【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  どうかお幸せにね。。。 2007/02/07(Wed)22:18
Witten by [ 生姜 ]
好きだった人が

友達と結婚した

主婦じゃないと料理もできない

そう言われた

私はだから恋愛も出来ない

怖くて恋愛も出来ない

とりかぶとの毒も生姜で抜きます。
≪規約同意済み≫



  どうかお幸せにね。。。。 2007/02/07(Wed)22:11
Witten by [ 生姜 ]

好きだった人が友達と付き合った

知らない人ならいいのに・・・

友達付き合った

どうかお幸せにね

お金あるからこれから
あの人は沢山習えるね?

私は1人だから自分で頑張らなくっちゃ

とりあえずは・・・
≪規約同意済み≫



  ごめん 2007/02/07(Wed)22:03
Witten by [ ↓卑下者 ]
 このホームページは

 現実化されているから

 ひとそれぞれの個性が表れているんよ


 つなみに おいらは八戸の雪だぺ
≪規約同意済み≫



  君もね。 2007/02/07(Wed)21:03
Witten by [  ]
シュミレーションしているの?

仕事できても

優しい人かと思っていました。

でもちがかった。

雪そのままでした。
≪規約同意済み≫



  妄想恋愛なんか 2007/02/07(Wed)20:22
Witten by [ ↓卑下者 ]
  ゲームシュミレーション程度でしか

  思っていないんだろ?

  パソコンオタクの原点か?

  マジメに生きな。


  そのうち、いいことも・・・???



  どっちが、悪いんだ???
≪規約同意済み≫



  逆に 2007/02/07(Wed)19:47
Witten by [ (T_T) ]
私が恋愛しちゃいけないの?


人間不信になって・・・

人とうまく付き合えないかも。。。

≪規約同意済み≫



  偽りr 2007/02/07(Wed)19:13
Witten by [  ]
私が恋愛しちゃいけないの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と世の中・宇宙・神に聞きたい
≪規約同意済み≫



  ごめん 2007/02/07(Wed)19:11
Witten by [ 1人ぼっち ]

好意もないのに付き合ってると

口だけで言われるのもただ辛いだけでした

ずっと1人ぼっち

ひとりで頑張ってきました。

今後は暖かいところに
移り住みたい。

陽だまりの中を歩きたい。
≪規約同意済み≫



  situren 2007/02/07(Wed)18:59
Witten by [ れいあ ]
「ごめん・・。」

もしこの世界に神が存在すると言うのなら
神はどうして人間にそんな言葉を与えた?

その3文字は
そのたった3文字だけの言葉は
私の体中の何かを
全て停止させる
心の中で
何かがとても痛む
その痛みはあざ笑うかのように
あなたを見るたび痛み出す


あぁ・・神様、どうして。

私には、あの人以外何もいらなかったのに。


・・いらなかったのに。。
≪規約同意済み≫



     2007/02/07(Wed)18:44
Witten by [ 涙華 ]
動けない
動けない
動けない



違う……


動こうともしてない




いつからこんな
弱虫になったんだろう……

≪規約同意済み≫



  2回目の片思い 2007/02/07(Wed)18:08
Witten by [  ]
一回目にあなたに片思いしたときは
辛いことしかなくて
あなたにもひどい仕打ちをされたよね((笑
つらくてつらくてつらくて・・
弱い私はこれ以上傷つくのが嫌で、諦めた。

