【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  それは、どうも。 2006/08/30(Wed)17:48
Witten by [ 水玉模様 ]
恋愛において本音と建前はないかな〜とか思います。

≪規約同意済み≫



  水玉模様さんへ 2006/08/30(Wed)17:08
Witten by [ CoCo ]
なんか、すげぇ〜意思。

僕も好き嫌いは
はっきりしている。

けれど、この先は
本音と建前も勉強しなけりゃ
とおもっちょるんです。

あなたの成長心が
僕にも
気付かされ、勉強されます。

ありがとう ございます

≪規約同意済み≫



  ふられても好きは好き 2006/08/30(Wed)16:41
Witten by [ 水玉模様 ]
思われても駄目なものは駄目

2年も付きまとわれて
もう嫌なんです
≪規約同意済み≫



  心の重荷 2006/08/30(Wed)16:35
Witten by [ 水玉模様 ]
あの人の気持ちは重い
ただ重かった

私の気持ちを知っていながら
わざと私を傷つけるようにいたづらを仕組んできた

ごめんね好きになれなくて
ごめんね別の人が好きで

もう2度とご機嫌を取ったりしない

心の重荷を下ろす

正直な気持ちで生きて行きたい
≪規約同意済み≫



  好きな人 2006/08/30(Wed)16:27
Witten by [ 水玉模様 ]
好きな人と恋をしたい
今も
これからも

私は好きな人を好きでいたいの
≪規約同意済み≫



  付き合ってても 2006/08/30(Wed)16:15
Witten by [ 風凪 ]
本当に本当に
付き合ってるのか悩まされる日々
別れよう別れよう
そう思うけど行動が出来ない私
結局好きなんだよね

あの人には6年間の片思い
やっと付き合って涙も出た
だけどねあの人は私に同情して
付き合ったとしか思えないの
なんでかな
あの人の目線の先に私がいないの
あの人は私なんて見てなくて
別の子をみてる
私もあの子になりたい
そう思っちゃうじゃない

一言喋れただけでも舞い上がるほど嬉しい私
あなたと一緒にそう思いたかった

私は決めたんだ
あと8ヶ月だけあなたを信じることを
だけど8ヶ月たってもあの子を見ていたら
別れることを…

形だけの恋を終らしたくて
私の無い頭で考えた結論
まちがってるかな?
でもそれでもいい
私がそう思うから

≪規約同意済み≫



  どうして??でも、ありがとう。 2006/08/30(Wed)15:05
Witten by [  ]
どうして、あなたは、あたしの側に
居てくれるの??
あたしは、あの人が好きだと言っているのに
あなたを、好きではないと言っているのに
どうして??

どうして、あなたは毎日電話してくれるの??

でも、あなたの、おかげで
あたし、あの人を忘れる事ができた。

あたし、まだ、あなたが、好きかは、
わからない。
でも、ありがとう。




≪規約同意済み≫



  あの頃 2006/08/30(Wed)14:29
Witten by [  ]
あたしね、考える事があるんだよ。

あんたのコト、時々、思い出す事があるんだよ。

でもね、今考えると、あの頃悩んでた事が、

バカみたいに思えるんだよね。

でもね、あの頃は、必死だったの。

あんたに、気づいてほしくて。

でもね、もう、いいんだ。

もう、いいんだ。     
≪規約同意済み≫



  秋の空 2006/08/30(Wed)11:35
Witten by [ september ]
夏が終わって
だんだん空気の臭いもかわってくる

あなたの気持ちは空模様といっしょで
変っていくのかもしれないけど

私の思いはあのときのまま

金鳳花といっしょに
コスモスといっしょに
風に吹かれては空を見上げて

ひっそりとあなたのことを胸に秘めるだけ
≪規約同意済み≫



  - 2006/08/30(Wed)10:35
Witten by [  ]
だんだん壊れてく

貴方の一言で

ゆっくりと追い詰められる

好きだったのに

嫌いになりそう

なのにまだ貴方を思ってる私がいるの

どうすればいいの本当に

わかんないわかんないわかんない

ラリっちゃうよ
≪規約同意済み≫



  病気 2006/08/30(Wed)10:31
Witten by [  ]
貴方にイキナリ
【お前ってひどいねんなぁ】
ってゆわれて
理由もゆわずに酷い呼ばわり

私は病んだの
狂った
泣いた
おかしいよooo
だから貴方にゆった
私が何したの?何が酷いの?
イキナリゆわれてもわけわかんないよ
どこがいけなかったの…

ぶつけたの心を
すべて今いいたいこと全部
貴方わすべて話して謝った
私は泣きながらメールを返した

私はどうすればいいの?わけわかんない

本当わけわかんないよ
別に怒りたかったわけでもないの
貴方に酷いなあってゆわれて嫌だった
貴方にゆわれたから…
傷ついた

そうだよ私は酷いんだよ
最低なんだよ
なら私とメールしたりするのやめなよ
わけわかんないメール送らないでよ
混乱させることゆうのやめてよ!!!
何もかもリセットしてよ!!!!
もう嫌だよ
≪規約同意済み≫



  貴方 2006/08/30(Wed)10:24
Witten by [  ]
好きなのに
好きっていいたくない
だって怖いから
今の関係つぶれそうで
もう目も合わしてくれないんじゃないかって
自分だけ思いつめてる
今の関係つぶれるくらいなら
好きという気持ち隠して
バカみたいに騒いだほうガ良いよ

私のことどう思ってるの?
なんて死んでも聞けない
皆同じ...
皆同じ空の下で生まれて同じ人間
だけど気持ちと考えなんか全部違う
何考えてるの?何見てるの?
それわ自分にしかわからない


