【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  乗り越えていけそう 2008/04/03(Thu)00:02
Witten by [ A.S. ]

嫌なことがあっても
キミがいるから、
この世の中に存在してるから、
乗り越えていける

今までは、ずっと一人だった
嫌なことは、
自分でどうにかしなくちゃいけなかった
辛くて自分の殻にいつも閉じこもった
そういう自分を隠して生きてた

きっと、誰といても私は幸福を感じられない
どこかで諦めていた

でも、キミにだけは言える
何でも言える

世の中のことが怖くなくなる
キミはスゴイね

ほんとにスゴイよ
≪規約同意済み≫



  今でも大好き 2008/04/02(Wed)16:53
Witten by [ アユ ]
一年前のちょうど今ごろ。
私は あなたに出逢い あなたに恋をしました。
私は高校2年生 あなたは23も年上・・・
でも・・・私はあなたのことを好きになった。
夏休み明け、髪を栗毛色に変えたあなたを見てもっと好きになった。
優しくて、カッコ良くて、笑顔がステキで、頑張りやサンで、サーフィンもスキーもできて、明るくて、背が高くて・・・・。
そんなあなたからメアドと電話番号を教えてもらい、ドキドキしながら送ったメール。
初めてもっらた返事はとても長い文章。すごく嬉しかった。
あなたが結石で倒れたとき、何もしてあげられないと毎晩泣いて過ごしました。
ある夜のあなたからのメールをまだ覚えています。
「昨日、今日と結石が痛む。でも、○○○がいるから大丈夫」すごく嬉しくて、涙がこぼれました。


今、あなたに近づくことを禁止されている私。
メールも電話も禁止されてしまいました。
でも、あの日あなたが声をかけてくれたこと、いつもと変らない笑顔を見せてくれたこと、嬉しかったけど、辛くて、涙がこみ上げてきました。
今、私には彼氏がいます。私より16年上です。
でも、彼氏にはあなたに対するような気持ちにはなれません。心から好きになることができません。
彼氏がいたって私はあなたのことが大好きです。
今私はホテルウーマンになりたいと必死で夢を追いかけています。あなたが倒れたとき看護士になってあなたを支えてあげたいと夢を諦めました。でも、ホテルウーマンになりたいという私を支えてくれているあなたのことを考えたら、夢を諦めることができませんでした。
私は元ホテルマンのあなたの背中を追いかけ、あなたのようにステキなホテルウーマンになります!!


≪規約同意済み≫



  季節 2008/04/02(Wed)15:15
Witten by [ 紫音 ]
春…君と出逢った。

          夏…君に惚れた。

そんな中、秋は何事もなく無性に過ぎていった

      「このままでいいの??」

自分のなかで気持ちが動いた。そして冬。

        君に言ったよね。

『スキです…』

        ってさ…

でも 悲劇はこれからだった・・

       春の手前・・2月

君に捨てられた
   
       冷たくて、苦しくて、痛くて…

それでも君が好きだ。

             忘れられないょ

ついに4月。
 
           また春が来る…

ねぇ、忘れられないから。

           廻る季節の中で

君に出逢えたコトに感謝して、

           あたしは旅立つよ。

君にまた廻り逢えるかな?

           たぶんこれから先

春が来るたび 君を思い出す。

           ありがとね。

     あたしの心の恋人・・・

≪規約同意済み≫



  感情 溢れ出す 2008/04/02(Wed)13:48
Witten by [ はふり ]
君の言う通りに 解き放った
自分の感情全部

醜い嫉妬心 独占欲 支配欲
好きという気持ち

これ以上好きになったら 壊れそうな気がして
とても恐くて
好き を抑えてた

「恐くないよ」

君は言ってくれた

感情を解き放つと 加速した
好きが 増して 溢れ出して とまらない

それは苦しくて 切なくて
でも 君の言葉ひとつで 幸せに変化する

誰にも渡したくない 嫉妬心
ずっと私だけのものにしたい 独占欲
私だけしか見ないでほしい 支配欲
ずっと一緒にいたい 好きという気持ち

とまらなくて 心全てが
君ばかり

大好きでも 愛してるでも
全然足りないよ
どうやって表現したらいいのか
分からないくらい
この気持ちは溢れ出してる

受け止めてね
私の気持ち
そのときにやっと この気持ちは
昇華されるから

≪規約同意済み≫



  あなたへ 2008/04/02(Wed)09:00
Witten by [ 蜜柑 ]
いいんだよ
あたしはどんなに傷ついたって
ただ あなたがあたしを想う日が1日でもあったなら
あたしはそれだけで幸せだから
≪規約同意済み≫



  さくら〜初恋〜 2008/04/01(Tue)21:24
Witten by [ ちー ]
さくら舞い散る中に あなたに出会った
この先 もう会えないと思って進んだ
見てるだけ 伝えられなかった
あなたに伝えたかった 「好き」の2文字
この2文字が 私を大きく変えたんだよ
≪規約に同意しない≫



  can't forget you 2008/04/01(Tue)17:31
Witten by [ りん ]
窓際後ろから三番目の席にあなたはいる
イヤでもあたしの視界に入る
広い背中
完璧にセットされた髪
一生懸命ノートに何か書いてる
そのすべてが 愛しくて

でも4ヶ月前
あたしたちは終わった

あたしの人生で最も幸せだった時が

ガラスみたいに砕けて散った


どうして


どうして

本当に欲しいものだけ
いつも手に入らないの?

