【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  LOVE YOU 2007/01/27(Sat)19:42
Witten by [ 優姫 ]
二人の出逢いが運命だとしたら

きっと赤い糸は繋がってるず

だから一度離れてしまっても

いつかまたどこかで逢える

だから悲しくなんかないよ

私とあなたは偶然の出逢いじゃない

必然の出逢いだったって信じてるから

また逢えるって信じてるから

信じる気持ちが私を強くする

≪規約同意済み≫



  理由 2007/01/27(Sat)19:31
Witten by [ 結衣 ]
君の笑顔を見てるだけで

ドキドキする

嬉しくなる

だから、

僕は君の笑顔の理由になりたい

≪規約同意済み≫



  ダンシング  2007/01/27(Sat)18:13
Witten by [ 雪斗 ]
 君も、また誰かと

 巡り合う朝を信じて


 GET STARTed!!


 あふれるもの


 今、

   何を感じ

   何を見ている

   何している

 いついつまでも どこまでも そのままで


 次、

   何を感じ

   何を見ている

   何をしている
 
 かすかでも それだけでも そのままで



   初めて見たときの


   幸せな君の笑顔は


   不器用面だったけど


   今 心から


   Hugして 踊りたいよ。
≪規約同意済み≫



  君がすき 2007/01/27(Sat)14:11
Witten by [ 優奈 ]
きらいになる努力しても

『好き』って気持ちには

勝てないよ...
≪規約同意済み≫



  信じています 2007/01/27(Sat)10:21
Witten by [ 夢音−ユメオト− ]
この蒼い空の遥か向こうに


あなたは居るのでしょうか




私は



あの時からもうずっと



あなたを想い続けて



あなたを愛し続けている






何度も何度も


切なさと愛しさの苦痛で




酷く泣き崩れ 




もう愛せないと 壊れそうにもなった






けれど




あなたはまだ私の中から消えてくれなくて





未だにあなたを忘れられないまま





あなたへの想いも まだ強く心に残っている






霧のように霞んだ 白い世界で



私はあなたの想いを護っていた







あなたと交わした只一つの約束が





私の逃げようとする心を縛り付ける






痛みからも何からも





逃れられない 約束の強さ






私は今も信じている




たとえもう逢えなくとも




あなたはこの世界で生きていると






信じているから







だから






あなたに この想いだけは





届いていますように








今もこれからも






痛みと哀しみに耐えながら






あなたを想い続けたい












「愛しています」











この空が廻る世界で








あなたの意志を強く刻んで










ずっと 信じています





























≪規約同意済み≫



  M 2007/01/27(Sat)00:30
Witten by [ 拍手(パチパチ) ]
  
  恋におちた人へ

  応援ソング

  唄っちゃおう!!!
≪規約同意済み≫
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/m.htm


  先輩・・・ 2007/01/26(Fri)21:42
Witten by [ あき穂 ]
中3の先輩・・・最初はただの部活の先輩だったけど、走ってる姿がかっこよくて、輝いてるあなたをいつの間にか好きになっていた。。。
卒業式までに言えるかな?『好きです。』って
先輩・・・彼女いますか?好きな人いますか?
いっぱい聞きたいことあるけど・・・
挨拶すらしたことのない私達・・・
だけど、先輩と付き合いたい・・・
私じゃダメですか?
≪規約同意済み≫



  やっぱり好き 2007/01/26(Fri)21:41
Witten by [ aki ]
やっぱり好き

諦めるなんて出来ないよ

告白したいケド…

でも

私は貴方に告白する資格がない

この気持ちは

胸の奥にしまっておきます

いつか貴方に気持ちを伝えられる日まで

なんで最近冷たいの?

なんで一緒に登校してくれないの?

いつでも一緒にいたいのに…

こんなんじゃ

貴方の事が心配でしかたないよ

まだ貴方の事を

忘れられそうにないね
≪規約同意済み≫



  やっぱり 大好き と思うから 2007/01/26(Fri)18:39
Witten by [ 雪斗 ]
  君とだったら、広い空にむかって


  大の字で寝転がるように


  自然に居られるんだ。


  多少の訛りがあって


  ふっと 笑うけれど



  おこった表情になっても


  ずっと、変わらずにいてね。





  大好きな人だから


  ギュッ と感じるぐらいにしてね。



  
  もう昔のようには不安に


  させたり、なったり


  なんかしないから。



  こんな外れた町にも、夢をくれる

  冬の季節を、明日も



  ゆっくりと




  近づきあおう。




  二人で過ごすために。 
≪規約同意済み≫



  子供の夢を叶えよう 2007/01/26(Fri)13:57
Witten by [  ]
貴方は、優しさの中の厳しさで


僕は、 厳しさの中の優しさで


貴方は、家族には甘えん娘

僕は、 家族とも甘党好き息子




ねぇ。僕らで産まれる子供は

どんな性格の人になるんだろうね。


男の子、女の子

これだけでも違う。

僕は、男の子担当

みっちり、掃除を一緒にさせて
独りでも生きていける人物に。



貴方は、女の子担当

みっちり、料理、洗濯を一緒にさせて
どこへお嫁に行っても恥ずかしくない人に。


   「躾」させようね。
≪規約同意済み≫



  くすぐったいよ 2007/01/25(Thu)23:44
Witten by [  ]
 やっぱり
     人って あったかいよね

 痛みを
     分かち合ってきたからなんだね




   こうして 幸せになっていくのも




   春休みが 誕生日なら

         ぽかぽか



   夏休みが 誕生日なら

         あっちち

       (^^♪

   また、貴方に会えるね。



   今、星が笑って頷いたぁっ。。。




  流れ星の願いより

         ホントのことだよ!


