【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


    2006/11/11(Sat)09:59
Witten by [ 友華 ]
とにかく君が好き

これさえ信じていれば

きっときっと大丈夫
≪規約同意済み≫



   好きな人 2006/11/10(Fri)16:38
Witten by [  りんご ]
それは背たかのっぽの先輩のことだよね。

あなたが傷つけたから。


≪規約同意済み≫



  恋の灯火 2006/11/10(Fri)16:05
Witten by [ 友華 ]
その心に微かな

恋の灯が燈るなら

私はその恋を否定しない

だって君が好きだから

君がどんな恋をしようが

それは勝手なことで

悲しいけれど

私に口出しする権利はない

でもそれと同じくらい

君が誰かを恋するように

私も君が大好きなんだ

だから私も勝手ながら

君の事をもう少し

もう少しでいいから

好きでいさせて

≪規約同意済み≫



   はーと 2006/11/10(Fri)10:45
Witten by [  ]
あなたの遊びで

みんなが深く深く

傷ついた
≪規約同意済み≫



  女の子の気持ち 2006/11/10(Fri)10:44
Witten by [  ]
誰かを好きだという気持ち

あなたを好きだという気持ち

お願いだからもてあそばないで

一体ほんとうは誰が好きなの?

ただの遊び?

女の子の気持ち・女の子の一生を

もてあそばないで

好きだという気持ち素直な
気持ちをあなたが傷つけたから

女の子の気持ちをこれ以上傷つけないで

≪規約同意済み≫



  よし!! 2006/11/09(Thu)23:52
Witten by [ のりこ ]
もう迷わない

あなたのことで頭いっぱいになってたけど

今は自分のこと考える

そしてあなたからはなれる

一緒にいたかったけど

部活も一緒がよかったけど

やっぱり私はあれがやりたい

あなたのために同じ部活っていうのは

なんか違う気がする

そんな気持ちで

やっちゃいけないと思う



今まで

嘘ばっかついてたから

嘘ついてみんなに鎌って欲しかった

でもそれは間違えだって

嘘は絶対だめだって

最近になってやっときずいた

今きずいても

過去についてきた嘘が

きえるわけではない

罪の重さをかかえながら

この先歩んでいかなくちゃいけない

でもね高校からは

新しい環境 新しい友達

高校ではありのままの自分でいたい

素直に生活したい

今強くねがってる

嘘をつく癖はなかなか直らない

でもすこしずつでもきおつける

立派な大人になって

あなたを見返したい

後悔させたい

そんなことばっか思ってる

あなたにも何回も嘘ついたね

全部自分を偽って

ないことぺらぺらじゃべっちゃった

ごめんね?

今でもあなたは私が言ったこと信じてくれてるんだよね

本当にごめんなさい

あなたには今後一切

関わらないよ

誓います
≪規約同意済み≫



  15歳上の背の高い店長へ 2006/11/09(Thu)20:56
Witten by [ 15歳下のヤル気nothingのバイト野朗☆ ]
私は店長が好きです。

店長の大きな手が好きです。

店長の大きな背中が好きです。

店長の一生懸命、仕事をしている姿が好きです。

大好きです。

でも店長は手の届かない存在・・・

だから「片思い終了」・・

今日は仕事に行く気がしなかった。

昨日も休んだ。

他の人に監視されて仕事なんかできるか!