あなたを諦めてすぐ
私には彼氏が出来て
その彼氏のことも
それなりに好きだったけど、
外見にだまされてた

彼氏と別れた後、
あなたはなぜかすごく優しかった。
風邪で学校休んだときはメールが来た。
授業中、何度も何度も目が合った。
笑顔を、何度も、見せてくれた。。


うぬぼれてるのかな・・

うぬぼれてるんだよね・・

私はまた傷つくのが怖くて
「あいつのことなんか好きじゃない」って
何度も何度も自分に言い聞かせてた。


・・だけど・・
・・
あの時と
変わらないあなたの瞳
笑顔

大好きだったあの時の−・・


いつの間にか、私の視線はいつもあなたに・・


−・・・


傷つくのは、怖い。
でも、もぅ−・・

気持ちが、溢れ出そうで。。

昨日、あなたと目があって
やっぱり
一緒にいたい、、って
思ってしまった。


−・・好きだから。。
≪規約同意済み≫



  惑 2007/02/07(Wed)17:51
Witten by [ れん ]
いっそ出会わなければよかったと思うのなら
どうして君を愛したのだろう

決して失いたくないと強く望んだ果てに
今 こうして迷い始めている

形の違う愛では うまくかみ合わなくて
その不快さに心は冷えていく

全てを奪い取ってしまった私の罪を
何故許せるの?
許しているの?
いつも訊きたくて訊けずにいる答えを
いつか私にくれるのでしょうか

そのとき そこにあるものは
始まりでしょうか
終わりでしょうか
≪規約同意済み≫



  今 2007/02/07(Wed)17:39
Witten by [ V∀V ]
今お互いを避けて
毎日が気まずくて
お互いを傷つけ合って
毎日が窮屈で…

誰がこんなことを望んだだろう

もう友達にも戻れないのかな…

こんなことになるなら
あなたに恋するんじゃなかった
告るんじゃなかった
片想いのままなら…

なぜこんなに悪い関係になってしまったのだろう
卒業したらもう二度と会うことも
ないような
この時この場所で出会えた奇跡


長い長い人生の中で奇跡的に出会えた
大切な人の一人なのに・・・

今は口さえもきかず

別に元に戻りたいわけでもない
好きというわけでもない
なぜお互いお互いを避ける?

すごく好きだった
そんな大切な人だったからこそ
今は大切な友達になりたいだけ

今はそんな望みさえも叶わないのか

じゃあ、大切だった人
恋するんじゃなかった…
なんて大ウソ
恋させてくれてありがとう

それと・・・
最後位普通に喋りたいよ・・・






≪規約同意済み≫



  ありがとう。 2007/02/07(Wed)16:28
Witten by [ 瑠羅 ]
あなたに出会うまで、私に笑顔はなかった。

あなたに出会った。

席替えで隣になった。

話をした。

いつも笑わせてくれた。

それまで、私は本当の笑顔を知らなかった。

笑うのが、怖かった。

そんな不器用な私を、、、

そっと微笑んで隣で見てくれてた。

私の笑顔は、あなたがくれたもの。

あなたの笑顔は、私の宝物。

ありがとう、本当にありがとう。

…大好きです。

でも…もう、あなたと話す事はないと思う。

距離ができてしまったから。あの日以来…

お互いの気持ちに気づいてしまったんだね。

でもね、あなたの事は、好きでいたい。

私にとって、かけがえのない存在なんだ。

あなたが私の事を忘れてしまっても、

それでいいんだ。しょうがないよ。

「片思い」になってしまうけど、

それでもいい。大切なのは、気持ちだから。

あなたに会えて、本当に良かった。

私の大切な人よ…どうかお幸せに。

あなたが世界で一番幸せになれるよう、

いつでも遠くで見守っています。

そして、もう一つ。

「ありがとう。」

≪規約同意済み≫



  別れ 2007/02/07(Wed)14:06
Witten by [ りぃ ]
世界で一番愛しい人よ

あなたの事を考えると

涙が溢れてくる

あの笑顔,あの言葉・・・

全てが私の毎日の中で

無くてはならないもの

とてもとても輝いていた

今はどれも全部記憶のカケラ

二度と戻ることはないあの時間

もう逢う事も無いでしょう

二度と逢えなくなってしまうでしょう

“さようなら”は嫌いだよ

だから“ありがとう”を贈ります




たかが片想い

だけどそれは私を強くしてくれた

とても尊いものでした





≪規約同意済み≫



  愛 2007/02/07(Wed)12:53
Witten by [ уμк† ]
“君だけを 愛する”
そう 誓った
でも 気持ちなんて
いつ変わるか 解らないし
それはただの 口約束
でも 嬉しい
そんな 根拠がない言葉でも
本当に本当に 嬉しかった

“あなただけを 愛する”
私は 心に誓った
ただ 一途に
あなただけを 愛そうと...
≪規約同意済み≫
http://www.rak2.jp/town/user/yukino_hp_2/


