【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  現在、過去、後悔 2008/07/23(Wed)23:09
Witten by [ 癒槻 ]
二人笑いあったあの日々

急に思い出したよ。

輝いていた君とのあの日々を・・

君がいない今、僕はすごく寂しいです。

何をしてても君しか頭にないくらいに

なんでだろうね

もう君は隣にいないのに

君の笑顔が頭から離れないんだ。

まだ君の事が好きだから

でもね、君には僕の気持ちなんて届かない

君には今、新しい彼氏がいるから

どんなに泣き叫んだって君には届かない

いくら君を呼んだって振り向いてもらえない

いつからこんなになったんだろうね

君がいない今、君にだれだけ

そばにいてもらってたかわかる気がする。

届かない思いって分かってるけどせめて

君を思わせてください。

それだけでも幸せだから

もう少しだけ君との思い出を振り返ろう

二人笑っていたあの日々に・・
≪規約同意済み≫



  約束だよ 2008/07/23(Wed)22:02
Witten by [ さや  ]
大好き                  言葉にできないほど大好き         ねえ、                  好きだよ                 幸せそうな顔が大好きだった        笑ってる顔が大好きだった         真剣な横顔                小さい子供みたいな笑い方         あたしには全てがすごくカッコよく思えた  あなたの笑顔が好きだから         大好きだから               泣いてもいいから             怒ってもいいから             最後には笑ってね             最後には幸せになってね          約束だよ                        
≪規約同意済み≫



  伝えられなかったコトバ 2008/07/23(Wed)21:49
Witten by [ 将弥  ]
聞こえますか。              君と私の距離はこの星ぐらい近くて遠いんだよね。                   隣で笑ってたあの頃を今でも思い浮かべるトキがあるんだ。               誰よりも幸せでした。           誰よりも君が好きでした。         好きだよ。                大好き。                 ねえ。                  言えなかった               伝えられなかったコトバ。         君に言うね。。。
 
≪規約に同意しない≫



  せめて… 2008/07/23(Wed)18:06
Witten by [ るな ]
愛してなんてわがままは言わないよ。
彼氏になってほしいなんて思ってないよ。

あなたの友達でいられればそれでいい。
あなたとどうでもいいことしゃべって笑い合えればそれでいい。

あたしのせいなの?
あなたのせいなの?

あなたと笑わなくなってどのくらい経つだろう。
あなたと話さなくなってどのくらい経つだろう。
あなたに会わなくなってどのくらい経つだろう。

会いたい、話したい、ただそれだけなのに、どうして叶わないのかな?

だからせめて、あなたにただ会うために、話すために、この夏あなたはあたしとデートしてくれますか?


メールするからね。
ちゃんと返事聞かせてね。
≪規約同意済み≫



  見えないもの 2008/07/23(Wed)09:03
Witten by [ オルフ ]
人を愛するよりも、人に恋をする方が難しいのかもしれない。だって、自分を見てもらうなんて、自信と勇気がなきゃ出来ないでしょう?

気付いたの。私、恋の仕方知らなかったんだ。

振り向いてほしいけど、好きになってもらえる自信なんてないな…。不安だらけ。いつか嫌われちゃうのかなとか。それでも知りたいの、私は貴方にとってどういう存在?どう思われてるの?
私は大好き。恋の仕方は知らなくても、私は私の好きな人、知ってるんだ。
6年間の気持ちだと胸を張って、いつしかどこかに忘れてしまったあの時とは違って、胸を張って言えるの。でも、やっぱり好きだったんだなぁ、とか。

ねえ、うち好きな人がいます。
いつも、何考えてるのか分からない様な、無表情な顔してるの。でも、笑った顔、すっごくかわいい。癖で首を振る時の顔、すっごくかっこ良いの。
いつも猫背でうつむいてるから分かんないけど、本当はすっごく背、高いよね。
ぶっきらぼうな事ばっか言ってるけど、シャイなだけなんだよ。本当は、妹さんおんぶしてあげたり、優しくて良いお兄ちゃんなんだよね?

知ってるよ。皆はバカだとか変人だとか、何考えてるか分からないとか言うけど、問題ばっかり起こすけど、でも本当は素直で単純で恥かしがり屋んなんだってこと。たった2ヶ月くらいしか話してなくても、ちゃんと分かったよ。

きっと私は今、初恋してるんだ。
≪規約に同意しない≫



  自分への忠告 2008/07/22(Tue)15:58
Witten by [ 缶詰パイン娘 ]
もう、これから人生を生きていく中で、君に逢う事もないだろう。
自分の中で、少しずつ納得してきたよ。私が、勝手に一人で思い込んだ事だから、自分で片付けるし、もう彼方に逢いにも行かないよ。もう、彼方の事をどうでもいいと思えるように、そう思う事が、これからの私がしなければならない事だと思う。
自分の中でケジメができた気がするよ。もう彼方の存在すら、ここには存在しない。
今までの自分が、少し空しく現実を直視していなかった自分にも、非があった。
今後それを自分の中で受け止めて、人生をこれからもっと楽しめるように、旦那と幸せにやっていくわ。誰もがうらやむくらいに、幸せになるから。
環境は整っている。恵まれた環境の中で、私はしっかり現実を見ていくわ。きっとそれが私に与えられた事だから