あたしが一番欲しいものだけ...

初めて本気で好きになった人

あたしが初めて「アイシテル」と言った人

あたしを強く強く抱きしめて
「アイシテル」と何回も言ってくれたよね
何回も何回も続けてキスをしたね
周りの目も気にせず...

なのに
なんで?


今でもあなたが忘れられなくて

夜 さみしくて

あなたの声が 聞きたくて

あなたの肌に触れたくて

もう一度

あの頃に戻りたい


あの日あの時会わなければ

あの場所に行かなければ

あなたはまだあたしの隣にいたかもしれないのに

あなたまでの距離 3m

こんなに近いのに

あなたの心までの距離



どうやったらまた
元に戻れるの?


≪規約同意済み≫



  だいすき 2008/04/01(Tue)17:25
Witten by [ 紫音 ]
スキです 大好きです
あなたが大好きです
スキ スキ…スキだょ
いまのあたしには これしか言えないよ

だいすきです


≪規約同意済み≫



  硬派に生きれ 2008/04/01(Tue)15:34
Witten by [ 男前 ]
  ジブンから動こうよ

  受身になってどうするんだよ

  トライ&エラー

  やるだけのことをやってから

  頑張ろうぜ
≪規約同意済み≫



  大切 2008/04/01(Tue)10:56
Witten by [ はふり ]
大切な人だから 傷つけたくない
大切な人だから 触れるのも恐い
大切だからこそ なにもできない

君はそう言った

「大切だから、できないんだよ」

って

正直 嬉しさよりも哀しさのほうが大きく
胸が締めつけられるような気がした

私は 君ともっと 近づきたい
それが 自分を傷つけても
その痛みさえ 愛しく感じるから

大切なら 壊して
大切なら 崩して

それくらい好き 君のことが

君から受ける痛みなら 
それは甘く それは痺れる

私は君が思うほど 弱くはないから

ねえ 触れてほしい
もっと 強く
≪規約同意済み≫



  願い 2008/04/01(Tue)10:56
Witten by [ rei ]
ごめん
 やっぱ諦められない

どうして貴方はそんなに優しいの?
 お願いだから突き放してよ

お願いだから
 選んで?私を・・・
≪規約同意済み≫
http://m-pe.tv/u/?xxcrownxx


  どーしよ・・・。 2008/03/31(Mon)20:21
Witten by [ ミィ ]
 あなたと付き合い始めたあの日
 もう忘れたはずだったk君
 今やっと気づいた・・・。
 アタシ、まだk君のこと気になってる。
 どうしよ。
 
 あなたとは最近ケンカが増えたね。
 いっつもあなたは私の考えを認めてくれない
 自分と同じ考えしか受け入れない。
 あたしが何度自分の考えを押し殺した
 と思う??
 あなたに嫌われたくなくって・・・。
 こんな思いは、もう嫌だよ。

 うまくいかなくなったからkくんのこと
 気になりだしたの?
 自分でもわかんないよ。
 ただ、kくんだったら・・・。
 って思っちゃうの。

 あたしって最低だね。
≪規約同意済み≫



  奇跡の詩 2008/03/31(Mon)19:52
Witten by [ 倖之介 ]
俺にとって 心に潤いを与える そんな存在で
いてくれ
疲れて無口になる言葉に愛の合唱曲を奏でてくれ
君のお陰で明るい明日を描ける


君と隣に居たとき緊張にもがき溺れたあの時を
覚えている
巡る季節の中であの時君がそっとこぼした涙


愛がすれ違っていたんだ 長い間
失いかけて気付いた 愛は勝負の勇気じゃない
他人にはいない特別な一人
俺のストーリーのヒロインへ


ずっと互いにありのままの
笑顔で歩いていくんだと心に強く誓うんだ
世界で一番素敵な60億分の1の君と
出会えた奇跡を俺は永遠に守るから
≪規約同意済み≫



  幸せ 2008/03/30(Sun)14:26
Witten by [ 冴子 ]
こんなに人を好きになったのは初めてだし

愛してもらったのも初めて

まだ聞きたい事はいっぱいある


ねぇどうして電話でてくれないの??