  アナタゎもゥいない。。。 2007/02/06(Tue)22:45
Witten by [ 來夢 ]
 アナタゎ私にたくさんのことを教えてくれた。たくさんの優しさ・たくさん愛をくれた。アナタが隣に居る。その真実だヶでも私ゎ幸せだった。それなのに、、、それなのにどゥして
???
 アナタと2人で歩いた道、アナタと2人で笑いあった学校の帰り道、今日ゎ1人で歩いた。
1人で歩くと全てが寂しくて・切なくて、涙があふれた。アナタとの時間、もっともっと大切にすればよかった。そして、アナタの存在も大切にすれば良かったよ。。。今までゎあたりまえのよゥに隣にいてくれた。わがまま言っても怒らないで聞いてくれたよ。アナタゎいつでも私を大切にしてくれていたんだね???いつでも優しかったよね???今、アナタが隣に居ないのゎ自分のせいだね。アナタゎ最後まで優しかった。アナタと手をつなぐこと、、、キスをすること、、、電話すること、、、2人並んで歩くこと、、、今まで当たり前だったこともゥできないんだね???あなたとした事あなたから学んだ事忘れないよ。絶対むだにしない。アナタとのこの別れもきっとピリオドじゃなィよ。私ゎ信じています。私がアナタを大切にできるようになるまでアナタの隣ゎあいているかな・・・。きっとまた2人で手をつないで並んで帰ろうね???今までたくさん迷惑かけてごめんなさィ。少しの間2人にゎ間が空くけど今まで愛し合ったみたいにその間をいつか埋めようね???埋めれる日まで待っていてください。今までたくさんのこと本当にありがとゥ。ありがとゥ。。。
≪規約同意済み≫



  。 2007/02/06(Tue)22:32
Witten by [  ]
もうふリかえらないよ

あなたのこと好きでも
まだあきらめきれなくても

ふリかえらないから。


あなたの幸せ
願うだけ

あなたは
どこにいても
幸せでいてほしい

わたしが
幸せで
あったように…

だから
そのあなたの
優しさで
あなたの幸せを
つかんでね。
≪規約同意済み≫



  わざとぶっきらぼうに 2007/02/06(Tue)19:36
Witten by [ ゆー ]
久々に君と向かい合って話した
心臓の音が聞えた すごいどきどきしてる自分に気づいた やっぱり好きだったんだ 無理やり気持ちを抑えていたことを知った 
顔 多分赤かったよね
でも・・・私は君を好きになっちゃいけない 絶対にいけない 
だからわざとぶっきらぼうな言い方で君と話したんだ 感情が出ないように バレないように これでいいんだ これでいいんだって言い聞かせながら 
・・・もっと違う形で君に出会えていたら良かったのに
≪規約同意済み≫



  DEAREST正斗 FROM優香 2007/02/05(Mon)16:50
Witten by [ 優香 ]
こんにちは。優香だよ。突然でゴメンね。

正斗がこのサイトをたまに見るの、わかってて書いたんだ。昔、一緒に見たね!

正斗、元気?毎日、正斗の隣にいた。あの楽しい日々から、あっという間に一年たっちゃったね。優香はね、その日々が何よりも大切だったんだ!正斗はどうかな?恥ずかしがりやで意地っ張りの正斗は、絶対そんな事言わないよね。多分、優香だけだと思うな。

優香ね、あれからたくさん成長したんだ!いろんな事学んで、いろんな事を知った。昔から幼いってからかわれてたけど、もうそんな事言わせないからね。でもね、一つ変わってないトコロがあるの。何だと思う?正斗に対する気持ちだよ。まだね、正斗の事大好きなの。

あの日、優香と正斗、それぞれ別の道を目指して旅を始めたね。優香は正斗とは違って、頭も良くないし、目立つ事もないし、部活でも普通の成績で顔も普通。ごく普通の平凡人間なんだ。だけどあの日から優香なりに頑張ってきたの!いっぱい変わるトコあった!

正斗はね、いつも優香に元気をくれるんだ。そして、今も。正斗との時間があった頃、あのときの正斗の声、笑顔が鮮明によみがえるの。変なこと言ってごめん。でもね、何か失敗したときに目をつぶると、正斗が笑顔で「頑張れ!」って言ってくれるんだ!それでここまで来た。正斗の事、まだ好きです。

気持ちだけ伝えておきたかったの。だから、気にしないで。ごめんね…
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科