頑張ろうw
≪規約同意済み≫



  分からな 2008/07/22(Tue)13:59
Witten by [ sara ]
もう



あなたの事は、信じる事が出来なくなったの、、、


何を信じたらいいだろう


好きかどうかも、、、どんどん分からなくなって、、、。

だれか教えてほしい

あの人の気持ちを。

だれか教えてよ、、、。

あなたの事を、考えるとつらいよ

今すぐ

誰でもいいから

ダイスキって言ってよ、、、。

もう私は

誰を信じていいのか

分からない
≪規約同意済み≫



  うぜえ 2008/07/22(Tue)12:42
Witten by [ 夏美 ]
人が一生懸命に書いた手紙を回し読み
人の気持ちを簡単に踏みにじった貴方

最低ね

少しでも、貴方の事を好きになった自分がうざくなる。

もう貴方とは連絡はとらないわ。
貴方からの返事ももう見ない。
携帯もかえるし、貴方のことは忘れます

だから貴方も私の事は忘れてください

さようなら

いままでありがとう
≪規約同意済み≫



  2007.07.25 2008/07/22(Tue)00:40
Witten by [ reika ]

きっとまた逢えるかな?

もう此処には居ない貴方へ

今年の夏も約束を果たせない

今の大切な人

側に居る大好きな人

ちゃんと大切にしてますか?

"今"が"当たり前"

でもいつかは"幻"になる

お互い生きていなきゃ

二度と逢えない

お互い生きていなきゃ

二度と声を聞く事もない

お互い生きていなきゃ

触れ合う事もない

だから大切にして欲しい

恋愛は相手に何をしてあげれるか

私は貴方に何一つしてあげる事

出来なかった

何一つ貴方を理解しようと

する事が足りなかった

今なら大切なものを守る事

大切なものを築きあげる事

理解や信頼

貴方を本当の意味で失って

初めて解ったよ?

いつか生まれ変わったら

また見つけて探して

私に恋してくれるかな?

ねぇ今でも愛してるよ…
≪規約同意済み≫



  恋愛って・・・ 2008/07/21(Mon)08:44
Witten by [ たつ ]
僕の理想の付き合い方

彼女は最近まで良いとは思ってくれなかった。

でも、あるきっかけで、僕の理想の付き合い方の意味がわかったらしい。

でも、彼女が、僕の理想の付き合い方をすると、俺は寂しさを覚えた。

反省した。彼女をこんな思いにさせていたんだと。


お互い納得できる付き合い方。。。
それを見つけるのは、数ヶ月ではなく
何年、何十年の付き合いを経てわかるものなのかもしれない。
≪規約同意済み≫



  胸が締め付けられる・・・苦しいなぁ・・・ 2008/07/21(Mon)03:14
Witten by [ パニックラビット ]
貴女と出逢ったのは高校の時、
初めて貴女を見た時、
かわいいなくらいしか想っていなかった。
貴女と同じクラスになって
バイト先でも一緒になった時くらいから
なぜか僕の胸が苦しくなった・・・
この胸の苦しみをどうにかしてほしくて
僕は楽になりたかった・・・
そんな事もあったなぁと
笑って楽しい思い出になってほしかった・・・

でも今でも貴女は
僕の中で懐かしい思い出にならない

また貴女に逢いたいと想ってもいいですか・・・

ごめんなさい・・・

僕は頼りない男です・・・

でも貴女が好きで
今でも忘れられません。

ごめんなさい
ごめんなさい
ごめんなさい・・・

楽しかった思い出
ありがとう^^







≪規約同意済み≫



  儚い 2008/07/20(Sun)14:17
Witten by [ GA ]
実を結ぶ事のない
シークレットの恋が始まって
365日の中
二人だけのわずかな時間を
時折過ごすようになって
何年経つだろう・・・?

あれは1月の大雪の夜
ずっと憧れていたあなたがくれた
小さなキスから

遠く離れても
私はいつだって
あなたの面影と共に暮らしている

夏に
冬に
あなたは会うたび
抱きしめてくれるけど
ホテルの部屋の
ドアを閉めた瞬間
夢から覚めたように
もう
私の体から
あなたのぬくもりが消えているの

忘れたくないのに
覚えていたいのに
もっと一緒にいられたら
きっと消えずに残るのに・・・
いつもそう考えていた

けれどこの前
初めて朝まで一緒に過ごし
寝顔を見て
手に触れて
最高に幸せのはずだったのに

最後にキスして
ドアの前で手を振ったら
やっぱり何も残らなかった・・・
虚しくなって
切なくなって
苦しくなった

密やかな行為には当然の感触なのかな
決して満たされない心と体
愛していても
愛されていない実感
納得させるための自己防衛なのかな
それとも罰なのか

いつまで続くのかわからない
こんな儚い夢見事

私は私のような女を
可哀想と思い
あなたのような男を最低と思いながら
会う事をやめられないでいる
最低なのは私だ

たぶんあなたを失ったら
生きる価値さえわからなくなるでしょう
人生の中で
こんなに長くあなたに恋をしてるのに
結ばれないなんて・・・
儚い夢で終わらせるよりほかに
しかたないのでしょう
傷付く人が
あまりに多すぎて怖いから