でも「店長に会える!」って思って行ったんだ。

でも店長は休みだった。

仕事・・・ヤル気無くなった。

だから失敗ばかりだったんだよ。

でも帰りになって・・・来てた。

びっくりした。

昨日、休んだから言ってきた。

「大丈夫か?」

真横に来て言ってくれた。

嬉しかった。

もう少し早く来てほしかった。

そしたら失敗なんてしなかったのに・・・

やっぱり「片思い終了」してない。

私はまだ店長に恋してる。。。。

店長も私の気持ちに気づいてるかもしれない。

時々、そんな感じがする。

叶わない恋・・・

嫌われてても良い。

うざがられてても良い。

私は店長が好きなんだ。

いつか言おう!って思ってるよ。

仕事を辞めるときに言おうかなぁ・・・

「好きです」って。

答えは分かってる。

でも後悔したくないから言うよ。


≪規約に同意しない≫



  you 2006/11/09(Thu)20:37
Witten by [ УμκΙ ]
最近、ちょっと寒くなってきて息が白いんだ。

そんな夕暮れ時、あなたと一緒に帰った。

寒い風がピューって吹き抜けた。

寒かったから“寒いね”って笑った。

あなたは適当に相槌を打ってたね。

それでね、思ったんだ。

“こんな風に寒い日は、あなたの暖かい手が欲しいな”って。
≪規約同意済み≫
http://www.rak2.jp/town/user/yukino_hp_2/


  あなたと出逢って… 2006/11/09(Thu)19:50
Witten by [  ]
最初、あなたに出逢ったとき

こんなことになるなんて、

ぜんぜん思ってもみなかった。

あなたはただの先輩で

話したこともなかった。

私があなたのことを知ったのは、

友達からの紹介で、

メェルから始まったよね。

名前も顔も知らなくて

学校で探した。

あなたを見たとき

とくにカッコイイとは思わなかった

それに私には好きな人がいた…。




でもあなたとメェルをしているうちに

だんだん気持ちがあなたの方へ…。

そして私はあなたのことが好きに…。

でもやっぱりあの人のことも

好きで、まよってた。





でも結局、私はあなたを選んだ。

あなたは私にいっぱいカワイイって

言ってくれた……。

なのに嬉しくないの。

だってね、あなたは別の人に

想いをよせてた…。

あなたは私に期待ばっかさせて、

結局、私を見てはくれなかった…。

泣いて、泣いて…。

あなたのせいで

どれだけの涙を流したのかな?

すっごい悲しかったんだよ…。




でもあなたは私の方見てくれたね★☆

悲しみはいっぱいだったけど

その100倍ぐらい

幸せが私にやって来てくれた。





生きてる限り、

辛いことや悲しいことは

いっぱいある。

そして喜びや幸せはそれに比べると

だいぶ少ないかもしれない。

でもね、喜びや幸せを見つけたとき、

いっぱいあった辛いことや悲しみは

すっかり忘れてるから。

私達って、どんなにたくさんの

辛いことや悲しみにも負けない

喜びや幸せをみつけるために

生きてるんじゃないかな。





≪規約同意済み≫



  大好き 2006/11/09(Thu)19:17
Witten by [ 恋ゥ ]
あなたがおかしいくらい好き
大好き
あなたと話せなかった夜は
胸の痛みがおさまらないの
あなたとの初めてのキス
胸の高鳴りがおさまらなかった
あなたの その
目が
口が
鼻が
手が ・・・
私の事を夢中にさせるんだね
どうしようもなく虜にさせるんだね
あなたは私の事を愛おしそうに見つめる
その度自分が自分じゃなくなる
キスしたいという衝動にかられる
・・ねぇ・・
大好き


これからもずっとずーっと


一緒にいようね・・
≪規約同意済み≫



  恋の唄 2006/11/09(Thu)16:11
Witten by [ 友華 ]
お気に入りの恋の唄を

口ずさんでは君の事を想う

その歌詞に君を重ねて

私は時々涙する

叶わなくても

届かなくても

好きでいられればいいから

だから君だけは

幸せになってほしい

夢を叶えてほしい


≪規約同意済み≫



  元通り 2006/11/09(Thu)12:46
Witten by [ ゆん ]
仲良かった2人の人間。

女に気持ちは「恋」へと発展した。

男は「友達」として接していた。



男と女の友情は、恋愛が絡むと脆く壊れる。
それは私の心に深く突き刺さり、今でも抜けずにいる。


仲良かった時は幸せだった。
今、この辛い現状に耐えたら、
私たち2人は、元通りになれますか?

恋愛はもう疲れた。したくない。
でも


 貴方が大好きです。
 それは誇りに思ってるよ。
≪規約同意済み≫



  トビラ 2006/11/09(Thu)12:09
Witten by [  ]
キライでキミの前から姿を消したんじゃない

ただ新しい生活で頑張ってほしかったんだ。

ボクなりの想い。。。」

届くかな?