貴方わ今私のことどう思ってるの…?
≪規約同意済み≫



  好きでもいいですか? 2006/08/30(Wed)00:44
Witten by [ ピュア ]
好きな人を好きでもいいですか?
自分の心には嘘がつけない。

好きな人を好きでいたいのです!
≪規約同意済み≫



  歩く 2006/08/29(Tue)23:59
Witten by [ ftrt ]
さよならの理由を君から聞くことはできなかった。
とても怖かったから…。
それを聞いて自分が変われる自信より、
君がいなくなった今傷つき立ち直れる自信の方がなかったから…。


もう戻ってくることはないんだね。
だから連絡もしないよ。
お互い良い友達で別れたけれど、
きっと君も同じ気持ちなんだろ…もうメールすることすらないって


どんなに遊んでも、どんなに多くの人と話をしても、この大きく開いた穴はまだ埋まらない


苦しいけれど、負けたくない。
道が真っ暗でどこにいけばいいのかもわからない。
誰も手を差し伸べてはくれない。

歩くしか…ただ歩くしかないんだね
≪規約同意済み≫



  誰の心にも入れなくて 2006/08/29(Tue)23:09
Witten by [ まり ]
誰の心にも入れなくて
結局誰とも付き合えない

人生供に生きてくれる人
現れるの?

私そんなに嫌な子だったの?
自信もお金も外見の若さもなにもかも失って
ざまあみろっていわれている気がするの

もう生きているのもつらい
つまんない

さみしいです

もしも父親がホストでホステスだったら…
想像するだけで死にたい
異性が金を運んでくれるものって思っていたら
嫌だな〜

家では外見の話ばっかり
だんだん見えてきた大切な物
なつかしい顔にしかなつけない
狭い視野の私

会話も素敵でがいけんも好きで
相性のあう人いないかな
幸せになりたい

認められたい気持ちも無くなった
頑張れば頑張るほど
不幸になっていく

バランスのとれた幸せが欲しい
高望みかな?
幼なじみが変身して
意地悪なことばかりいってくる気がするの

この病気治したい

≪規約同意済み≫



   2006/08/29(Tue)21:47
Witten by [ ピュア ]
あなただけだったよ
これからもそうだと思います
≪規約同意済み≫



  終わり 2006/08/29(Tue)19:44
Witten by [ リィ ]
もうやめた

あなたを好きでいる

それが私の安らぎであり

救いでもあった

でも違ったんだ

それこそが

私をこんなにも追い詰める

もう終わりにしたいの

叶わない

届かない

知ってた

最初から全部

私は強くなんかない

だから

新しい恋を見つけるのも

もう無理


≪規約同意済み≫



  コブクロのCD 2006/08/29(Tue)19:3="0" cellpadding="0" cellspacing="0">
  背伸び 2006/08/29(Tue)19:09
Witten by [ 未奈 ]
ぐぅ-っと背伸びしてみた
ちょとだけ背伸びしてみた
ちょっとしか高さは変わってなィケドo
まるで違う世界みたぃo

『ぁたしはココだょ!?』
って勇気出して言ってみたら
ちょっとだけ強くなれた気がしたo

ちょっとだけ・・・
ちょっとだけ・・・
それだけでも変われるってコトo
教えてくれたのは
たった一人の
ぁたしの大切な人o
ぁなただょ
≪規約同意済み≫



  さよならより残酷でも 2006/08/29(Tue)18:55
Witten by [ hafuri ]
きっと君にとって

この私の決断は残酷すぎるのだろう。

でも、それが一番いいお別れの仕方なんだよ。

今を考えるよりも、私は未来を考えるの。

私は君を今でも嫌いになってない。

むしろ、好きってくらいで。

だけど

このままだと、いつか私は君をたくさん傷つけるよ。

それは私が許さないから。

わざと、メール無視したのは

考える時間が欲しかったから。

無視して、耐えられなかったら

このままでいいと思った。

耐えられたよ。

さびしいなんて感じなかった。

すごく、楽になった気がしたんだ。

君は悪くなんかない。

悪いのは全部私。

私が「うん」って言って

勝手に「もう疲れた」って言っただけだから。

ただ、君は優しすぎたんだよ。

私が劣等感を抱いてしまうくらい。

本当の意味で嫌いにはなってない。

本当に嫌いになるより

ずっと残酷。

だけど、このままだと

君の事を今より嫌いになってしまいそうで

恐いんだ。

だから、さよならよりも残酷な

友達がいい。

を私は選ぶよ。


≪規約同意済み≫



    2006/08/29(Tue)16:16
Witten by [ 紗希 ]
 ごめんね...

 私には彼がいるの...
 
 私のこと想ってくれてるのは

 嬉しいよ...

 でも、

 私にはあなたじゃなく他の誰かがいるの

 あんなふうにキツク言ったのは
  
 あなたが私のことを

 もう、

 好きになってほしくなかったから...

 学校で夜、

 ばったり会ったよね??

 あのとき、

 はじめてあなたの気持ちを知った私...

 急にキスされて

 どうしたらいいのか分からなくて

 私は涙流して逃げちゃったよね...

 彼がいたのに

 あなたとキスなんかしてしまった...

 その後も

 あなたと

 色々あったよね??

 最後までやったこともあった

 朝方まで海に行ったこともあったよね

 でも私は彼のモノだったんだ

 あんなに長い夜を一緒に過ごしても

 私の想いは彼のモノ...

 あなたのモノじゃないの...

 触らないで...優しくしないで...

 好きになっちゃうから...

 ダメなの...

 私はダメなのよ...




≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894
【投稿する】