  あっちゃぁ〜、


     人工衛星だったのかな???



   ロマンチックには 欠けるけれど



   のんびりとした

         連休になりそうです。

           




≪規約同意済み≫



  好きというキモチ 2007/01/25(Thu)19:18
Witten by [ サヤ ]
好き…好き…スキ…。

夢の中でもあなたに言えなくて

でもね、あなたが夢に出てきてくれた日は、とても幸せなんだぁ。

好き…大好き。

どうしようもなく、

好き…。

好き…。
≪規約同意済み≫



  たった一つの花 2007/01/25(Thu)17:59
Witten by [  ]
  向かっているんだね


  一歩一歩。


  何気ない毎日の貴方が

  僕の花を咲かせるように・・・。



  見落としていたね


  こんな小さい花が咲いた。



  きっと この先は



  あったかいんだね。





   でも たまには 

   冬の一月を飛んじゃって。



   向かっているよ



   一歩一歩。
≪規約同意済み≫



  距離 2007/01/25(Thu)17:01
Witten by [ ちぃ ]
ねぇ…私はね…。

まだあなたの事が好きなんだよ。

でもね。…苦しかったんだ。

あなたを思うと、とっても辛かったんだ。

あれから離れてしまった私とあなた。

別に元から特別の関係なんかじゃない。

でも、お互いがお互いの事を想ってた。

気持ちを伝えなくてもね、何でだろう。

お互いわかってたんだよね。

たまに、目が合ったよね。

休日、部活の帰りに会ったトキも

教室ですれ違ったトキも

全てにドキドキしていた。

照れくさかったけど、でも楽しかった。

あなたの顔を毎日見るのが当たり前だったよ。

家に帰ってもあなたの事ばかり考えてた。

そんな毎日は私にとって当然の事で、

でもその全てが私の大切な宝物だった。



時が過ぎ、あなたと離れる日がやってきた。

今までの当然のような毎日がどこかに消えた。

「今、何をしているの?」

そんな想いが頭から離れない。

苦しくなって、あなたの顔が見たくて、

あなたがいる場所に行った。

そのトキ、あなたは可愛い女の子と…

笑いながら話してたよね。

私が大好きだった、あの笑顔で。

一瞬、目が合ったね。

でも、何でだか…すごく似合ってた。

あなたは、私の事なんか忘れちゃったのかな。

私はね、忘れられないんだ。

今でも記憶に残ってる。

あなたのちょっとした言動、しぐさ…

そして時折見せる屈託のない笑顔。

全部、全部忘れられないの。

記憶の中にあなたが住んでいるから。


可愛い女の子と楽しそうに話すあなた。

それを、遠くから気づかれないように見る私。

その子に嫉妬してしまった。最低な私…。


ある日、決心した。

  −あなたの事を忘れます−

そんな事できないと、最初は思ってた。

でもね、私ももう限界…。

あなたが他の女子と仲良くしてるのを、

笑顔で見守る事なんてできないんだよ。

だから、記憶の中のあなたを追い払う。

あなたと偶然会っても、避ける。

とにかく、私は逃げ続けた。

あなたの所にも行かなくなった。


そんな毎日が続いた…。

あなたの事、少しは気にならなくなったよ。

もうちょっとで、あなたを楽にできるからね。

そう思っていたある日。


ある集団が、私の教室にやってきた。

その中に、久しぶりに見るあなたの姿。

そのせいか、私は逃げることができなかった。

…変わったね。

そんな事を思ってると、

あなたが私に気づいて、一瞬、目が合った。

私はすぐに目を逸らした。

でも、わかるんだ。伝わってくるんだ。

あなたが私を悲しそうに見てくるのがね、

すごく、伝わってくるんだ。

それに気付かないふりをしながら、

友達としゃべり続けた。

でも、友達の言葉なんか、頭に入らなかった。

ねえ、あなたは気付いてますか?

私の今の笑顔は、偽りのものです。

本当は泣きたいんだ。

本当はね、友達と話す事よりも気になるんだ。

あなたのその顔の理由が…。

もう、私に期待なんか、させないで…。

もう…思い出したくない…

あなたの事、また好きになって、

また辛い思いなんてしたくない。

どうして、そんな目で見るの?

私の気持ち気付いてるの?

同情してくれてるの?

