのことわ
もう忘れてね...

自然と
忘れるよね?
待ってるから
≪規約同意済み≫



  なんでだろー? 2008/09/13(Sat)16:17
Witten by [ あいみ ]
好きな人としゃべりたいのに

一緒に居たいのに・・・。

気がつけばほかの男子といる

なんで素直じゃないんだろう

本当は貴方としゃべりたいし、一緒に

笑いたい。こんなに・・ こんなに想ってる

のに、やってる事は正反対。貴方は私のこと

どう想ってるんだろう。すごく気になる。


≪規約同意済み≫



  大きな愛 2008/09/11(Thu)15:24
Witten by [ 小春 ]
私はかなり、ワガママ。
特に、あなたといる時は。

すぐ怒るし、すぐ笑うし、時々泣く。

主導権は自分にある!って思いながら、
道は覚えようとしない。

ご飯の注文も任せっきり。
「何でもいいよ」って言っておきながら、
気に入らないと文句を言う。

なんか最低だね、私・・・。

それなのに、あなたは怒らない。
「ワガママだ」と言いながら、
結局自由にさせてくれる。

なんて器の大きな人だろう、と思う。

どれだけ私が甘えて、寄り掛かっても、
あなたなら絶対、受け止めてくれる。

私、本当に幸せ。

あなたが、大好き。








≪規約に同意しない≫



  ねぇ… 2008/09/10(Wed)22:20
Witten by [ 舞加 ]
先生
好きだよ
大好きだよ
先生…
≪規約同意済み≫



  大好き 2008/09/09(Tue)16:51
Witten by [ kisaki ]


本当に好き。大好き。

この言葉を伝えられたら、どれだけ楽になれるだろう


大好き


≪規約同意済み≫



  ”恋”と言う芽 2008/09/08(Mon)18:00
Witten by [ 奈緒子 ]
恋愛なんて

自分にはいらないって思ってた

違う 決め付けてたの

”友情命”

なんてね

でも アナタを見た瞬間
  
心が”バンッ”って破裂したの

まるで風船が割れるように

その風船が地におりた

そして風船が

”恋”

と言う芽を出したんだ

友情でしかなかった芽がね

今まで感じたことの無い

”恋”という芽が

顔をだしたよ

いつかツルを出して

あの大きい空へ

突き出す

”恋心”

と 言う名の花を咲かせたい

そして 

その花を------------。




≪規約同意済み≫



  何度も 2008/09/08(Mon)17:44
Witten by [ 奈緒子 ]
何度も

目で追ったよ

何度も

自分の存在を少しでも
アナタの心の中に居ればと
微笑んだよ

アナタはそれに気がつきましたか?

いま、アナタの心の中に

アタシはいますか?


≪規約同意済み≫



  メール 2008/09/08(Mon)17:38
Witten by [ 奈緒子 ]
    君から来るメール
     
気がつけば
     
      何度も

何度も

読み返してたね

これって恋?

あなたに聞いてどうするの

そうだよ。

あたしはあなたに

    惚れたんだよ。
≪規約同意済み≫



  雫 2008/09/07(Sun)22:05
Witten by [ たなけん ]
何となく気になってた彼女だったけど

気づけばそれは恋になっていた。


一ヶ月間の新人研修が終り

僕は東京から一旦故郷へ帰ってきた。

また一ヶ月の研修のあと、僕は東京に戻らなければならなかった。

その前に、彼女に告白をしようと決意していた。


朝、誰もいない大学のキャンバス。

スーツに身を包んだ僕は、図書館の前のベンチで

小説を読みながら彼女を待っていた。

春の優しい日差しの中で、名前も知らない彼女を待っていた。

予感はしていたけど

そうなってほしくないと、心の中でずっと願っていたけど

彼女は予感していたとおり現れなかった。


そして、僕はまた東京に戻ってきた。

彼女への手紙は名残り雪とともに溶けてしまったけど

未だ僕の心の中に、雫となって残っている。


心残りという雫となって。
≪規約同意済み≫



  たとえ 2008/09/07(Sun)00:26
Witten by [ しろ ]
 たとえお互い別々のミチでも
 あなたのことは忘れない・・
 今まで本当にありがとう
 遠くから応援してるからね
 
 
 
