【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  0954−45−2348 2007/06/11(Mon)18:02
Witten by [ ぁき ]
にこって笑うあなたがスキ。
やさしいあなたがスキ。
あなたの隣に行きたいなぁ。。。
でも、ムリなんだ…
≪規約に同意しない≫



  忘れたくない…あなたのことを……。 2007/06/11(Mon)13:25
Witten by [ 執事 ]
なんで…振り向いてくれないんだろう
あなたの素敵な笑顔が大好きだよ
ずっと見ていたいと 毎日 願ったんだから…
…また……コッチを向いて可愛い笑顔見せてくれよ
忘れたくない……あなたのぬくもり…
あなたの笑顔……あなたの……『愛』。

すべて……俺の『宝物』だからさ……。

大好きだょ…今でもあなたのことが忘れられない。

≪規約同意済み≫



  あなたの目 2007/06/10(Sun)20:05
Witten by [ oayan ]
あなたのSッ気丸出しの目が好き
あなたの輝く目が好き
あなたの大きな目
なんでも吸い込んでいきそうだね
あたしはその目に救われた
あなたのほっとする目大好きだよ
紅茶みたいに透きとおった目
その目がみんな好きで
だからみんなあなたについてゆく
大好き
ありがとう
≪規約同意済み≫



  後悔 Dear,航輝くん 2007/06/10(Sun)18:58
Witten by [ 真理仔 ]
こ んなんじゃ 嫌。 自分に

う そついてるみたいだよ

き みのコトまだ   好きなのに・・・

く るしいよ。 こ

ん  ど生まれ変わってあなたに出会うコト
   ができたら 素直に 気持ちを
   伝えたいなぁ
≪規約同意済み≫



  一筋の光 2007/06/10(Sun)16:00
Witten by [ slim shady attack ]
いつでも幸福だったっていえばそうだし、

いつでも不幸だったっていえばそう

こんなどうしようもないパッパラパーな俺でも、

いつも誰かが支えてくれた、

味方してくれた

百万の敵がいても、一人の味方

それだけで生きていける

どんなどん底の過去の景色でも、

今から思えば美しい

どんな光り輝いている時でも、

逆に気持ちは沈んでいる時がある
≪規約同意済み≫



  片思い・・・ 2007/06/09(Sat)18:32
Witten by [ みいちゃん ]
何度忘れようとしたんだろう・・・
何度諦めようとしたんだろう・・・
でも諦めれなかった
だって世界でたった一人しかいない
あなたが好きだから
この気持ち押さえきれない
いつか伝えなきゃ
ちゃんと言葉で伝えなきゃ
好き・・・・・・
ってことを伝えるんだもん
今はあなたを思うことしかできない・・・
いつかあなたを振り向かしてみせるから
≪規約同意済み≫



  ・・・ 2007/06/09(Sat)18:15
Witten by [ slim shady attack ]
何も出来ないのに生命力だけは強いのか・・!
≪規約同意済み≫



  貧乏籤 2007/06/09(Sat)15:16
Witten by [ slim shady attack ]
一体、俺の不幸はいつまで続くんだろ・・

昔から、低調気味の人生ではあった

この孤独、この不幸、この苦悩

貧乏籤引いたと思うしかない
≪規約同意済み≫



  白紙 2007/06/08(Fri)23:39
Witten by [ 蒼桜 ]
たくさんの想い出のなかで

嫌な事も、嬉しい事もたくさんあった

こんな貴方との関係を

白紙になんて出来ないよ・・・

全ての想い出が私のなかで

輝き続けているから
≪規約同意済み≫



  恋 2007/06/08(Fri)16:10
Witten by [ love ]


終わってなんかなかった。

この恋は・・きっと。

一日、一回会えればいい方で

近づけたら嬉しくて

目が合ったら本当に幸せ。

小さな・・・だけど大きな・・・


あたしの片想い。


傷つくのが恐くて

この気持ちから逃げようとしたコト

何度あっただろう?

その度苦しくて

胸が切なさでキューンってなった。

それが恋なんだと知った。


終わりになんてできない。

この恋は・・・きっと。




≪規約同意済み≫



  恋 2007/06/08(Fri)14:51
Witten by [ さくらんぼ ]
昔は好き!って気持ちはあった
私の事を好き!っと言ってくれる人も居た
でももう・・恋愛はシタクナイ
傷つくいたくないから・・
誰か私を大きな愛で包んでほしい
誰か誰か・・・
≪規約同意済み≫



  ナルシスト 2007/06/08(Fri)12:34
Witten by [ aisiteru ]
「愛している」という言葉を発するのが好きな人ほど自己満足のナルシストさん






≪規約同意済み≫



  忘却 2007/06/08(Fri)02:40
Witten by [  ]
貴方に恋して苦しくなりました
貴方を見つけるたび嬉しさ以上に苦しさがやってきます
貴方に会えない日は泣きそうになります

だから貴方を忘れようと思いました
苦しみばっかりくれる貴方を

でも、私の毎日が楽しくなったのも

貴方のおかげでした。

≪規約同意済み≫



  恋 2007/06/07(Thu)20:21
Witten by [ RUI ]
好きになってしまったの。

あの子のコトを!!