まだ私のこと好きでいてくれるの?

ほら、またそんな期待が私の中に生まれる。

だから、やめてよ…苦しいんだ…。


しばらくたった。

あなたは仲間の一人に声をかけられて、

帰っていった。少し安心した。

でも、また目が合ったね。

帰る直前…

あなたはまた私を見た。

嫌だよ。見ないで。どうしてそんな事するの?

私はあなたを忘れたいんだ…。辛いんだ。

どうしたらいいのかもわからず、

ただ授業も聞かずにボ−ッとしていた。

あなたのその目に、今も見られているような、

そんな感じがする。あなたのあの悲しそうな、

でもどことなく寂しそうな顔も忘れられない。

もう、期待なんかさせないで…


私が避けてる事に、気付いてるみたいだ。

まぁ、あそこまでやれば、気付くのは

当たり前かな…そんな事を思っていた。


ほら、また来た。

仲間と何かを楽しそうに話しながら、

目だけは教室の中を忙しそうに見ている。

誰かを探している様子だった。

でも私は無視した。あなたの事は、

もう見なかったんだ。

でも、あなたの行動が伝わってくる。

視線ですごく伝わってくるんだ。

……視線?

ふと顔を上げた。

そこには、遠くなようで近くにいる、

そして…私と目が合って少し驚いた様子の、

まぎれもない、あなたの姿…。
  そっと、大切にしてゆきたい 2007/01/24(Wed)19:22
Witten by [  ]
 心 を 洗濯すると

 みえることも あるよね。



 笑顔、優しさ、厳しさ、素直、意地悪さ

 ・・・・



  そしてね、




  いつまでも、貴方の心が


  僕をつつんでくれていたんだって


  ことも。
≪規約同意済み≫



  *光* 2007/01/24(Wed)17:03
Witten by [ など ]



 あなたは光
 僕を導いてくれる
 あなたは光
 僕を暖かく包み込んでくれる
 あなたは光
 笑えない僕を微笑ましてくれる
  
 今はあなたの影に隠れているだけだけれど
 いつか、
 あなたの横に立ち
 あなたと共に歩んでいきたい

 月の光に導かれ・・・
≪規約同意済み≫



  I love you 2007/01/24(Wed)17:00
Witten by [ V∀V ]
久しぶりに目が合った

前はそんな事当たり前だったのにな・・・

周りにうそついて自分を犠牲にしてでも
あなたの側にいたかった

あなたから避けられるのは嫌だった・・・

I loved you...
違うよ
I love you.

過去形なんかになってない
まだ現在形なんだよ


普通の日が
今の私には
何より幸せなんだよ
≪規約同意済み≫



  遠くなる 2007/01/24(Wed)10:41
Witten by [ ☆coro☆ ]
       遠くなる

        君の姿
      
     もう少し見ていたい

     最後に見つめた頃は昔

     君の目に 映っていた
         
      あの頃の二人は
   
       もっと近く

       見つめ合い

       最後見つめた

       その笑顔

     きっと代えられない
≪規約同意済み≫
http://ameblo.jp/kisekinokane-negaigai/


  きずな 2007/01/24(Wed)06:17
Witten by [  ]
 こうして、ここにいること

 ここだけじゃなくて、貴方と

 つながっていることって


  ただ、それだけでも


  幸せ を感じるよ
≪規約同意済み≫



  あなた 2007/01/24(Wed)00:48
Witten by [ エリ☆ ]
久々に見た、あなたの後ろ姿はとてもかっこよかったです。

まるであの頃のようにまた、あなたに心を惹かれたような気がしました。


久々に見た、あなたの笑顔はとても素敵でした。

私の心が優しい気持ちになりました。


今日見たあなたのすべてが、凄く懐かしいもののような気がしました。


もう、あの頃のようには戻れないかもしれないけれど、ただあなたの後ろ姿を見ることしかできなくなるかもしれないけれど、あの頃の私たちはとても幸せだったということを忘れないでください。


これから先、互いに別々の道を歩んで行くことになったとしても、私はあなたのことを一生忘れないと思います。


そして、心の底にあなたとの思い出をしまっておきます。


最後に、私とあなたの出会いは運命でありますように…。
そう願います。
≪規約同意済み≫



  映画券 2007/01/23(Tue)16:53
Witten by [  ]
  貴方に渡した 映画のチケット

  ハリーポッターは、誰と

  観に行ったの?

  結局、未だに観てません。



  もうひとつ、

  戦争中のピアニストの映画


  タイトルを忘れたけれど

  おすぎ だけは


  興奮していた その映画は


  誰と行ったの?



  本当は、一緒に行きたかったんだ。


  今度は、一緒に観に行こう と

  思うけれど、


  ユニバーサルスタジオ との


  共同契約は切れたので


  映画のチケットもらえないけれど・・・。


  大阪のユニバーサルスタジオに

  行こうよ。


  実は一度ロサンゼルスで


  大の男友達二人で


  興奮してしまったんだ(^v^)


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科