≪規約同意済み≫



  生涯で一番愛した人へ 2008/09/06(Sat)21:34
Witten by [ miki ]
ずっと出逢えたときから貴方がすきだった
3年間ずっと胸の奥にしまってた
でも想ってるだけじゃ貴方に伝わらないことに
きづいたんだ。
2月16日、貴方の誕生日の1ヶ月前、
思い切って伝えたんだ「好き」の一言を
1%ぐらいしか可能性はないけれど
可能性があるかぎりやって後悔がしたかった。
ただひたすらに想いを伝えたかった。
卒業式前日、そして貴方の15歳の誕生日、
貴方からの返事を聞いた
貴方の答えは分かっていたんだ
初めから・・・・・・。
でも、1%の確率を信じたかった。
あんのじょう振られたけど・・・・。
帰ってからずっと泣いたよ朝方まで・・・。
でも、貴方だけには見られたくなかったんだ
泣いているところを・・・・。
貴方を心配させたくなくって困らせたくなくって!!
泣いたらひきょうジじゃん!!
だから卒業式はがんばって泣かないようにした
笑顔で貴方とさよならしたかったから。
今でもさよならできないでいる
貴方のことをずっと想っている
でもだんだん思い出せなくなっている
自分が怖い。貴方のいない風景が当たる前になるのが怖くてどうしようもないの。
貴方しか愛せない自分も怖い。
貴方にとっては迷惑なのにね
ごめんね!!
貴方のことをひきずりすぎて!!
ごめんなさい!!
でも死ぬまでずっと大好きだから・・・。
≪規約同意済み≫



  KEI☆ 2008/09/06(Sat)00:23
Witten by [ AZUMI☆ ]
ねぇ、
  どうして目があってもそらすの??
  そらすなら初めからこっちをみないでよ。。。
  つらくなるだけなんだよ
  
  キミがあたしのことが嫌いになったって事は
  十分すうぎるくらい知ってる。
  でもあたしはまだキミのことが好きなんだよ。
  大大大大大好きなんだよ。。。
   
  だから中途半端なことしないで。。。
  あたしがつらくなるの。。。。
  
≪規約同意済み≫



  無ー有 2008/09/05(Fri)21:57
Witten by [ オルフ ]
大好きだった 本当に
優しかった すごく
ずっと一緒だった 6年間

ずっと永遠に好きだと 思っていた
いつか思い出が 想いが 色褪せていくことが怖くて 怖くて しょうがなかった
でも 永遠を信じていた

だからこそ 
今の気持ちを受け入れるのには 時間がかかった
受け入れてしまえば必ず
  色褪せる
   忘れていく
 それが怖くて
自分じゃなくなるようで 今までの自分が時間が 無くなってしまうようで
     ただ 怖かった

2ヵ月半かかって やっと受け入れられた想い

やっぱり色褪せたの 思い出も 想いも 怖ささえも 無くなったの

6年間が無駄にさえ思えるの

ごめんね

でも あの言葉は嘘じゃないよ
今でも
  幸せを
    笑顔を
 祈っています 心から
大好きだったあなたの あの笑顔を 祈っています


そんな風に思っていられる 貴方に出会えた私が それでも好きになったの あいつを   
すごいと思う

どんなに小さな繋がりも 過去にあった出来事も 結び付けたくて仕方ないの

大好きだよ ありがとう
出会えたおかげで 今まで出来なかったか数々の事が 出来るようになったし 毎日がとても幸せです

私の幸せの 何分の一かでも 返してあげられる いつかが 訪れるといいな

永遠なんてどうでもいいから
その”いつか”が 一瞬 あればいいです
≪規約に同意しない≫



  小さいこと 2008/09/05(Fri)21:11
Witten by [ オルフ ]
夏用の 白い体操服の集団の中
私は一人 冬用の青いジャージ

目立ちたいわけじゃない

ちょっと期待してるの

あいつが
普段の生活の中で
学校のジャージを見たとき
青いものを見たとき

もしかたら 私のことを
思い出してくれるかなぁ
って

それだけでこの夏ずっと暑いの我慢してたの?!

だって そーでもしなきゃ
きっと思い出してもらえることなんて出来ないもん
それに
あいつの事想いながら 過ごしてたら
暑くたって どーでも良かったんだ…
≪規約に同意しない≫



  好き・・・ 2008/09/05(Fri)21:06
Witten by [ 智沙 ]
好きってなんだろう?
嫌ってなんだろう?
どうしたら振り向いてくれますかぁ?
私は後を振り向きません。
前を向いて歩いていきます。
だからずっと見守ってて下さい。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科
齠イれるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科