真冬でも半そでティシャツ1枚で。

瞳輝かせて校庭走る。

私にHAPPYくれたあの子。

デモあえない。

遠い町にも雪は降るでしょう。

遠い町が白く染まったら

それは私からの秘密のサイン。

あなたを好きになったこと

忘れない。
≪規約に同意しない≫



  キライとスキと。 2007/06/07(Thu)16:01
Witten by [ ◇ぁゃな◆ ]
恋ってなんですか

愛ってなんですか


楽しいんですか

優しい気持ちになりますか



いつになったら

いつになったら

私は 恋というものを

       知れるんですか



みんな 同じくらい


スキなんです

キライなんです


私は


孤独を恐れ

孤独になりたがっているんです


でも


「私はここにいる」

って 気づいてほしいんです・・・
≪規約同意済み≫



  波乱万丈 2007/06/07(Thu)11:23
Witten by [ slim shady attack ]
世界は俺に、喜びと苦しみ両方を与えた

極端な波乱万丈な人生

俺は異質だから、良かれ悪しかれ、

噂の種になる

これからもきっと波乱万丈なんだろう
≪規約同意済み≫



  二人の世界へ いきましょう 2007/06/05(Tue)09:45
Witten by [ 雪斗 ]
愛は尊いものだと思う
たとえ
死んでも消えはしない
形ではなく
心だから


僕は
あなたのことを想うと、
愛おしさでいっぱいになります


ブログに恋をしているのではなくて
あなたに恋している僕自身が
嬉しいのです。
あなたの言葉をみつけて
嬉しいのです。


遊びにきてください。
僕の世界へ。
遊びに行きます。
あなたの世界へ。


また会いましょう。
この世界で。
絶対逢いましょう。
外の世界で。

昨夜は、飲み会で帰宅が遅くなりました。
≪規約同意済み≫



  汚い都会と旅に出るアタシ 2007/06/04(Mon)21:15
Witten by [ Mr,クラッシャー ]

ぐったり 殴ったり

笑ったり あなたん中泳いだり

沈んだり 浮かんだり

それはアタシの性格なの

もっともっと知り合うべきだって

きっともう 遅いって知ってたのね

これからアタシはアシタへと旅する

そこで あなたより良い人を見つけます

おいしい物をたくさん もらったりあげたり

この土砂降りの 都会よりはマシ

高いヒールが どうしたの

ポケットからはみ出てる ブランド物が汚れてた

どうでもいい あなたは

世界なんて どうでもいい アタシは

この世なんて あなたがいなければ

戦争も 悲しむヨユーはない

そういう あなたが好きだったわ

忘れかけてた 思い出の節々

だんだんだんだん remember懐かしいわ

わかったの 旅先には

いない あなたの代わりなんて余計いない

もうすこし 汚い都会に用があるの

≪規約同意済み≫



  無題 2007/06/04(Mon)18:30
Witten by [ love ]


一日の終わり。


ベットに寝っ転がって思い浮かぶのは


あなたです。



なんとなく。


あなたに会えない日が過ぎている。



あの頃信じられなかった


今の現状。



・・・こんなもんか・・・。


なんて思ったり。


でも急に淋しくなったり。



一日の終わり。


あなたは、誰を想いながら


眠りにつきますか?



あたしの事を想って・・。



これはわがままになるかな?






≪規約同意済み≫



  追憶 2007/06/04(Mon)17:04
Witten by [ 沙羅 ]
まぶたを閉じれば
またあの時の 
あなたに会えますか

私の腕を
あなたの日に焼けた腕に
そっと 絡ませてみた
そのとき
潮風が すうっと
わたしの体を包んだような
安心感がした

もう一度 感じたくて
今日もまた
まぶたを閉じてみる
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977 / 978 / 979 / 980 /
/ 981 / 982 / 983 / 984 / 985 / 986 / 987 / 988 / 989 / 990 /
/ 991 / 992 / 993 / 994 / 995 / 996 / 997 / 998 / 999 / 1000 /
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科