でも
あと一度だけ
冬になったら
もう一度だけ
痕がつくほど抱しめて欲しい

そしてもう
終わりにしよう




≪規約同意済み≫



  大好き翔太K 2008/07/19(Sat)21:49
Witten by [ miki ]
入学式で出逢えた貴方に
名前も性格も何も知らない貴方に・・・・・。
でも私はどこかであったような気がしたんだ
そしてこれは奇跡か偶然か運命か自分でも分からないけれど私は貴方に出会えたことそれだけでめっちゃ嬉しくてめっちゃ幸せ!!
私のことを少しでも覚えててくれたらいいなぁ
正直、部活やめてほしくなかったなぁ
貴方に毎日逢えると思ったのに・・・・。
貴方はきずいてくれてたかな私が想ってること
貴方と恋が生まれるかなってときに
退部しちゃうんだから・・・・・・・・。
ずるいよ逃げるなんて・・・・・・・。
貴方に片思いをした私はどうすればいいの??
気持ちも伝えれんないじゃん!!
でもずっと大好きだからね
たぶんいつか気持ち伝えるから・・・。
それまで待ってて!!
お願いします♪♪

≪規約同意済み≫



  キモチ。 2008/07/19(Sat)00:30
Witten by [ HONOKA ]

なんで


キモチ伝えないの?


死ぬほど好きなんでしょう?



じゃあ


なんで伝えないの・・・?


ねえ・・・


なんで伝えようとしないの・・・



答えてよ・・・あの頃の私・・・
≪規約同意済み≫



  空を見上げて 2008/07/17(Thu)21:29
Witten by [ ユエ☆ ]
どんなに辛くても
どんなに寂しくても
うつむいてちゃダメだよ

うつむいていたら
何かにぶつかってばかりでしょ?

泣きたいときは泣いて
怒りたいときは怒って
自分の思う通りにしたらいいよ

けど うつむかないで
前を向いて進もう

何かにぶつかっても
乗り越えることができるでしょ?

どうしてもダメな時は
空を見上げて
涙と一緒に
少しずつ流れていくから・・・

「大切な人」のもとまで
駆けていこう

雨が降った後は
絶対に晴れるから



≪規約同意済み≫



  恋 2008/07/17(Thu)21:27
Witten by [ くまさん ]
初めて知った

君の事が大切だった事

いつのまにか好きになって

いつのまにか気持ちは遠くにいった

でもずっとこのまま一緒にいられると

そう思ってた

でも現実は違う

そう簡単なものではなかった

君に出会わなかったら

私はこの気持ちに気付かなかった

いまさらだけど

ありがとう
≪規約に同意しない≫



  信じています 2008/07/17(Thu)21:23
Witten by [ ユエ☆ ]
―んなわけないやろ〜?ww

貴方に嫌われたと勘違いした私に
貴方はそういって笑ってくれた

知ってた?
私も電話越しに笑ってたけど
本当は泣いてたんだよ

嬉しくて
安心して
涙がとまらなかったんだよ

なのに
今また私は同じ不安で怯えてる
貴方に迷惑はかけたくないから・・・
ただ
貴方を見つめてるの

私は貴方のことが
ずっとずっと 一番大好きだから

だから
嫌いにならないでね
≪規約同意済み≫



  想い 2008/07/17(Thu)15:01
Witten by [ ぷう ]

君 を 想 っ て

泣 い た 事

笑 っ た 事

怒 っ た 事

全 部 全 部

大 切 な 思 い 出 。

強 く 抱 き し め て

前 へ 進 も う



≪規約同意済み≫



  今でも… 2008/07/16(Wed)19:50
Witten by [ かな ]
好きなんだ
君のことが…
願っても
どんなに願っても
もう無駄なのに
諦めたいのに
ダメなんだ
君を見ると
なぜか目で追いかけてしまう
なぜかドキドキする
なぜか切なくなる…
別れて終わりに
したはずなのに
まだ無理みたい…
まだ好きみたい…

ごめんね…
≪規約同意済み≫



  すべて 2008/07/15(Tue)00:35
Witten by [ かな ]
あれから何日が
たったの???

君は今幸せ?

君と出会って
僕はたくさん学んだ

すべてが初めてだった
君は僕にたくさん
教えてくれた

だから失いたくなかった

でも…君は
僕の目の前から
いなくなってしまった
なんで?どうして?
嫌だよ…
どんなに叫んでも
君は振り返っては
くれなかった…

君と出会って
たくさん笑った…
たくさん泣いた…
たくさん悩んだ…
たくさん迷った…
たくさん楽しんだ

人をこんなに
好きになって
愛したことは
君が初めてだった…

ありがとう
忘れない…
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977 / 978
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科