ねぇ??


まぎれもない幸せが

  一つ一つ消えていく
≪規約同意済み≫



  心のチキンスープ (ホームページ紹介) 2008/03/30(Sun)09:21
Witten by [ 倖之介 ]
あるペットショップの店頭に、「子犬セール中」の札がかけられました。子犬と聞くと、子どもはたいそう心をそそられるものです。しばらくすると案の定、男の子が店に入ってきました。

「おじさん、子犬っていくらするの?」

「そうだな。30ドルから50ドルってところだね」

 男の子は、ポケットから小銭をとり出して言いました。

「ぼく、2ドルと37セントしかないんだ。でも見せてくれる?」

 店のオーナーは思わずほほ笑むと、奥に向かってピーッと口笛を吹きました。すると、毛がフカフカで丸々と太った子犬が5匹、店員の後ろをころがるように出てきたのです。


ところが1匹だけ、足をひきずりながら、一生懸命ついてくる子犬がいるではありませんか。
「おじさん、あの子犬はどうしたの?」と男の子は聞きました。
「獣医さんに見てもらったら、生まれつき足が悪くて、たぶん一生治らないって言われたんだよ」と店のオーナーは答えました。


 ところがそれを聞いた男の子の顔が輝き始めたのです。
「ぼく、この子犬がいい。この子犬をちょうだい!」
「坊や、よしたほうがいいよ。そりゃ、もしどうしてもこの子犬がほしいって言うなら、ただであげるよ。どうせ売れるわけないから」と店のオーナーが言うと、男の子は怒ったようににらみつけました。



「ただでなんかいらないよ。おじさん、この犬のどこがほかの犬と違うって言うの?ほかの犬と同じ値段で買うよ。今2ドル37セント払って、残りは毎月50セントずつ払うから」


 その言葉をさえぎるように、店のオーナーは言いました。
「だって、この子犬は普通の犬みたいに走ったりジャンプしたりできないから、坊やと一緒に遊べないんだよ」


 これを聞くと、男の子は黙ってズボンのすそをまくり上げました。ねじれたように曲がった左足には、大きな金属製のギプスがはめられていました。


 男の子は、オーナーを見上げて優しい声で言いました。
「きっとこの子犬は、自分の気持ちがわかってくれる友だちがほしいと思うんだ」
≪規約同意済み≫
http://www.diamond.co.jp/books/chickensoup/index.html


  なにがあってもずっと好き 2008/03/29(Sat)20:44
Witten by [ A.S. ]
この前、会えて本当によかった。
また、必ず会ってね。必ず誘うから。

色々話してくれたね。
本当のTくんて、こんな感じなんだ…って、
秘密を知れたようで私は嬉しかった。
内弁慶の、内にちょっと入れてもらった気がしたよ。
その感覚が、私を浮き足立たせたんだよ。
だから、電車の中で嬉しくて仕方なかった。

でも、あんまり馴れ馴れしくしないようには、
気をつけます。(>_<)

なんかすごく男の子って感じがした。
一緒に働いてるときから、
そういうところがいいなあって思ってたんだよ。
見た目は男らしいのに、中身かわいい…てね。

怒った顔も好きだけど、
今度は嬉しそうな顔も見てみたいな。
≪規約同意済み≫



  海辺 後には桜公園 2008/03/29(Sat)17:50
Witten by [ 倖之介 ]
海辺で寝転がる

ビクッと起きる

あぁ夢?

ひっぱたいて見る

痛っ、夢じゃないんだ

このまま車で

真っ直ぐにお家までかえろう
≪規約同意済み≫



  素直 2008/03/29(Sat)00:05
Witten by [ 紫音 ]
素直に言うよ

大好き… 忘れられない

貴方以上に スキになれる人なんていない

あたしは素直に言ったよ

今度は貴方の気持ちを

素直に聞かせて…
≪規約同意済み≫



  スキ・・・・・ 2008/03/28(Fri)21:20
Witten by [ ★あんず★ ]
キミに好きというのにどれくらい時間がかかったのか、私がどのくらい涙を流したのか、きみはしらないね。
やっと言えた「好き」の2文字。たったの2文字かもしれないけど私のいろんな気持ちが入っているんだよ・・・
キミはただの二文字と受け止めたかもしれないね??でも、それでもいいんだ。
いつかきっと「好き」の2文字に込めたおもいをわかってくれる。そう信じてるから・・・・
≪規約同意済み≫



  憧 2008/03/28(Fri)19:51
Witten by [ rei ]
今日分かったよ
貴方は私の好きな人じゃなかったよ
きっと私の憧れで
きっと私の理想だった

≪規約同意済み≫
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=xxcrownxx&id=1


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科