不器用な自分。。

今ならいえる

ありがとう
≪規約同意済み≫



  大好きだった 2006/11/09(Thu)07:51
Witten by [ さとし ]
いけないのは自分にもある、仕事を二つもやめ、だらしのない自分

そりゃ冷めるよね、これから先も不安になるよ

こんな自分を君は好きになんかなれるはずないよね

会いたい会いたいと言い過ぎたね

いつからだったろう

君が好きだと言ってくれなくなったのは

いつからだろう

君が会いたいと言わなくなったのは

もう

二人の気持ちのすれ違いは

あの頃始まってたんだろうね

君の悪いところ

沢山思いついた

けど別れることを考えると

怖くなって、君に直接には言えそうにはない

でも言わないといけないよね

僕がほしかったのは

ただ君の愛なんだ

僕から送らなくてもメールが欲しかった

友達より僕を優先してほしかった、そんな友達ならいなくなればいいとも思った

返信くらいいいじゃないかと

僕の友達は、そんな事を君の友達に言ったりするような子じゃないよ

好きすぎるあまり、君を一人占めしたくなる

でもね

もう遅いんだと思う

君の気持ちが僕から離れていく

気づいていた、ずっと前から

今では君が本当に、一瞬でも僕を好きでいてくれた君がいたのかさえわからない

でも一人になるのが怖かった、認めたくなかったんだ

今になってはもう

二人の気持ちのすれ違いには手遅れ

一人になった今

君がどれだけ僕にとって大きな存在かがわかったよ

今まで本当にありがとう

サヨナラ
≪規約同意済み≫



  いとしいあなた 2006/11/09(Thu)06:10
Witten by [ らんらん ]
犬とあなたとたかちゃんとおじいちゃん

死んだお父さん 鈴木の家族

みんな大切
≪規約同意済み≫



  恋するニーハイブーツ 2006/11/08(Wed)20:01
Witten by [ あみ☆あみ ]
今年の冬はニーハイブーツ

あなたのために買ったよ

学校から帰ったら

この靴はいてバイト先へレッツらゴー

大人っぽい私をアピール♪

メガネもはずしてバッチりじゃん

クリスマスには手を繋いで

クーのコンサートに行こうね☆

約束ね☆☆☆

≪規約同意済み≫



  あなた 2006/11/07(Tue)23:56
Witten by [ ゅぅ仔 ]
今まで沢山の事があった。
沢山不安になったし…沢山苦しい思いをした。
凄く遠回りしたけどやっと見つけた。
私の居場所…やっと見つけた。
あなたゎ私の今までの悩み全部を受け止めてくれた。
嫌な思いをしたと思うけど、私のことずっと抱きしめててくれた。
そんな優しさが痛いよ…。
こんなに汚れた私をいつも信じてくれた。
純粋な手で撫でてくれた。
純粋な涙が流れたょ…。
この人を手放したくない。こぅ思ったの。
心の底から…思ったの。
もぅ、誰を傷つけてもいい。誰も傷つけてもいいから
あなたがいてくれればいい。
隣にいてくれるだけでいいの。
何回も離れたよね? その分、何回も出会ったょね。
私は信じたいんだ。あなただけが私の運命の人だって…
私は信じたいょ。
≪規約同意済み≫



  何この気持ち? 2006/11/07(Tue)23:12
Witten by [ ゆり!! ]
私の初恋は14歳なんだ・・・
遅い?
そんなことないよね!?
確かに今まであの人かこいいねとか
すごいとかって思ったことあるよ


でも、なんか好きにはなれなかった。
今の気持ちは去年触れた手の冷たさが
今もまだ覚えてるんだ
忘れられない
しかも手つなぎたい
一緒に遊びたい
初めてだよこんな気持ち
だめだ私、完全に恋してる・・・
≪規約同意済み≫
http://39.xmbs.jp/xvri/


  いっぱいの愛 2006/11/07(Tue)22:08
Witten by [ 空豆 ]
不器用な僕


そんな僕は

僕自身を愛してあやらなきゃ

誰が僕を愛してくれるんだ

僕は僕を愛す

僕の中に愛がいっぱいになるように

そして誰かを愛せるように

≪規約同意済み≫



  上手くいかない 2006/11/07(Tue)19:45
Witten by [ サヤ ]
いたずら?それとも、なんとも思ってないの?

ぁ〜っ。緊張したぁ。

君の隣にいるとこう…ドキドキしっぱなし!

用意してた言葉なんて意味なくて。

全然違うことを口走ってるんだよね。

ちらちら寝ているあなたを見ているんだ。

その目は何を映しているの?

いぃ夢…見てるといいね。

あなたに声かけたい

話したいけど

願うばっかりで上手くいかない日々。

はぁ〜っ。

あなたを思ってもいいのかな?

ううん…忘れるよ。

ただ、今だけは…その横顔を見つめさせて。


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科